2017年07月12日

第67話 大戦前夜 P4

◆◆◆

 第2文明圏、ムー大陸北方 バルチスタ海域 グラ・バルカス帝国海軍

 大艦隊が東へ向かっていた。
 現代の日本人がそれを見たならば、ため息が出るほどの力強さを感じるだろう。
 帝国海軍の誇る戦艦や重巡洋艦の主砲は、海上自衛隊の所有する護衛艦の主砲よりも遥かに大きく、そして力強く見える。

 上空には数多くのアンタレス型艦上戦闘機が一糸乱れぬ編隊を組み、上空で警戒を行っている。
 艦隊も乱れは無く、異世界軍主力艦隊と戦えるとあって、兵たちの志気も高い。

 幸いにして空は晴れ渡り、見通しも極めて良好だった。

 グラ・バルカス帝国の誇る最大にして最強の戦艦、グレードアトラスターの艦橋において、艦長ラクスタルは海を睨む。
 かつてないほどの嫌な予感がする。

「副長……気を引き締めろ、本戦いは今までのように一筋縄ではいかない気がする。」

「戦いに油断は禁物であるため、心してかかります。しかし艦長、油断は決してしませんが、我が国の優位性は揺るがないと考えます。何か気になる事でも?」

「……カンだ。長年のカンがそう告げている。」

「怖いな、艦長のカンは良く当たる。」

 2人が話していると、通信兵が声をあげた。

「報告いたします。最前列艦前方1時の方向、250km先海域に、敵の大艦隊を発見、第1次攻撃隊が発艦準備を開始しました。」

「ついに戦闘だな……。」

 ラクスタルの眼光が鋭くなる。
 グラ・バルカス帝国海軍はバルチスタ海域において、世界連合艦隊を捕捉した。

 後に壮絶な戦いと記録された「バルチスタ海域の戦い」が幕を開ける。


タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 20:08| Comment(1796) | 小説
この記事へのコメント
何だかいっその事全種族纏めて滅ぼして一から世界を作り直そうという意図があったような気がする。
Posted by at 2017年07月18日 19:25
「日本国召喚 太陽神の箱庭」
Posted by at 2017年07月18日 19:30
ジャップにステルス戦闘機なんぞつくれるの?
いつもアメリカのおさがりばかりだったのに
Posted by at 2017年07月18日 19:38
在日君は嫉妬が激しいな
Posted by at 2017年07月18日 19:51
>Posted by at 2017年07月18日 19:12

いや、魔帝が復活したらどのくらい強大になっているかと想像したんだ。
Posted by at 2017年07月18日 20:00
壁越えられる戦車、パクらず作れるようになってからデ出直して来いよバカチョン
Posted by at 2017年07月18日 21:03
そのアメリカのお下がりすらもらうことができない国はどこなんですかねえ。こっちはSOD未参加なのにF−35のライセンス生産を許されてミーティアミサイルもアメリカの承認なしでつけられるんですが
Posted by at 2017年07月18日 21:21
>Posted by at 2017年07月18日 12:52

空中戦艦大活躍しすぎちゃって自衛隊出番無くなったりして

物語としては面白くないけど、実際自衛隊としては2万キロも彼方に大規模な戦力を派遣するのはしんどい。
本音を言えばグ帝はムーとミ帝に任せて、対魔帝戦に備えた軍備の拡充に専念したいところだし。
Posted by at 2017年07月18日 21:32
>いや、魔帝が復活したらどのくらい強大になっているかと想像したんだ。


未来へ転移しただけなんだから転移直前と変わらないだろ
どこか別の惑星にいたってわけじゃないし
亜空間みたいなとこで何万年も過ごしてたら分からんけど
Posted by at 2017年07月18日 21:35
>ジャップにステルス戦闘機…

ステルス技術の根幹技術握ってるのは日本って事すら知らんとは…流石はってとこだな(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月18日 21:38
極論「日本が勝てる」という前提を外して話せば「どこかで寄り道して神に勝てる強さになってから復帰したので勝ち目無し」でもいいし
そんな小細工無しでも「時空に干渉できるレベルの文明相手に勝てる訳無いだろ」の魔法ゴリ押しパンチかましてくるかもしれない
「そんな文明なら隕石で滅ぼせない」と言うのに対しては「神も時空に干渉できるので相殺して叩き込みました」で済む話だし描写上ありえる強さは青天井。

まあそれで日本が軽く潰されるような話だったら「日本国召喚」と言うよりは「復活の魔法帝国」だろ、という話じゃあるんだけども
Posted by at 2017年07月18日 21:38
技術持ってても完成品作れないんじゃ意味ないね
世界の下請けジャップ
Posted by at 2017年07月18日 21:57
以上下請けにすらなれないK国人の発言でした
だから今作ってるんだよなあ
Posted by at 2017年07月18日 22:09
74式レベルすら作れない癖に
Posted by at 2017年07月18日 22:12
74式に失礼ですよw
T34にしたほうがいい
Posted by at 2017年07月18日 22:15
>21:38
「日本が勝てる前提」なしでも青天井はない
宇宙へ行くのにロケットを使っていたり、70年代のジェットエンジンが現役だったり、そもそも勢力圏が一惑星上程度の時点で"時空へ干渉できる能力"がかな〜り限定的なのは明白
Posted by at 2017年07月18日 22:17
韓国はM109を1000両持ってんだよね

実態は初期のA2だけどね多分半分も稼働しない
Posted by at 2017年07月18日 22:24
ア皇編まで魔帝の詳細は分からなそうだね
二巻で新しく情報出るかな
Posted by at 2017年07月18日 22:28
>ステルス技術の根幹技術握ってるのは日本って事すら知らんとは…流石はってとこだな(笑)

ユウヤ氏よ、それは俗説や。それじゃ贔屓の引き倒しやで。
気持ちはわかるが君はよく調べず書き込んでる事が散見されるから気ぃつけてや。
Posted by げる at 2017年07月18日 22:29
復活したと同時に波動砲をぶつけられたとかなっても困るからな
わざとしょぼい遺物を残して、自分たちの力を低く見せるぐらいのことは考えてるかも
それだと魔帝TUEEE過ぎてヤバイけど
Posted by at 2017年07月18日 22:32
魔帝は当時の強者だったんだから欺瞞なんて弱者の策は使わないと思う。
それでも転移した本土から外れた僻地で見つかるような遺物じゃ魔帝の最新の装備から1〜3世代離れているなんて事があってもおかしくはない。
Posted by at 2017年07月18日 22:42
少なくともかつては(魔帝に隕石叩き込んだ)「神」が居たから勢力を伸ばせなかった、とすれば勢力の小ささも説明できるし
ロケット・ジェットの技術が進んで居る事と他の技術がどうであったかは別問題

まあ「神の居る環境で使えなかっただけ」という言葉を被せれば割と何でもありに出来る条件が整っちゃうくらいには情報が少ないだけなんだけども
(神:魔帝に隕石を叩き込める程度の能力 魔帝:時空に干渉できるけども神には負ける程度の能力+近代兵器他巨大人型兵器とか遺伝子改変動物兵器とか持ってる)
Posted by at 2017年07月18日 22:45
今まで発掘されたのは魔帝の軍事博物館に展示されてた骨董品でしたとかだと嫌だなw
Posted by at 2017年07月18日 22:46
エンジンに関してはXF91の事があるけど
ステルスに関しては微妙なんだよね

20年程前にアメの調査団が部分的に自国を凌駕しているけど総合的には及ばないとか言ってたし
Posted by at 2017年07月18日 22:50
ユウヤ氏流石に確証が取れにくい話だと誤解されるので止めたほうがいいかと

自分が前に言ったアメリカのパイロットはヘタレだと云う事も誰も信じないでしょうし
Posted by at 2017年07月18日 22:54
米「危ないからやめろよ」
日「これくらいふつーふつー」
みたいな感覚の違いで日本のパイロットがマジキチだ、って話は聞いた覚えがあるような……
Posted by at 2017年07月18日 22:59
ヘタレのソースはその方面に精通した友人の知人の話
友人曰く、国に近い人間だとか
Posted by at 2017年07月18日 23:01
グ帝の前進が止まったら
通商破壊vs海上自衛隊が
見られるかもとちょっと期待してる
Posted by at 2017年07月18日 23:27
p3c「ほう」
ひゅうが&いずも型護衛艦「お前が」
海自潜水艦「新入りか」
Posted by at 2017年07月18日 23:35
P-1「歓迎しよう」
SH-60J&K「盛大にな!」
Posted by at 2017年07月18日 23:56
>魔帝は当時の強者だったんだから欺瞞なんて弱者の策は使わないと思う。

転移する時間のスケールが桁外れ過ぎて、あらゆる手を尽くしておかないと不安だと思うけどな
仮に、あと数百年復活が遅れたらミ帝でも本格的に宇宙進出するぐらいにはなってておかしくないし
Posted by at 2017年07月18日 23:58
>Posted by at 2017年07月18日 22:42

それは考えられる。
最新の物を自国領土外、それも各地に適当に置きっ放しで転移は考えにくいし。
Posted by at 2017年07月19日 00:12
ぶっちゃけステルス作るより
エンジン作る方がしんどい

ステルスの割合は形状が殆どで
形状をパクるだけで一定の効果があって
後は内部構造と熱の冷却問題なんだけど
冷却問題はF-35の登場で
次世代戦闘機にM2級の性能と
過度の超音速巡航性能も不要と判明して
冷却のハードルがF-22のメッキが剥がれる前より下がってるし
それとステルスにおいて塗料の重要性は年々下がってる
まあ昔から塗料はあくまでも補助だったけど
素材に関しては日本は有利なんじゃねーかなぁ・・・
Posted by at 2017年07月19日 00:24
量産機とは程遠い代物とはいえ
曲がりなりにもX-2という完成品作って飛ばしてるからね
だから「技術持ってても完成品作れないんじゃ意味ないね」
てのが意味不明
Posted by at 2017年07月19日 00:33
>アメリカのパイロットはヘタレ

ぶっちゃけ普通を安定して量産して揃えるのが一番強い
マジキチにならざるえない
マジキチを作らざるえない時点で
(アメリカに比べて)構造的な問題がある

友人に聞いたシリーズが本当ならだけど
Posted by at 2017年07月19日 00:39
「このくらいなら普通にやれる」の範囲が違う人達だから傍からみてのマジキチと実態がイコールで結べるかと言うとまた別問題じゃない?
まあ「温くても全然問題ないぜー」って言えるような集団と「鍛えてますから」で普通の範囲が拡張されまくってる集団とどっちが余力があるかというと前者なんだけども
Posted by at 2017年07月19日 00:45
2017年07月19日 00:45

どっちかと言うと
マジキチって日本のパイロットが
パイロットとして一線を超え無理してる感じかと
Posted by at 2017年07月19日 00:54
結局は数(定数)
Posted by at 2017年07月19日 00:55
ちょっと話の流れから違うんで申し訳ないけど、気になったことがあって。

しきしまで生き残った船員が捕虜にされた時、身に付けてた物から日本の技術力がグ帝より相当進んでるってこと分かんなかったのかな?

例えば、身に付けてたクオーツ型の腕時計を分解して、中の集積回路の存在を知り、日本の電算能力の進展具合を推し量ったりとか。
化学繊維の衣服から、化学の発展具合を理解したりとか。

以前パ皇戦でもそんな描写があったから、グ帝が気づかないことはないと思うんだけど。
それとも、分かってて無視してるのかな?
Posted by at 2017年07月19日 00:56
誰かが慣例でお土産にしちゃったんじゃね?w
Posted by at 2017年07月19日 00:58
>誰かが慣例でお土産にしちゃったんじゃね?w

ぽっけないないを発動してしまったのかw
Posted by at 2017年07月19日 02:00
マジキチとヘタレの話で喜んでる
国に近い人間って何者なんだろうか
それって大戦時の日米のパイロット育成事情と何も変わらんよね?

ツイッタランドの現役も
現状のマジキチにならざるえない体制に危機感抱いてるのに
10のマジキチより100の凡庸の援護が受けたい的な意味でね
Posted by at 2017年07月19日 02:02
なお一日は24時間しかなく
人間に出来る事が限られて気力も有限である現実から
マジキチよりゆとりある環境で育てられた凡庸の方が
個体能力も総合力では勝るもよう
Posted by at 2017年07月19日 02:06
そろそろ表紙の公開の時期かね?
Posted by at 2017年07月19日 02:13
知名度アップの為に解説動画とかいいかも(他力本願)
Posted by at 2017年07月19日 02:18
環境がマジキチじゃなくて練度がマジキチなんだと思いますが……

や、数が用意できるならそれに越した事は無い訳ですが
Posted by at 2017年07月19日 02:57
>環境がマジキチじゃなくて練度がマジキチなんだと思いますが……

それって逆に言えば人数が少ない事の裏返し
伸ばせるものが練度しかないって事よ
つまりは結局は
(アメリカに比べて)構造的な問題があるって事
なお諸外国に比べれば空自は特に問題もないよ?
Posted by at 2017年07月19日 03:01
練度がマジキチ=一人辺りに大量な時間を割り振れる
環境(基地)ごとのP人数が少な目で
資源と環境(基地)ごとに用意できる時間を余らせてる

Posted by at 2017年07月19日 03:05
結局は環境に対する定数が少ないって事なんだよなぁ・・・
Posted by at 2017年07月19日 03:06
飛行時間は離陸してから着陸するまでの時間で
ぶっちゃけ訓練空域の関係から
飛んでから比較的短時間で訓練に移行できる
アメリカがヘタレってのは個人的に眉唾
練度が高いのとドクトリンの違いから無茶しないんじゃなかろうか
Posted by at 2017年07月19日 03:31
人間は時間を与えたら与えただけ成長できるって訳でもないし
伸びしろってモンもあるし
必要十分な教育を施したら次を育てた方が効率が良いんだよね
Posted by at 2017年07月19日 03:35
まあ日本の狭さや航路などの環境を考えると
無尽蔵にパイロットの育成時間を稼げる環境でもないだろうし
ステルスミサイル運搬機的な無人機を作って
数を稼いだ方がいいかもしれんなあ
Posted by at 2017年07月19日 04:01
2:18
いかに再生回数が増える動画を作るのが
キモだな
自分は作れないので誰かお願い
Posted by at 2017年07月19日 06:29
ずれるけど日本何気にMLRSの保有数2位なんだね

宣伝とかは考えた方が良いかもしれない
Posted by at 2017年07月19日 08:48
6:29
それは、ポニキャンのお仕事では?
作者が許可したならともかく、著作権絡むから手を出さない方がいい
Posted by at 2017年07月19日 08:54
ぽにきゃんが仕事しない可能性あるしね

おすすめの作品的な紹介なら問題無いそれだと再生されないだろうが
Posted by at 2017年07月19日 09:52
日本国召喚の最大の欠点は宣伝しないことだと思うんだ
Posted by at 2017年07月19日 09:53
ぽにきゃんが仕事しないと決まった訳では無いから取り敢えずニ巻で様子を見よう
Posted by at 2017年07月19日 12:09
ぽにきゃんなりに頑張ってはいるけど
ぽにきゃんは活動予算をあまり貰えてないんやろなぁ・・・
Posted by at 2017年07月19日 12:11
日本国召喚が風呂敷広げ過ぎとか言ってる人がいて吹いた
Posted by at 2017年07月19日 12:12
Posted by at 2017年07月19日 00:56

そもそも、グ帝は日本が自国より格下の国だと判断したからこそ、しきしまを撃沈したのだから、撃沈後に生存者が身に付けていた民生品の技術解析を態々する必要は無いと判断したのでは?
Posted by at 2017年07月19日 12:16
格下相手だろうと(盛大に舐めプとはいえ)威力偵察とかしてるし、「このくらいの技術は持っているのか」と読みとろうとしても良いと思うけどね

性能の高低は別として「知らない技術体系」であるはずの魔法の存在を知ったのだから、日本も同様に「知らない技術体系」を持っていると疑わないのも変な気がするし
Posted by at 2017年07月19日 12:29
日本も民主主義国家で軍備増強しにくいから大変だよね。総力を挙げて魔帝対策していいなら核開発をして宇宙に大量に核弾頭設置しておくとかのとんでもない荒業が出来たりするけど
「竜人たちの国の占い(と言う名の魔力を使った未来予測?)により魔帝とか言うやばい国が復活するようなので軍拡します」
なんて言って軍拡しだしたらマスコミがとんでもなく騒ぐよ。マスコミどころかここを見てるような人達だって懐疑的になるでしょ
日本で地震が起こる場所を的中して信じさせるぐらいしないと国民が信じてくれそうにない
Posted by at 2017年07月19日 12:34
格下の国だと判断してもヘリを見て一部の技術は優れてると分析してたからな
捕虜の持ち物を検査しないのはおかしいね
Posted by at 2017年07月19日 12:38
『異界の帝国』で日本に回転翼機が有ることを知ったグ帝の上層部が、一部技術は自分達より上だと認めてた記述があったり、
皇帝も日本の事を油断ならん相手だとしてるから、情報を手に入れられる機会が有れば活用すると思うんだよね。

もしかしてトップは懸念を感じてるけど、末端までは伝わってないのかな?
一般兵「日本なんて雑魚雑魚。捕虜が見慣れないもん身に付けてたけど、上には報告せずに自分のもんにしちゃえ」とか。
Posted by at 2017年07月19日 12:43
>Posted by at 2017年07月19日 12:34

そこまで軍拡は厳しくないと思うな
作品の日本人は転移や魔法なんて超常現象を経験してるし戦争も経験済み

同じ転移国家であるムーやグ帝の資料も公開されてるだろうし
魔帝の発掘品や生物兵器との交戦記録もある
宇宙空間にある僕の星も地上からの観測で発見できるだろうね
Posted by at 2017年07月19日 12:51
各地に残されてる伝承やエルフたちが保管してた零戦やヤマトのカラー写真も証拠として使えるな
Posted by at 2017年07月19日 12:55
日本の軍拡が難しいのは、自称『平和主義団体』や、『例の二重?(三重)国籍の党首党』なんかのせいだよ。

それさえなんとか出来れば予算は直ぐに、二倍3倍と増やせる。
Posted by ユウヤ at 2017年07月19日 12:59
ぶっちゃけ細かい所はどうしても粗が出ちゃうから
触れてあげないのが吉
Posted by at 2017年07月19日 13:00
そういう勢力はパ皇の件で発言力失ってるだろうから大丈夫じゃない
Posted by at 2017年07月19日 13:01
緊縮が出世に繋がる財務省がいるからそれだけじゃ無理
Posted by at 2017年07月19日 13:03
財務省もそこまでバカじゃないだろ
Posted by at 2017年07月19日 13:09
作品の日本ではオカルト番組が復活して凄い視聴率を取ってそうw
グ帝兵器の旧軍との類似性や太陽神の使いとかからパラレルワールドの特集とか
ムーとアトランティス特集とか
Posted by at 2017年07月19日 13:11
多分昔の架空戦記ブームみたく国家転移ブームが起こるだろうな
Posted by at 2017年07月19日 13:14
ムーの特集とか視聴率70%行きそうだな
Posted by at 2017年07月19日 13:15
07月19日 13:09

今の教育現場と大学の惨状を見る限り
馬鹿ってより自分だけ逃げ切り狙ってる邪悪じゃで
Posted by at 2017年07月19日 13:17
財務省がバカじゃなかったら
遠の昔に防衛費はGDP比2%台だったぜ

ソ連崩壊直後から中国の沖縄狙いは露骨だったし
あの頃から大軍拡やってたしで
中国との第二次冷戦の予想はされてたしな
Posted by at 2017年07月19日 13:28
中国と沖縄と言えば
沖縄サミットやら2000円札とかあったな
Posted by at 2017年07月19日 13:31
まあ、まともな外交ルートからではないとは言えグ帝を名乗る重武装集団から明確な宣戦布告されたわけですし。臨時追加防衛予算の要求は通るでしょ。

あとはいかに産業界を戦時・・・ゲフンゲフン、いや有事生産体制に移行させるかですねぇ。
前にも書き込んだけどクワトイネ、クイラ、フェンへの護衛コルベット(実質高速遠洋漁船の船体に武装した物)やフリゲート(高速自動車運搬船改造。ヘリ運用可)の供与とクルーの教育、戦時・・・もとい有事標準船の建造とロウリアとパ皇国より募集した輸送船乗組員の教育は急務。

ムーへの支援物資の生産や回航されてくるムー艦船への武装追加工事と操作法の教育も。

自衛隊用も弾薬を中心に増産体制に入らなくちゃいけないし、民生品の生産に一時期に混乱が生じるのもやむ無しだなぁ。
Posted by げる at 2017年07月19日 14:19
そうなると数を揃えなきゃいけないんだけど、日本はそれは下手なんだよな。

どうしても少数精鋭、高性能化で数作れず。
なんだもんな…

いっそのこと、数がいるのはムーなんかに丸投げした方が良くないかな?
Posted by ユウヤ at 2017年07月19日 15:23
自動車と船だと企業の性格が違うかもしれないがトヨタが量産でグ帝に対抗できないとも思えない

準備の時間あるならあまり心配はしていない
Posted by at 2017年07月19日 15:35
企業の生産体制が大量生産に向いてないのはしゃーない
国もメーカもアメリカみたく
生産性には優れるけど
戦争で軍に改革が起こる度に
設備投資が仇となって
何かしらのメーカが潰れるのを望んではないし
国も生産性向上を促してメーカが潰れる覚悟も
国が尻拭いをする覚悟はないんだもん

まあアメリカの兵器メーカの惨状を見る限りは
日本のやってる事はある種の正解ではあると思う
Posted by at 2017年07月19日 15:36
まあ、ぶっちゃけグ帝の物量を何とかするのが
空中戦艦キマイラ君のみのろう氏から受けた使命なんでしょう
Posted by at 2017年07月19日 15:38
確かにパルキマイラの登場で、展開予想がガラリと変わった。
それまでグ帝の圧勝・ミ帝の必敗が規定路線だったのに、痛み分けの目が出てきたし。
それでいて話の流れに無理は生じていないし、ワクワク感は増すし。

前回の宝大陸といい、この辺のみのろうさんの匙加減はマジで凄いと思う。
Posted by at 2017年07月19日 16:04
パルキマイラの役目は二つあるんやろなぁ
一つは戦力バランスの調整
もう一つはミ帝皇帝の肝いり超兵器を
グ帝の手によって落とすことで
反撃手段を奪い皇帝の心を折って
日本とグ帝の政治的駆け引きに
ミ帝と列強が口を出す事態を防ぐこと。

ミ帝皇帝の心にトドメを刺すのは
パルカオンの役目な可能性も捨てきれんけど。
Posted by at 2017年07月19日 16:15
確かにそれが出来る作家は意外と少ないからね
ホント今の状況で終って欲しくないねこの作品には
Posted by at 2017年07月19日 16:17
心折るなら核兵器投下もあり得る
Posted by at 2017年07月19日 16:18
日本の左翼って、真に平和主義なわけでは無いからな
パ皇みたいな奴が現れたら、即座に転向して大軍拡を訴えそうな気もする
魔帝に売国しても、国の性質からして見返りとか全く無いだろうし
Posted by at 2017年07月19日 16:19
2017年07月19日 16:18

それだとグ帝編後にミ帝の出番が減るし
後々も足を引っ張ったり
先走って返り討ちな噛ませ役などの
重要な役目を全力で果たせなくなる
Posted by at 2017年07月19日 16:29
ちょっと吹いたww

Posted by at 2017年07月19日 16:36
ミ帝は永遠の世界チャンプ()でいてもらって
腕白に暴れてもらわなくちゃ困るからね
Posted by at 2017年07月19日 16:41
ただミ帝の残存兵力が
4.5.6.7艦隊.キマイラ3隻.パルカオンだからミ帝が心折れるとは思えない
Posted by at 2017年07月19日 17:17
もしかしたら核兵器はムーに使うのかもなまたはミ帝とムーに同時に投下するとか
Posted by at 2017年07月19日 17:18
核は保有してるかまだ分からんよ
Posted by at 2017年07月19日 17:24
フラグ建ってたから
Posted by at 2017年07月19日 17:27
正直いってグ帝に核兵器運搬能力があるかというと・・・
技術レベルが計算機と電探以外は戦前レベルと判明したし
Posted by at 2017年07月19日 17:32
日本も核保有するみたいだけど核実験はどこでするんだろう
この世界は未開の土地が大量にありそうだから人がいないところを領土に編入して、そこでやるんかな
Posted by at 2017年07月19日 17:33
グ帝に核保有の疑いありのアレは
グ帝核保有フラグってより
グ帝戦前の段階から日本に核開発させる為の
単なる動機付けに過ぎないと思う
Posted by at 2017年07月19日 17:35
Posted by at 2017年07月19日 16:19

要するに朝日新聞の逆パターンをなぞることになるのか。
Posted by at 2017年07月19日 17:44
更新も2巻も先っぽくて辛みある
Posted by at 2017年07月19日 17:57

日本が配備する弾道ミサイルはSLBMだけになるのかな?
SLBMの場合、精度の問題から主な用途が都市部に対する報復核攻撃用になるだろうから、魔帝の弾道ミサイル基地攻撃用に精度の高いICBMも配備しておいた方が良い気がする。

Posted by at 2017年07月19日 18:06
全部研究しているのでは?
Posted by at 2017年07月19日 18:10
これもうエースコンバットに出てくるいかにもありそうな超兵器を出さないと日本きびしいんじゃね
Posted by at 2017年07月19日 18:32
空中戦艦とか出てきたし重防御の敵を撃破するために核搭載巡航ミサイルとかも検討してるんじゃね
Posted by at 2017年07月19日 18:33
うエースコンバットに出てくるいかにもありそうな超兵器は
あの冷戦時のアメリカが
一通り検討して駄目だった時点で色々と察して
Posted by at 2017年07月19日 18:35
25DMUの武装庫のサイズは
ASM-2×2に中距離AAM×2内蔵なサイズらしいから
対魔帝空中戦艦戦は
F-3に同種の武装で奇襲攻撃したりするんじゃなかろうか
Posted by at 2017年07月19日 18:44
二巻の続報はまだかねぇ・・・
Posted by at 2017年07月19日 18:46
今日で更新から1週間。今日更新くるか?
Posted by at 2017年07月19日 18:52
風呂敷広げ過ぎと言ってる人はまだまだ読んでないのでしょうね
普通に見たら、確かにロウリア戦だけでも大きな戦闘で、今後面白さが継続出来ないと考えても仕方ないかな
実際は世界が広がって敵がドンドン強くなる
ワクワク感が継続するのは本当に面白い
Posted by at 2017年07月19日 19:00
ロウリアの規模はF自全体で見ても凄まじいからね
Posted by at 2017年07月19日 19:14
書籍の批判している奴も本から入ったぽいしねパ皇編辺り読んだら考え変わると思うよ
Posted by at 2017年07月19日 19:17
二巻で評価と知名度が激変するのを祈る
Posted by at 2017年07月19日 19:22
核投下は志を折るには最適だけど、土地に旨味が無くなる
Posted by at 2017年07月19日 19:31
最初のロウリア戦だけではルーンやゲートと同じように見えるからね。
2巻以降になると敵がドンドン強くなっていくし、ラストはほぼ現代国家が敵として現れて雰囲気が一変するからきっとウケるはず。
Posted by at 2017年07月19日 19:54
そうなんだよ!絶対に思っているの結構いる
Posted by at 2017年07月19日 20:03
科学と魔法の決戦、とか言うけどもこの世界基準で考えると魔法も科学で扱える範疇の代物みたいだし理解できたなら組み込んでもいいはず
という事で前世界の科学の苦手な分野をこの世界の魔法で解決して超兵器っぽいのを実用化してもいいのよ?
(なお魔法に掛かるコストがヤバい事が示唆されているので運用コストも「超」な兵器になる模様)

まあそんなすぐに吸収できるかも分からない技術ではあるんだけども
Posted by at 2017年07月19日 20:09
技術漏洩防止法がある現状
魔法文明との共同開発や開発協力の要請も
兵器開発の最前線にスパイを引き入れるに等しい
兵器輸出なんぞより漏洩一直線な行為なんだから
科学の苦手な分野をこの世界の魔法で解決した兵器ってのは
かなり厳しいんじゃなかろうか
Posted by at 2017年07月19日 20:20
ところで日本に敗北した後の光翼人ってどうなるんだろう?
最悪、魔力燃料として酷使されるのかな?
Posted by at 2017年07月19日 20:21
後腐れが無いように絶滅が手っ取り早い
ただそれだと荒れるだろうね
そこら辺は上手い匙加減すると思う
Posted by at 2017年07月19日 20:25
それって日本が民族浄化を行うって事?
でもそれだとパ皇と同類だと思う。朝田がレミールに言った「虐殺を良しとするとは…」云々のセリフがブーメランになる。
個人的には日本にそんな事して欲しくないなあ。
Posted by at 2017年07月19日 20:31
Posted by at 2017年07月19日 18:32

・電磁加速砲
・レーザー兵器
・高出力マイクロ波兵器
・極超音速ミサイル
・スーパーキャビテーション魚雷

このあたりなら、開発資金さえ何とかなれば開発可能かもしれない。
Posted by at 2017年07月19日 20:35
Posted by at 2017年07月19日 20:31

魔帝が日本に核攻撃→日本が報復核攻撃で魔帝の主要都市を殲滅→残存勢力を日本の支援を受けた異世界人類連合軍が殲滅

こんな展開ならあり得るかもしれない。
Posted by at 2017年07月19日 20:41
戦術核ならまだしも無差別の戦略核はちょっとなぁ
Posted by at 2017年07月19日 20:57
虐殺させる訳には行かないけど、物語上全滅させたいから、とかで
再度転移しようとして失敗>自爆ENDだけは無しでお願いしたいかなぁ

全滅させるなら何者かの意思で「全滅させられた/(意図して)全滅した」んじゃないとご都合に過ぎる気がする
Posted by at 2017年07月19日 21:29
ビーコンに細工して宇宙空間に転移させる無慈悲な鉄槌!
Posted by at 2017年07月19日 22:04
どうせ細工するなら海底に転移させれば良い、そうすれば後で回収して魔帝の技術が手に入る
Posted by at 2017年07月19日 22:44
魔法は技術体系違うから無理じゃないかな
ましては魔帝のになると
Posted by at 2017年07月19日 22:53
もしも魔法技術がブレイクスルーとして使えるなら解析して科学の一部として取り込むのもアリなんだろうけど、今の作中日本にそんな余裕微塵も無いだろうし多分早くても四半世紀以上先、魔帝が片付いて戦後復興が終わってからじゃないかな。

Posted by at 2017年07月19日 23:49
魔法は医療分野に取り込めたら便利だろうな
あとは宇宙開発で宇宙船にシールド張れたらデブリや放射線防げていいかも
Posted by at 2017年07月20日 00:04
魔法は光翼人あっての物だから下手に取り入れるとミ帝の二の舞になる
Posted by at 2017年07月20日 00:16
魔法も科学で解析して科学で再現しちゃえばいいんだよ
Posted by at 2017年07月20日 00:49
魔法を科学に取り込むも何も現状の描写だと物理学内部に「魔素物理学」だか「魔力学」だかとして内包しうる概念っぽいから、元々科学の一種でしかないはず。

や「技術を取り込む」という意味では別に良いんだけども「実際に起きる現象」かつ「再現性のある現象」である限りは科学の範疇の外に逃げるのは無理臭いという科学の広さがヤバいというか…… 呪文唱えたら○○が起きる、とか決まってればそれはもう科学で扱えちゃうという「科学」と「魔法」を対立させる難しさが……

仮に法則を捻じ曲げる不思議パワーだとしても更にその「法則をどう捻じ曲げるのか」の法則を見出しうるなら科学の範疇だし、科学の外に出るのは物語的にも辛い(因果という概念が成立しなくなる)
Posted by at 2017年07月20日 00:58
魔法の研究は絶対してるだろうな
仮想敵国の技術を研究するのは当然だし
防衛省だけじゃなく他の省庁でも研究部門作ってるだろうね
予算獲得のチャンスだしw
Posted by at 2017年07月20日 01:04
魔法と科学を融合させて、エースコンバットに出てくるような超兵器を実現させてほしい。
Posted by at 2017年07月20日 02:36
超兵器は他の作品かミ帝がやって失敗してほしい
Posted by at 2017年07月20日 02:40
冷戦期のアメリカなら
ベースとなる超兵器の元ネタを一度は計画してるから
やっても許せるけど日本はねぇ

それより過去に日本が計画した
10万トン潜水タンカーと
潜水タンカーをベースにしたスーパーオハイヨと
ロシアとアメリカが計画した海中揚陸潜水艦を作って欲しい
Posted by at 2017年07月20日 02:51
>パルキマイラの武装

パルキマイラの下部から無人攻撃機が多数放出されたりとかしたら面白そうだな。
エースコンバット最新作のように。
Posted by at 2017年07月20日 03:08
登戸研究所「怪力線、殺人光線、電気投擲砲、どれがいい?」
自衛隊「ガンダムとファンネル……どっちの力が見たいんだ?」
無人在来線爆弾「巨大人型兵器の相手ならまかせろー」バリバリ
Posted by at 2017年07月20日 03:36
兵器は現実路線の日本国召還で
エスコンみたいな超兵器が日本から出ても面白くないかな
Posted by at 2017年07月20日 04:43
ただ日本国召還の二次創作でACINFの連中が移転ってのは正直みたい
Posted by at 2017年07月20日 05:03
兵器はリアル路線だから変な超兵器は期待しないのがいいかと
Posted by at 2017年07月20日 07:22
Posted by at 2017年07月19日 21:29

魔帝は遺伝子操作技術に長けているみたいだから、開発途上の生体兵器を無理矢理実戦投入して、その生体兵器が暴走して自滅するなんてパターンはありそう。
Posted by at 2017年07月20日 08:53
話変わるがWW2の戦車と10式が戦うと
キルレートはどれ位だろう
・チハ
・M4
・T34
この内一つでも分かる人居たら教えてくれないかな
Posted by at 2017年07月20日 10:25
キルレートで表せないほど勝つ
しかも10式のデータリンクからいって
実戦形式に近付くほど一方的になる
なんせ中隊規模での敵位地共有に
複数目標自動追尾に
小隊規模での僚機に対する動作介入
自動弱点狙いに自動撃破判定に自動脅威判定
随伴歩兵もロックオン可能で
同軸もFCS対応で走りながら連続狙撃で
数十人に数秒でなぎ倒せ
タッチパネルで楽々照準可能
歩兵やヘリや無人機とのリンク
ぶっちゃけレーダー画面有りの戦車ゲームより快適で勝負にならん
Posted by at 2017年07月20日 10:43
Posted by at 2017年07月20日 10:25

1:10式戦車が搭載する砲弾数
Posted by at 2017年07月20日 10:52
16式相手でも勝負にならないだろうね
Posted by at 2017年07月20日 10:52
恐らくは小隊内オーバライド可能な点からいって
平面マップの敵シンボルを
触って選択し照準を選択すると
自動で砲塔旋回して照準したり
僚車の砲塔を操作できるんだぜ
Posted by at 2017年07月20日 10:55
単純計算だと10両あれば400両やれるのか
それに他の戦車やATMが加わると……
Posted by at 2017年07月20日 11:16
10式相手は完全に詰んでるけど
74式相手なら2〜3千m対応の照準器搭載した砲はL7搭載の
WW2水準では有り得ないほど異常に軽快に動ける虎1相手に
戦う程度には善戦できるよ。
Posted by at 2017年07月20日 11:17
魔帝が生物兵器で自爆したら世界規模のパンデミックで日本も含めて大惨事が起きるんじゃね、と
バイオパーツ使った兵器で自滅するにしても暴走で国が滅ぶレベルとか魔王を軽く超えた一騎当千の超兵器な訳で、止まる(止める)までの間に日本含めて他の国にも大損害与えるだろうしどの道「魔帝だけを滅ぼす生物兵器」なんて都合のいい話はなさそう
Posted by at 2017年07月20日 11:20
人に聞くのは簡単だけど、せめて湾岸戦争でのMTBキルレート調べような
湾岸戦争当時、米軍最新戦車vsソ連旧式モンキーモデル戦車
Posted by at 2017年07月20日 11:21
仮に一万両が攻めて来ても準備が整っていたら全滅するだろうね
Posted by at 2017年07月20日 11:26
物にもよるけど89式や87式でも撃破できるのあるからね
Posted by at 2017年07月20日 11:27
Posted by at 2017年07月20日 11:20

日本+異世界連合軍が魔帝を追い詰めて包囲する→生体兵器による起死回生を図った魔帝は生体兵器の暴走で自滅→生体兵器を日本が核兵器で消滅させる

こんな感じならワンチャン?
Posted by at 2017年07月20日 11:30
魔帝は未来に転移したと言ってるけどボコられて無いよな
Posted by at 2017年07月20日 13:38
もしかすると魔帝は旧軍が召喚されなかった未来に飛んだのでは?
太陽神は運命の修正の為に旧軍を召喚した可能性がありますね。
Posted by at 2017年07月20日 13:45
連投すみません。

その後覇権国家が乱立して魔帝に備えられなかったのでやむを得ず日本を召喚みたいな流れだったのでは?

妄想なので不快になったらごめんなさい。


Posted by at 2017年07月20日 14:05
戦車対戦車の話が出ているが、日本の部隊が到着する前にグ帝車両は相当数が撃破されるんじゃないか?
ムーは日本車を規制なしに輸入している。どの車種とはあえていわないが、荷台に各種武装を施した民間車両でグ帝機甲部隊と交戦すると予想する。日本から鉄くず名目で106ミリ無反動砲を輸入していたら活躍するだろう。
Posted by at 2017年07月20日 14:31
訓練は?
Posted by at 2017年07月20日 14:45
その前に106ミリ無反動砲を輸入しているとは思えないし
輸入しようとしても間に合わないし
現状の状態で輸入できるかどうか・・・
Posted by at 2017年07月20日 14:48
未定が発掘兵器を持ち出すとなると
ムーでの地上戦は発生しないかもしれんね
Posted by at 2017年07月20日 14:59
基本構造理解してるなら、軍事オタク書籍買って本国送れば、旧ソ連製 携帯型対戦車ロケット弾モドキ作った方が早い
Posted by at 2017年07月20日 14:59
自作が早いと言っても自作も輸入も
ムーでの地上戦やレイフォル奪還戦に間に合わないだろうね
Posted by at 2017年07月20日 15:15
ムーがワンオフの試作兵器作ってくれたら日本でライセンス生産できるかもしれないのだけど次の戦争だろうな

当面はムーの艦隊が生き残って日本に亡命できたら沢山改造できるかもしれないと想像してる
Posted by at 2017年07月20日 15:22

一度に比較的多数の空輸が可能な84o無反動砲や120o迫撃砲、92式対戦車地雷とかなら、日本からの輸入でも間に合う可能性があるのでは?
Posted by at 2017年07月20日 15:39
Posted by at 2017年07月20日 11:30

「生体兵器」がどこで起動するかにもよるとはいえ、包囲中に起動して包囲の内側に核攻撃仕掛けたら包囲している軍にも核の被害は来うるし
核攻撃決定して撃つまでの間に生体兵器が出す被害も、核攻撃による生体兵器周辺の軍への被害もある。

生体兵器が(いくら追い詰められていたとしても)早々に魔帝を壊滅させるほど強力なら包囲軍も早々に壊滅しうるし、追撃で核攻撃の余波も受けるからどう転んでも軍の被害は甚大、ついでに核攻撃した日本への感情が悪化する可能性もある、と無傷からは程遠い傷だらけの勝利かと
Posted by at 2017年07月20日 15:53
それ無理にムーに使わすより日本が使った方がよくね?
なんせ仮に輸出できたとしても日本のライン能力から
二国が潤沢に使えるほど用意できないだろうし
Posted by at 2017年07月20日 15:54
どうせ陸でもミ帝が先走ってやらかす
Posted by at 2017年07月20日 15:56
ミ帝に本土への上陸予定は無いからミ帝は参加しないだろ
Posted by at 2017年07月20日 15:59
レイフォルと地続きだから相当数の規模が来るだろうな
Posted by at 2017年07月20日 16:01
場合によっては陸軍航空隊も来る可能性もあるな、もしくは一式陸攻とか
Posted by at 2017年07月20日 16:03
2017年07月20日 15:59

「我が国を長として、中央世界及び第2文明圏で世界連合軍を組織し、旧レイフォル沖合に展開するグラ・バルカス帝国の艦隊を滅し、ムーに援軍を送り、第2文明圏から奴らを叩きだす!!!」

やる気満々
Posted by at 2017年07月20日 16:04
どのみち上陸出来ないだろ
Posted by at 2017年07月20日 16:05
日本が参戦して海上戦力を滅したら
上陸はするんじゃね?
日本単独で第2文明圏から追い出しは戦費的な意味できついから
やる気と守る物のあるミ帝には是非とも頑張って貰わないと
Posted by at 2017年07月20日 16:08
船が潜水艦にやられて兵達が溺れ死ぬ未来しか見えない
Posted by at 2017年07月20日 16:08
陸なら物量があっても日本単独で対処出来る
Posted by at 2017年07月20日 16:10
あとグ帝は植民地を失って貰わないと
グ帝戦終了の御膳立てが成立しないってメタ的な意味もある
Posted by at 2017年07月20日 16:10
恐らくムーに侵攻する際大半の主力を使うだろうから開けた場所まで移動させた所を叩けばいいんじゃないかな
Posted by at 2017年07月20日 16:11
まあ自称世界一のトップたる皇帝が追い出す言ってるからには
どんな犠牲を払っても上陸はするんでしょ
そして、そうして貰わないと引き立て役にならんしな
Posted by at 2017年07月20日 16:12
戦費と言ってもロウリアの時点で
派手に使っているから今更感あるな
Posted by at 2017年07月20日 16:13
>2017年07月20日 16:08

そうやってミ帝が苦労した後に
日本が潜水艦狩りをする貯めて放つ展開にするんだと思う
Posted by at 2017年07月20日 16:14
戦車が無い陸軍が役にたつのか
Posted by at 2017年07月20日 16:14
>戦費と言ってもロウリアの時点で
派手に使っているから今更感あるな

ロウリアの時点で派手に使っているからじゃね?
Posted by at 2017年07月20日 16:15
>戦車が無い陸軍が役にたつのか

役に立たんから引き立て役として役に立つ
Posted by at 2017年07月20日 16:16
グ帝編は書籍化したとき上中下に別れそう
Posted by at 2017年07月20日 16:32
外伝はどの辺りに入れるんだろうね
いっそ加筆して番外編として書籍化した方がいいんじゃないかな
Posted by at 2017年07月20日 16:33
ミ帝皇帝はグ帝だけじゃなく
魔法文明の長として科学文明全体と戦ってるつもりで
同じ魔法文明のレイフォルは見捨てる事はできないし
レイフォル解放で日本がミ帝を差し置いて活躍する事も
許容できず引くに引けない状態なんだよな。
Posted by at 2017年07月20日 16:35
>Posted by at 2017年07月20日 13:45
>Posted by at 2017年07月20日 14:05

旧軍が召喚されたのは取り残されてた魔王が大暴れして人類が追い詰められたから
間話をちゃんと読もうぜ
Posted by at 2017年07月20日 17:19
戦費の話なんて細かくやらないだろうね
日本経済は好景気だと書かれてた程度だし
Posted by at 2017年07月20日 17:30
次回更新はいつになるか
Posted by at 2017年07月20日 17:39
地味にミ帝とグ帝が戦闘した話から
1年経ってるんだよなぁ…
やっぱり戦闘シーンが待ち遠しい
Posted by at 2017年07月20日 18:02
戦車ってむしろ居るのか?
旧軍レベルの戦車と戦うなら、武装ハイラックスぐらいで十分じゃね?
Posted by at 2017年07月20日 18:14
やはりこのような話が出てきますと、戦車同士の戦いは見てみたいものですね
Posted by at 2017年07月20日 18:19
牽引魔導砲でも軽装甲機動車の装甲抜けると思うし
特に市街戦は戦車無いと怖すぎ
Posted by at 2017年07月20日 18:28
Posted by at 2017年07月20日 16:35

そのレイフォル(とパガンダ)のせいで酷い目に遭っているんだけどね
Posted by at 2017年07月20日 18:47
戦車は要ります!

ただでさえ出番が無いんですから。


まあ冗談は置いといて。
やはり安全に前線押し上げるのは、戦車に限ります。

Posted by ユウヤ at 2017年07月20日 19:05
戦車対策としてムーにIL-2の資料を渡したら作るかな?
Posted by at 2017年07月20日 19:39
>戦車ってむしろ居るのか?
>旧軍レベルの戦車と戦うなら、武装ハイラックスぐらいで十分じゃね?

定期的にこの種の書き込みがあるが、以前にも書き込んだけど戦車と言う兵器の本質は火力下での機動戦を行える事にある訳で、野戦、市街戦を問わず砲火で荒れた瓦礫や砲弾穴が散乱するなか、敵火力に耐えながら機動戦を遂行し、持続的な制圧を行う事は戦車にしか出来ないのですよ。(当然限界はあるが)
Posted by げる at 2017年07月20日 19:41
確かに支援砲撃だけなら代替手段色々ありますけどね。突っ込めるのは戦車くらいです。
Posted by at 2017年07月20日 20:00
戦車持ってないムーだとグ帝相手に役に立たたないんじゃないかってのが話の発端だろ?
そりゃ戦車はあるに越したことはないけど、ハイラックスと無反動砲輸出すれば十分戦えるだろ
実際にリビア軍はハイラックスしかないチャド軍にボロ負けしたし
Posted by at 2017年07月20日 20:10
武装ハイラックスでグ帝機甲部隊の攻撃を正面から受け止められるとはちょっと思えないな。
待ち伏せとか戦い方次第では対抗できんこともないだろうが。
日本としてはこんな人命軽視の戦術は推奨できないだろう。素直に戦車を輸出した方がましだと思う。
Posted by at 2017年07月20日 20:37
残っている74式を全部ムーに売って10式に更新する費用にするくらいで丁度いい
Posted by at 2017年07月20日 20:54
なにか口実を見つけて軍事への支出を増やすのは大事だろうな
Posted by at 2017年07月20日 21:36
1000ゲット!
Posted by at 2017年07月20日 21:47
74式から10式はグ帝戦に使うだろうね
Posted by at 2017年07月20日 22:00
74式はもう車体寿命がヤバいしオーバーホールしてムーに売るにしてもムーで油気圧サスの整備はきつい。消耗部品の生産もムーでは無理だろうから全輸入になるけどL7の砲身を除き備蓄分を放出すればそれまでだしなぁ。
ムーの技術レベルでも扱える輸出用戦車を新造した方がましだと思う。
Posted by げる at 2017年07月20日 22:00
ムーへの輸出は74式だけだと足りないと思うので
10式の値段下げるためにも10式のダウングレード版とか輸出したらどうかな
ハイテク装置はオミットして主砲も105mm砲に換装して手動装填に変更するとかして
Posted by at 2017年07月20日 22:02
74式で十分だと思う
Posted by at 2017年07月20日 22:04
そんな手間の掛かることするなら
74式を再生産する方が早い
それとモンキーモデルを作るのを技術者が拒否しそう
Posted by at 2017年07月20日 22:07
とりあえずトーチカの概念与えて防御力を上げておきたいか
トーチカがあった所で爆撃なり艦砲射撃なりで吹っ飛ばされるだろうとはいえ、無ければ爆撃も艦砲射撃も一手間少なくなる訳で
Posted by at 2017年07月20日 22:13
そもそもムーが戦車を持ってないのならば一から戦車戦術の教育を行わないと、例えフルスペックの10式を送ったとしてもなすすべもなくやられるなぁ。
それこそ武装ハイラックス(笑)にすら。
Posted by げる at 2017年07月20日 22:14
ムーの技術支援は晨電とカサミだけでは
Posted by at 2017年07月20日 22:14
別に技術者は拒否しないだろモンキーモデル
会社に言われた仕事をするだけだよ
Posted by at 2017年07月20日 22:15
メンテナンス難度の低減が目的ならモンキーモデルとは違うような
Posted by at 2017年07月20日 22:15

ぶっちゃけムーが現時点でグ帝に対して取れる戦術は、地雷原と対戦車障害物、歩兵携行対戦車兵器やIED、ゲリラ戦を利用した遅滞戦術ぐらいな気がする。
Posted by at 2017年07月20日 22:18
モンキーモデルはアメリカやロシアとか当たり前のようにやってるからね
日本も武器輸出するならモンキーモデルは必要になってくる
Posted by at 2017年07月20日 22:19
ムーは地上戦では引っ込んでるのでは
Posted by at 2017年07月20日 22:19
ロシアはT72の件でモンキーモデルは止めたと聞いたけど
Posted by at 2017年07月20日 22:20
グ帝相手なら74式で蹴散らせるけどね
Posted by at 2017年07月20日 22:21
更新まだ?
Posted by at 2017年07月20日 22:33
うるせえな我慢しろ
Posted by at 2017年07月20日 22:34
>ロシアはT72の件でモンキーモデルは止めたと聞いたけど

戦車とかでは止めたらしいね
レーダーや電子装置では今も続けてると言われてるけど実際は分からんね
Posted by at 2017年07月20日 22:34
>74式を再生産する方が早い
そのまんま再生産はともかく(特に鋳造砲塔なんかライン再建するのもなぁ)74式相当の攻防力をもつ戦車を生産輸出するとしてもムーでライセンス生産可能なレベルにして置かないとすぐに消耗して維持できないし。それに74式の装甲材は未だ防秘だから使えないんで民生品の鋼材を使うしかないがその時点で強度計算から再設計しないといかんし油気圧サスなんか論外だからトーションバーかクリスティーでやるしかない。それならもう完全新規開発の方がいいと思うよ。
Posted by げる at 2017年07月20日 22:40
M48擬きを作るとかどうかな?
Posted by at 2017年07月20日 22:42
74式の装甲材まだ秘匿されているんだ
Posted by at 2017年07月20日 22:44
技術渡すなら戦車より小火器が先な気がするけどなあ。

ムーの技術レベルって地球の1900年あたりが目安っしょ?
ここに日本からある程度の工作機械を輸出して生産性を改善、規格の考え方をレクチャーして下地を作る。
アサルトライフルやグレネードランチャー、カール君みたいな無反動砲やRPGを大量生産あたりからじゃない?
Posted by at 2017年07月20日 22:48
>M48擬きを作るとかどうかな?
落としどころはその辺だと思う。ただし砲塔は鋼板溶接になるだろうから外見はティーガーUっぽくなるかも?
Posted by げる at 2017年07月20日 22:53
カール君は虎戦車の正面装甲抜けるの?
Posted by at 2017年07月20日 22:56
あと通信機。
グ帝は地球の1940年相当なので、陸戦で仮にムーが移動中継車+スマホあたりを使ってきても、対応できないだろうですし。

グ帝の技術レベルだと、通信のデジタル化や利用周波数帯自体が想定外だろうしね。
Posted by at 2017年07月20日 23:04
>Posted by at 2017年07月20日 22:56

カール君のHEAT弾頭は旧型弾頭でも300mm超抜ける。
虎2の最厚部ですら薄紙同然やで。
Posted by at 2017年07月20日 23:13
つか、グ帝の戦車ってどんな感じなんだろうな
同じ1940年代の主力戦車でも、チハから虎までめちゃくちゃ幅あるけど
チハ軍団なら、そこそこの小火器で簡単に対応できそう
Posted by at 2017年07月20日 23:22
チハとM4の間辺りでは
Posted by at 2017年07月20日 23:32
チハ相手でも25mm以上無いと多分無理
Posted by at 2017年07月20日 23:33
ムー陸軍の大砲の性能はどれ位だろうか? 魔導砲ではなくて第一次大戦クラスの技術で作るなら38式野砲位はできるはずだから、待ち伏せなら戦車によっては撃破可能。ただし虎あたりが出て来たら無理だろうな。
Posted by at 2017年07月21日 00:15
>つか、グ帝の戦車ってどんな感じなんだろうな

性能は「どんな戦闘を書きたいか?」という作者さんの胸先三寸ではあるけど…俺なりになるべく順当に考えると、グ帝の経験してきた戦争次第じゃない?

戦車の発達史から考えて、塹壕や有刺鉄線+機関銃陣地を踏み潰す為に歩兵と一緒に進む軽戦車から発達して、同じ戦術をとる戦車同士の潰し合いへ発展、それがエスカレートして強力に発展してきたものだよ。

欧州だと戦車同士の潰し合いまで行ったので強力になっていったのに対して、北東アジアだと、周りが中世に毛が生えてた程度の連中が殆どだったので、軽戦車あたりで発展が止まっちゃったと。

グ帝の元いた世界だと、とりあえず塹壕戦あたりは経験しているっぽいね。
そうじゃなきゃ、戦車なんて発明はずっと遅れる事になるだろうし。
自国も大国で敵も大国だったらしいが、本格的に先進文明国同士で大規模か長期間の陸戦やってりゃ下手すりゃドイツ並かな?
陸戦を格下としかやってなきゃ、敵がしょぼければしょぼい程、軽戦車コースに行く感じかな?
Posted by at 2017年07月21日 00:32
カールの弾なんか食らったら貫徹云々の前に装甲が割れちまうじゃ
Posted by at 2017年07月21日 01:03
虎戦でも増加装甲代わりにキャタピラ巻いとけば、HEAT弾カール運がよけりゃ乗員死なずに助かる可能性ある
Posted by at 2017年07月21日 03:27
74式装甲材非公開当たり前だ
んなもん公開したら、南バカチョンが盗むに決まってんだろ
Posted by at 2017年07月21日 03:33
戦車の発達には想定される環境の足場の状況にも左右されるからなぁ……

酷い道しかないなら重戦車も「戦場に出てこられない鉄材」でしかないし
まともに活動できる戦車が軽戦車だけならただの軽戦車でも砲兵の次くらいに信仰者の多い神になれるでしょうし
Posted by at 2017年07月21日 04:07
ムーとレイフォルの国境はどうなってるんだろ
WW1みたいな塹壕線でも出来てんのかな
Posted by at 2017年07月21日 06:12
割と装備レベルは旧軍よりしょぼいグ帝だけど
素材と工作精度とエンジンが優れてるんで
仮に作れるのがチハだとしても
質は段違いだろうから
日本以外にはかなりの強敵になる
Posted by at 2017年07月21日 07:13
どんなに良くてもチハ以上M4未満だろうな
Posted by at 2017年07月21日 07:32
グ帝は日本の2倍以上の国力があるので、戦車がチハ程度で済むとは思えない。旧日本の主力戦車が弱かったのは上層部が無能かつ貧乏で技術も足りなかったから。
グ帝はかつての日本よりは合理的な判断するだろうから確実に日本以上の戦車が作れる。
虎は無理としてもM4並みでもおかしくない。
Posted by at 2017年07月21日 07:48
T34、M4、4式って所じゃないの
Posted by at 2017年07月21日 07:51
上層部は機甲化に熱心でしたが
それにチハは大戦初期までは十分世界水準の戦車です
資源も無い海軍国に大戦中にチハ以上の物を作るのは無理です
よく調べないで旧軍批判は滑稽ですよ
Posted by at 2017年07月21日 08:02

技術力や国力から考えるに、グ帝の戦車はT−34かパンターぐらいの性能じゃ無いかな。
Posted by at 2017年07月21日 08:12
チハ以上のが作れないから上層部無能だ!
技術力が無い!とかwww
完全に程度の低い軍オタの考えだなwww
どうせ「ナチスの技術は世界一!!」とか本気で信じているんだろ
Posted by at 2017年07月21日 08:14
数が多いから国力2倍で
Posted by at 2017年07月21日 08:16
M4並みとかバカの考えだな
Posted by at 2017年07月21日 08:16
グ帝の戦車はM4クラスかな


>侮りし帝国
>戦車の予想については数台あり、弱いものからかなり強力なものまで想定されており、
>当たっているとは言えないかもしれないが、我が国の戦車がその幅の中に含まれてはいた。
Posted by at 2017年07月21日 08:35
宝大陸の戦車予想の範囲は89式から5式までなのかな。
それともM4や虎のような外国製も予想に入ってる?
Posted by at 2017年07月21日 08:40
別冊宝大陸の予想は
弱いものはチハで強いのはパンターかな
Posted by at 2017年07月21日 08:42
別冊宝大陸の予想は機関銃のみの豆戦車から重装甲大火力の重戦車までなら、CV33からKV1までじゃないかと。
Posted by at 2017年07月21日 08:52
旧軍のチハ頼みはある種の合理性からの結果
ぶっちゃけチハ以上があっても
日本の戦場に日本の能力じゃ
効率よく持ち込めないし動かせない
チハ以上のが完成遅れたのは技術的問題・・・
Posted by at 2017年07月21日 08:58
日本が戦っていたのは欧州じゃないしね
Posted by at 2017年07月21日 09:02
低インフラ国用のチハ相当の戦車と
グ帝の工作精度と冶金技術とエンジン製作能力から
性能はM4相当の四式の二本立てじゃあるまいか

しかしグ帝って技術力はあって
歴戦アピールと歪な進化発言が多いけど
発想力が致命的なまでに足りてないよな
Posted by at 2017年07月21日 09:09
艦の機動性からして、戦車も機動力高そうだ。
グ帝の工兵は旧日本軍より優秀だと思う。重戦車の通り道から地雷の除去、簡易的な飛行場建設くらいすぐできるだろうと予測。米軍並かはわからない。きっとムーの兵士が銃剣突撃してきたらシャベルで応戦するだろう。
Posted by at 2017年07月21日 09:32
57mm砲装備の4式なら装甲ともかく世界標準だもんな
Posted by at 2017年07月21日 10:32
今日、ニコ生でぽにきゃんの公式放送があるみたいだけど日本国召喚が紹介されたらいいな
Posted by at 2017年07月21日 12:19
初期状態も過程も抜きに結論だけ見て進化の筋道を諸々良い様に理解できるのは物語の中のマッドサイエンティストくらいでしょ
Posted by at 2017年07月21日 12:37
グ帝は発想力が致命的なまでに足りてないから
技術力があっても
軍の水準が一部以外は戦前の水準なんだよな
作れないじゃなくて作れるけど思いつけない
Posted by at 2017年07月21日 13:26
圧倒的に描写が足りてないからどういう戦車を保有しているのかは図れない。
しかし、ケイン神王国との大国戦争を想定していたと考えると相手の充実した湾岸設備の利用を想定して侵攻用の30t~40t程度の中戦車と50t~超えの防衛用の重戦車の2本か。(艦隊を本国に結集と言っていた事からケイン神王国とはかなり近いと予想)
ヨーロッパみたいな広大な平原と比較的地盤のしっかりしている環境ならパンター寄りになるし、密林や山岳など悪路や起伏の激しい場所ならチハ寄りになる。
本国では戦わず、基本海外へ輸送してありとあらゆる環境で戦うならM4寄りになるし、戦車戦特化ならT-34寄りにもなる。

色々予想は立てやすいけど故に曖昧で堂々巡りになるな。
Posted by at 2017年07月21日 13:34
第2文明圏文明国のイルネティアで戦車を使ってるから
侵攻用の戦車はチハ程度の可能性はある
大戦時よりインフラは糞だろうし
Posted by at 2017年07月21日 13:47
しかしグ帝のレベルが旧日本軍よりしょぼいと言う書き込みが散見されるけどなにを根拠にそう判断しているのやら。
現状、物語上で述べられている事からはまだまだ判断出来る材料は出てないはず。
旧日本軍以上、一部WW 2米英レベルと推測するのが妥当。潜水艦、対潜水艦能力は確かに旧日本軍以下だけどそれもおそらくはグ帝の前世界においての戦略的環境に起因すると思われるので必要に迫られればWW 2米英軍並みにレベルアップするのは容易だと思われる。やろうとしても出来なかった旧日本軍とは峻別すべきでしょ。
Posted by げる at 2017年07月21日 13:48
そういえばグ帝はジェットは構想段階で
誘導弾に関しては発想すらなかったね
Posted by at 2017年07月21日 13:53
一部WW 2米英レベルならグ帝艦載機はどうにかならんか
Posted by at 2017年07月21日 13:57
グ帝のレベルが旧日本軍よりしょぼいとは誰も言って無くね?
軍の兵器水準が一部以外は戦前の水準ってのはよく見るけど
Posted by at 2017年07月21日 14:00
×軍の兵器水準が
〇軍の兵器の世代水準が
Posted by at 2017年07月21日 14:00
書き込みをよく見ると
旧日本軍よりしょぼいとストレートに言ってるの少ないよな
2017年07月21日 07:13
この書き込みも装備レベルはと付いてるし
技術水準自体は評価してるし
Posted by at 2017年07月21日 14:07
藁人形と林先生
Posted by at 2017年07月21日 14:10
なにを根拠にそう判断しているのやら。
Posted by at 2017年07月21日 14:14
ヒトは一度思い込むと見えない物が見える生き物ですし・・・
Posted by at 2017年07月21日 14:17
何か新しい発想を頭から生み出す能力は旧日本軍よりしょぼいな
Posted by at 2017年07月21日 14:34
ぶっちゃけ「ミサイルの発想が無い」は設定ミスかなにかとした方がしっくりくるくらいだからまあ……
Posted by at 2017年07月21日 14:37
グ帝の場合、新しい発想をする能力がないのは、それをする必要性が低かったから。
他の人も言ってるけど、自分より弱い相手と闘い続けて、そのまま押し進めば勝てる環境にあった。

例えるなら、ジャイアンはのび太に勝つために格闘技を学ばない。
Posted by at 2017年07月21日 14:42
ぶっちゃけグ帝のレーダーって
パ帝すらも異世界だとレーダー保有してるから
バランス確保の為に仕方なしに持たせた特例で
技術レベルの軸はそれ以外にある疑惑

あの新しい発想を生み出す能力が欠如した国だからねぇ……
Posted by at 2017年07月21日 14:46
げるは一体何を見たんだ?
Posted by at 2017年07月21日 15:03
旧軍っぽい海軍を持っている時点で「新しい発想を生み出す能力が欠如してる国」とするのは厳しいような……
Posted by at 2017年07月21日 15:18
>07月21日 15:18

旧軍は30年代から誘導弾の研究してたし
ジェットに関しても戦前から研究はしてたんやで
Posted by at 2017年07月21日 15:21
誘導弾の発想がない時点で
設定ミスかなにかとした方がしっくりくるくらいアレ
Posted by at 2017年07月21日 15:23
無線送受に関しては長山号なん代物があるけど
グ帝の電子技術レベルからいって
無線操縦の研究をしてないとは思えないし……

本当に…なんで誘導弾の概念すらないんだ?
Posted by at 2017年07月21日 15:34
電磁波反射による探知技術を射撃管制レーダーにまで発展させたのもそれが必要な環境に置かれていたと思われるよな。前世界の戦争のどこかの段階で熾烈な防空戦を経験したのだろう。アンタレスの防弾装備が比較的充実しているらしいのもノモンハンの日本陸軍航空隊並みの経験を経たのかも知れないし。
逆に必要なければ研究開発に予算は回って来ない訳で敵航空兵力との戦闘がWW 2独ソ戦ばりの低空戦闘中心で推移したのなら過吸機関連の開発は御座なりになるでしょうし。ジェットエンジンが発想止まりとは言え研究されているだけましでしょ。

発想の貧弱さについては文化的な背景もあるかも知れない。空想科学小説が弾圧されているような社会かも知れないし、理論物理学など即戦力にならない基礎科学が冷飯を食わされている可能性も。
ケイン神国も字面から宗教国家ぼい感じを受けるからイノベーションに対して保守的な可能性もあるから敵国からインスピレーション刺激を受けにくかったとかなんとか。

グ帝戦で日本が高等教育を受けた捕虜を確保できればはっきりするんでしょうけど。個人的に捕虜に「太陽の輝く仕組み」を問うて見たい。
グ帝世界ではアインシュタインに相当する人物はスポイルされているかもなぁ
Posted by げる at 2017年07月21日 15:35
ジェットは構想段階とあるから
研究に着手する前の段階やね
Posted by at 2017年07月21日 15:49
>げるは一体何を見たんだ?

まぁ議論誘導的な煽り半分での書き込みではあるんだが(わりと乗ってくれているようで感謝)、相対的にグ帝に対して矮小化した印象のある書き込みが散見されるのも正直な所。それが悪いと言うわけではなく、実際作中からはグ帝のなんとも言えない歪な技術レベルの発展に対して、じゃあその背景って何よ?ってことです。
あと、自己レス 過吸機→過給機に訂正
Posted by げる at 2017年07月21日 15:53
研究に着手する前の段階やねじゃなくて
軍か国が研究に着手する前の段階やね、の間違い
Posted by at 2017年07月21日 15:54
早とちりしただけだゾ
Posted by at 2017年07月21日 15:58
次回投稿はいつだろうか...
Posted by at 2017年07月21日 16:10
この世界の太陽が地球の太陽と同じ原理で輝く太陽とは限らないし
グラ・バルカスのあった世界が地球やこの世界の太陽と同じ原理で輝いているとも限らない

ひょっとするとこの世界の太陽は「太陽神そのもの」で太陽神からこぼれだした魔力の大半が光と熱に変化して地表に降り注いでいるのかもしれない。つまり地球の常識がどれだけ通じるか分かったものじゃないし
仮に捕虜が地球の太陽と別の原理で輝いている、という説を唱えたとしても、それが科学力の不足なのか、少なくともグラ・バルカスのあった世界の太陽はそうであったのかは分からない
Posted by at 2017年07月21日 16:58
書籍化がひと段落したし、通常の更新速度に戻ったと考えれば今週の休みか来週の半ば辺りじゃない?
Posted by at 2017年07月21日 17:00
計算機が真空管主流で、集積回路もない時代にトランジスタが今では分子レベルの小ささですよって言っても伝わらないわなぁ…
そもそも、トランジスタや集積回路が通じないから仕方ない
ムーアの法則のようなものも概念としてないなら、日本の計算機レベルを伺い知れることなんてないだろうなぁ
Posted by 通りすがり at 2017年07月21日 17:43
Slap a Jap Dayって何?
Posted by at 2017年07月21日 17:53
2017年07月21日 17:53

君をスルーして以後は鮫の話をしようぜって意味
Posted by at 2017年07月21日 17:59
ロウリア水兵とパ帝水兵の大半は鮫に食われたんやろなぁ
Posted by at 2017年07月21日 18:00
サメと言えば海魔のようななんてセリフが書籍にあるくらいだし
サメなんか問題にならんほどヤバい巨大海洋生物なんかいて
漁の邪魔だったり船が沈んだりで
後々トドみたく自衛隊が苦情に乗り出すこともあるかもね
Posted by at 2017年07月21日 18:09
イギリスではぺニスの先の割れ目をJap's eyeと呼ぶのって本当?
Posted by at 2017年07月21日 18:33
>2017年07月21日 14:42
>例えるなら、ジャイアンはのび太に勝つために格闘技を学ばない。

ジャイアンはたまたま学んだ格闘技の技をのび太で試す奴です。
Posted by at 2017年07月21日 18:52
空中戦艦は全兵装が使えたら強いのだろうけど
ミ帝が運用するソレは微妙そうだよね
Posted by at 2017年07月21日 19:05
ムーの空母はモデルはあるのだろうか?やっぱ鳳翔?
Posted by at 2017年07月21日 19:16
ニコ生何時からやるの?
Posted by at 2017年07月21日 19:27
>Posted by at 2017年07月21日 19:27


https://t.co/1YItfaCJTX
Posted by at 2017年07月21日 19:34
今回は神様SHOPの特集のようです。
Posted by at 2017年07月21日 19:35
あのボロクソに叩かれてる作品か
Posted by at 2017年07月21日 19:45
宣伝する気あるのかよぽにきゃんは
初日のランキング7000位のゴミを紹介するとかww
Posted by at 2017年07月21日 19:49
ぽにきゃん ぜん部!(但し日本国召喚はのけもの)
Posted by at 2017年07月21日 19:56
>仮に捕虜が地球の太陽と別の原理で輝いている、という説を唱えたとしても、それが科学力の不足なのか、少なくともグラ・バルカスのあった世界の太陽はそうであったのかは分からない

それはそれでいいのよ。問題は捕虜が太陽か核融合で輝いていると答えた場合、核物理学に対する知識核物理学が一般教養のレベルに達している、つまりグ帝による核兵器開発疑念に対する警戒レベルを確実に上げないといかんと言うわけやね。
もちろん核物理学が機密扱いになってて捕虜が知らない、あるいは知ってても言わなかったとしても警戒レベルを下げる事にはならないけど。
ぶっちゃけ高学歴捕虜には片っ端から自白剤を使ってでも確認するべきだと思う。
Posted by げる at 2017年07月21日 19:57
もしかしてぽにきゃん日本国召喚嫌いなの
Posted by at 2017年07月21日 20:14
やっぱ、萌えで釣らないと駄目なんスカねぇ…
Posted by at 2017年07月21日 20:16
>高学歴捕虜…

文系だと理数学系は全滅って例もあるから、一概には言えないんじゃないかな。

最悪グ帝の上層部は文系のみで、理数学や軍事系は全滅って可能性も有るからな。

え、どことは言わんが、わO国はそうだしね(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 20:18
>もしかしてポニキャン…

嫌いでしょうね。

なんせ『映像化』から最も遠い作品ですからね(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 20:20
ユウヤ売れて無いと言いたいの?
それとも売れてるけど映像化が難しいと言いたいの?
Posted by at 2017年07月21日 20:31
普通は一番売れている物を特集する筈だが
ぽにきゃんに常識は通じないのか………
Posted by at 2017年07月21日 20:35
アニメ化にはやはり明確な主人公が居ないと

朝田外交官、もしくは岡 真司君お願いします
Posted by at 2017年07月21日 20:36
半端なアニメ化はアカン絶対
Posted by at 2017年07月21日 20:36
名前を出すのは良くないけどイ〇〇マがアニメ化したからワンチャン(震え声)
Posted by at 2017年07月21日 20:38
紺碧みたいにOVAならワンチャンある
絶対にTVはNG爆死する
Posted by at 2017年07月21日 20:38
紺碧の艦隊風にするのが一番合ってると思う。
Posted by at 2017年07月21日 20:39
紺碧方式は相性良いと思う
Posted by at 2017年07月21日 20:40
映像化に最も遠いとか言ってるけど
他の作品の方が遠いから主に売上が論外

ぽにきゃんのエース作家(笑)の作品が初日に1000位すら行かないし
Posted by at 2017年07月21日 20:44
アニメ化するならCGはいっさい使わずセル画だけで作ってほしい
Posted by at 2017年07月21日 20:47
BOOKS来た
Posted by at 2017年07月21日 20:48
イセスマがアニメ化した理由を推測すると

ホビーで一番売れている

角川でコミック化のごり押し

ナイツマの便乗では?


Posted by at 2017年07月21日 20:49
さざめき先生もいいけど、みのろう先生も宜しくお願いしますよぽにきゃんさんよぉ
Posted by at 2017年07月21日 20:50
は?神さまSHOPコミカライズ?

Posted by at 2017年07月21日 20:55
え?!マジあれ一切売れて無いじゃん
Posted by at 2017年07月21日 20:57
ぽにきゃん編集者ドラッグ決めてるだろ
Posted by at 2017年07月21日 21:00
アニメ化したら絶対にイセスマの二の舞になる(確信)
Posted by at 2017年07月21日 21:00
神様SHOPを漫画化する神経が理解できん
日本国召喚が嫌いなのはマジかもな
Posted by at 2017年07月21日 21:04
映像化が難しいって意味ですね。

キャラが使えない(モエ要素がない。)

戦争物、しかも自衛隊。

虐殺シーンが有り。(敵、味方共に)


映像化が難しいなら、売れて無くても映像化が簡単な作品を選ぶでしょうね。
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 21:05
それだとゲートも下二つ当てはまるけど
Posted by at 2017年07月21日 21:06
ヒロインはイーネさんが居るだろ!
Posted by at 2017年07月21日 21:08
ぽにきゃんは沢山売れた作家が報われないのか………
Posted by at 2017年07月21日 21:08
ニコ生見た取り敢えずあのクソアマどもに殺意が沸いた隣に居る底辺作家にも
Posted by at 2017年07月21日 21:12
アンケ5ですわ
Posted by at 2017年07月21日 21:13
5が5.3%しか居ない…

Posted by at 2017年07月21日 21:15
下品な言葉だがニコ生のメス豚ども死ね!
Posted by マグロ at 2017年07月21日 21:19
>それならゲートも

だから無理やりモエ系にふって失敗したじゃ無いですか。

彼らが怖がるのは『読者』当の消費者ではなく、『良識有る人々』って自称の連中だからこうなるんだよ。
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 21:21
まあまあ、落ち着いて
Posted by at 2017年07月21日 21:21
紺碧行けたから大丈夫だろ

ナチスの残党がイギリスを火の海にする
某漫画だってGOサイン出たし
Posted by at 2017年07月21日 21:27
「枢軸国が悪役として出てる」というのが「良識ある人々」の機嫌を損ねにくいポイントかと
Posted by at 2017年07月21日 21:32
ただ、さざめき先生は日本国召喚に好意的(少なくとも表向きは)なので複雑な心境。
Posted by at 2017年07月21日 21:32
自衛隊の装備をしっかり描ける漫画家が少ないから、ミリタリー系はコミカライズをしづらいんだよな
特にぽにの場合、漫画家への伝手が全くと言っていいほどないから難しいんだろう
原作絵師さんの作風もかなり独特だから、漫画家にとっては合わせづらそうだし
Posted by at 2017年07月21日 21:33
そんな奴ら無視すればいいのでは
Posted by at 2017年07月21日 21:33
神さまショップの人は、日本国召喚を時々好意的なツイートしてるから、好意的に捉えるべきかと
逆にアレが出来たのなら日本国召喚も行ける(かも)
Posted by at 2017年07月21日 21:37
そんな奴らほどマスゴミは取り上げ、最悪潰される。


という流れが有るからな。

潰されないほどメジャーになるしかないな、対処方法は。
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 21:40
「良識のある方達」の全盛期に戦争賛美と言われつつも公開したアニメ映画があるし割りと大丈夫では
Posted by at 2017年07月21日 21:43
ユウヤ氏メジャーに慣れるチャンスはありますね本番はパ皇編からですし
Posted by at 2017年07月21日 21:45
>ユウヤ

GATE失敗とか批判止めてほしい
そういうこと言うならここに来ないでほしいわ

ここは日本国召喚関連の事を語る場だと言うことを弁えるべき
Posted by at 2017年07月21日 21:47
正直、漫画化映像化は期待してるんですけどね。


いっそのこと角川巻き込めんかな。

角川ならなんでもありだし(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 21:48
ゲートのアニメ化失敗は事実ですからね。

その失敗をこれ以上してほしく無いんですよ。特にこの作品では。

Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 21:51
角川は最近新興レーベルのエースをマークしているから割りとあり得るかも
Posted by at 2017年07月21日 21:51
イセスマやのぶが漫画化してるしね
ちなみにどっちも新興レーベルでトップ
Posted by at 2017年07月21日 21:53
日本国召喚の場合、あんまりグッズを出せなさそうなのがつらい
ゲートだと主要キャラのフィギュアとか出せるけど、日本国召喚だとやりようがないからな
最近のアニメってそういうところも重要だから、苦戦しそうな気がする
せいぜい、空中戦艦の模型ぐらいだろか
Posted by at 2017年07月21日 21:54
ムーやミ帝もしくは魔王などもある
Posted by at 2017年07月21日 21:59
竜母や戦列艦もある
Posted by at 2017年07月21日 22:00
木造艦はな…

いや〜造るのは面白いんだが、プラモでないからな…


以外と難しいからな…
Posted by ユウヤ at 2017年07月21日 22:09
>Posted by at 2017年07月21日 21:54

他にも魔導船やグラ帝とムーの艦艇や航空機とか、模型として出せる兵器って結構あるよ。
後割と味のある女性キャラも登場しているからフィギュア化は可能だぞ。
Posted by at 2017年07月21日 22:11
漫画化やアニメ化か…。
この作品は国が主役みたいなもんだから、いっそヘタリアみたいに国を擬人化させて、原作のストーリーと絡ませるとかは?
Posted by at 2017年07月21日 22:14
おまけコーナーでやるにはいいかも
Posted by at 2017年07月21日 22:19
>2017年07月21日 22:14

もしそうなったら、個人的に日本は男性(少年)キャラにして、

クイラ
ガハラ
アルタラス
パーパルディア
エスペラント
エモール
アニュンリール
魔帝(ラヴァーナル)

は女性(少女)キャラにして欲しい。
Posted by at 2017年07月21日 22:19
何か名前の響きが女性っぽいから。
Posted by at 2017年07月21日 22:20
逆に、

クワ・トイネ
ロウリア
フェン
ムー
ミリシアル
グラ・バルカス

は男性っぽい感じがした。
Posted by at 2017年07月21日 22:22
あくまで個人的な感想だけど
Posted by at 2017年07月21日 22:23
ラヴァーナル帝国は悪役であると同時にヒロイン感がある。
Posted by at 2017年07月21日 22:27
>21:33
小林源文でいいよw
Posted by at 2017年07月21日 22:32
>20:18
もう忘れたのか!
東京大学工学部と東京工業大学の素晴らしい総理大臣がいたじゃないかw
Posted by at 2017年07月21日 22:37
グッズならグレードアトラスターがあるでしょう。戦艦大和に「グレードアトラスター」とシールをはればいいだけ(笑)。
実際そんなことしたら世界中の大和ファン敵に回して日本国召喚が抹殺されるからやるわけないけど。
Posted by at 2017年07月21日 22:52
>2017年07月21日 22:52

どっかの国のディテールのおかしい大和のプラモを「あれは大和のプラモじゃない。グレードアトラスターのプラモだ!」と言い張れば文句は来ないんじゃないw?
Posted by at 2017年07月21日 23:22
国旗変えれば苦情来ないでしょ
Posted by at 2017年07月21日 23:34
結局神様SHOPはどこで漫画化するの?
あの悪名高いポニマガ?
Posted by at 2017年07月21日 23:43
魔帝の二足歩行兵器をロボット魂で出すとかどうかな
Posted by at 2017年07月22日 00:37
>23:34
漫画やアニメ化したら国旗のデザインが大変そうだと思いました
Posted by at 2017年07月22日 01:02
グレードアトラスターは描写された範囲だと15.5cm3連装砲装備だし、レイテ沖前の改修よりも前の大和型の雰囲気だけど描写外の部分では対空兵装が盛られてたりすると嬉しい気がする。
あるいは世界会議襲撃後に改修されて対空兵装が盛られるとか。

盛られる理由が無い気がしないでもないけど、グ帝が航空機重視(偵察艦隊「航空機なしとかないわー」)で、敵の水雷戦隊は航空機なり随伴艦隊なりで阻止できる、と思っているなら副砲類は大和型よりも対空重視の方がグ帝色が出ておいしい気がする。

そして大和と明らかに装備が違えばグッズを出しても大和の完全使い回しの謗りは免れられるはず(だけどそもそもグッズが出なくなりかねないorz)
Posted by at 2017年07月22日 01:16
大和は改装で15cm砲塔を4基(12門)から2基(6門)に減らしてるが最低限は残してある

間話 それぞれの考察
> 衛星写真を分析したところ、やはり寸法も砲の位置も、アメリカ軍に沈められる直前の大和型戦艦に酷似

あとグレードアトラスターにハリネズミみたいにある高角砲は何故か3連装

三連装高角砲を軽く作ると威力が犠牲になり、威力を維持すると重すぎて問題が出ると思うのだけど、この三連装高角砲が欠陥高角砲か超技術の使える高角砲かはまだ解らない

旧海軍や米軍に類似の三連装高角砲は無いはず
Posted by at 2017年07月22日 01:45
15.5cm砲は残ってたか
Posted by at 2017年07月22日 02:00
大和型のために15.5cmの4連装砲塔を新しく開発する案もあったけど時間かかりそうなので没になったらしいね

散布界に6発が実用になる最低ラインらしいのでもう一声欲しくなる気持ちは解る気がする
Posted by at 2017年07月22日 02:11
自衛隊が活躍する要素以前に
日本国召喚は漫画化し辛くて二の足踏みそうだなってのはある
原作後半の戦闘中のドラゴンボールのアニメ化的な
情報量は多いけど
漫画化や(DBは漫画だけど)動画化のし辛そうな
尺の稼げそうな描写が少ないって
メディア化の純粋な難易度的な意味で

紺碧の作者みたいに漫画化やアニメ化を
「好きにしていいよ」と言い放ち
新旭日で原作にないセーラームーンネタが出てきたけど
本当に怒らなかったみたいに好きに出来るなら別だが
Posted by at 2017年07月22日 02:12
GATEのアニメは本当にどうしてああなったんだろうか
いや、アニメも十分合格圏内な内容だよ?
ただ原作や漫画を知っちゃうと
2クールじゃなく3クールにして
原作や漫画を忠実にトレースしてればなぁ・・・と
思わざる得ないんだよね。
Posted by at 2017年07月22日 02:41
宝石吐きのおんなのこも
巻数は出てるのに色々と恵まれてないよな
Posted by at 2017年07月22日 04:24
よし、この世界の国を擬人化したアニメにしよう
スピンオフ的なあれで主人公はロウリア
ヘタレロウリアで略してヘタリ・・・ん?誰か来たようだ
Posted by at 2017年07月22日 06:46
宝石吐きは単純に売れてないから
Posted by at 2017年07月22日 07:26
編集さんがツイッターで二巻の書影と情報出たら皆驚くと書いていた
Posted by at 2017年07月22日 07:29
>2017年07月22日 06:46

ピンポーン・・・ピンポーン・・・ピンポーン・・・

「すいません自○隊ですが少しお話を・・・」




嘘です・・・・(笑)
Posted by 陸の自◯隊のおじさん at 2017年07月22日 08:07
不覚にもちょっと吹いたwww
Posted by at 2017年07月22日 08:27
角川だぁ?なめ過ぎだ
この作者では、角川の事業規模で採算とれるレベルではない
角川の編集者の参考にかすりもしないレベルだぞ
Posted by at 2017年07月22日 09:20
角川でもランキング上日本国召喚より下の作品はありますよ
それとぽにきゃんで200位で週間オリコンに乗ったので十分注目される要素はあります
Posted by at 2017年07月22日 09:24
またカワセミ君の嫉妬かルーンに未来が無いからイラついているの?
Posted by at 2017年07月22日 09:25
角川の場合、売上墜ちかけたら切られる未来しか見えねぇ
Posted by at 2017年07月22日 09:27
角川で漫画化したイセスマはランキングで召喚より低いのですが

Posted by at 2017年07月22日 09:28
アンチ君はもう少し理論的なアンチしろよ


Posted by at 2017年07月22日 09:31
まあまあ。
ところで、二巻の表紙どんなだろうね。
戦列艦とかでてくるかな。パ帝を象徴するような感じのやつかな?
Posted by at 2017年07月22日 09:34
レミールの全裸土下座
Posted by at 2017年07月22日 09:36
パ皇国関連だろうね。個人的には表紙で竜母艦がどんな形をしているのか見てみたい。
Posted by at 2017年07月22日 09:37
編集さんが言うにはみんなが驚くとのこと
Posted by at 2017年07月22日 09:40
ひょっとすると魔王編が表紙で
魔王 オーガ モア ガイ エレイ 10式戦車と
ラノベ的な日本国召喚的には大冒険な表紙になるかも(適当)
Posted by at 2017年07月22日 09:45
取り敢えず嫉妬まみれのアンチは無視しろ感情的になると逆効果だ

編集者は書籍情報にも驚くと言ってたから気になる
Posted by at 2017年07月22日 09:55
まああの手の発言はイラッと来るからね

Posted by at 2017年07月22日 10:03
驚くと言う相手がファンか新規かで捉え方が変わるね
Posted by at 2017年07月22日 10:05
Posted by at 2017年07月22日 10:12
デザイン料払って外見描写の無い架空兵器の設定作ったとか、使っていなかった裏設定から兵器のイラスト作ったとかだろうか
Posted by at 2017年07月22日 10:15
冷静になれ
角川が系列以外で、他のレーベルの作品をアニメ化とかないわ
何らかの提携するなら、可能性なくもないが、200位ではなぁ
1位とは言わんが、10位までないと無理じゃね?
それ以前に100位以上の作家割りと抱えてるし
Posted by at 2017年07月22日 10:20
漫画化の話誰もアニメとか言ってない

Posted by at 2017年07月22日 10:27
新興レーベルのトップが漫画化しているし
漫画化したらの話なんだが
お前が冷静になれよ
Posted by at 2017年07月22日 10:31
え?
ユウヤ言ってたよ
角川巻き込めないかと
Posted by at 2017年07月22日 10:32
怒涛の連投、何が琴線に触ったのやら

冷静になれよ
Posted by at 2017年07月22日 10:36
漫画化でだろ理解力が無いみたいだな
Posted by at 2017年07月22日 10:36
ポニキャンは、古参の方では?
親方の台場テレビ赤字なので予算無いのでは?
Posted by at 2017年07月22日 10:37
表紙の公開は何時かねえ
そして次回の投稿はいつになるか
Posted by at 2017年07月22日 10:38
07月22日 10:36

?君に対して何か言いましたっけ?
ちと自意識過剰じゃないですかね?冷静になれよ
Posted by at 2017年07月22日 10:40
びっくりするような2巻の表紙……
ひょっとして、レミールがこの話のヒロイン(笑)っぽくデカデカと描かれているのだろうか
Posted by at 2017年07月22日 10:41
角川漫画化ニキは頭に血が上って

冷静に連呼してて 草
Posted by at 2017年07月22日 10:41
書籍情報で驚くの方が気になる
Posted by at 2017年07月22日 10:45
元を辿るとアニメ化と勘違いした奴が原因だがなまあ取り敢えず落ち着け

Posted by at 2017年07月22日 10:46
二巻出てから考えよう
Posted by at 2017年07月22日 10:47
まぁ他のレーベルが、アニメ化や漫画化するとかあり得ん無い話だな
書籍化するレーベルさんが、契約結んでるはず
裁判沙汰だわ
Posted by at 2017年07月22日 10:48
もしかしたら話だから
Posted by at 2017年07月22日 10:51
冷静にって言ってる奴が一番冷静じゃないよな

二巻の延期も発売日直前に何か動きがありそうで
動きが確定するのを待つために意図的に延期したのかもな
Posted by at 2017年07月22日 10:54
編集者居たことに驚いた
ポニキャンのホームページで宣伝してもいいんじゃないの?
Posted by at 2017年07月22日 10:55
ん?
この手の話、前にもなかったけ?
この作者、他所の出版社行ったら続けて本だして貰えなくなるんじゃないの?
みたいな話
他所行ったらダメだ、みたいな結論じゃなかったけ?
Posted by at 2017年07月22日 11:06
初耳 君の幻覚じゃね?
Posted by at 2017年07月22日 11:11
そもそも作者が他所のレーベル行けなんて
極一部の馬鹿が宣伝絡みで騒いでるだけど
馬鹿が騒いでるだけに話が膨らまなかったというか・・・
Posted by at 2017年07月22日 11:13
じゃけん妄想はこれ以上は止めましょうね
Posted by at 2017年07月22日 11:13
書籍化する時の契約あるから、他所行くのは無理だろ
片付いた話だっけ?
Posted by at 2017年07月22日 11:20
https://www.youtube.com/watch?v=1JnVsJslQq0

標的艦しらね帰還
実射テストをして大きな損傷が目に見えないとなると
大容量の炸薬で内部を破壊し尽し沈めるタイプではなく
ピンポイントに弱点を潰し戦闘力を奪うミサイルらしいな
Posted by at 2017年07月22日 11:23
>2017年07月22日 11:20

なんで作者が移籍する前提の話になってるん?
あ の ユウヤですら角川を巻き込むって表現なんだけど
Posted by at 2017年07月22日 11:26
つーかユウヤの言うことに影響される時点で負け
ショーンKを使ったテレ朝かよ
Posted by at 2017年07月22日 11:27
ポニの昨日のニコ生があれだからね……
夢ぐらい持ったっていいじゃん
Posted by at 2017年07月22日 11:37
11:26
かなり前にそんな話あったような?
今度は作品で来たか
って思っただけ
あんまり深い意味はない
Posted by at 2017年07月22日 11:37
荒れる発言だけど
こういう話でマジレスするから荒れると思うんだ
Posted by at 2017年07月22日 11:39
これアカン方向に行ってる
Posted by at 2017年07月22日 11:43
そもそも漫画化するならの話なのに何で
Posted by at 2017年07月22日 11:44
終息したんじゃない?
Posted by at 2017年07月22日 11:45
ゴメン
何でこんな下らない論争なってんだ
Posted by at 2017年07月22日 11:46
結論として、他所の出版社で漫画出すとき、提携しないと裁判沙汰になる可能性
Posted by at 2017年07月22日 11:48
2017年07月22日 11:48

青江君ばりの独自設定でのゴリ押しはやめるんだ
Posted by at 2017年07月22日 11:56
んじゃ
関係ない話題ブッ込むか
灰皿テキーラエビキチ
治療費3000万円踏み出しか?
だって
Posted by at 2017年07月22日 11:56
2017年07月22日 11:48

一人で

虚空に向かって「結論として」とか
青江君ばりの独自設定に基づく独り言を言ってて楽しい?
Posted by at 2017年07月22日 11:57
>Posted by at 2017年07月22日 11:23

炸薬無しで実験しただけだろ
Posted by at 2017年07月22日 12:02
>2017年07月22日 12:0

XASM-3の実用試験弾には
・テレメータ弾(飛しょう体B型と同仕様/模擬弾頭付きで標的近傍を通過する)
・実弾(飛しょう体C型と同仕様/実弾頭付きで標的に直撃する)
の2種類があり

炸薬無しで直撃試験用の試験弾は存在しない
テレメータ弾が誤って直撃の可能性も否定できないが
XASM-3がとんでもないヘッポコミサイルとなるが宜しいか?
Posted by at 2017年07月22日 12:09
書籍情報にびっくりというのはページ数とかだったり?
第2巻だけでパ皇編を終わらせる(加筆付)勢いのページ数とか。
Posted by at 2017年07月22日 12:11
>Posted by at 2017年07月22日 12:09


じゃあ当たんなかったんだな
直撃したのにあんなダメージ無しとかありえんだろ
Posted by at 2017年07月22日 12:16
デザートイーグル止められるくらい厚いとか
Posted by at 2017年07月22日 12:16
>2017年07月22日 12:16

ところが良く見ると右舷側にシートが被せてあって
着弾部分と思しき箇所を隠してる
恐らく着弾してる
Posted by at 2017年07月22日 12:19
否定しても現実は変わらんぞ
Posted by at 2017年07月22日 12:20
編集の「驚く」は基本的に期待しない方が良いと思う
あまり期待すると

何だ、そんな事か
となりそう
Posted by at 2017年07月22日 12:21
そうだけど期待してしまうのが人間だよ

何か決まったのかと期待してしまう
Posted by at 2017年07月22日 12:25
驚くのが楽しみとツイートしたから割りと重要なことなんじゃ
Posted by at 2017年07月22日 12:27
>Posted by at 2017年07月22日 12:19

https://pbs.twimg.com/media/DFTKRQFUwAA2-Xm.jpg


弾頭付きでこのダメージじゃショボすぎだろ…
シート周辺がまったく歪んでないし本当に当たったのかな?
仮に中国の空母に十発直撃させても沈められないんじゃね
Posted by at 2017年07月22日 12:27
>2017年07月22日 12:16

https://twitter.com/VVspyVV/status/865566022706659328

通常のASMが炸薬量が220kgだけど
XASM-3の炸薬量は推定30kgとあり
ど真ん中にめり込んで爆発するXASM-3の特製から
標的艦に外観に変化がなくても不自然じゃない
Posted by at 2017年07月22日 12:28
しかし、この作品はぽにきゃんで一番売れているから、神さまショップがコミカライズしたなら、そのうち本当に漫画化有り得るかもしれない
実質的にまだ1巻しか出てないから、巻数がそろって発表だったりして
神さまショップの場合、日本国召喚よりは売れてないけどぽにきゃんではエース級に間違いはない
つまり、アレがコミカライズしたなら水面下でコミカライズに向けて動いている可能性はあると思う
漫画になったら買うし、アニメ化しても絶対に見る
映画化しても見るけど、・・実写はハリウッドくらいでないと売れるのは難しいかな
Posted by at 2017年07月22日 12:30
>2017年07月22日 12:27

CICに存在する機器と人員を殺傷するんやで?
Posted by at 2017年07月22日 12:30
内部は吹き飛んでいたりして
Posted by at 2017年07月22日 12:33
>2017年07月22日 12:27

http://www.nicovideo.jp/watch/sm29636481

ぶっちゃけASMの突入口はショボイ
Posted by at 2017年07月22日 12:33
>Posted by at 2017年07月22日 12:30

もしハリウッド映画化されたら、合衆国召喚になりそうだなw
パ皇との開戦がちょうど独立記念日で、大統領が演説したりしそう
Posted by at 2017年07月22日 12:35
XASM-3で艦船を沈めるのは無理っぽいね
内部を破壊するだけか
Posted by at 2017年07月22日 12:37
完全な徹甲弾頭のASM-3の着弾で
表層が派手に壊れてたらソレは設定の失敗だ
Posted by at 2017年07月22日 12:37
海空は装甲で受け止めて防ぐ時代は終わったんやなって…
Posted by at 2017年07月22日 12:37
XASM-3が怖いのはCICに狙って当たる事な
Posted by at 2017年07月22日 12:39
みのろう氏のあの発言が気になる
何気ない一言かも知れないけど
Posted by at 2017年07月22日 12:39
XASM-3はグ帝との戦いでは出番なさそうだな
Posted by at 2017年07月22日 12:43
>Posted by at 2017年07月22日 12:39

もしも「後、もう少しでアニメ化だったけど残念」とかなら悔し過ぎる
Posted by at 2017年07月22日 12:43
>Posted by at 2017年07月22日 12:39

「〇〇以上ならメディアミックス化」とか?
Posted by at 2017年07月22日 12:45
儲かりそうなら、アニメ化だろうが漫画化だろうがとうの昔にやっとるわ
やってない時点で察しろ
Posted by at 2017年07月22日 12:46
書影はみのろう氏の返答からも完成してるらしい
公開許可がまだ出ないって事は大きな仕掛けでもあるのかな?
Posted by at 2017年07月22日 12:47
>07月22日 12:46

君?ミディア化の企画が数日で実現すると思ってるの?
一巻の発売日から考えてみよう

時系列を理解できない時点で察したけど
Posted by at 2017年07月22日 12:52
Posted by at 2017年07月22日 12:46

君が一つ二つ沢山ならぬ
一日二日大昔の人っぽいから何か察した
Posted by at 2017年07月22日 12:54
もしかしたら書籍の帯に何か情報が載ってるのかもね。

◯◯化!とか
Posted by at 2017年07月22日 12:56
2017年7月22日12:46
お前が物凄くバカなのは察する
Posted by at 2017年07月22日 12:57
まあ期待半分かな違った場合のダメージは怖いし
Posted by at 2017年07月22日 12:59
みのろう氏の返信来たから更新来るかも
Posted by at 2017年07月22日 13:00
みのろう氏は
感想欄にちょくちょく返信する余裕はできたみたいで安心した
Posted by at 2017年07月22日 13:08
12:57
社会性無しの独りよがりのバカなのはわかった
Posted by at 2017年07月22日 13:45
一巻読み直して思ったけどジグザグ走行ってバレルロールの事なんかね
Posted by at 2017年07月22日 13:59
書籍版を読み返してたんだけど
日本は憲法で武器輸出が禁じられてると書かれてる箇所があるね

これはミスなのかな?
事実なら召喚日本は現実の日本より厳しいね
Posted by at 2017年07月22日 14:01
みのろう氏の返信内容から在日米軍に参戦フラグが立った。
Posted by at 2017年07月22日 15:32
返信内容的に今から書くみたいな感じだな。
多分ストーリーは決まっているだろうし明日くらいの更新に期待しても良いかも。
Posted by at 2017年07月22日 15:36
グ帝終わったな
Posted by at 2017年07月22日 16:14
対艦用トマホークの威力はどれぐらい?
Posted by at 2017年07月22日 16:15
現状だと対艦トマホークは退役してて
現実世界の話で新しい対艦トマホークは
試作レベルの段階であって
つまりは作中だと対艦トマホークは存在しない
Posted by at 2017年07月22日 16:56
対艦トマホーク先生の活躍が読めるのは、
かわぐちかいじ先生のジパングだけ!

訳:対艦トマホークは存在しないし
日本は採用してませんので
かわぐちかいじ先生のジパングを読もう。
Posted by at 2017年07月22日 17:01
>Posted by at 2017年07月22日 16:15

アメリカの実験によると、バイタルパートだと同じ所に10発当たってもノーダメージだとか
Posted by at 2017年07月22日 17:46
在日米軍出すってマジ!?
Posted by at 2017年07月22日 17:53
>17:53

みのろう
2017年 07月22日 13時48分
ありがとうございます!
在日米軍については、仮に自衛隊の一部隊がアメリカにいて、アメリカごと何処かに転移した
戻れる可能性を指摘する者達のいる中で、そこで他国が戦争に巻き込まれ、補給のない状態で、アメリカだけで十分な状況で、現地判断ですぐ参戦するのは現実的ではないと考えました。
在日米軍は今の例示の逆です

これからも日本国召喚をよろしくお願いします!

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 異世界行かない?
\       /
  ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
    ∧__∧
  ∧,,∧^ω^)
 /・・`ヽ と)
(。。ノ しヽ パッカ
 /ヽ /   ノ パッカ
 ( へ /||
 ヽヽ|| U ))
   ||
    U ))
Posted by at 2017年07月22日 18:06
気になる点

在日米軍の戦力は? 横須賀の空母を接収してみては如何でしょうか? 在日米軍軍人は何故か消えていた、

問題クリアできないでしょうか?例えば、米軍兵は 日本人ではないので、太陽神との関係がないから召 喚されなかったと。岩国の弾薬庫、原潜、太平洋艦 隊、沖縄米軍基地、諸々の戦力も作品に反映できた らと思いました。

みのろう氏の返事はこの質問に対してだけど
可能性は低いだろうけど
例示が質問を示してる可能性もあるし……
Posted by at 2017年07月22日 18:26
投稿はまだ先みたいだね
Posted by at 2017年07月22日 18:30
在日米軍に空母の運用方法を教えてもらうって描写があるからなさそうやね
Posted by at 2017年07月22日 18:57
空母は駄目でも駆逐と巡洋と原潜がある
Posted by at 2017年07月22日 19:06
この文だと、在日米軍は出しませんと言ってると思う
Posted by at 2017年07月22日 19:13
在日米軍も、たまたま大統領が来日してたら違ったんだろうな
Posted by at 2017年07月22日 20:02
在日米軍は例示の逆だから出るのでは
Posted by at 2017年07月22日 20:13
そりゃ司令官が居たらまた違うでしょうよ……

まあ大統領+在日米軍だけの場合大統領が
「アメリカ本国に帰還した時に無駄にすり減っていたのでは国民への裏切りだ」
とか言えば現状と同様に参戦はしないだろうし
その場合仮に地球に戻ったとしても日米間は冷え切ってるでしょうけども
Posted by at 2017年07月22日 20:19
>Posted by at 2017年07月22日 20:02

米大統領まで一緒に転移したら前世界がよりカオスになるな
Posted by at 2017年07月22日 20:21
在日米軍を自衛隊と置き換えてほしいってことでしょう?つまりほぼ出る可能性はないですよ
Posted by at 2017年07月22日 20:22
いや、逆の例示なら
アメリカ本土にいる在米自衛隊は、祖国からの判断がないから動けない=描写対象にしない

だから

日本本土にいる在日米軍は、祖国からの判断がないから動けない=描写対象にしない

ってことでしょ
Posted by at 2017年07月22日 20:31
普通に考えて在日米軍は日本の自衛隊に編入とか、指揮下に入るとかは無いだろう。彼らの給料は日本が米国に払うはずだったライセンス料で賄えると思う。
だから日本とは独立した意志を持って行動するだろうし、元の世界に戻れる可能性を考えたら、勝手な作戦行動で戦力を消耗するのは考え物だ、というのは分かる。

しかし、日本国が立ち行かなくなってしまっては米軍も立ち枯れる。いずれは出番があるのではないかと見ている。
Posted by at 2017年07月22日 21:07
在日米軍ってこうゆう時は使いずらいんだよな。

政治的な理由(指揮系統の問題)ってのも有るけど、攻勢特化過ぎるから一歩間違えばあっさり壊滅なんてこともあり得るし。

まあこれからは出番が有るだろうね。なんせ得意の『外征』だから。

ただそうなるとタイトル変更になっちゃうかも(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月22日 21:27
在日米軍は、日本にいるアメリカ人を保護するという名目で日本本土を防衛する組織になってるんだろう。
Posted by at 2017年07月22日 21:33
在日米軍は簡単に動かせないだろうね
万が一損害が出たら代行できる部隊がいないし

自衛隊が在日米軍と同じような装備を揃えて作戦行動が出来るようになるまで伝家の宝刀状態だろう
Posted by at 2017年07月22日 21:43
アメリカ軍と自衛隊ってどっちが強いの?
Posted by at 2017年07月22日 22:41
性質が違い過ぎるので比べる以前の問題
そういう荒れる話は止めろ
Posted by at 2017年07月22日 22:44
荒らそうとする魂胆見え見えw
Posted by at 2017年07月22日 22:45
アメリカ軍1000人VS右腕を負傷した俺に通ずるものがある
Posted by at 2017年07月22日 22:50
アメリカ軍は単独で活動可能な軍隊で
自衛隊はアメリカの支援がある前提で戦力揃えてる

たぶん理論上アメリカは自衛隊と戦えるが、自衛隊は対アメリカを想定していない
Posted by at 2017年07月22日 22:52
アメリカ軍一万=深爪して弱体化した俺
Posted by at 2017年07月22日 22:54
荒らし目的のコメに真面目に答えちゃ駄目
Posted by at 2017年07月22日 22:56
日本にいる米空母って横須賀の1隻だけだったっけ
Posted by at 2017年07月22日 23:02
あの国に備えてたまたまもう1隻寄港していました、なんて都合の良い話は無いだろうなあ
Posted by at 2017年07月22日 23:08
今更ながら、日本が召喚された理由は魔帝の撃破以外にも覇権国家の乱立する異世界を落ち着かせる為なのかな。

エルフの神は種族が違っても仲良く暮らせって言ったけど、結局は争いの絶えない世界になっちゃたし、日本がそういった世界を作ってくれると期待して召喚したのかも。
Posted by at 2017年07月23日 00:27
>2017年07月23日 00:27

結局はどの種族も根本は魔帝と全く同じなんだよな。魔法帝国の事を色々言っても、彼らの殆ど、特に文明圏の国家群にとってはブーメランでしかない。と言うより、異世界の知性を持つ生き物は基本的に傲慢になりやすい傾向なのだろうか?
Posted by at 2017年07月23日 00:32
竜人族なんか他種をとことん見下しているし、仮に彼らの人口が多かったら、結局は光翼人同様の行動に走っていたんじゃないだろうか?
Posted by at 2017年07月23日 00:35
米「だから文明を教えてやらないとな……それが俺達に架された明白なる大命ってヤツだからな」
英「もっと優雅にティータイムを楽しみましょう……おっと、少々金が流れ出すぎてしまいました……回収しなくては」
???「まったく、これだから白人共は……白人とそれに協力したアジアの裏切り者共を処刑せよ! これは大本営からの命令であるぞ!(嘘)」
Posted by at 2017年07月23日 01:27
しかし残念だな
日本国召喚はぽにきゃんでは明らかに売れ行きがトップ、エースではなくNo.1
物語の性質上マンガになりにくいのも解るけど、他のエース作品がコミカライズして日本国召喚がしないのは、やはり何だか納得出来ず、残念でならない
アニメ化ならしやすいかもね
インディペンデンスデイも主人公不在で上手くいった作品だし、
アニメでも良いから見たい
Posted by at 2017年07月23日 01:45
>Posted by at 2017年07月23日 00:32

異世界国家群「魔帝はあーだこーだ…」

魔帝「確かにアンタ達は私と違って魔力の低い下種だけど、一つだけ共通点があるわ。…『傲慢』なところがね」

異世界国家群「な、何だと!?」

魔帝「アンタ達も自分より弱い奴虐げてんじゃん?私の事とやかく言える資格あるの?」

異世界国家群「……」

魔帝「まあ復活の暁にはアンタ達纏めて私の奴隷だし。残り僅かな時間、団栗の背比べでもして安っぽい優越感に浸ってればw?」

異世界国家群「ぐぬぬ…」


こんな感じかな?
Posted by at 2017年07月23日 01:57
中国軍と自衛隊ってどっちが強いの?
Posted by at 2017年07月23日 02:15
やっぱり!ミ帝がナンバー1!
Posted by at 2017年07月23日 02:43
>2:15さんへ

数の中国軍、質の自衛隊。

全軍もしくは核攻撃で来れば自衛隊が不利。

自衛隊が中国本土には攻めこむ事は出来ない(装備的にも政治的にも)為、良くても引き分けにしかならない。勝つのは無理。

但し、中国軍の侵攻を食い止めれば中国軍が崩壊する。何故なら『中国軍』て軍隊は実は存在せず、正確には『中国共産党に忠誠を一応誓った、複数の私設軍』ってのが中国軍の正体だから、不利になれば自分達だけ利益を得るため造反内乱になる。要は三國志序盤って考えたらいいかも。
Posted by ユウヤ at 2017年07月23日 06:17
確かに中国軍は私兵で派閥が色々ある
Posted by at 2017年07月23日 06:57
皮肉にも蛮族と言われている文明圏外国が一番理性がある国が多いよね
Posted by at 2017年07月23日 08:59
力がないからその分知恵を絞らないといけないからね。
それに、この世界はパ帝に限らず力はあるけど理性のない国が暴走したあげく自滅するってのを繰り返してそう。文明圏外国はそういうのを散々見てきたんじゃないかな。
ミ帝が最強国家でいられるのもそれなりに力と理性のバランスが取れていて暴走せず長続きしてたからなんじゃないかと思う。
Posted by at 2017年07月23日 09:26
そう考えるとミ帝の見方も変わるね
Posted by at 2017年07月23日 09:39
一巻の特典8月に公開するみたい
Posted by at 2017年07月23日 09:40
みのろう氏かなり謙遜してるね
どう見ても自分の作品がポニで圧倒的に売れてるのに
Posted by at 2017年07月23日 09:45
最速重版だから一番売れたのは間違いない圧倒的かは分からないけど
Posted by at 2017年07月23日 10:14
中国軍は中国共産党の私設部隊だが、国際的な立場は国軍の扱いで無いのが当たり前なのか?
もしそうなら、いざ日本以外と戦争になったら捕虜等の扱いできないんではなかろうか?
戦争で戦うのは、国軍対国軍であって、私設部隊なら国際的な立場は【ゲリラ・テロリスト】で、確か【反社会的ゲリラ・テロリスト】は殲滅対象で合っているんじゃ?
自衛隊は、憲法で国軍扱いになっていないし、自衛隊隊員は【特別国家公務員】扱いだから犯罪犯したら軍法会議ではなく、普通の警察に引き渡し地方裁判所で裁きをするんだよね?
自衛隊は、いざ戦争に参加する場合国際的に日本国軍ではないから、殲滅対象で合っているんじゃ?
Posted by 読谷 at 2017年07月23日 11:05
>Posted by at 2017年07月23日 08:59

逆に文明圏で理性的なのがミ帝とムーしかいないという事実。
ムーはプライドは高いが温和な国だし。
ミ帝は進化の仕方こそ歪だけど、得た力で周りを片っ端からねじ伏せることはしてないし。今回のグ帝との戦争も、ミ帝にしてみれば何もしてないのに襲われて国民を殺された訳だし。
Posted by at 2017年07月23日 11:23
中国軍(中国共産軍)も自衛隊も『国際的』には国軍扱いですよ。

但し、中国軍は伝統的に国軍?を『民兵』として使い国際法を無視します。



今回のグ帝によるミ帝攻撃は、ハッキリ言ってレ国のとばっちりですね。

前も書きましたが、レ国のせいでムーもミ帝も『話が通じない国』って思われてますから(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月23日 11:35
レ国と愉快な仲間達が
ムー大陸の切り取りもやらかしてる臭いのがまた・・・
ムーも私怨と戦力温存を兼ねて
保護国とレ国の事態を静観した臭いのもまた・・・
Posted by at 2017年07月23日 11:48
レ国と愉快な仲間達というか彼らの先祖ね
Posted by at 2017年07月23日 11:49
グ帝もかなりバカだよなぁ
レ国との接触が最悪の失敗だからって他の国も同類扱いして全世界に宣戦布告だもんw

ミ帝なんてグ帝の国際会議への参加も認めてちゃんとした使者を派遣してくれたのに
Posted by at 2017年07月23日 12:15
解放後のレ国とパガンダの処遇はどうするかだよな。
コイツらが余計な事したせいで世界中が被害を受ける羽目になったし、それなりの責任は解放した見返りも兼ねて取って貰おう。
Posted by at 2017年07月23日 12:22
>ミ帝なんてグ帝の国際会議への参加も認めてちゃんとした使者を派遣してくれたのに

むしろ何故その時点でそれなりに理性を持っていると判断出来なかったんだ?
レ国やパ王の時よりも遥かに好待遇なのに。
Posted by at 2017年07月23日 12:25
>逆に文明圏で理性的なのがミ帝とムーしかいないという事実

パ皇の皇帝が2国は周辺国と融和政策を取っているって言ってたしね。それをこの皇帝は軟弱と言ってたけど、これが文明国としてのあるべき姿なんだよね。
Posted by at 2017年07月23日 12:30
>Posted by at 2017年07月23日 12:25

パ王って言い方、まるで象の鳴き声に聞こえたw
Posted by at 2017年07月23日 12:33
やっぱパ帝の方がしっくりくるな・・・
Posted by at 2017年07月23日 12:36
>前も書きましたが、レ国のせいでムーもミ帝も『話が通じない国』って思われてますから(笑)

そのグ帝自身が『話の通じない国』になっているのですよね。それに気付かないで暴走し続ける姿はあまりにも哀れですね。
Posted by at 2017年07月23日 12:38
結果日本にとっては、グ帝相手に戦争をする事に忌避感が無くなってる。

一方的宣戦布告、国際会議の場を強襲、
日本国の巡視船を撃沈、捕虜虐殺、
日本近海まで潜水艦が侵入し護衛艦を攻撃。

一般国民からしたら、北朝鮮を超える完全基地外国家に認定してると思う。
政府が戦争を躊躇したら、逆に支持率が落ちるレベル。
Posted by at 2017年07月23日 12:55
でもグ帝は文明圏が無ければ侵略しようとしてたから一概にパガンダが原因とは言い切れないと思う
Posted by at 2017年07月23日 13:35
まあ最初は文明圏相手には交流しようとしてたのも事実
Posted by at 2017年07月23日 13:39
融和派トップの皇族をパガンダが殺して
グ帝国内世論を覇権派一色に染め上げたと考えると
最初は文明圏相手には交流しようとしてた事実と合わせて考えると
やっぱりパガンダの罪は重い・・・
Posted by at 2017年07月23日 13:46
とりあえず次話はいつだ←早い早い
Posted by レイ at 2017年07月23日 13:47
ただグ帝も融和派の皇族を殺されてるからなあ
まあ、国民激昂するし抑えも効かなくなるよね。

うちでいったら、秋篠宮文仁親王が蛮国で無礼な扱いをされてクレームをつけたら「蛮国のくせに無礼だ」と殺されるのと同じような状況だよ?
そら激昂するわ。
Posted by at 2017年07月23日 13:59
後は連勝して酔いしれただろうな
Posted by at 2017年07月23日 14:06
ぶっちゃけ捕虜虐殺や
島戦争の日本がその気になった
首相殺害どころの失点じゃないよな皇族を殺すってのは
もうアクセルベタ踏み状態でペダル壊すみたいなもんだ
しかもグ帝のブレーキに当たる融和派をピンポイント殺害じゃな。
Posted by at 2017年07月23日 14:06
グ帝皇族を天皇に置き換えたら
読谷君の怒りの書き込みのみで
ブログの書き込みが一日で114514はつく位には
パガンダはやらかしてる
Posted by at 2017年07月23日 14:11
皇族を殺したパガンダをぶちのめして、パガンダを保護国としていたレイフォルを叩くまでは戦争行為に正当性はあったかもしれんが、その後は戦争をする正当な理由を見つけるにはちょっと苦しいかね。
Posted by at 2017年07月23日 14:11
WW2前夜相当の状況なら侵略こそが正義なんだよなぁ……

侵略する側に回って侵略を続けるか、侵略される側に回るか。
吸収できる場所は吸収して強くならないと次は自分達が侵略される時代なんだから強くあろうとするのが正義。

「この世界では力を振るい、強者と認めさせなければ王族ですら容易く殺される」
パガンダの行為はそういうメッセージになっただろうし
「結局は前世界共々覇道を行かなきゃ蹂躙される」という認識と「この世界の勢力は比較的弱い」という状況があの戦いを仕掛ける原因でしょうよ

「国際会議に呼ばれた」なんて言っても「パガンダの親玉」も参加してた会議だし、同類とみなすのも当然じゃある訳で
Posted by at 2017年07月23日 14:13
パ皇やレイフォル系統の国はこの世界としてもちょっとおかしい国が多いんだろうなあ。
ミ帝やムーには軽蔑されてたんじゃないかとも思える。

とりあえず作中の日本はファーストコンタクトのクワ・トイネ公国やクイラ王国がかなり理性的で助かったと。
カハラ神国やフェン王国も。
Posted by at 2017年07月23日 14:19
酒場のおっさん達がパ皇はやり過ぎだと言ってるしね
Posted by at 2017年07月23日 14:37
ミ帝は対魔帝のために国際協調路線だったんだろうな
Posted by at 2017年07月23日 14:42
むしろ対魔帝を掲げて聖戦吹っかけて大きくなっててもおかしくは無い立ち位置ではあるんですけどね

「魔法帝国と戦わんという我らに協力出来ぬとは! 撃ち滅ぼしてくれようぞ!」
とかなんとか
Posted by at 2017年07月23日 14:48
ミ帝は今まで圧倒的な最強国家として君臨してきたから、自分たちに従わない国家という考え方は、パ帝みたいな「野蛮」な国家がするもの、どの国家にもそれぞれの事情というものがあるから無理強いはできない、と考える余裕があるんだろうな。
Posted by at 2017年07月23日 16:53
☓自分たちに従わない国家という考え方は
○自分たちに従わない国家は滅ぼしてしまえという考え方は
Posted by at 2017年07月23日 16:54
グ帝はレ国滅ぼした時点で報復終わったんだから、また元の融和政策に戻れば良かったのに。
列強を滅ぼした事でどの国も自分達を無下に出来なくなった筈なのに。
Posted by at 2017年07月23日 17:12
融和派筆頭の皇族を殺された時点で
国内の世論が一色に染まってるし
派閥間のパワーバランスも完全に傾いてるから
一度痛い目に会わない限りはムリムリかたつむり
Posted by at 2017年07月23日 17:23
だからこそパガンダの罪は重い
一度占領されてもチャラにならん程度には
是非ともレイフォルとパガンダには
終戦後も地獄を見てほしい。

例えばミ帝に災厄を持ち込んだ愚者として見捨てられ
ムー大陸ではムラハチに会うとか。
Posted by at 2017年07月23日 17:28
レイフォルとパガンダの王族や貴族は皆殺しにされてるんじゃね
Posted by at 2017年07月23日 17:41
王族はともかく貴族は皆殺しは無理じゃね?
滅ぼした後の統治の手間を考えると
末端とのパイプが途切れたら
グ帝がマンパワー使って
一から国家全体の把握から始めなきゃならなくなる。
Posted by at 2017年07月23日 17:46
グ帝は前の世界でケイン神王国と世界の覇権をかけて争っていた。
そしてこの世界では幸い蛮族しかいなさそうなので、世界制覇を企んだ。

パガンダの阿呆に皇族殺されたのは確かに報復に値するが、そもそも最初の外交で下手に出たのは、この世界の文明レベルがよく分からなかったからというのもある。
たとえ皇族殺害の一件が無くても、遅かれ早かれ世界制覇に乗り出していただろう。

かつての大日本帝国は自国の生存権確立のために戦争をした。
グ帝は資源もほぼ自国で賄える持てる国のはずなのに、自らの野望のために戦争をしている。
野蛮の度合いが根本的に違うだろうと思う。
Posted by at 2017年07月23日 17:48
レイフォルもパガンダも一般国民には罪は無いだろう。
でも、グ帝は彼らを事実上の奴隷として酷使している。
Posted by at 2017年07月23日 17:52
>グ帝は資源もほぼ自国で賄える持てる国のはずなのに、自らの野望のために戦争をしている。

いや移転で本土以外の領土を失われて
幸か不幸か軍の戦力の大半は本土に集中した時に移転したので
ほぼ失われてない状態で軍を維持できないと思われる
グ帝って本土はあくまで島国だからねぇ
Posted by at 2017年07月23日 17:55
グ帝相手には飢餓作戦や絨毯爆撃や核攻撃などの
威勢のいい意見が散見されるけど
レイフォルもパガンダも一般国民には罪は無いだろう
という意見が出てくるのは面白いと思った

まあ彼らには直接被害にあってないし
所詮は他人事だしね
Posted by at 2017年07月23日 18:16
流石にレ国の首都への艦砲射撃はやり過ぎだよな立派な虐殺
Posted by at 2017年07月23日 18:19
レイフォルもパガンダも
所詮はデッドライジングで言う所のババアインパクト役なのだから
それ相応の最後は見たくある
国民がどうのなんぞ知らん。

ババアインパクト - ニコ百 http://dic.nicovideo.jp/id/313863
Posted by at 2017年07月23日 18:22
07月23日 18:19

それ言っちゃうと
工業都市デュロに対する絨毯爆撃もアウトだからやめるんだ
たぶん民家にはほとんど被害は無いといっても
工業地帯デュロの全滅という報告から
軽く万の桁の民間人が死んでる
Posted by at 2017年07月23日 18:31
時期が時期だから
工業地帯は昼夜問わずフル稼働だっただろうしね
Posted by at 2017年07月23日 18:32
ぶっちゃけ魔帝相手の戦いを考えるならグ帝の数や(日本比ではともかく)世界有数の工業力をむざむざ灰に変えたくはないよなぁ……

いくら魔帝に攻撃が届かないとしても魔帝側としても数には限りのあるであろう攻撃手段を浪費させるくらいの事は出来るだろうし
どう考えても即行メタられるに決まってる空中戦艦他のミ帝よりはよほど味方に付けたいはず
Posted by at 2017年07月23日 18:38
ぶっちゃけ国際的な取り決めが
列強間の慣例以外存在しないヒャッハーな世界だから
首都への艦砲射撃も工業都市に対する絨毯爆撃もセーフ
Posted by at 2017年07月23日 18:38
工業都市は民家狙って無いからセーフ
Posted by at 2017年07月23日 18:42
>グ帝って本土はあくまで島国だからねぇ

グ帝は「島というには大きく、大陸と呼ぶには小さい陸地」とあるので国土面積は相応に広いと言える。資源に困って干上がりそうな描写もない。当然ながら軍が維持できないからって軍縮しようなんて考えは無い。
移転先の相手国が強かったら仲良くしましょう、弱かったら征服しましょう。という姿勢に変わりはない。

グ帝の出現場所がもしロデニウスの近くだったら、クワトイネやクイラは植民地となっただろう。
Posted by at 2017年07月23日 18:54
クワトイネは中世とは思えない程民度高いから流石に交渉から入るのでは
Posted by at 2017年07月23日 19:10
日本はクワトイネに対し丁寧な物腰で対等な外交を要求した。
しかし、グ帝の姿勢ではまず対等というのは考えられない。蛮族と見るや大きな態度で出るだろう。
いかに民度の高いクワトイネでも見知らぬ国から高圧外交かけられたら反発するかもしれない。

仮に穏便な通商が成立したとしても、その後ロウリアが攻めてきたらクワトイネの防衛を口実に保護国化するだろう。
当然ロウリアは国王も殺され植民地になる。
日本みたいに警官が派遣されて逮捕なんて甘いことはしない。
Posted by at 2017年07月23日 19:30
まあそうなるだろうね
Posted by at 2017年07月23日 19:36
日本もグ帝も無線はあるんだから、転移して間もないころにお互いの存在に気付いて連絡するようになっていたらどんなふうになっていたんだろう。
日本の観光客がパ帝に虐殺される前にパガンダがグ帝にしでかしたことを知ったら、とんでもない国家もいる世界だと警戒して悲劇は避けられたんじゃないか?
Posted by at 2017年07月23日 19:40
そういえば、ムーって1大陸国家と物語として伝わっている?よね。
魔帝に一度属国以下の扱いになって、魔帝転移後に独立戦で分裂したのかな?
そうなると、ムー王国の血筋を受け継ぐ王家がグ帝に滅ぼされたと見ていいかな?
現在のムーも濃く受け継ぐ国家としても、かつて1大陸国家だとしたら、分離独立していても同民族だからグ帝の行為に怒りを示したのではないか?
Posted by 読谷 at 2017年07月23日 19:50
クワトイネの農業チートは日本の接待用に神が与えたのかな
Posted by at 2017年07月23日 19:59
レイフォリア壊滅とか、かなり話に尾びれがくっついてるだろうなとは思う。
軍事施設と王城潰したくらいが関の山だったんじゃないかと。

巨大戦艦とはいえ、たった一隻の投射量なんてたかが知れているしなあ。
(大体48cm砲弾は爆弾としては80〜100kg相当らしいし)
ちなみにガチに一部サラ地に近くなった45/03/10の東京大空襲の爆弾投下量は38万1300発、1783tらしい。
それと比べるとねえ…
更にそれより規模の小さかったロンドン大空襲やドレスデン爆撃よりもショボいだろうしなあ…

しかし地球の戦争史を知ったら、ドン引きするこの世界の国多いだろうな…
Posted by at 2017年07月23日 20:15
レイフォル首都突入前の主砲残量約630発で重量は約900t。
火災が発生して延焼したのかもしれない。
Posted by at 2017年07月23日 20:20
>そういえば、ムーって1大陸国家と物語として伝わっている?よね。
>魔帝に一度属国以下の扱いになって、魔帝転移後に独立戦で分裂したのかな?

どっちかというとマイラス君が語った下の文書からいって
「転移後の混乱、周辺国との軋轢、魔法文明に比べての劣勢」
本格的に機械文明として立ち上げる前に
レイフォルなどの魔法文明国家の先祖に
攻められたんじゃなかろうか
Posted by at 2017年07月23日 20:23
ムーは割りと最近まで装備はパ皇レベル
Posted by at 2017年07月23日 20:27
2017年07月23日 20:15

91式徹甲弾 炸薬量33.85kg
零式通常弾 炸薬量61.7kg
大和の砲弾の炸薬量だけどこんくらい

実際はかなり尾鰭が付きまくってる可能性は高いね
国王を確実に殺すには炸薬量的に
かなり執拗に城に撃ち込まなきゃ駄目だろうし猶更
Posted by at 2017年07月23日 20:38
別冊宝大陸はグ帝の対パガンダ戦、対レイフォル戦をどう分析したんだろう
Posted by at 2017年07月23日 20:43
18世紀だから建物が脆かったのでは
Posted by at 2017年07月23日 20:44
元ネタ的に本気で分析したんだろうか・・・
Posted by at 2017年07月23日 20:45
この世界に、日本の代表する映画『ゴ〇ラ』を放映したらどうなるだろうか?
アニメでは、『ガン〇ムシリーズ』や『龍球シリーズ』等を放映したらどうなるだろうか?
マスクドライダーやパワーレンジャーでも、どうなるだろうか?
グ帝やミ帝の反応は。
Posted by 読谷 at 2017年07月23日 20:47
2017年07月23日 20:44

近世の城はかなり頑丈だし
確実に殺すとなるとやっぱり更地になるまでぶち込むから
かなりの砲弾をぶち込まなきゃならん
Posted by at 2017年07月23日 20:59
対レイフォルでGAにどんな命令が下ってたか非常に気になります
ちょっと臨機応変すぎやしませんかねぇ・・・
Posted by at 2017年07月23日 21:11
みのろう氏は8月に書店予約特典の公開するようだけど
同時に表紙の公開もするんだろうか。
Posted by at 2017年07月23日 21:17
少なくともパガンダみたいな国との接触がなければ融和派もまともに残ってるだろうし、融和派がまともな状態で残っているグ帝ならクワ・トイネやクイラとは友好的に付き合うんじゃないかな。

保護国化だって保護される側としては「制限を受ける替わりに侵略を退けられる」んだから利益があるし、そもそも利益も無しに軍隊を使って=国民の血税を垂れ流して他国を守る方が本来はおかしい訳ですし。
……まあ、そういう意味では血税持ってくだけ持ってって害まで残し続けてる某国は百害あって一利なしの不良債権でしたが。

現代日本からしたらそれでも難癖付けたくなる関係かもしれないけど、グ帝世界やこの世界の列強からすればありえないくらいの厚遇にはなる余地があるんじゃない?


ゴ○ラ=魔帝の大魔獣!?
ガン○ム=魔帝の巨大人型兵器!?
DB=オーク! ノスグーラ! 魔帝人!
Posted by at 2017年07月23日 21:20
光翼人がサイヤ人並みの戦闘力だったら、余裕で隕石迎撃出来ただろうな
Posted by at 2017年07月23日 21:27
この世界でアニメや特撮を見せるなら
「魔法の無い我が国が想像した魔法使いは彼女達です」
と言って「魔法つかいプリキュア」を放送するべき。第1話を見終わった時点でグ帝含めた全世界が絶句する筈。
Posted by at 2017年07月23日 21:27
なのはもインパクトすごそうだな
Posted by at 2017年07月23日 21:54
いかなグ帝とて融和派の皇族さえ殺されなければもっと穏健だったのにな、という気持ちも分かるが、本文の描写にあるグ帝の登場人物の態度や考えを読む限り、クワトイネらと友好的に接する姿が私には想像できない。
おそらく融和派も少数で、皇帝や政府の大半は強硬派だったのではないかとすら思える。
でもクワトイネやクイラと友好的に付き合う可能性までは否定しない。

ただねえ、彼らの考える保護国の中身だって相当に怪しいと思う。亜人だって差別されそうだし。

まして国際会議の場を奇襲攻撃しぶち壊しにした上、戦争捕虜を処刑する。到底文明国とは思えない野蛮な行為だが、穏健派が残ってたらここまではしなかったと言えるだろうか?

日本はフェンで200人の民間人を殺害され激昂したけど、それでもパ皇の皇帝やレミールは殺害しなかったし首都を空爆もしなかった。
グ帝の本質はやはり野蛮なのだと考えざるを得ないな。
Posted by at 2017年07月23日 21:56
ゲスパー過ぎてワロ
Posted by at 2017年07月23日 21:58
魔法少女モノのアニメを見たら、アガルタ法国に衝撃が走りそうWWW

あの国って設定では個人の魔法戦闘能力を上げる方向に走っているから、何かのインスピレーションを感じそうで。
戦闘用魔道具の概念自体が進化しそう。

ただ女子供に戦闘させるのはNGだろうから、むくつけきおっさんやガチムチの兄ちゃんが色々アレするだろうから、目にやさしくないwww
Posted by at 2017年07月23日 22:04
>首都を空爆もしなかった。

戦時増産体制の工業都市を絨毯爆撃で全滅させたし
最低でも数万の勤務中の民間人が死んでそうなのは内緒だ
Posted by at 2017年07月23日 22:05
>光翼人がサイヤ人並みの戦闘力だったら、余裕で隕石迎撃出来ただろうな

もともと惑星ベジータは神が落とした巨大隕石によって滅びたという設定だったんやで
後付けでフリーザに滅ぼされたことになったけど
つまり光翼人は、サイヤ人とほぼ同じ経緯で滅亡してるからサイヤ人並みかもしれない!
Posted by at 2017年07月23日 22:11
なんで光翼人は数万年も未来に転移先を指定したんやろうな
凄いギャンブル好きなのか?
Posted by at 2017年07月23日 22:21
>ただ女子供に戦闘させるのはNGだろうから、むくつけきおっさんやガチムチの兄ちゃんが色々アレするだろうから、目にやさしくないwww

ファンタジー物で女性魔法使いは珍しくないが戦闘職で少女はないよな。
魔法熟女辺りまでならまだなんとか目にやさしいかも知れないw
Posted by げる at 2017年07月23日 22:26
>Posted by at 2017年07月23日 20:15

日立艦砲射撃
多賀地区に16インチ砲弾870発。工場を狙ったはずが多くが住宅街に落下し、全半壊約1700戸、317人死亡、367人負傷。

ちなみに1945年6月10日日立空襲ではB29の1t爆弾806発で日立製作所海岸工場壊滅、全半壊約2400戸、約1200人死亡。内市民は約600人。

室蘭艦砲射撃
戦艦3、軽巡2、駆逐艦8が合計約1000発で室蘭市街壊滅。市民約400名死亡。

18インチ砲はもっと威力があるだろうが、それにしてもレイフォリアはそんなに大きな街ではなさそうだ。
Posted by at 2017年07月23日 22:30
転移した日本が攻殻機動隊の日本だったらそのうち魔法を使うサイボーグが生まれてたかもな(それじゃなのはStSだ)
Posted by at 2017年07月23日 22:32
>なんで光翼人は数万年も未来に転移先を指定したんやろうな

巨大隕石の落下で壊滅した生態系が回復するのに数万年と見積もったんじゃね?
ペンペン草も生えない不毛の大地&死の海に帰ってきても先がないから。
Posted by at 2017年07月23日 22:35
グ帝戦でグ海軍艦が沈んで対魔帝戦力が減るならいっそ鹵獲したいな
Posted by at 2017年07月23日 22:39
原作版攻殻機動隊では日本に霊能庁が設置されてるから意外と魔法に馴染むのは早いかも知れないなあ
Posted by げる at 2017年07月23日 22:41
更新まだ?
Posted by at 2017年07月23日 22:47
グ帝の軍艦捕獲しても誰が使うんだ
Posted by at 2017年07月23日 22:59
ムーだったらギリギリ可能性あるんじゃない?
武装は日本から供給してもらうとかしないと弱体化著しそうだけど
動力系については似た様なのを供与する予定だろうしグ帝のをそのまま使える様にするんじゃないかと
Posted by at 2017年07月23日 23:06
日本との接触でSF(Science Fiction)ならぬMF(Magic Fiction)という文学のジャンルがミ帝に生えてきそうと思ったり。
ハードMFとかでMF読みが「リアルじゃない」とか「魔法陣が足りない」(SFだと数式が足りないに相当)とかケチつけてそうw
Posted by at 2017年07月23日 23:18
捕獲したグ帝の軍艦に日本の武装付けてムーが使うのか?
なんかすげー面倒臭そうなんだが…
改造もそうだけど整備や訓練とかでもさ…

日本が輸出用の規格作って建造したほうが楽なんじゃね
Posted by at 2017年07月23日 23:23
線の太さがナノメートル級の魔法陣を書くために半導体露光装置が必要になったりしそう
Posted by at 2017年07月23日 23:25
まあムーは喜んでグ帝の軍艦を引き取ると思うよ
日本の技術は理解できない部分が多いけど
グ帝の軍艦なら自分の理解の範疇にある未来兵器って意味で
日本の兵器とは違った意味で魅力的だろうし
Posted by at 2017年07月23日 23:33
>なんで光翼人は数万年も未来に転移先を指定したんやろうな

完全な妄想だけど、実は魔法の使用や魔石の消費によって大気中に使用されなかった余剰魔力が放出されていて、自分たちを超えない内に転移できるように魔帝はその大気中の魔力濃度で原住民の文明レベルを把握しているのでは?

あるいは上記と合わせて、転移魔法の不足分の魔力を大気中魔力で補おうとしているとか。魔帝復活時の“昼間、世界が一瞬闇に包まれる時”というのも魔力、あるいは太陽光すら転移魔法の糧に蒐集した描写と考えれば辻褄は合う。

繰り返すが、作中に大気魔力なんて単語1mmも出てきてないから所詮吹けば飛ぶような妄想なんだけど。
Posted by at 2017年07月23日 23:34
〉2017年07月23日 23:34

おー確かにそれっぽい設定。
日食のような現象の説明にもなるし。

自分も妄想してみるけど、魔帝が異世界の文明進捗度を測る目安が、「僕の星」による観測なのかも。
高度何千メーター以上を人工物が飛んでるのを観測したら、時空間転移の座標を設定するとか。

でももしその原因が日本の飛行機だったら、笑える。
Posted by at 2017年07月24日 00:13
なるへそ。別に時間は設定してなくてある程度の文明になったら自動的に召喚されるのが有力かな?
Posted by at 2017年07月24日 00:58
> Posted by at 2017年07月23日 23:23
研究用にムーがグ帝の兵器を見るのはいいけど、実際に戦力として運用するんだったら弾薬も何も用意できなくなるんじゃ意味無いから、補給のあてのある武装にしないといけない
(すぐに使えても、すぐに恒久的な弾切れが起こりうるのは怖い)

船の建造にはどうこう言っても時間が掛かるし、機関は装甲されてる船だと換装に手間が掛かるから、妥協できるならそのまま流用したいところ

だから実際に運用するなら機関と船体はそのまま、武装は日本製なりムー製なりの補給の問題の出にくい武装を積んでおきたいかと
(雪風>丹陽で後々アメリカの武装に換装されてるのとか)
Posted by at 2017年07月24日 03:36
レ国は帝国か皇国だったんだろうか
Posted by at 2017年07月24日 08:39
連投ごめん

列強の中で唯一レイフォルとしか言われてないから分からないだよね
Posted by at 2017年07月24日 08:41
パ帝とは軍隊をコントロール下に置く意味でも安保を結んでるんだろうな
Posted by at 2017年07月24日 08:53
アニメ化したら裸で叫ぶと宣言しておきます
Posted by at 2017年07月24日 10:05
俺は近所中を奇声を上げて走るよ
Posted by at 2017年07月24日 10:18
>10:05 10:18

お巡りさん〜!ここに変態がいますよ〜!(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月24日 11:32
アニメ化まで全裸待機といいたいところだが、制作をどこの誰がするかで爆死が決定するから全裸で待機はできないな。
Posted by at 2017年07月24日 11:52
正直、メディアミックスはコミカライズはともかく流石にアニメ化は期待できない
Posted by at 2017年07月24日 12:06
軍事描写が上手い監督が作るならOVAとかで見てみたいな
Posted by at 2017年07月24日 12:34
ヘタリアみたいに国を擬人化させて原作と絡ませれば良いかも。
戦闘シーンは凄く絵になると思うからアニメ化まで行って欲しいね。
小説で知名度が一気に上がれば漫画化やアニメ化にお金や技術を掛けられるかもしれない。
Posted by at 2017年07月24日 12:45
今日更新来ると期待。理由:もうじき2週間になるから。
Posted by at 2017年07月24日 12:47
今日更新来ると期待。理由もうじき2週間になるから。
Posted by at 2017年07月24日 12:47
すまん。連稿してしまった。
Posted by at 2017年07月24日 12:48
まずはコミカライズだなポニマガはNG
Posted by at 2017年07月24日 13:18
漫画となると、またまた表紙が気になってしまうね

描く人にもよるけど、個人的にはP-3Cがクワ・トイネ竜騎士を横切る瞬間のカッコいい絵面がいいなぁ
Posted by at 2017年07月24日 13:27
シンプルに日本列島がいいかな
Posted by at 2017年07月24日 13:33
ツイート見たけどやっぱそうだよね……

Posted by at 2017年07月24日 14:20
それだと書籍情報見たら驚くは何だろう
Posted by at 2017年07月24日 14:24
ちなみにツイート貼っとく

昨日みのろうさんに「ツイッターで言ったこと(表紙みたらびっくりするって言ったやつ)がコメントで話題になってますよ」って言われたんですが、多分読者の皆さんが期待されてるような急な展開ではないので、どうか期待しすぎないように……。ただ「ちょっと頑張りました」ってくらいの感じです。

変に期待しなくて良かった
Posted by at 2017年07月24日 14:27
編集の人が、「文字数がスゲーな」と書いているので、恐らく時期的に3巻の加筆の事かと思われます

どうなるのかな?
Posted by at 2017年07月24日 15:59
今日更新来てくれー
Posted by at 2017年07月24日 18:36
みのろう氏もだが編集さんも心配だな
最近のツイート見ると結構ヤバそう
Posted by at 2017年07月24日 19:23
久しぶりに本屋に行ったら、なんとポニキャンの本が置いてあったぜ
Posted by at 2017年07月24日 20:00
時々あるよ
Posted by at 2017年07月24日 20:03
「日本国召喚ある?」
田中要次「あるよ」
Posted by at 2017年07月24日 22:14
門の新刊売られてた!!( ; ロ)゚ ゚8月かと思った
全然話題になってないな
Posted by at 2017年07月24日 22:37
1日発売なのにレビューが1つなのか………
売れてはいるけど全く話題にならないな
Posted by at 2017年07月24日 22:40
ムーの船って日本から見ればクラシックな船(クラシック風じゃなくて本物のクラシック)になるから、日本の観光地がムーの造船所に遊覧船を発注することもあり得るのかな。
ムーが日本の安全その他諸々の基準に合った船を建造できるなら、の話になるだろうけど。
Posted by at 2017年07月25日 00:04
ヒント 芦ノ湖
Posted by at 2017年07月25日 00:55
船として使うかは兎も角として
パ帝の方が需要があるかもしれん
Posted by at 2017年07月25日 00:58
二巻どこ加筆したんだろうね
Posted by at 2017年07月25日 07:24
更新した時に告知するのかな
Posted by at 2017年07月25日 07:56
二巻の売上が倍以上になりますように
Posted by at 2017年07月25日 08:17
ゲートは誰ともくっつかず結末が悪すぎた。しかも既存キャラは出ないとか。
Posted by at 2017年07月25日 09:03
売り上げは宣伝だよ兄貴!
Posted by at 2017年07月25日 09:58
逆に宣伝無しでスピード重版できたのは十分誉めるに値すると思うんだ
Posted by at 2017年07月25日 10:19
予想だけど、ぽにきゃん全体の売れ行きから考えて、ネット小説大賞作品で、おそらく初版が4000もしくは5000、重版と言っても2000か2500くらいしか刷ってないと考えます
(本屋に置いてない状況からの推察)
日本国召喚も重版1回しかしてないので、まだ実売として7500部も売れていないのではなかろうか?
残念だけど、この辺が現実のような気がする
Amazonランキング目てると、超大物級に売れてる気がするけど、本屋に置かれないとこんなものだろうね
コミカライズでもして知名度が上がれば爆発的に売れ始めると思うけど、今は自衛隊が活躍する作品好きの、小説好きにすら認知されていないレベル
Posted by at 2017年07月25日 18:35
話とは関係無いけど、今からの時期に起こる事が約30分以上前にバイト先で起こった!!
今は病院に居るバイト仲間に当分休んで欲しい!!
何せ、熱中症だろうから!!
皆さんもご気を付けを!!
Posted by 読谷 at 2017年07月25日 18:39
予想つーかアンチの願望?
Posted by at 2017年07月25日 18:39
今ってネット通販の方がメインなんじゃね?
Posted by at 2017年07月25日 19:10
気に入らない意見だと何でもアンチにしなければ気が済まないの?
Posted by at 2017年07月25日 19:23
三巻以降は出るのでしょうか?
Posted by エンチャント at 2017年07月25日 19:31
日本国召喚でチートの香り
Posted by at 2017年07月25日 19:51
やっぱアンチだったんやなぁ・・・
Posted by at 2017年07月25日 20:07
図星だったんだろ
Posted by at 2017年07月25日 20:07
2017年07月25日 18:35

根拠は?
Posted by at 2017年07月25日 20:21
このご時世5000部も書籍が売れればたいしたもんだろ。
Posted by ユウヤ at 2017年07月25日 20:23
ユウヤがカワセミだったのか、どうりで・・・
Posted by at 2017年07月25日 20:25
なんか納得した。
Posted by at 2017年07月25日 20:28
的外れな返信と劣勢時の話題反らしぷりは似てるな
同一人物である可能性は知らんが
Posted by at 2017年07月25日 20:32
明日で投稿から2週間か…。
いよいよ明日最新話かな?
Posted by at 2017年07月25日 20:33
こっちはやっと仕事が終わって書きこんでんだよ。
話題遅れぐらいは大目に見てよ(泣)
Posted by ユウヤ at 2017年07月25日 20:36
みんなウナギでも食って落ち着こうや
Posted by at 2017年07月25日 21:27
>こっちはやっと仕事が終わって書きこんでんだよ。

知らねーよ
別に頼んでないし
カワセミ化するなら来んなよ
Posted by at 2017年07月25日 21:41
まぁまぁ、そんなカッカせずに。
まったりいこうぜ。
Posted by at 2017年07月25日 21:47
空中戦艦がどんな武装を持っているのか楽しみ。
対空戦で有効な武器を持っているのか。
対水上(対地上)への有効な武装はどんなのか。

更新されるまであの形状から出る武装を妄想している。
Posted by at 2017年07月25日 21:58
そういえば、この作品シリーズをこの話世界に放映したら、魔法が当たり前の国々はどんな反応をするかね?
『殲滅者』シリーズ。
ドラゴンを一撃で消し飛ばす魔法でかつ、ちょっとした町を消し飛ばす『ドラゴン・スレイヤー』。
Posted by 読谷 at 2017年07月25日 22:00
ビーム系の平気でも面白そうだけど、それだと日本が対応できないから結局誘導弾に落ち着きそうな気がするなぁ
Posted by at 2017年07月25日 22:01
リング状の構造物から無人攻撃機が多数射出されるとか?
Posted by at 2017年07月25日 22:05
リボルバー式爆弾投下機構とそれ自体を大型爆弾として投下する機能が付いていないことを祈ろう
Posted by at 2017年07月25日 22:09
航空力学に寄らない飛行が出来る訳だし応用とかで衝撃波攻撃してきそう
あるいはもっと単純にその推力を生かして高度をとってから急降下して超音速狙うとかでも(強度が足りれば)やれるだろうし「武装らしい武装抜きでも攻撃可能」くらいはやってのけて欲しいところ

素直な武装としては空中戦艦は実質的には「物理的に描かれた巨大な魔法陣」で魔法的ビームなぎ払いを(陣形とか気にせずに)ぶっ放せるとかいうのもアリかな
Posted by at 2017年07月25日 22:16
2017年07月25日 22:16

速度的に無理じゃね?
そんな攻撃が可能なほど推力あるなら
あの速度に甘んじてなさそうだし
Posted by at 2017年07月25日 22:26
航空力学に寄らない飛行が出来る訳だし
逆に衝撃波やダウンウォッシュなどの
無駄が発生しない気がしないでもない
Posted by at 2017年07月25日 22:31
ところでぽにきゃんの神さまショップがコミカライズするらしいが、日本国召喚がもしもコミカライズするなら漫画家、誰が会うかな
Posted by at 2017年07月25日 22:33
源文先生
あっさり気味の原作の描写に
先生の死体がゴロゴロしてても違和感も死体の自己主張のない
あっさり目のグロ描写が作品に合うと思う
あと良い意味で地味な戦闘描写も作品に合うと思う

まあ書いてもらうには大御所すぎるが
Posted by at 2017年07月25日 22:40
松本零士か新谷かおるだな
Posted by at 2017年07月25日 22:43
ぽにきゃんがトチ狂ってEXCELにだけは頼まないことを祈る
自衛隊装備はきちんと描いてくれるかもしれないけれどそれ以外がひどいことになりそうだからな
Posted by at 2017年07月25日 23:03
荒巻先生の艦隊シリーズの
新旭日と紺碧をコミカライズした二人も
向いてそうだったけど既に二人とも故人なんだよな
Posted by at 2017年07月25日 23:10
紺碧せよ旭日にせよ偶像劇だけど主要人物は居たから文字通り国家規模の偶像劇は漫画化するのが困難だと思う

漫画化は絶対にして欲しいけど
Posted by at 2017年07月25日 23:25
今のメディア化は編集長の気分次第だしね
日本国召喚が冷遇されているのが本当だとかなりキツイ
Posted by at 2017年07月25日 23:37
冷遇されてるなら
続刊は出ないし動画も作らんと思われ
Posted by at 2017年07月25日 23:41
漫画化より映画化の方が可能性が高いかもしれん
そして左系監督が映画化して
ロウリア編でイージスのCICで織田裕二が
「撃゛て゛ま゛し゛ぇ゛〜゛ん゛」と拒否して
艦内で長い尺の無駄なゴタゴタが発生して
無駄に艦隊が火達磨になるオリジナル展開になる
Posted by at 2017年07月25日 23:52
需要ゼロ
Posted by at 2017年07月26日 00:10
大炎上不可避
Posted by at 2017年07月26日 00:10
ある意味有名どころの左翼の方に粘着された方が知名度が一番上がりやすいかも
Posted by at 2017年07月26日 00:13
変わりにリスクもでかい
Posted by at 2017年07月26日 00:15
自分はcivやパラドゲーの様なシミュレーションゲームでやってみたいな。
好きな文明を選んで何百何千年とプレイして発展させていき、世界の頂点に立つ文明になって、ラスボスの魔帝を倒すのが目標みたいな。

一応どの文明でも技術ツリーの開発を進めていけば魔帝相手でも戦えるようにして(パ皇なら神龍騎士隊とか、アガルダなら魔砲少女隊とか)

日本を選んだ場合は、技術はほとんどMAXレベルだけど、魔帝戦までのスパンが短い。
Posted by at 2017年07月26日 00:23
更新まだ?
Posted by at 2017年07月26日 00:42
>Posted by at 2017年07月26日 00:23
魔法少女はまじでこの作品だと需要無いからやめろ
Posted by at 2017年07月26日 00:42
ぺーぺーが、松本零士とかの大御所に頼むには、不可能では無いが、莫大な銭が必要
どっから調達するんだ?
Posted by at 2017年07月26日 01:00
ぽにきゃんの手の届くギリギリの大御所って誰だろうか?
Posted by at 2017年07月26日 01:08
お台場のバカチョンテレビが既に赤字で、不動産屋で食ってるからな
金が出ないんじゃね?
ポニキャンの良い値段付けば、下手すりゃ事業売却だってある
Posted by at 2017年07月26日 01:13
それでまともな所に売られた方がいい気がする
Posted by at 2017年07月26日 06:30
ぽにきゃん上位作品の発売日のランク

神様SHOP 8658位

星くず英雄伝 947位

帰って来た元勇者 3903位 

日本国召喚 245位

一巻のランクだよ間違えてたらゴメン  
Posted by at 2017年07月26日 09:52
補足 勇者と星くずは文庫

   召喚と神様は単行本
Posted by at 2017年07月26日 09:54
次話投稿は8月頭から夏休み終わりまでのどっかに投稿かねぇ
Posted by at 2017年07月26日 10:48
特典公開と合わせるんじゃないかな
Posted by at 2017年07月26日 11:18
ポニキャン出版本に価値恐ろしいほど無いな
こりゃ本だけで見るなら、買収価値ほぼ無いな
Posted by at 2017年07月26日 11:37
アンチかな?
Posted by at 2017年07月26日 11:44
ほらカワセユウヤが同調するから
2017年07月25日 18:35が調子に乗っちゃった
Posted by at 2017年07月26日 12:05
何か最近やたら攻撃的なコメが散見されるけど、夏だからかな?

広いネットの世界でわざわざこのサイト見つけて書き込むなんて、基本(アンチを除いて)作品が好きな人ばかりのはずだから、不快な発言をする意味は無いと思うで。
Posted by at 2017年07月26日 12:30
某所で叩かれたりしてるからかね
Posted by at 2017年07月26日 12:44
概ね読者や物書き達の評判はいいけど
文書力基準で自分を上だと思い込んでる
テト〇を始めとした一部の連中に
目の敵にされてるらしいで
現在の状況は実力に釣り合ってないらしいよ
Posted by at 2017年07月26日 12:49
有名税ってことなのかな。

まぁアンチの発言や個人攻撃をするようなコメは、無視するのが一番。
Posted by at 2017年07月26日 12:51
18:35は理屈っぽい事言って納得させようとするタイプのアンチだな
Posted by at 2017年07月26日 12:53
むしろアンチが増えて来たのは軌道に乗って来た証拠だしな
Posted by at 2017年07月26日 12:56
そういやケモフレでも、アンチの言う事がことごとく逆張りになったから、ファンから崇められてたな。
Posted by at 2017年07月26日 13:04
前回からちょうど2週間だし今日更新かな?
Posted by at 2017年07月26日 13:10
>Posted by at 2017年07月26日 13:04

「ヘーキへーキ、フレンズによって得意な事は違うから!」はその代表的な台詞だよな。
Posted by at 2017年07月26日 13:12
斬新な作品は最初は叩かれたり無視されるからね時間が経てば徐々に注目される筈
Posted by at 2017年07月26日 13:14
 日本も戦前はイケイケだったようなイメージあるけど、事を始めるまでは慎重だったよ。
 日中戦争当時、米英の船には絶対手を出すなと海軍が厳命して陸軍にも通知してて、双方、それなりに厳守してたけど、1隻を誤爆して死人が出たら、日本政府が、訴訟大国のアメリカがドン引きするような賠償額を払って平謝りした。
 アメリカも「おお、許してやんよ」で幕引きとなった。
 今の日本は弱腰だけど、イザことが起こると解らないんじゃないのかな。
Posted by at 2017年07月26日 13:39
旧軍の行動や兵器は何かと叩かれるけど
調べれば調べるほど
資源も人材も技術も劣る国が
アメリカ相手に勝率を最大限上げるにはアレが最適解なんだよな…

結論 アメリカに喧嘩を売るのはやめよう
Posted by at 2017年07月26日 13:47
マジに戦争するなら、用心棒代8000億円で済んでた方が楽だよな。

Posted by at 2017年07月26日 13:52
アンチより、読者だった奴等が暴れてるの間違いでは?
Posted by at 2017年07月26日 15:21
それもあるけどアンチもかなり居る
Posted by at 2017年07月26日 15:31
日本国召喚はアンチは少ないけど
嫌う奴は無茶苦茶嫌うんだよな
Posted by at 2017年07月26日 15:39
それアンチって言うんじゃ……
Posted by at 2017年07月26日 15:43
07月26日 15:43

せやで
Posted by at 2017年07月26日 15:43
日本国召喚は読みやすくて、良い意味で水戸黄門してるからストレスもかからないし、アンチになる要素は低いのかもしれない。

身近な例だけど、書籍を買って読んだ後、
妻(自衛隊とか一切関心なし)に「こんな作品を読んだよ」って話したら興味を持ったみたいで1巻を貸したら、
2〜3日で読破した上に、なろうの最新話まで読んでたからね。

軍事関係知識0の人間が結構興味を引かれてたのを見て、想像以上に多くの人に好印象を与えれるかもしれないって思ったよ。
Posted by at 2017年07月26日 16:17
やっぱりポイントの低さが原因なんだろうな認知されにくいのは
Posted by at 2017年07月26日 16:27
アンチは
箸が転がっても「悪い」
太陽が東から昇っても「悪い」
月が"西"から昇っても「悪い」

みたいな「何がどうあっても○○はクソ!」な人を指す言葉じゃないの?
Posted by at 2017年07月26日 17:27
「現代兵器がファンタジー相手に活躍するのが嫌い」って人はよく見かける
Posted by at 2017年07月26日 17:29
なんのジャンルでもそうだけど
叩きも巧妙化して唐突には叩かないからなぁ
Posted by at 2017年07月26日 17:30
まず空気を作るんだよな
Posted by at 2017年07月26日 17:31
2017年07月26日 17:27

それは単なる馬鹿
Posted by at 2017年07月26日 17:35
アンチはヘタなファンより対象に詳しいとは聞くな
Posted by at 2017年07月26日 17:37
東方アンチと艦これアンチは特に凄いよね
システム調べあげて叩きに誘導しようとしたり
同人も詳しく同じく叩きに誘導したりとか
Posted by at 2017年07月26日 17:47
次の投稿で話はどこまで進むのだろうか
いきなりパル・キマイラが活躍はないだろうけど・・・
Posted by at 2017年07月26日 17:50
この世界はゼノギアスみたいなものなんじゃないかな
Posted by at 2017年07月26日 17:57
アンチが起こした事件で象徴的なのは、
艦これアンチかつタナコロ集団の艦これ検証部の
同団体立ち上げから
解析ツール開発してDMMと角川に喧嘩売って
返金運動開始から内ゲバ発生解散までの流れな
Posted by at 2017年07月26日 18:03
18:35みたいな理屈並べてパッと見意見しているように書くアンチも厄介
Posted by at 2017年07月26日 18:14
数年来のファンだけど、アンチが嫌う部分も分からなくはない。
読みやすく簡潔な文体は、良い所だと思ってるけど
ある種の読み手からしたら、描写不足に思えたりするんだろうし。
ただ、それなら他の好きな作品を読めば良いって話なんだよなぁ。
Posted by at 2017年07月26日 18:26
お前もアンチなだけだろ
描写不足を感じたことなんてないわ
Posted by at 2017年07月26日 18:55
泥試合の罵り合い
盛り上がって参りました
ファイト!
って言ってたら冷めねえかな
Posted by at 2017年07月26日 18:59
思えたり
Posted by at 2017年07月26日 19:11
描写不足というか個人の感情の場面が少なく、国家単位の偶像劇で視点が結構な頻度で変わるのが苦手な奴が居ると事では
Posted by at 2017年07月26日 19:59
日本国召喚は頭からっぽにして読めるのが良い
幼稚園児でも楽しめる感じ
Posted by at 2017年07月26日 20:08
それ遠回しにバカにしているよな
Posted by at 2017年07月26日 20:13
流石に幼稚園児だと漢字が多すぎて頭使いまくって読む事になって楽しむところまで行けないかもしれない
Posted by at 2017年07月26日 20:14
バカなアンチに構うなよ
Posted by at 2017年07月26日 20:15
ブログ内で色々と考察が起こるのに中身が無いとは暴論だなあ
Posted by at 2017年07月26日 20:16
群像劇は好きじゃないから楽しめないという感想だったらいいんだが、キャラの描写力がないから駄作という感想を見るとそれは違うだろと思う。意図的にみのろう氏がそうしているのが分からないのだろうか。
Posted by at 2017年07月26日 20:30
この世界が同じ次元だと仮定すると魔素やら種族やらいろいろと問題が出てくるけどどうしたのだろうか
Posted by at 2017年07月26日 20:31
キャラがどうこう言う奴は萌えとチートでしか小説を見れないバカだから
彼らは内容で評価しないから
Posted by at 2017年07月26日 20:43
冷めずに盛り上がってしまった泥仕合
ダメだこりゃ
Posted by at 2017年07月26日 20:44
…夏だなぁ
Posted by at 2017年07月26日 20:46
仕方ないアンチが沸きすぎた
Posted by at 2017年07月26日 20:48
18:35の罪は重い
Posted by at 2017年07月26日 20:48
花火でも見ようや
Posted by at 2017年07月26日 20:57
きたねぇ花火だ
Posted by at 2017年07月26日 20:58
どんな花火なんだよ
汚い花火
Posted by at 2017年07月26日 21:00
撃墜されたワイバーンの黒焦げ死骸
つまらなかったらゴメン
Posted by at 2017年07月26日 21:14
ワイバーンっておいしいのかな…
Posted by at 2017年07月26日 21:19
そもそもちょっと気に入らなければ即アンチ認定してるっぽいのも見えるような、と

「きたねぇ花火」といえば(緩い括りでの)人とかが爆発四散するアレですよ
Posted by at 2017年07月26日 21:21
知ってるけど試しにいってみた
Posted by at 2017年07月26日 21:24
竜騎士は司法試験並みの難易度だけど合格すれば人生勝ち組なんだよな
Posted by at 2017年07月26日 21:25
アンチを花火玉に括り付けて点火
Posted by at 2017年07月26日 21:26
それ、花火仕掛け利用した殺人だろ
Posted by at 2017年07月26日 21:40
魔法のある世界なんだしなんか小難しい魔法攻撃の結果として人体が爆発してもいいんじゃないかと
Posted by at 2017年07月26日 21:51
爆裂魔法あるからね
Posted by at 2017年07月26日 22:03
【朗報】24:00きっかりに更新来るらしい!
Posted by at 2017年07月26日 22:10
世の中には言ってはいけない冗談がある
Posted by at 2017年07月26日 22:21
ムーとかグ帝辺りが日本の本屋とかメディア媒体でドイツ軍のMausとかラーテとか見て
「ロマーン!」とか言うのありそうw
なんちゃって
(なお、実用性はない模様)

Posted by at 2017年07月26日 22:52
ナチスドイツならロケット戦闘機や無線誘導爆弾や突撃銃みたいにムーやグ帝が喜んで見る兵器が沢山あるよね。
下に戦車の砲塔つけた空飛ぶ円盤みたいな珍兵器とごっちゃになるかもしれないけど。
Posted by at 2017年07月26日 23:07
Posted by at 2017年07月26日 22:10

更新来てないガセだったか・・・・・
Posted by at 2017年07月27日 00:05
更新来ない…。今週末に期待。
Posted by at 2017年07月27日 00:35
>下に戦車の砲塔つけた空飛ぶ円盤みたいな珍兵器とごっちゃになるかもしれないけど。

あれは珍兵器ではなくただのトンデモオカルトの妄想兵器かと
大体洗車の砲塔を逆さにつけてる時点でもう、だって戦車や戦艦の砲塔って置いてあるだけなので、ひっくり返すとすっぼぬけて落ちちゃいます。
Posted by at 2017年07月27日 00:51
円盤だったらアメリカが本場よ……フライングパンケーキとかいうガチ円盤機飛ばしてるし…………

エロ爆弾・風船爆弾・オカマ爆弾の珍爆弾三勇士とかどうかな?
あえて正確な呼び方せずに大雑把な情報が入ったら面白いかもしれない
技術体系の違いとか現地の技術と混ざった結果とかからオカマ爆弾が実用化されるなんて事態が起きちゃうとかさ
(エロ爆弾:無線誘導弾の試作品 風船爆弾:大陸間爆撃兵器 オカマ爆弾:構想だけの兵器)
Posted by at 2017年07月27日 01:23
V173は飛んでるけど
フライングパンケーキ(XF5U)自体は飛んでないね
あれを円盤と言われると首を傾げるけど
Posted by at 2017年07月27日 01:57
https://www.youtube.com/watch?v=fIFyBU83kME

円盤翼という括りになると結構昔から挑戦してるね
XF5Uはプロペラの渦を揚力に利用するのが目的で
円盤翼の実現は二の次だった感があるけど
Posted by at 2017年07月27日 02:07
次回投稿はいつ頃か・・・
Posted by at 2017年07月27日 05:12
今日かも知れない
Posted by at 2017年07月27日 08:57
来年までには、更新あるんでね?
筆スーパー鈍足なのは今に始まった事じゃないし
┐('〜`;)┌、
初秋までは素直に諦めとけ
Posted by at 2017年07月27日 10:00
作者への侮辱と取りアンチ認定します
Posted by at 2017年07月27日 10:07
二巻発売前に更新が確定しているだよなあ秋まで来ないとか言ってる時点でお察し

Posted by at 2017年07月27日 10:11
中身で物を見ない中高生のラノベオタより大人中心の宣伝がいいような気がする
Posted by at 2017年07月27日 10:23
確かに。
日本国召喚の内容からするとラノベ枠の中でも、
「異世界はス◯ートフォンとともに」なんかの横にあるより、中央公論Cノベルズの横にある方が落ち着く気がする。
Posted by at 2017年07月27日 10:36
2017年07月26日 16:17の言ってる事が真実なら大人の目に触れるようにすれば倍以上売れるかも
Posted by at 2017年07月27日 10:57
架空戦記の枠に置いた方が絶対にいいよな
Posted by at 2017年07月27日 11:03
作者や作品擁護する人が攻撃的なコミュニティは
早晩、過激ファンとアンチしか残らん。
どっちも自粛しろよ…
Posted by at 2017年07月27日 11:25
とりあえず他の作品をdis方向に引き合いに出すのはやめね?
その作品のファンにケンカ売ってるようなもんやで?


つーかここというかネットって、どんなに隠しても漏れていくものだから、わざわざアンチ作るようなもんやで。

そんなことになったら、みのろうさんにも迷惑がかかると思うんだけれど
Posted by at 2017年07月27日 11:51
えっ!
確定とか言ってたけ?
更新したいって希望は言ってたような気はするが?
Posted by at 2017年07月27日 11:52
そうやって煽るの止めような
Posted by at 2017年07月27日 12:05
やはり25日のアンチの罪は重い
Posted by at 2017年07月27日 12:10
イギリスの戦列艦の保有数はどれぐらい?
パ帝と比べてみない?
Posted by at 2017年07月27日 14:00
竜母は武装あるのな
取り敢えず話題変えようぜ
Posted by at 2017年07月27日 14:02
対魔式鉄装甲って何mmなんだろうか
Posted by at 2017年07月27日 14:10
総保有数は分からないが、1805年に発生したトラファルガー海戦に参加した英国の戦列艦は27隻だった。
交戦相手のフランス戦列艦は18隻、スペインは15隻だった。

この数は全戦力の一部に過ぎないが、それでもパ皇軍の規模は全盛期の英国と比べてもかなり大きいと分かる。
Posted by at 2017年07月27日 15:12
今日のアンチ様はアンチ発言とアンチ認定も
してる
自演を覚えたタイプ臭いからスルー推奨やで
あと他の作品の名称出して叩くのは
アンチより罪深いで?
まあ、それもアンチの自演ぽいが。
Posted by at 2017年07月27日 15:29
みのろう氏は感想欄の返答で
高校生にも理解できるよう(ミリ描写を)簡単にしてると言ってたね。
Posted by at 2017年07月27日 15:34
パ帝は格下相手に100隻以上投入してるしなしかも全て100門以上という
Posted by at 2017年07月27日 15:42
ファン王国で潰したパ帝の艦隊は主力艦隊なのかな
作中だと言われてないから気になる
Posted by at 2017年07月27日 15:49
戦列艦はL16でもアウトレンジ出来るんだな実際そんな事まず起きないけど
Posted by at 2017年07月27日 16:11
パ帝は勘違いするだけの実力は持ってたよな
まあ相手が最悪だった
Posted by at 2017年07月27日 16:30
マジで当時の欧米列強全てを相手出来る程の戦力だしな
Posted by at 2017年07月27日 16:47
戦列艦何百隻もいて名前のネタに困らないのだろうか?
Posted by at 2017年07月27日 17:54
ファンタジーっぽい名前を作るやつがネットにあるし、名前被りにさえ気を付ければ名前が思い付かないって事はないんじゃないかな
Posted by at 2017年07月27日 18:17
アメリカがネタ切れしなかったから大丈夫
Posted by at 2017年07月27日 18:27
パ帝軍事予算何%だろう海だけで凄まじいが
竜母+戦列艦で約800隻それで陸と空だし
Posted by at 2017年07月27日 18:29
いざとなれば番号呼びよ
Posted by at 2017年07月27日 18:48
リバティ船「……」
Posted by at 2017年07月27日 18:56
パ帝って戦列艦だけで数百隻なんだよな。

でも、それ以外の雑務艦、例えば通報艦や揚陸目的の輸送艦、高速の巡洋艦なんか合わせるといったい何隻あったんだ?

それ考えると、ちと怖いな。
Posted by ユウヤ at 2017年07月27日 19:18
1000隻は軽く超える
Posted by at 2017年07月27日 19:29
ウェブからこの作品をたまたま見つけて一気読みしました
面白かったので、本も買おうかと本屋に行きましたが、他のぽにきゃんブックス作品があるのに日本国召喚が無かった
検索をかけたら在庫ありになるのにどう見ても本棚にない
ライトノベルだから、おじさんである私は本棚的に恥ずかしくて店員さんに声をかけられなかった
Amazon使った事無いですし、地元で探すかな
地元に無ければ次出張で来た時に今度は勇気を出して声をかけてみよう
紀伊国屋福岡本店に寄ったんだけど、在庫あるなら本棚に出しといて欲しい

この作品はかなり面白いけど、知名度が無いのが残念、この辺は出版社の仕事だけど、知名度があがれば相当売れると思う
自衛隊好きな友人も、元自衛官も全く知らなかったです

作者さんへ
次話期待して待ちます!

出版社さんへ
コミックも読みたいし、アニメも見たいです
実写化とかも見たいです!
Posted by at 2017年07月27日 19:30
知名度はいまいち分からないんだよな

知名度が無ければ売れないからね
Posted by at 2017年07月27日 19:34
やっぱり目に止まるように誘導するか
Posted by at 2017年07月27日 19:37
>ライトノベルだから、おじさんである私は本棚的に恥ずかしくて店員さんに声をかけられなかった

ナカーマ(・∀・)人(・∀・)
高校時代にコバルト文庫(笑)の本を買った時以上にはずいw
ラノベコーナーはおじさんにはつらい。せめて火葬戦記コーナーにして欲しいねぇ。
Posted by げる at 2017年07月27日 19:43
仮空戦記コーナーに置いた方が買われそう
ともあれ二巻で衝撃を受けて口コミで売れて欲しいな
Posted by at 2017年07月27日 19:47
確かに仮空戦記として扱った方が売れそう
Posted by at 2017年07月27日 20:43
ぽにきゃんも頭使えばいいのに
Posted by at 2017年07月27日 20:45
使わないから今の状態なんだろ
Posted by at 2017年07月27日 20:49
仮想戦記って昔ブームがあったのだけれど、「ここがリアルじゃない」、「こんなスマートな戦闘、戦場じゃない」、「この兵器や手順の表現が間違ってる」、「こんなご都合主義は××の法則からある訳ない」、「兵站無視か?」etc...な軍ヲタの激しいツッコミから、要求される記述が先鋭化しすぎて作家が書けなく、記述がクドいんでマスには売れなくなったって過去があって、ジャンルとしても地雷扱い。
(このへんは「自称科学的理知的なSF読み」がやった「ハードSFにあらずんばSFにあらず」と一緒)

この作品はそういうタコツボ化を避けてるのがおそらく結構売れる原因なのよー

なのでみんなでワイワイ考察するのは楽しいけれど、作者さんに「リアルじゃない」式の変な要求はしない方がいいいのよー
Posted by at 2017年07月27日 20:56
よく考えればそうだね
Posted by at 2017年07月27日 21:03
確かに下手に
Posted by at 2017年07月27日 21:03
確かに下手に架空戦記として出すと地雷扱いされて逆効果になるかも
Posted by at 2017年07月27日 21:04
だよな。そもそもノンフィクション小説な時点でリアルじゃないのは分かりきってるんだから、純粋に楽しむのが普通だよ。
Posted by at 2017年07月27日 21:09
酷すぎなければ基本Ok
Posted by at 2017年07月27日 21:15
ぶっちゃけ仮想戦記は極一部の大御所を除いて
ほぼオリジナル展開みたいなもんだから大丈夫

仮想戦記の一つの頂点である艦隊シリーズは
ほぼ大戦物ってよりコード1942で
要塞シリーズみたくSFみたいなもんだし

てより荒巻先生は絶対艦隊の書きはじめは
照和世界をコード1942のつもりで書いてたよな
Posted by at 2017年07月27日 21:30
今でも、火葬戦記コーナーあるのか?
Posted by at 2017年07月27日 21:49
ラノベコーナーより小さいが確実に存在する
Posted by at 2017年07月27日 22:04
二巻の特典続報もあと数日で公開か
表紙の公開もあると嬉しいが……
Posted by at 2017年07月27日 22:38
近所のTSUTAYAよ架空戦記のスペースは結構ある
Posted by at 2017年07月27日 23:02
エモールが列強なのは風竜と占いだろうな
パ帝が数でレ国が埋め合わせムーとミ帝が
力だな
Posted by at 2017年07月28日 00:14
レ国列強最弱とはいえ弱すぎないか描写を見る限り竜母無いし主力艦隊がパ帝と比べると遥かに少ないし
Posted by at 2017年07月28日 00:32
たぶんミ帝とグ帝を除くと
パ帝が異常なんだと思う

レイフォルは地理的に
植民地を作りたくてもパ帝みたく無尽蔵に作れなさそうで
大軍拡したくても一度に大量に作れる場所も無さそうだし
仮に作れても維持する国力もなさそうだし
Posted by at 2017年07月28日 00:43
レ国はロシアや中国と北の関係みたく
対ムー相手の牽制役として
ミ帝から政治的に強力な後押しはあるかもしれんね。
それとムーとレ国は元々仲が良くなさそう。
Posted by at 2017年07月28日 00:48
レ国は余りに絶妙な立地にあるもんだから
露骨な軍事支援はできんから
軍事面で本来なら列強になれんレベルのクソ雑魚ナメクジだけど
ミ帝の強い御意向で列強に所属してた可能性はあるね。
Posted by at 2017年07月28日 00:51
五大列強の序列を整理すると、

1位 ミ帝 第1文明圏

2位 ムー 第2文明圏

3位 パ皇 第3文明圏

4位 エモール 第1文明圏

5位 レイフォル 第2文明圏

ミ帝は作中で何度も世界最強と言われてるので1位確定。
ムーはミ帝に迫る強国と描写が有るので2位の可能性が高い。
5位のレイフォルも確定。
残るパ皇とエモールが、作中ではどちらの序列が上なのか記載がない。
自分は「列強中位」って描写と、物量からパ皇にしたけど、この辺は人によって意見がわかれそう。
Posted by at 2017年07月28日 01:36
00:48さん
そうするとグ帝がレ国を占領した時、ムーとの国境沿いが大変なことになったのでしょうね。
Posted by at 2017年07月28日 01:50
ミ帝にはないっぽいけど、ムーは地竜に対抗するために元々軽戦車くらいは持ってそうだとは思う。

更に、対戦車障害物を国境の要所要所においてそう。
というかそういう発想がなくとも、レイフォルをグ帝が侵略した後に、日本側から「こういう障害物を作った方がいい」とか情報をもらっているかもとちょっと思ったり。

レイフォルにはムー側からのスパイが以前から入ってるよね、あんな地理条件だと。
Posted by at 2017年07月28日 02:08
この世界って地雷の概念あるんかな?
Posted by at 2017年07月28日 02:17
07月28日 01:36


第1位 日本

第2位 グ帝

第3位 ミ帝

第4位 ムー

第5位 エモール


今の序列はこんな感じかな?
Posted by at 2017年07月28日 02:23
実質的にはそうなるな。
けど登場人物(国家)各々の視点だと

ミ帝視点
ミ帝>グ帝>ムー≧日本=エモール

グ帝視点
グ帝>ミ帝>ムー=日本>エモール

ムー・日本視点
日本>グ帝≧ミ帝>ムー>エモール

の様になりそう。異論は認める。
Posted by at 2017年07月28日 02:48
グ帝視点の日本の位置は個人単位とはいえそれなりの重要人物が「本当にそこに置いていいのか?」と頭を悩ませているので
グ帝>ミ帝>ムー>エモール
日本……どこに置くのが正しいのだ?

というのもありそう
Posted by at 2017年07月28日 04:11
グ帝は即戦力評価だと日本の評価は悪いけど
成長性だとかなり危険視してるから
評価が付け辛いんだよな。
Posted by at 2017年07月28日 07:36
日本視点、と言うより日本としては既知世界の公式序列をミ帝を筆頭とするムー、エモールのトロイカ体制とする方が望ましいと思うよ。
既知世界各国の利害調整、紛争調停などの面倒事を任せておけますば、当面の間は聖域化したロデニウス大陸周辺の日本経済圏の強化と未知世界の市場開拓に専念できる。
魔帝戦までは極力ミ帝に覇権国家(笑)の立場を押し付けておくべきだよねぇ
Posted by げる at 2017年07月28日 07:38
レイフォルも当時の欧州基準だと凄いけど…
パ帝の異常物量とミ帝やムーの技術格差とエモールの風竜と占いなど比べるとね……
Posted by at 2017年07月28日 07:44
むしろパ帝は何であんなに作れたんだ
Posted by at 2017年07月28日 08:29
それだけパ皇が属領から搾取していたということでは?ルミエスが悪魔のような国と言ってたし
Posted by at 2017年07月28日 08:35
全盛期のイギリスがドン引きするような事沢山してたんだろうな
Posted by at 2017年07月28日 08:37
確か72?くらい属国あったから、そこから搾取するとなるとかなり得られる物があるね

後は、人口が7000万人と多いことも、軍事力の肥大化に貢献出来たと思われる
Posted by at 2017年07月28日 09:15
身が震える
Posted by at 2017年07月28日 09:27
18世紀後半のイングランドのざっと10倍か。
Posted by at 2017年07月28日 10:11
没収した王の財産整理してたら、国一つまるごと私有化されてたとか普通にありそうで怖いわ…
Posted by at 2017年07月28日 10:41
>7000万人

ちょっと待て、パ帝の軍人は何人だ?

日本が第二次世界大戦時の人口が約8000万人位(朝鮮、台湾含む)で軍人が380万人位だったはず。

でパ帝の戦列艦100門級(片舷50門)をイギリスを例にすると、繰船で約100人、砲の操作は一門当たり三人だから片舷分で150人、つまり最低250人いるわけだ。

旧軍大和で約1000人、重巡洋艦が確か200人、駆逐艦が120人だったか。
つまり戦列艦の人数だけで、旧軍の艦艇のりを遥かに上回る訳だ、そう考えると海軍は3倍以上の人数がいるはず。

更に陸軍は植民地軍も多数持ってる事を考えれば、3倍ではきかんだろう。

ということは、パ帝には少なくと軍人が1000万人以上いることになる。

総人口の14%以上が軍人って…パ帝は国家として大丈夫なのか?
Posted by ユウヤ at 2017年07月28日 12:05
そら万難は植民地に押し付けて問題の先送りをして・・・
てかパ帝は日本が存在しなくても自壊した可能性は高いと思う
Posted by at 2017年07月28日 12:10
Posted by at 2017年07月28日 07:44

レ国はあくまで他の列強と当時の欧州国家の比較用に設定された国家なんじゃない?
Posted by at 2017年07月28日 12:32
となると当時の欧米列強では本作の列強には勝てないって事になる
Posted by at 2017年07月28日 12:33
〉2017年07月28日 12:33

ワイバーンって空中戦力もあるから、現実世界の列強対パ皇を考えた場合、どの年代以降なら勝てるんだろう。

一次大戦レベルまで進めば、艦艇ならまず負けないけど、航空戦力だと微妙じゃない?
当時の複葉機でワイバーンロードやオーバーロードに勝てるんかな。
Posted by at 2017年07月28日 12:43
2017年07月28日 12:43

残念ながら
初速が圧倒的に早くて連射可能な零戦の20mmを
当たらないとぶーたれてたのに
さらに輪をかけて低速で単発な火炎弾は
戦闘機相手に当たる方がおかしいんです
アンタレスの操縦士曰く下のような評価ですし
「単発であり、弾速が遅く、旋廻すれば避けることができる」

攻撃がこんな感じじゃマリンがキルレートで勝つと思う
Posted by at 2017年07月28日 12:56
あと生き物は疲れるし
Posted by at 2017年07月28日 12:57
触れちゃいけない部分かもしれないけど
ワイバーン自体には巴戦可能な運動性能を有してたとして
手綱で直感的な操縦指示が出来たのか
ワイバーンがそれを実行できるか疑問が残る
書籍で戦闘拒否するワイバーンが登場したから猶更
Posted by at 2017年07月28日 13:06
なろうのある移転物で唐突に
マスコミ要素と反戦要素登場して
無駄な縛りが入ってストレスフルな展開に入り
日本国召還は国内要素をバッサリカットしてて
本当に良かったとつくづく思う。
Posted by at 2017年07月28日 13:29
創作における引き算って本当に重要ですよね・・・
Posted by at 2017年07月28日 13:32
馬を参考に考えるとワイバーンの判断力を訓練して利用しているはず
Posted by at 2017年07月28日 13:52
まあ空戦だと同スペックで格闘戦の場合は
パイロットが直接動かせる飛行機械の方が強いと思う
Posted by at 2017年07月28日 14:00
今考えるとグ帝の捕虜の処刑は
戦争を発生させるためのフラグの意味合いもあるけど
ミ帝が魚雷の存在を知ってしまうと
作者にとって都合は悪いから
生きて返さなかった意味合いもあるのか
Posted by at 2017年07月28日 14:33
7月中には投稿くるかね・・・
Posted by at 2017年07月28日 15:17
今日来ると期待
Posted by at 2017年07月28日 15:34
ワイバーンは竜騎士次第だよな
Posted by at 2017年07月28日 15:38
ワイバーンロードやオーバーロードも
竜騎士の鍛錬だけではとても風圧に耐える事が出来ないの
描写的にどうも新たな腰掛の開発以外は気合いで解決くさいし
長時間の戦闘やって竜騎士の方がもつかどうか・・・
まあ新たな腰掛が半密閉式の可能性もゼロじゃないけど
Posted by at 2017年07月28日 16:13
結局更新遅い
Posted by at 2017年07月28日 17:29
気が短いねぇ
Posted by at 2017年07月28日 17:35
>竜騎士の鍛錬だけではとても風圧に耐える事が出来ないの

そらま、日本アルプスや富士山の山頂で超大型台風に曝されるようなモノですからなぁ……
(ワイバーン250km/hで約70m/s、350km/hのロードで100m/s弱)
風防付けるか魔法で保温しないと、鍛錬で耐えるどころか普通に低体温症で死ねますわw
Posted by at 2017年07月28日 17:53
>それだけパ皇が属領から搾取していたということでは?ルミエスが悪魔のような国と言ってたし

なんかパ帝って魔帝と同じ力を得たら魔帝と同じ事絶対やるよな。こいつらが神話上の魔帝のイメージに一番ピッタリだよ。
Posted by at 2017年07月28日 18:06
魔帝のイメージが「THE 悪の帝国」みたいな事になってるけどもこれで「歴史上では好き放題言われているけども実はかなり温厚な国でした」とかなったらどうしよう

いやまあ「魔王どういう事やねん問題」が出てきちゃうけど
Posted by at 2017年07月28日 18:36
エモールは魔帝に負けたコンプレックスと一番食い下がった事が原因で変に拗らせてそう。
Posted by at 2017年07月28日 18:41
身が震えた
Posted by at 2017年07月28日 19:03
パ帝は蛮族という言葉がまさに似合うよな
Posted by at 2017年07月28日 19:05
あのままホントに消滅してもよかったが
小さくなったあの国から取れるものってるの?
Posted by at 2017年07月28日 19:13
ものってあるの、だった
Posted by at 2017年07月28日 19:13
この作品は蛮族と馬鹿にする側が蛮族だったり
歪な発展をしたを連呼する側が歪だったりと
ブーメランが高性能な作品だからねえ
Posted by at 2017年07月28日 19:15
パ帝ってあの桁外れの物量を見る限り
書籍の地図のパ帝の場所はあくまで本国のみなんやろなぁ
多分小さくなってもレイフォルより国力ありそう
Posted by at 2017年07月28日 19:24
残った艦艇が85隻でそれも減らされていると思うからさすがにレ国より上は無いかと
Posted by at 2017年07月28日 19:34
軍事力じゃなくて国力な
Posted by at 2017年07月28日 19:37
多分国力も絞られたと思う
Posted by at 2017年07月28日 20:06
>多分国力も絞られたと思う

それに関しては資源の採掘権で免除になってるぽい
Posted by at 2017年07月28日 20:25
>2017年07月28日 20:25

反乱分子の発生を抑えるという意味で
国力は絞れないと思われ
Posted by at 2017年07月28日 20:27
徹底的に国自体を潰すならともかく
下手に国力を絞って
既存の利権者や権力者を敵に回すと
テロや反政府組織の温床になるからなぁ
Posted by at 2017年07月28日 20:32
好き放題やってた奴らは追放されただろうな
Posted by at 2017年07月28日 20:42
8月に書店特典の公開をするみたいだけど
他の情報公開もあるのだろうか
Posted by at 2017年07月28日 20:45
木造船にミサイルをぶち込むのはコスパが悪いんじゃないか
Posted by at 2017年07月28日 20:46
竜母に使うのは問題無いだろ
Posted by at 2017年07月28日 20:47
無駄なワイバーン相手にしなくて済むからコスパは接近するより遥かにいい
Posted by at 2017年07月28日 20:48
とりあえず昨日27日、日本国召喚第2巻校了しました(多分)。
ちゃんと8月17日に発売されます。1か月遅れちゃったのは私のせいです。ごめんなさい。
告知については今しばらくお待ちください。

個人の能力不足で延期はマジで止めてくれ
Posted by at 2017年07月28日 20:51
3巻も延期しそうで嫌だな
Posted by at 2017年07月28日 21:05
延期すると躊躇して新規が買わなくなる
Posted by at 2017年07月28日 21:07
竜母に使うのは問題なかったけど、早期警戒網に引っかかったおかげでワイバーンにも対処しなければならなくなったから、効率はあまり良くない。竜母艦隊に潜水艦が使えればよかったのにな。
Posted by at 2017年07月28日 21:19
個人の能力不足というか
編集不足でオーバーワークなんだろうな
あの書籍の出来からいって能力不足とは思えない
Posted by at 2017年07月28日 21:28
ぽにきゃんが人手不足でブラックなんじゃ
日本国召喚は最新式
Posted by at 2017年07月28日 21:30
ごめん間違えた
日本国召喚は注意して編集しているのでは売上からして半端な出来だと大炎上するだろうし
Posted by at 2017年07月28日 21:32
パ皇との戦争あとアルタラスに展開中の自衛隊機は全機帰還したのか一部は残ったのですかね。全機帰還だとパ皇の艦艇が竜母含め85隻だからアルタラス含め周辺国は、パ皇に脅威を感じているかも。
Posted by at 2017年07月28日 21:41
>Posted by ユウヤ at 2017年07月28日 12:05

104門戦列艦ヴィクトリーの乗員数は850名。
パ皇の戦列艦が1000隻と仮定すれば単純計算で乗員数は85万名。
これに竜母乗員や竜騎士、その他の艦艇乗員などが加わる。
陸軍は3か所の大規模基地に駐留していたが、人数は不明。
本国の陸軍は本格動員前ならせいぜい100万名程度ではなかろか。
属国の治安維持軍は1か国5000名として36万名。
たった3000名でアルタラス軍撃破してるので多く必要ないだろう。

諸々合わせて合計すると250万名程度だろう。
総人口の4%足らずなので十分動員可能だと思われる。

ちなみに大和型戦艦の乗員は約3000名、重巡洋艦は800名程度、駆逐艦は200名程度。当時の日本が動員した兵力は資料によって差があるが最大で900万人くらいかな。
Posted by at 2017年07月28日 21:44
物凄い地獄絵図だろうな数十万人の死体が浮いているのは
Posted by at 2017年07月28日 22:01
アガルダ法国軍ってどんな感じなんだ?
ハリー・ポッターみたいな武器なのか?
歩兵が全員魔術師なのか?
全員箒で移動するのか?
まさか全部隊が空中機動化されてるのか?
空から雨霰と光弾を降らせつつ降下して地上を制圧するのか?
だったらすげぇなw
Posted by at 2017年07月28日 22:11
列強に入っていない時点でお察し
Posted by at 2017年07月28日 22:14
俺も記憶力があまり良い方ではないから忘れたんだけど、対パ皇戦争終わった後の描写で確か閑話のカルアミークの時に序盤でパ皇の艦隊動かしてたやつあったよね?
あの辺から何か読み取れることあったかなーと

アガルタの強みは魔法だけだけど、魔法攻撃だけならおそらく列強クラスに入るとは思う
ただ、他の技術が追い付いてないからあぶれてるのかも
Posted by at 2017年07月28日 22:45
箒で移動はワイバーンの方が効率がいいとあったし
攻撃魔法も間違いなく銃や大砲の方が効率がいいと思われ
いくら一撃の威力が高くても連射できなきゃ
射程が長くなきゃ無駄の極みなんだし
多分アガルタ艦隊の極太レーザーみたく魔法も
大部分は戦術的には使えない類なのかと
Posted by at 2017年07月28日 23:29
詳しくは書きませんが、書籍の方でロウリアの魔法部隊が攻撃をしている描写あるのでそれが参考になるかと。
Posted by at 2017年07月28日 23:40
つまりは弱いと
Posted by at 2017年07月28日 23:48
まあ銃弾の方が早いし遠くに飛ぶわなと
Posted by at 2017年07月28日 23:49
魔力で肉体のフィジカルアップをする描写がなかったし身体強化魔法ってこの世界にないのかな
Posted by at 2017年07月28日 23:52
魔法=(地球における)科学の下位互換というよりは単に技術力の差が現代科学に基づく兵器との差になってるだけで同程度の技術力を持った国の魔法兵器類は科学兵器と同程度にやれるんじゃないかと
その時の魔法兵器の形が科学兵器とどう違うのか、という点については少なくとも「地球人類と同程度の能力の生命体の使う近代兵器」レベルでは微妙だけども

未来レベルにおいてなら「時空遅延式魔法の応用」とか言って敵の時間をほぼ止めてる間にDIOよろしく攻撃仕掛けて殲滅なり、時空遅延式魔法とは逆に加速させて擬似超光速移動したりできそうだしあくまで似るのは近代レベルでのみな気がするけどね
Posted by at 2017年07月28日 23:59
上位の魔物が弱回復魔法を常時展開して戦闘してたし
身体強化魔法はあるかもしれんけど
この作品の描写的に人間やエルフが使っても
微妙な効果しか出せないか短時間しか恩恵を受けられなさそう
Posted by at 2017年07月28日 23:59
ぶっちゃけ作品の性質上からいって
魔法は科学の下位互換なんじゃなかろうか
Posted by at 2017年07月29日 00:04
魔法は重量制限の厳しい用途で便利そう、人力飛行機とかスキューバダイビングとか登山とか
Posted by at 2017年07月29日 00:25
あとテロ活動とかね。魔法を使うには杖が必要とかそんな場面なかったし(福岡で女性をヤゴウが治した場面とか)無手でできるのはすごい脅威だと思う
Posted by at 2017年07月29日 00:32
どうも描写的に優秀な人間一人が頑張って
手榴弾か火炎瓶一発程度が限度ぽいから
正規戦だと微妙だけど
テロとなると脅威だよな
Posted by at 2017年07月29日 00:38
魔信が水中で使えるのか知りたいな。超音波通信よりも便利なら(水中での減衰が無い、音波より早い等)軍民問わず水中通信の主力として採用できる。
Posted by at 2017年07月29日 01:11
更新遅い
Posted by at 2017年07月29日 01:27
コナイネー、更新コナイネー。
Posted by at 2017年07月29日 02:39
そもそも1学問が他の学問全部をひっくるめた物とそのまま比べるのも比べ方がおかしいし
地球科学が魔法を含んでいない分「技術レベルは高い水準にあるもののより不完全な科学」と位置付けるほうが正しい気が……
Posted by at 2017年07月29日 04:39
そもそも魔法を素直に1学問と認定するのもおかしいし
Posted by at 2017年07月29日 06:56
魔法というか異世界に関して分からん事だらけや
Posted by at 2017年07月29日 06:57
知るかボケ!が一番正しい
Posted by at 2017年07月29日 06:58
魔法といえばワイバーンの火炎弾の威力もそんな高くないよな直撃したコブラが無事だったから
Posted by at 2017年07月29日 07:55
魔法を強くすると、自衛隊が活躍できなくなるからな
鬼眼王バーンVS陸自一個師団とか見てみたい気はするけど
Posted by at 2017年07月29日 09:57
何だか北朝鮮がバンバン弾道弾上げてる所を見ると、日本の衛星打ち上げ能力を考えたら皆が想定してるより遥かに上げれそうだね
元々性能が違いすぎるけど、皆が言うほど打ち上げ能力が少ないとはとても思えない
Posted by at 2017年07月29日 11:48
ワイバーンの硬さは。
弓<小銃<ワイバーン鱗<コンパウンドボウ≦バリスタ<20o弾<対空ミサイル
みたいだが、火炎弾がどこに入るかわからない。個人的にはバリスタ以上20o以下と思うが、近距離のバリスタ直撃ならコブラは落とせそうな気もする。ただ単にワイバーンが魔力攻撃に弱いが物理攻撃に強く、コブラが魔法攻撃に強いだけかもしれない。
Posted by at 2017年07月29日 11:57
20mmでも徹甲弾・炸裂弾・焼夷弾・徹甲焼夷弾・焼夷榴弾で特性が違うから相性かもしれない

火炎弾は名前の通り高熱で生物にダメージを与えるが熱の持続時間が短いのだろう

装甲目標に対する攻撃力は低そうだ
もしくは遠くになるほど火力が低くなる

間話 それぞれの考察
>風で火を包み込み、燃焼物質も混ぜて、放出するため
Posted by at 2017年07月29日 13:13
あれ?コブラって火炎弾避けてなかった?俺の読み違い?
Posted by at 2017年07月29日 14:10
一発目避けて二発目に当たった
Posted by at 2017年07月29日 14:48
コブラは初弾(一巻233p)はかわしたが次は(一巻235p)直撃してる、ダメージは不明

Posted by at 2017年07月29日 14:48
描写からしてダメージ受けてない
Posted by at 2017年07月29日 15:50
ワイバーンの知能はどれぐらいなのかな
Posted by at 2017年07月29日 15:55
2017年07月29日 11:57

弾殻のないナパーム未満火炎瓶以上の温度の火炎を発生させる弾
ただしエモールも風竜は
銃弾並の初速を実現してるからなのか
戦闘機を破壊できるだけの頑丈さがあると思われる
Posted by at 2017年07月29日 15:56
×弾殻のないナパーム未満火炎瓶以上の温度の火炎を発生させる弾
〇弾殻のないナパーム未満火炎瓶以上の温度の火炎を発生させる
燃焼ジェルを燃やす系統の焼夷弾

たぶん燃焼ジェルが入った燃え盛るゴム風船的な代物
それを戦闘機が目視回避が可能な程度の初速で発射してる

ああ巡視船も目視回避じゃないけど
狙われてから急加速と急回頭で大多数を回避してるから
本当に初速は遅い
序に対ワイバーンには普通に被弾する事からワイバーンは
竜騎士の指示だと戦闘機の様に自由に空を飛べない可能性が有り
Posted by at 2017年07月29日 16:10
恐らくレミールの今後が書店特典の一つになりそうですね
Posted by at 2017年07月29日 16:34
南バカチョンのロケット技術レベル低い
北カリアゲバカ将軍の方がまだ高い
Posted by at 2017年07月29日 16:43
コブラは何ともなかったのに「いなさ」は鎮火が容易じゃない火災によってエンジン故障のダメージを受けていたね。
これはワイバーンとワイバーンロードの火炎弾の威力が違うから?
Posted by at 2017年07月29日 16:54
そういえば風竜って単発の火炎弾を高速で飛び回るレシプロ機にしっかりと当てていたな。
どんだけの威力と速度なんだろうなあ?
Posted by at 2017年07月29日 16:59
パルキマイラって船パーパルディアにもなかったっけ
竜母パルキマイラって聞いたことがあるんだが
一般的な名前なのかなパルキマイラ
Posted by at 2017年07月29日 16:59
いなさは機関部に当たったから
それとワイバーンロードは攻撃力は通常種と同じ
Posted by at 2017年07月29日 17:05
セントルイス(St.Louis)とサンルイ(St.Louis)だとか
重巡プリンツ・オイゲンと戦艦プリンツ・オイゲンとか
そんな感じで同名の別の艦というのは国を跨いでも生まれたりするからなぁ
Posted by at 2017年07月29日 17:17
偶然だろうね
Posted by at 2017年07月29日 17:19
コブラが防げる火炎弾を巡視艇の外壁が防げないなんてことがあるのか
ワイバーンロードとワイバーンの攻撃力が同じって描写あったっけ
Posted by at 2017年07月29日 17:28
>敵龍は次々と、先ほどの龍よりも長射程、高速、そして高威力の火炎弾を打ち出す。

カルアミーク王国編では、上の様に通常種とロード種の火炎弾の性能が違っている描写があったんだけど。
Posted by at 2017年07月29日 17:29
コブラの場合、描写的にバルカン部分に命中したみたいですね
Posted by at 2017年07月29日 17:34
まあ通常とロード系の威力が違うといっても
焼夷弾相当が徹甲焼夷弾相当に変わるような大きな変化はなさげ
Posted by at 2017年07月29日 18:02
書籍の用語欄で攻撃能力はワイバーンと同等と書いてある
今考えると攻撃力は違うかも
Posted by at 2017年07月29日 18:04
なお風竜は前足があったりとワイバーンと完全に別種
てよりワイバーンじゃなくてドラゴン
Posted by at 2017年07月29日 18:05
風竜は属性竜の一種らしい
Posted by at 2017年07月29日 18:06
話ぶった切ってしまうがコーヒー豆は輸入出来たのだろうか。たんぽぽコーヒーでも飲んでるのかな。
Posted by at 2017年07月29日 18:34
日本でもコーヒーは栽培してるから
それを使って栽培をどっかに委託してるんじゃなかろうか
オーストラリアに過去コーヒー農園があった事や
インドネシアやベトナムでもコーヒー栽培してる事から
クワ・トイネにもコーヒーベルトは存在すると思われる

あとスタバが中国にコーヒー農園を始めるって話があるから
位置的にパ帝本土でも栽培可能な可能性はあるし
コーヒーを嗜む文化もあるかもしれんし
ひょっとしたら配下国に作らせたり
自国でも作ってるかもしれん
Posted by at 2017年07月29日 19:07
はえーそうなのか。返信ありがとう
Posted by at 2017年07月29日 19:17
クワトイネの家畜は美味い飯食ってるから地球世界より品質いいんだろうかね
Posted by at 2017年07月29日 19:23
ただ良いもの食わしただけではA5ランクにはならないよ。

しかし『素質』は良い家畜種になってるだろうから、日本から『最高の肉を作るぞ』って技術指導しに大挙して押し寄せてそう(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月29日 19:37
なんせ手入れ無しで勝手に出来るチート仕様だしな作物
民度が高いのはそれが原因かもね
Posted by at 2017年07月29日 19:42
上質な飯が食えて精神的に余裕がありそう
Posted by at 2017年07月29日 19:54
実は日本には手入れ無しで大量生産出来る作物種を保有している。(米や芋、果物系も有り)

ただ、ハッキリ言って不味い。の一言(笑)

かといって、旨い奴は作りずらい(手が掛かる)

農家や種苗系の関係者は泣いたな(笑)

嬉し泣きか悔し泣きかはわからんが(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月29日 19:55
クワ・トイネとクイラは
もしもの時に日本を呼ぶサポ役前提で
国として存在してるんじゃ疑惑があるので
生産チートは当然として品質も近代並にする
祝福と言う名の品質上昇チートが施されても驚かない
Posted by at 2017年07月29日 20:04
てか絶対に施されてますよねチート
Posted by at 2017年07月29日 20:05
クワトイネとクイラはチート持ちだな
Posted by at 2017年07月29日 20:13
そういやクワトイネにはゼロがある『聖域』が有ったな。

つまり日本はこの位置に来ることが確定してた訳だ、貢ぎ物扱いの二国の側に(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年07月29日 20:26
ロウリアがあんな国だったのも
双国の建国は魔王騒動の成り行きだったとしても
クワ・トイネとクイラの亜人比率が高いままなのも
クワ・トイネとクイラがチートで力を持ちすぎて
調子に乗らないようにとの
神様の粋な計らいだったりしたら嫌だなぁw
Posted by at 2017年07月29日 20:31
ほら家康も言ってたじゃん
「百姓は死なぬよう生きぬよう」と。
Posted by at 2017年07月29日 20:34
ガソリン(原油)のことを『燃える水』と例える王道
Posted by at 2017年07月29日 20:44
諸々の黒幕が欲しい状況だしやっぱりラスボスは神かなぁ……
Posted by at 2017年07月29日 21:01
神がお人好しでチョロいからと言う理由で日本を召喚したとかじゃヤダなあ…
Posted by at 2017年07月29日 21:04
クワトイネで思い出したが確かあそこ日本が鉄道敷いたんだよな
長期的に見れば標準軌で建設した方がよさそうだけど
転移直後だし標準軌仕様作るより国内向けのお古を使いまわしたのかな
個人的にこの鉄道網がどこまで伸びるのか面白そう
なおこの世界の地理はあまりよく理解できていない
Posted by at 2017年07月29日 21:15
ラスボスは魔帝だろ
Posted by at 2017年07月29日 21:35
メロンブックスで2巻の表紙を確認。

今回も硬派で美しい
Posted by at 2017年07月29日 22:38
>Posted by at 2017年07月29日 11:48

日本のロケット打ち上げ能力が低いのはコストの問題と漁業関係者と結んでた協定があったから
協定は見直されたけどコストはまだ高いな

異世界日本ならコストなんか度外視して打ち上げまくるだろうけど

種子島周辺におけるロケット打上げ期間等の見直しについて
http://www.jaxa.jp/press/2010/07/20100729_tnsc_j.html
ロケット打ち上げを通年で可能に 国と漁業関係者が合意
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG2900H_Z20C10A7000000/
Posted by at 2017年07月29日 22:45
2巻の表紙の相手の服装で何となく時代が解るような気がした

現代の国と思ってつきあったらダメだw
Posted by at 2017年07月29日 22:50
すげえな日本国召喚。絵師二人も使うことになったのか。
Posted by at 2017年07月29日 22:50
>Posted by at 2017年07月29日 22:38

表紙見ました。あまりにすごくて驚いた。

中央に鎮座する女性と右手の船乗りらしき連中は誰だろう?女性からすごい威厳を感じる。


特典はイーネさんの日本旅行でした。
Posted by at 2017年07月29日 22:51
表紙の日本以外の連中はパ皇か?
今まで西洋風の国だと思っていたけど何かアジアっぽいな。
Posted by at 2017年07月29日 22:56
パ皇じゃなくてアルタラス王国だろ
中央の女性は王女だろうね
Posted by at 2017年07月29日 23:07
まあ日本人らしい人が下にいるしアルタラス王国だろうね
Posted by at 2017年07月29日 23:11
パ帝の場所はモロ中国だし解釈的には的外れでもないのか
ワイも正直言って西洋風の国だと思ってたけど
Posted by at 2017年07月29日 23:12
>絵師二人

ここまでするくらいなら、もっとプッシュしろよなポニキャン。

ってまじで思う。
Posted by ユウヤ at 2017年07月29日 23:17
表紙公開来ましたね
Posted by at 2017年07月29日 23:26
帯に一万部突破とかそういう情報を書いてほしい
Posted by at 2017年07月29日 23:26
日本国召喚2巻のメロンブックスの特典の表紙?にパーパルディアの竜母みたいな全通甲板型の船が見えますね。
Posted by at 2017年07月29日 23:37
竜母がモロドリフの鷹母で草
Posted by at 2017年07月30日 00:06
あれ以外はやりようないしな
Posted by at 2017年07月30日 00:21
パ皇の艦船が帆船だってことを忘れてた。
そりゃ竜母でも、ああなるよな。
Posted by at 2017年07月30日 00:25
旭日の西漸の人が表紙公開を喜んでて毎回ながらほっこりする
Posted by at 2017年07月30日 01:51
表紙の色合いがなぁ
手に取って見た感じ絵はいいんだけど、表紙が暗めの赤系で7割以上ってどうよ
平積みの時のななめからの確度で1.2m〜3mで遠目で見たのかなぁ
知らないお客さんに暗めの赤い本は難易度高いんでね
Posted by at 2017年07月30日 08:22
公開された表紙は多分アルタラスじゃないか?と俺も思うけど、俺らが思うような東洋風というよりは中央アジア、ペルシャ、チベット風の意匠なんかな?

もしかしてその流れでパ皇って文化的には中華モチーフなのかな?
Posted by at 2017年07月30日 09:40
パ皇は西洋だと思う
Posted by at 2017年07月30日 09:59
流石に西洋の戦列艦で文化が中華は違和感全開だから無いと思う
Posted by at 2017年07月30日 10:02
アルタラスは過去にイギリスが侵略した国をモチーフにしているのでは
Posted by at 2017年07月30日 10:03
日本とパ皇に挟まれたアルタラス王女という構図?
Posted by at 2017年07月30日 10:24
Posted by at 2017年07月29日 21:15
鉄道は砂漠の運用に難があるから、クワトイネ〜クイラあまり繋がないはず。将来的にはクワトイネ〜ロウリアで活発に使われると思う。
パーパルディアを破って一年経ったし、すでにフィルアデス大陸の鉄道網構築に動いているんじゃないかな。
Posted by at 2017年07月30日 19:43
2017年07月30日 19:43
アメリカの東海岸と西海岸の間で物資の大半を運んでいるのはパナマ運河を航行する船だというから、クワトイネ〜クイラ間を日本から輸出された船が繋ぐようになるのかな。
問題は、船と船員をどう手配するかだけど。
Posted by at 2017年07月30日 23:37
Posted by at 2017年07月30日 23:37
人が足りないとなると国内やロデニウス三国から雇って促成栽培する位しかないだろう。
後は異世界側の帆船をフル活用が考えられるけど船速も積荷のやりとりも遅いから役立つかは不明。

まあ転移直後ならまだしも二年経ってるんだし人も船も第三文明圏の物流を支えられる位にはなってるでしょ
Posted by at 2017年07月31日 18:54
現実の日本人船員って5000人しかいないんだな…
転移直後は貿易が止まってるから平気だろうけど
貿易が増えてくると人手不足になりそうだな

一緒に転移した外国人船員も多くないだろうし
船員の大量育成しないと貿易国家を維持できないな

船員の数と国籍:世界には何人の船員がいる?
https://www.jsanet.or.jp/qanda/text/q4_43.html
Posted by at 2017年07月31日 19:06
日本の輸出入の規模を考えると5〜6万人規模の船員が要りそうだな。人員の確保については失業したロウリアやパ皇の元軍艦乗りが狙い目だろな。
Posted by at 2017年07月31日 23:29
>失業したロウリアやパ皇の元軍艦乗りが狙い目だろな

カレラにもすぐ扱えそうな船となると帆船になるけど、まさか日本丸級どころかロイヤル・クリッパーをも超える5000トンオーバー級の帆船を建造することになるんだろうか。
まあ、いざ設計・建造しようとしてもいろいろトラブルが発生して就航するころには機械動力船を扱えるようにになっているんだろうな。
Posted by at 2017年08月01日 20:10
魔法を熱源に使った蒸気ボイラーとレシプロ蒸気機関の木造船体の外輪船とかどうかな?
ムーより下の技術レベルにしとくの。

技術がパ皇レベルなら日本の指導でギリギリ作れそうだし、これくらいなら第三文明圏に広まってもあまり脅威にはならなそう。
Posted by at 2017年08月02日 09:42
自動化が進んで昔より船員の数が少なくて済むのはないかな?
 10万トンタンカーでも乗員30名とかでパナマとかスエズをこえてくる・・・・・。
Posted by at 2017年08月10日 14:16
クイラ王国には石炭もあるから石炭炊きボイラが使えるとして、ムーと同レベルの三段膨張式レシプロ機関を作るとしても、今の日本の設計思想で設計するとどこまで機関部の人員を減らせるんだろう。
カサミを日本で修理するということはムーの蒸気機関の蒸気圧やスクリューの技術レベルも分かるわけだから、そのあたりをムーより下に設定して設計すればムーを刺激することもないだろう。
Posted by at 2017年08月12日 15:48
新世界技術流出防止法ってパ帝戦のときに穴を突かれてたけど、日本の模型用エンジンを持ち出して、それを参考に自力でエンジンを作ろうとする国が現れたりしそうだな。
Posted by at 2017年08月15日 09:48
>>2017年08月12日 15:48
それがですね、web版だと重湯焚きとしか書かれておらず、「重油焚きの蒸気機関かな?」と思われるのように書かれていますが、書籍版だとはっきり内燃機関って書いてあるんすよ。

ラ・カサミは元ネタの戦艦三笠とは主機の違いがあるみたいです。

ムーにガスタービンエンジンが供与されるかはわからないので、案外と大馬力を出すなら船舶用ディーゼルより、超高圧缶と蒸気タービンが供与されるかもです。
このへんの何が供与されるかは作者さんの胸先三寸ですが。
Posted by at 2017年08月15日 12:49
>>2017年08月15日 09:48
模型エンジンの職人的な技術での複製は可能でも、スケールアップすると途端に、冶金、素材工学、熱設計、加工精度あたりが問題になってきますよ。
最低でもムーくらいの技術蓄積がないと、どうにもならないような?

パ皇だとできるのは初歩的な蒸気機関くらいからかなあ?

技術の発展スパイラル(とそれを支える工業力)を無視して一足飛びとかは手取り足取りされないとえらく難しいですよ。
Posted by at 2017年08月15日 13:01
日本から仕入れた文献片手に試行錯誤しながら少しずつ基礎から技術を蓄積されたらいつかは脅威になりますけどね。
今すぐには無理だからと油断していると、気がつくとすぐ後ろまで来ていたということになりかねません。
Posted by at 2017年08月15日 17:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: