2017年08月16日

第68話 バルチスタ大海戦P5


◆◆◆

 バルチスタ海域 北側

 神聖ミリシアル帝国 第1魔導艦隊 旗艦 ミスリル級戦艦 ロト 

「数が多いため、数パーセントとはいえ結構やられたな……。」

 艦隊司令レッタル・カウランが、艦長タグスに話しかける。

「はい、今回の攻撃ではムーの空母に轟沈と大破が出ています。やはり侮れない敵ですね。」

「しかし主力は我々だ。今回の戦力比は我々が95%、残り5%が世界連合艦隊と言っても差し支えない。」

「報告します!!!」

 話を遮るように通信員が声を上げる。

「第6偵察隊より入電!!敵艦隊発見!!戦艦10、空母9、巡洋艦約40、小型艦多数!!大艦隊です!!!」

 艦隊司令レッタル・カウランの口元が吊り上がる。
 規模からしておそらくは敵の主力……。

「ついに見つけたぞ!!よくやった!天の浮舟発進!!敵を……殲滅セヨ!!」

 現代の日本人が見ても一見して先進的に見える空母……。
 その空母から多数の攻撃隊が発艦してゆく。
 
 様々な思惑を載せ、戦場は動き続ける。

タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 22:35| Comment(3798) | 小説
この記事へのコメント
結局グ帝は日本の資料や戦闘も見ずに憶測で総合戦力分析書出して調べた気なんだよな
Posted by at 2017年09月13日 07:43
日本とグ帝は距離がありすぎるから仕方ない。近くの第2文明圏で情報収集して魔法や怪物について調べているのでは。いくら相手を馬鹿にしていても実際に魔法や怪物を見てるはずだからおとぎ話の日本より目の前の現実を重視してもおかしくない。
Posted by at 2017年09月13日 08:08
最新 本能寺の変
明智光秀、足利幕府復興の為のクーデター説
証拠の手紙が発見された
Posted by at 2017年09月13日 08:10
それ今関係ある?
Posted by at 2017年09月13日 08:14
聖域(ブログ掲示版)でもちょくちょくアンチ来るから、専スレはもっとカオスになりそうだ
Posted by at 2017年09月13日 09:59
グ帝の、日本に対する評価って

最初、第三文明の覇者のパ皇を倒した謎の国

ムーと付き合いが有るのをわかって、ムーの属国になり技術支援を受けた国

実際戦って、ムーと技術提携(対空技術を餌にその他の技術供与)している国

総合評価:将来的にはかなりの技術を持つ可能性を持つ国、しかし所詮はムーの下位互換の国。

ってとこじゃないかな。
Posted by ユウヤ at 2017年09月13日 11:00
そういやグ帝は日本とロウリアが戦ってた時は調査員を送ってたのに、戦後は全員撤収させたのかな。

コストがかかるのは分かるけど、ロウリア戦で日本の戦力を実際に見ることは出来なかったと本人達も認めてるんだから、調査を続けてもよさそうに思える。
Posted by at 2017年09月13日 11:40
多分艦とヘリの情報でわかった気でいる
Posted by at 2017年09月13日 11:43
日本の戦力評価はここだったな

異界の太陽は東から昇る
>日本国の軍では重巡洋艦クラスの艦船を確認していますが、戦艦は確認されていません
>艦船のほとんどが、砲がたったの1門のみでありしかも豆鉄砲のような小口径砲
> 海上戦力は取るに足りません

>日本の陸上戦力ですが、たったの15万人と、我が国と比べると無いのも同然

>航空機に関して言えば、これほどまでに機数が少なければ、仮に性能が多少優れていたとしても、何もできまい

グラ・バルカス皇帝のムー評価はこれだな
列強のプライド5
> 驚異的な技術者集団、技術国家
> かの国と我が国の技術レベルはおそらく50年
> 下手に戦闘を長引かせると、敵はどんどんと強くなっていく

日本の評価
>部分的に帝国の技術を凌駕している部分があり、
>この国が本格的に対艦巨砲主義に関して研究を開始した場合、大口径砲が作れないとは思えぬ

>研究開発期間を与えれば、我が軍に匹敵する軍を創出する可能性がある

激高の大皇帝
グラ・バルカス帝国の潜水艦ブラックムーンは国家転移も知っている
>同じ転移国家である日本国に対しても、圧倒的に強く

惜しいところまでせまっているが
電子技術への理解が足りていないな
Posted by at 2017年09月13日 11:51
グ帝は一応パ皇戦でも職員派遣の描写が有りましたが、ミ帝がフェンでの陸戦の情報を掴んでいたのにグ帝にその描写がないことから、まともに調査できなかったというより積極的にしなかった印象を受けました。
Posted by at 2017年09月13日 12:06
ナメて油断していて貰わないと自衛隊TUEEEできないから仕方ないね
Posted by at 2017年09月13日 12:17
荒れそうだったからな
関係ない話題どうでもいい話をぶっ混む必要があった
Posted by at 2017年09月13日 12:29
あえて日本を注視してる国と戦うというのも面白そうではあると思う
Posted by at 2017年09月13日 12:32
グ帝の対外スパイ要員とかは転移で壊滅状態だろうから満足に活動出来なかったんじゃね
現地民雇うのもリスクがあるから多用出来ないし
Posted by at 2017年09月13日 12:47
スパイ出来ても、情報だけじゃいかんともしがたい技術格差
量産出来んぞ
研究機関で造れても、生産ラインで量産するには壁がある
Posted by at 2017年09月13日 14:30
まず日本の国力を知ったら戦争吹っ掛けようとしないだろ。自衛隊TUEEEできないとか言ってる連中はアホか?それとも吹っ掛けてこないから自衛隊TUEEEできないって言ってんのか?
Posted by at 2017年09月13日 15:14
間違いなく大人しくするか手を組もうとするだろうね。
大日本帝国だった場合もリスクを避けて手を
組む確率は高いと思う。
Posted by at 2017年09月13日 12:47
壊滅状態ならロウリアに送る余裕は無いから健在じゃないかな
Posted by at 2017年09月13日 15:31
フェンの戦いは単に間に合わなかった

「今回は日本に関する情報は少なく、申し訳ありませんでした。
 フェン王国沖の戦いに職員は間に合わず、アルタラス王国での戦いも、そこまでの飛び石作戦をするとは想定外でした。」
Posted by at 2017年09月13日 15:31
まあ、間に合わなくても乗り込んで聞き込みはすべきだ思うが
フェンは揚陸の現場は見てるし
戦闘機の目撃情報も手に入るかもしれんのに。

日本は終戦まで
アルタラスの付近海域と空域に進入しないでほしいと要求してるし
フェンにも似た要求出してて、そもそも船がなかったのかね。
Posted by at 2017年09月13日 15:44
「グ帝の諜報部は、転移で海外派遣中のエージェントを多数失ったため人手不足になり、日本方面に有能な人員を多く送ることが出来ず、充分な調査が実施出来なかった」
みたいな文章が本文に入れば、日本に対する情報収集が上手く出来なかった理由付けになるかもね。
Posted by at 2017年09月13日 16:30
単純に遠すぎたのと自分たちが科学の頂点にいると慢心してるのが原因だと思う。
Posted by at 2017年09月13日 16:34
重巡サイズに5インチ砲、空母に回転翼機のみだから情報収集する気もなかったと思う
Posted by at 2017年09月13日 16:35
あんまりグ帝を高慢なアホにしてしまうと、パ皇と同じになってワンパターンになるから、何とかひとひねりして欲しいとは思う。
Posted by at 2017年09月13日 16:56
グ帝の情報収集の失敗は結構説明入ってる
Posted by at 2017年09月13日 17:12
グ帝もジェット機は理解できるから無誘導ロケット弾に近接信管をつかった空対空兵器ぐらいは想定して対策を考えて欲しいところ

ミ帝もジェット機使っているしグ帝は構想段階にはなっているから脅威と理解するはず

グ帝も分析を続けているはずだけど描写されたシーンが信じなかった部分メインなので、見当違いの対策が期待できない気がして寂しい

間違っていないけど見当違いな対策して自信過剰になるシーンとか大好物です
Posted by at 2017年09月13日 17:18
空対空ロケットは対爆撃機用途だし
ケイン神国の強さとドクトリンによるとしか
ただ・・・グ帝が日本に向かって投げたブーメランから言って
ケイン神国に過大な期待はしない方がよさげ。
Posted by at 2017年09月13日 17:29
次の更新の予想日は?
Posted by at 2017年09月13日 17:32
ジェット機に関しては
ジェットエンジンが構造と推進プロセスから
理想的構造でもプロペラ機に比べ加速が劣悪で
プロペラ機の理論的最大値に近い
800q/h台を大幅に超えないと
対戦闘機戦でどこぞの燕と同じくクソ雑魚ナメクジだから
実際に戦ったら話にならんほどクソ雑魚だったんでしょう・・・
α2の速度からいってα3もアンタレス+αだろうし・・・
Posted by at 2017年09月13日 17:37
α2じゃねえβ2や
Posted by at 2017年09月13日 17:40
別冊宝大陸で戦闘機の外観とミサイル複数装備は確認しているはず

ジェット機はミ帝も使っているしグ帝も構想段階なので理論は知っている

誘導弾は計算器が非現実的なので無誘導ロケット弾を使った一撃離脱を警戒するとか有りそう

たぶん対策無しで日本の航空機の攻撃範囲に艦隊を近づけないと思う
Posted by at 2017年09月13日 17:40
ただ高高度性能を生かして戦えばいいとは思うけど
まさかアンタレスに毛が生えた程度しか登れないんじゃあるまいな
Posted by at 2017年09月13日 17:46
ロケット弾を使った一撃離脱はいいけど
グ帝は大型爆撃機の大編隊での爆撃ってするんかね?
それをやったりやられたりしてないと
ロケット弾を使った一撃離脱は中々生まれないし警戒しない。
いや、ぶっちゃけ対策つっても
対策は対戦闘機とあんま変わらんけど。
Posted by at 2017年09月13日 17:55
グ帝のロケット弾を使った一撃離脱の警戒はともかくとして
ミ帝は通常弾頭版ジニーと
VT信管レス マイティマウスと
ミ帝版F-89を作って大喜びしてそうな感じではある
Posted by at 2017年09月13日 18:09
別惑星に転移してから約半世紀後の日本がムー大陸と一緒に地球に帰還したら、近隣国家及び米国が黙っていないか?(但し、地球の時間は日本からしたら転移する前の半世紀前の地球とする)
後、転移前に海外に出ていた人達は、様変わりした日本に帰国したらどうなるだろうね。
先ず所属不明機扱いで戦闘機に引っ付かれるか?
空港に降り立っても、パスポートで入管職員に「パスポートの日にちが半世紀前の日にちなのは、偽造してるからなのか?」とか言われてしまうかな?
漸く入国出来、家に帰宅しようとすると、道が変わって迷い、帰っても「自宅何処!?」になるか?
妻と子供を日本に残し、海外に単身赴任だった人達は、自分の子供が自身より年寄りになっている事を受け入れるだろうか?更に孫や曾孫を紹介されたら、どう思うだろうね。
国家なら、光が消えた時に日本が様変わりしてる事をどう反応するかな?
まぁ、某近隣国家が騒ぐだろうね。国連総会に半世紀振りに出る新たな国連大使が説明しても、某近隣国家は聞き入れないだろうね。
場合によって、喧嘩売りまくる某近隣国家に「そんなに戦争したいのか?なら、戦争だ!!我々に一切関係無い100年以上前の出来事に謝罪だ!!賠償だ!?何故、祖父母の代の人達はこんな喧嘩売りまくる民族に制裁しなかったのか!?こんな無法者国家に譲歩していた祖父母の代の人達と違う事を、君等に叩き込んでやろう!!我々は、友好で来る国家・地域には友好で、喧嘩売りまくる国家・地域には戦争か制裁で実施する!!」と言うだろうか?
一緒に戻ったムー帝国及び巻き込まれたムー大陸の他民族の国家も日本に賛同するだろうね。
Posted by 読谷 at 2017年09月13日 18:17
学習しない者、読谷
Posted by at 2017年09月13日 18:20
彼は何がしたいんだ、荒らし?それともマジで書いてるのか?
Posted by at 2017年09月13日 18:34
グ帝も大型爆撃機位は持ってるだろうけど、どんなんだろう。

B-17クラス位か?
Posted by ユウヤ at 2017年09月13日 18:41
無いんじゃないかな、今までの描写からしてケイン神国がクソ雑魚だったらしいから
Posted by at 2017年09月13日 18:48
防弾とターボと照準器のないB17なら量産性を犠牲にもっと空力良いのが作れるはず
Posted by at 2017年09月13日 18:51
深山を改良したやつとか
Posted by at 2017年09月13日 18:53
XB-15とかXB-19とか
Posted by at 2017年09月13日 19:01
Posted by at 2017年09月13日 19:03
大艦巨砲主義とかバカの集まりじゃん
Posted by at 2017年09月13日 19:10
間違った知識による自衛隊sage ほど腹立つ物はない
Posted by at 2017年09月13日 19:11
どの時代でも自衛隊のみで世界取るなんて無理だろw
前提がアホすぎるわ
Posted by at 2017年09月13日 20:35
大艦巨砲主義とか元々ゴミ溜めだったけど
新サイトに移ってから特亜系まとめサイト化してるからなぁ
Posted by at 2017年09月13日 21:07
大艦巨砲主義ってどんなサイトなの?
あんまり評判良くないらしいけど
Posted by at 2017年09月13日 21:32
Posted by at 2017年09月13日 21:32

政府・マスコミ・極左・極右のプロパカンダやインパクトのある眉唾情報等、間違った知識を元に自衛隊の酷評や、外国の軍隊の過大評価なんかをしている自称ミリオタが多数いるサイト。
Posted by at 2017年09月13日 21:41
特亜方面の政治ネタと
○○な能力と○○円のどちらがいい?の繰り返しの相差に
自衛隊 対 ○○
旧軍 対 ○○
日本の○○って兵器って○○だよね
な非常に荒れるネタを思いついたように入れる
自称軍事まとめサイト。
Posted by at 2017年09月13日 21:44
深山改良するより一式陸攻か2式飛行艇改造した方が簡単そうだが、連山は深山の改良と言えなくもないか
Posted by at 2017年09月13日 21:46
Posted by at 2017年09月13日 21:46

深山と一式陸攻では大きさが倍近く違うから逆に厳しい。二式飛行艇はそもそも飛行艇という空力性能の低い形状な上、高高度飛行性能に問題がある。
Posted by at 2017年09月13日 21:56
Posted by at 2017年09月13日 21:44
ドラクエの魔法vs現代兵器みたいな地球舐めんなファンタジー系のまとめも時々あるな
Posted by at 2017年09月13日 21:56
グ帝なにかしらの爆撃機はありそうよね、日本の絨毯爆撃も普通に理解してたし
たぶん一式陸攻だろうけど、散々フラグ立ってるし原爆持ってるなら富嶽クラスも作ってるかも。一式陸攻じゃまず運べない。

大艦巨砲主義!はミリタリー系には違いないけど、くだらない記事多すぎて最近は行かなくなった
軍事情報の収集にはミリタリー速報ってとこを見てる。
Posted by at 2017年09月13日 22:31
作ったのは良いけど運ぶ手段がなくてどうしようか悩んでいる、とか使い道のない大型爆弾に大金をつぎ込んで国家予算を浪費させたとして関係者が処罰されてたりする可能性
Posted by at 2017年09月13日 22:44
ごめん、2017年09月13日 22:44はグ帝の原爆の事ね
Posted by at 2017年09月13日 22:54
航空機の重要性を理解していて、世界を獲るかどうかの戦争していたグ帝が大型爆撃機を持っていないとか考えられないな。今回の更新で連合竜騎士部隊が爆撃されるフラグが立ったし。
艦上戦闘機も移転後の世界情勢考えて武装の20ミリじゃ威力ありすぎるから、12.7ミリを6か8搭載した機体を開発してたりして。
Posted by at 2017年09月13日 22:58
大艦巨砲主義バカ
お前なにいってんだ?
やっと零戦開発配備されたグ帝ならしゃーないだろ
ミサイル概念が有効兵器だと認識無いんだぞ
過去として知ってる日本じゃねえんだ
Posted by at 2017年09月13日 23:07
連合竜騎士部隊にワイバーンオーバーロードいるのですかね?属領を失って賠償金払うのに大変なパ皇にとって絶好の稼ぎ時だと思ったもので
Posted by at 2017年09月13日 23:12
全滅してるだろうし、第二文明圏の連合だからいないだろうね
Posted by at 2017年09月13日 23:17
グ帝戦で間違いなく壊滅するから、ワイバーンはよく売れるだろうね。パ皇国にとっては戦後復興に大いに貢献するんじゃないか?
Posted by at 2017年09月13日 23:39
パー帝より、ムー帝だろうな
技術丸々接収して零戦開発、マリン売却だろうな
Posted by at 2017年09月13日 23:45
爆撃機の保有も気になるけど、空挺部隊の有無も気になる。グ皇帝がムーを早く攻略したがってたから、海戦後に投入されるかな?
Posted by at 2017年09月13日 23:46
ほかの転移ものを見ても、みのろうさんのは、一番萎える、政治家や官僚の人の描写がそれなりにマトモなんで、ストレスなく読めていいです。
 社会経験の無い、俺の考えた官僚や政治のバカとかを突出させて現実感がなさ過ぎて見るの止めるパターンにならないからいいです。
Posted by at 2017年09月14日 00:00
政治家とか官僚とか自衛官とかを馬鹿に書く作品は、主人公を目立たせたいからであって、作者の知識不足が理由じゃないと思います・・・・・・・・・。と弁護してみます。
 
Posted by at 2017年09月14日 00:05
日本が技術供与して震電改や疾風の開発するのに零戦作る意味あるか?
Posted by at 2017年09月14日 00:07
一式陸攻は九六陸攻の防御力改善型でも有ったが4発陸攻の補助として目標性能を設定されたらしく攻撃力に偏ってる

一式陸攻ベースで4発爆撃機を開発するならにしたら攻撃力はほぼ同じで防御力にも力を入れた4発爆撃機になるはず(たぶんグ帝の目標とはちがい雷撃機としてはいまいち)

二式飛行艇は深山ベースになったDC-4Eよりだいぶましなので開発の成功率は上がると思う、それ以上の期待はしていない

Posted by at 2017年09月14日 00:45
一式陸攻 ツヴィリング
Posted by at 2017年09月14日 01:35
疾風と震電改は局地戦用の陸軍機なので、艦載機として短期間で開発できるなら零戦はありかもしれません
Posted by at 2017年09月14日 01:36
物語の流れとムーの役割的に
ムーの戦闘機は独自努力(パクリ含む)または
最小限の日本の援助も賜物になるだろう
Posted by at 2017年09月14日 01:41
日本の援助といっても技術流出防止法がある以上、どこまで援助できるんでしょう。緩和があるかもしれないとはいえ、考えようによってはかなり制限されるのでは?



ミリタリー系まとめサイトで政治関係がないサイトなら
軍事系まとめブログ
ってところがいいかも。
ブログ主が政治的議論より知識欲をって言っていて、大艦巨砲主義みたいなサイトにうんざりしてた人が集まってるから米欄で政治話はほぼないし敬遠されてる。
Posted by at 2017年09月14日 02:22
あこは米欄に強烈な特定兵器と軍のアンチが紛れ込んでてなあ
知識持ってる奴が
特定の対象を叩きたいばかりに
意図的に嘘ぶっこむ時が多々あるから注意
あと自称自衛官多目
Posted by at 2017年09月14日 02:28
あんま荒れないしレベルも類似サイトよりかは高くはあるけどね

因みに軍事・ミリタリー速報は
ネタは軍事を扱ってるけど
米欄は大艦巨砲民が避難してきて
今でも地獄だが更に地獄のような有様になりつつある
Posted by at 2017年09月14日 02:33
軍事系まとめブログのコメ欄はF-35の話題になると
変なのが暴れ出して途端にレベルが下がるのが草。
Posted by at 2017年09月14日 02:35
>軍事系まとめブログ
ここな、ふたばの軍表裏の連中には、勝手に転載するのをかなり嫌がられてるからね
てーかまとめは何処も無断転載元に嫌がれててるんだよねえ。
昔(もう15年くらい前?)2chのVIPでまとめサイトが記事にしやすいスレを立てたりスレへの干渉、無理にブームを作ったりした事があって2ch内外でも問題になった。
割とネット古参はこの事を覚えているんで、無断転載サイトを嫌がるんだよ。

あとここ、政治ネタをあまりやらない以外にちょっと毛色が違っていて、時々オリジナルの記事が出たり、読者投稿記事があったりもするからね。
Posted by at 2017年09月14日 02:57
https://togetter.com/li/959917

なお大艦巨砲主義!はミリタリーライターのdragoner氏に
無断転載の損害請求で1万円支払ったもよう
リンク先のもう一人は軍事ミリタリー速報に請求したもよう
Posted by at 2017年09月14日 03:11
なんか日本国召喚と全然関係ない話題が続いてる気がする
Posted by at 2017年09月14日 08:36
数ヶ月作品の話題でしのぐのは限界があるからねぇ
Posted by at 2017年09月14日 08:49
ミ帝の先進的空母はどんな感じだろ
@アングルドデッキ装備のエセックス級
Aフォレスタル級やニミッツ級などの超大型空母
Bスキージャンプ方式のアドミラル・クズネツォフ級
Cまさかの3段空母
Posted by at 2017年09月14日 09:22
近代的な形ってなってるからアングルドデッキだけど艦橋とのバランス取り的な用途で運用はめちゃくちゃってとこじゃないかな
Posted by at 2017年09月14日 09:37
自分としてはCをぜひ押したい(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年09月14日 09:48
加速力の無いマジカルジェットで三段甲板って、どうやって飛び立つんですかねぇ。

鳥人間コンテストより離陸難しいんじゃない
Posted by at 2017年09月14日 10:25
三段甲板全てにカタパルト装備ならいけないこともないかも
加速距離短い分パイロットにとんでもないGかかりそうだけど
Posted by at 2017年09月14日 10:41
ミ帝の戦艦や空母がグレードアトラスターより大きかったら不自然にグ帝艦の評価低いのも解ることは解る

しかし開催!世界会議!!の描写から港湾管理者ブロンズにも一目で分かるぐらいミ帝艦の方が小さいのだろう

ミ帝の戦艦より空母が大きいのでないのなら大和型より小さくて加速力の無いジェット機を運用できそうなサイズ、エセックス級クラスだと思う
Posted by at 2017年09月14日 11:44
マジカルカタパルトで重い機体もガンガン飛ばせるぜ!しかも連発できるぜ!
からの息切れすると恐ろしく長いんだぜorz
で結局最初の勢いで思ったほどの飛ばし方は出来ないし、重い機体の運用は限定的にせざるを得ない空母とか?
Posted by at 2017年09月14日 13:14
風神の涙があるから、雷神のなんかもあるかもしれない。

・・・リニアカタパルト!?
Posted by at 2017年09月14日 13:52
帝王グラルークス「新型爆弾で日本を海に沈めてやる!!」
Posted by at 2017年09月14日 15:05
Posted by at 2017年09月14日 13:52
それならリニアに乗ったミ帝の使節団が反応するから違うと思う。
Posted by at 2017年09月14日 15:26
火薬カタパルト的な奴じゃね?
Posted by at 2017年09月14日 15:30
お前ら、魔法のことズッポリ抜けまくっとるがな
滑走路上の重力と過重のG遮断すりゃいいだろ
カタパルトでいきなり時速800キロ押し出しても問題ない
Posted by at 2017年09月14日 15:35
魔帝はともかくミ帝にソレができるんやろか
Posted by at 2017年09月14日 15:38
物理に影響を受けるから遮断は無理な気が…
耐性を上げる魔法はかけてるかも
Posted by at 2017年09月14日 15:42
てか普通に風神の涙を使ってるか
空気式か火薬式の魔法版か風神の涙との併用か
魔法版の火薬式ロケット補助推進離陸(桜花のアレで有名)
の魔法版でも使ってるんじゃね?
Posted by at 2017年09月14日 15:48
風神の涙で静止状態で合成風?作り放題なんだから
無理に重力と過重のG遮断する必要がないよな
Posted by at 2017年09月14日 15:54
そういえばミ帝には計算機あったし結構正確な艦砲射撃ができるんだろうか
Posted by at 2017年09月14日 16:20
計算終わった頃には数十メートル移動してそう
Posted by at 2017年09月14日 16:23
あの時代の演算機は申し訳程度だから命中率は大して高くない
Posted by at 2017年09月14日 16:23
百均の計算機買って艦艇に乗っけたりしてるかもね。その方が軽いし計算早いし。

そういえば日本と国交がある国だったら計算機とか結構売れそうじゃない?
Posted by at 2017年09月14日 16:29
ぶっちゃけ20キロ位の距離となると
照準が正確でも砲弾が狙った所になかなか飛んでかない

そして勘違いしてる人が多いけどソレは現代の艦でも事情は同じ
FCSがいかに優秀でも
砲弾のクセや射撃時の大気条件まで面倒は見てくれないのだ
Posted by at 2017年09月14日 16:32
じゃあ計算機の出番って陸上基地の攻撃とかなのか
Posted by at 2017年09月14日 16:32
一番は砲が安定して優れているかだな
Posted by at 2017年09月14日 16:35
日本の大和みたいにミ帝の空母も極秘扱いだったら港湾職員が知らなかった可能性はあるかな?
Posted by at 2017年09月14日 16:35
戦車なんかは一時期
戦車の周りの風が分かる程度のセンサー付けてたのがあったけど
「重要なのは敵周辺の大気状態だよね?」と速攻で廃れたね。
Posted by at 2017年09月14日 16:37
流石に無い
Posted by at 2017年09月14日 16:37
ごめん間違えた
Posted by at 2017年09月14日 16:38
次の巻はいつかのぉ・・・
Posted by at 2017年09月14日 16:51
秋だよ
Posted by at 2017年09月14日 17:10
Posted by at 2017年09月14日 16:37
風神の涙を使った暴風結界で飛んでくる砲弾の命中率を下げたりとか、射程で勝る相手方に接近するのにいいかも
Posted by at 2017年09月14日 17:13
09月14日 17:13

現在に甦る風砲と竜巻砲
Posted by at 2017年09月14日 17:20
魔帝の風神の涙はどのくらいの性能なんだろ
竜巻起こしたりするレベルかな
台風レベルだったらヤバイな
Posted by at 2017年09月14日 17:39
ザリンスキー砲の魔法仕様とか?
Posted by at 2017年09月14日 17:43
台風クラスだと自分も巻き込まれるんじゃ?竜巻ならいいかもしれないけど
Posted by at 2017年09月14日 17:44
パ帝の風神の涙の質が最高な辺りミ帝は使ってないだろうな
Posted by at 2017年09月14日 17:47
風神の涙はあくまでも帆船の速度を上げる代物だから
アルタラスの風神の弓ですらコスパ最悪なのに仮に竜巻を発生させたとしたら貯蔵量がゼロになるだろうね
Posted by at 2017年09月14日 17:53
日本はちょっとの地震、台風くらいなら大した損害にはならなそう
Posted by at 2017年09月14日 17:54
風神の弓だったらコスパ良さそうだが登場していない気がする

風神の矢は、寿命の残ってる風神の涙を海に棄てるからコスパ悪い
Posted by at 2017年09月14日 17:59
ごめん矢と間違えた
Posted by at 2017年09月14日 18:34
前回から1ヶ月だし、コメントも3000行くし
そろそろ次の話が待ち遠しいな
Posted by at 2017年09月14日 18:38
日本にいるムーやミ帝の大使や大使館職員はPCやスマホとか使えるのですかね。日本国内で使うのであれば何も言えないし。ただそれになれた職員が帰国したら「不便すぎる」と嘆きそう
Posted by at 2017年09月14日 18:40
ムーはともかく現状敵性国家のミ帝に使わせないだろうね
Posted by at 2017年09月14日 19:08
いや、ミ帝にも普通に使わせるだろう。

持って帰っても使えないし、第一上層部が存在事態を認めないでしょうから、『日本でのみ使える便利な道具』でしかないでしょうね。

ムーの場合は北や中共並みに『情報エリート』の量産初めてそう(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年09月14日 19:36
ミ帝やムーに限らず日本と国交を持った国の大使たちは、大使館に赴任することで必ずマルチメディアやエンタメに触れる機会を得ることになるんだろうけど、そのときの反応や国への報告はどんなことになるんだろうね
Posted by at 2017年09月14日 19:44
Posted by at 2017年09月14日 16:37さん
>戦車なんかは一時期
戦車の周りの風が分かる程度のセンサー付けてたのがあったけど

この辺は勘違いしてる人が多いのですが戦後第三世代MBTの風向風速センサーで自車周辺の風向風速を計測する目的は行進間射撃時、自車の移動慣性が砲弾にもかかる為、相対大気風向風速を計測しておかないとFCSで計算した標的の照準点と着弾点がずれるからですね。
特に西側G3MBT並みの複合装甲を持った相手だと弱点(砲基部とかターレットリングとか)狙撃や同一装甲区画への集中射が重要ですので。

>「重要なのは敵周辺の大気状態だよね?」と速攻で廃れたね。

現在の戦車戦での主砲戦距離ではよほどの強風でも無い限りそれほど重要とは言えないのでは無いかと思われます。
これは私見なのですが、欧州戦車、特にレオ2の様に長砲身化と高LD比化した砲弾の組み合わせが標的の特定部位にピンポイントで当てるだけの精度を持ってない為、風向風速センサーなど付けるだけ無駄と割りきった可能性があるのではないかと。(その分どこに当たっても抜ける様に砲と砲弾の威力を増してさらに精度低下のスパイラルに・・・)
Posted by げる at 2017年09月14日 19:52
そうえいばこの世界での在日米軍てどうなったの?空母運用に関係してくるらしいけど
Posted by at 2017年09月14日 20:19
状況からして動けない状態
Posted by at 2017年09月14日 20:31
在日米軍の弾薬にも使用期限があるはずだけど、どうしてんだろ。
ドンパチやってる自衛隊に使ってもらって、代わりに新鮮な弾薬を供給してもらってるんだろうか。
Posted by at 2017年09月14日 20:54
なろうのコメ欄にアホなこと言ってる奴いるな
Posted by at 2017年09月14日 21:11
本当にアホな事を言ってて草
Posted by at 2017年09月14日 21:33
ヤオツ二世ってのだろ?
Posted by at 2017年09月14日 21:52
国と民を脅かす敵は排除して当たり前だろヤオツ二世は頭沸いてるだろ
Posted by at 2017年09月14日 22:13
ヤオツU世君は、戦闘行動中の軍隊と一般人の差がわからないらしいね。

いや、世の自称平和主義者のように『自衛隊は人殺し集団』って思ってるんだろか?

あの連中、戦闘行動中の軍隊に反撃しても『此方に危害を加えようとしているかの確認しなければいけない』『たとえ此方を殺そうとしても、殺すのは過剰防衛』
Posted by ユウヤ at 2017年09月14日 22:42
単純にヤオツ二世は自衛隊が危険な敵相手でも殺傷をしないお花畑と思い混んでる感じだな
Posted by at 2017年09月14日 22:46
外伝要らない、更新遅いというコメントも多いな
Posted by at 2017年09月14日 23:09
更新遅いとか言ってるバカは活動報告見ろっての
Posted by at 2017年09月14日 23:14
なろうに投稿してる底辺作家としては、「アンチ的なコメントもちらほらある=知名度がそれなりに高い」って認識があるから、みのろう先生のやる気が削がれない程度の意味不明なコメントなら良いと思うけどね。
一ファンとしては気持ち良いものではないのは確かだけど。
Posted by at 2017年09月14日 23:16
15年辺りは青江と千昌のパパという二大キチガイが居てだな

感想欄やアマゾンのレビューがアンチと評価が半々なのはかなり良い状態なんだよね
知名度や売上が低いならそうはならないから
Posted by at 2017年09月14日 23:24
無理を言うとこの世のロマンが集まった兵器を見たい
Posted by at 2017年09月14日 23:29
レールガンすら現実的ではないのが悲しいところ
Posted by at 2017年09月14日 23:37
>Posted by at 2017年09月14日 23:29

ロケット推進で進むホビン型の本体に、80cm砲や太陽砲・風力砲で武装し、増築を重ねた竹製の艦橋を有し、戦車のエンジン音を聞いてその下に潜り込もうとし、有り余る生産力を持って量産される超兵器。

お望みどうりロマンを集めてみたけど、どう?
Posted by at 2017年09月14日 23:52
Posted by at 2017年09月14日 23:24

久々にアマゾン見たら、日本国召喚1巻のレビュー数が23件に増えててビックリした。

他作品との比較だと、
ルーントルーパーズ1巻が20件、
GATE1巻が41件だったんで、
結構多いと思う。
Posted by at 2017年09月15日 00:14
>Posted by at 2017年09月14日 16:32
少なくともこの星では大気条件とかは大して気にしなくてもよさそうな命中精度だから多少はね?
Posted by at 2017年09月15日 00:15
Posted by at 2017年09月14日 23:52

なんかすごそうだけど兵器の名前をはじめて聞いてびっくりしてるよ
Posted by at 2017年09月15日 00:20
100均電卓とか簡単に言うけどな
1950年レベル以下の技術力なら、毎年数万台の輸入規模になりゃチート道具だぞ
安いから簡単に導入、事務の専門職人員確実に削減
空母やら航空兵器やらの設計にも、100均の強みの物量戦手分けして、強度計算やら過重計算やら重量計算やらで大活躍だぞ
Posted by at 2017年09月15日 02:27
あくまで日本がモデルの小説だからあんまりとんでも兵器とか「ぼくのかんがえたさいきょうのへいき」みたいなのは出してほしくはないな
空母とか原潜みたいな現実にあるやつを作るならともかく
Posted by at 2017年09月15日 05:45
情け容赦なくズバッと言うぞ

【手遅れ】

ぶっちゃけ
空母ッポイ奴が空飛んでる
Posted by at 2017年09月15日 06:28
ツイッター見たけど、異世界って数万年経った現在でも魔帝の影響を大きく受けているんだね。特に魔法関連は。
Posted by at 2017年09月15日 06:37
ここって時事ネタ全く話題にならないな(北ミサイル発射)
Posted by at 2017年09月15日 07:12
時事ネタなんて入れたら読谷が嬉々として聞いてもないのに特定アジアの事書き込みまくって荒れるだろうしな
Posted by at 2017年09月15日 07:26
Posted by at 2017年09月15日 06:37
多分思想も影響受けてる弱肉強食や過度な覇権主義とかそうだろうし
神が日本を派遣したのは魔帝の影響を受けすぎてる流れを変えるのもあるかも
Posted by at 2017年09月15日 07:41
北のミサイルで思い出したけど、魔帝のlCBM?対策にやっぱイージスアショア導入するんだろうか?

それともPAC3のままかな?
Posted by ユウヤ at 2017年09月15日 09:04
どうやってアショアを輸入するのか教えてくれ
Posted by at 2017年09月15日 09:22
米軍に最新のOSを提供させて開発する方法だろうね。
Posted by at 2017年09月15日 09:27
あきづきのシステムで代用が可能じゃないか?あきづきのシステムは完全国産だろ。

イージスと同等か上の防空能力って言われてるから問題は無いだろ?
Posted by ユウヤ at 2017年09月15日 09:31
ユウヤ氏それ試作のAAM4ベースの使った場合短距離では凌駕する話
MDまでは無理
Posted by at 2017年09月15日 09:35
開発も出来てたけど90式の主砲の件での国産主砲と同じでコストと運用面で課題があってESSMしたわけで短距離ならイージスを凌駕する防空能力だったってこと
Posted by at 2017年09月15日 09:38
ユウヤ氏頼むから確証のないage は自重して
ジャップと西洋人が召喚されるから
Posted by at 2017年09月15日 09:46
は?
アショアを輸入
なにアホな事いってんだ?
日米協同開発SM-3、地上配備型だろ
日本は造ればいいだけだろ
Posted by at 2017年09月15日 10:12
FCS-3は小型艦に積めるようコンパクトで個艦防衛は優秀だけど、艦隊防空は最初からイージスにまかせるコンセプトか
Posted by at 2017年09月15日 10:32
魔帝が核ミサイルを発射して、日本がそれを迎撃、結果魔帝が唖然とするって話は入る可能性がありそうだね。
これまでもそのフラグがいくつかたってるし。
Posted by at 2017年09月15日 10:35
ミサイル防衛は異世界の各国から勧誘合戦があるかもしれないな
Posted by at 2017年09月15日 10:38
日本にとっても、最低限ロデニウス大陸には
置いときたいだろうね。
フィルアデス大陸にも出来れば。

ムーはめっちゃお願いしてきそうだけど・・
ミ帝やグ帝は分かんないや。

Posted by at 2017年09月15日 10:45
ひとまずPAC3でいいんじゃないか?今存在してるし、運用もしたことあるから
Posted by at 2017年09月15日 11:17
命中率低いんじゃなかったっけ?
Posted by at 2017年09月15日 11:35
PAC3は射程が短いからな…
改良型のMSEでも射程は2倍程度だし
Posted by at 2017年09月15日 11:41
2017年09月15日 06:28

日本の兵器の事だと思うぞ
日本の兵器が超兵器化して
現実の日本と乖離するのを気にしてると思うぞい
Posted by at 2017年09月15日 12:12
ぶっちゃけ
空母ッポイ奴が空飛んでるって
航空空母って日本は採用してたっけ?(震え声)
Posted by at 2017年09月15日 12:14
MDの優先順位は
日本≧ロデニウス大陸>ムー=第三文明圏>その他
という感じかな。

他の文明国は迎撃システムが配備されずとも、警報システムと核シェルターを日本から買ったり自前で用意したりしそう。
Posted by at 2017年09月15日 12:14
PAC-3はあくまで現代に甦った戦略防衛構想(SDI)の
スウォームに過ぎないからね。
Posted by at 2017年09月15日 12:24
迎撃ミサイル配備したり改良するなら、弾道ミサイル開発して迎撃実験場しないとな!
Posted by at 2017年09月15日 12:35
Posted by at 2017年09月15日 06:28
すまん言葉が足らんかった
自衛隊の兵器がSFみたいになって普通科がパワードスーツ装備みたいになったりレーザー銃になったりしたら嫌だなと思った次第
でも日本戦艦にレールガンとかはやってほしいと思ってる笑
Posted by at 2017年09月15日 12:41
弾道ミサイルじゃなくても
空中発射模擬標的でもいいし
既存の小型ロケットでも当面の実験に使えるな
Posted by at 2017年09月15日 12:43
魔帝出現と同時に世界中に核ミサイル発射で日本と護衛艦隊が駐留してた同盟国だけが迎撃して生き残るとかは・・・
ないか笑
Posted by at 2017年09月15日 14:22
流石に見境なしに核ぶっ放すことは無いと思うよ
Posted by at 2017年09月15日 15:00
魔帝関連は情報が無さすぎてなぁ…
公式も魔帝の情報は一言も答えないからね
物語の根源に関わるっぽい
Posted by at 2017年09月15日 15:58
そういえば本編で新しく建造する護衛艦は全てイージスかFCS3にするんだろうね。
その場合あきづき型より前の艦は予備兵役になるのかな
Posted by at 2017年09月15日 16:25
クワトワイネとかに売却するんじゃね?

…む、そうか、ここで特典SSと繋がるのか。
Posted by ユウヤ at 2017年09月15日 16:42
イージスは解析に時間掛かるだろうからFCS3を発展させた防空艦を量産じゃね
魔帝のミサイル飽和攻撃に対応するためにVLSのセル数も増加させないとダメだから船体も汎用護衛艦より大型化するだろうな
Posted by at 2017年09月15日 16:48
魔王の言う飽和攻撃がどれ程かによるがな
Posted by at 2017年09月15日 16:55
アーセナル・シップとかはどうだろうか。
Posted by at 2017年09月15日 17:02
発展型FCS3か…

現実では確かXバンドに捜索・追尾機能を付加してCバンドを遠距離に特化させるとかなんとか聞いたことがあるけどこれにあさひ型で削減されたICWI機能と噂のXRIM-4といったところですかね。
そうなると魔帝の飽和攻撃を前提につくるならせめて32+32セルかイージス艦と同程度は欲しいところですね……。
Posted by ふいに at 2017年09月15日 17:09
それだとイージス新造した方が早くないか?
米軍に開示と製作協力させればいいんだから
Posted by at 2017年09月15日 17:18
新しく開発するなら、微妙に強化されてるけど買えるなら作る必要の無いぐらいの次世代イージスシステム作って護衛艦だけで無く地上にも配備してしまうか
Posted by at 2017年09月15日 17:32
日本国召喚は艦隊で動いてGPSも整備予定だからいいけど、ゲートスレでは単艦で行動するのにデータリンクが肝のイージス艦は無駄とかで揉めている

Posted by at 2017年09月15日 17:37
在日米軍がイージスシステムの作り方知ってんの?まず横須賀母港のイージス艦ってあったっけ?
Posted by at 2017年09月15日 17:45
空母が居るんだから護衛のイージスは確実に居る
Posted by at 2017年09月15日 17:46
Posted by at 2017年09月15日 17:37
あちらの世界だとまずロウリアレベルの敵が存在しないからはつゆき型で十分蹂躙できるからね。そんなことで揉めるなよ…
Posted by at 2017年09月15日 17:50
http://matsuri.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1504937925/

日本国召喚よりも熱い()討論が繰り広げられている
Posted by at 2017年09月15日 17:54
横須賀にイージス艦があっても作り方を米軍は知らんだろ
作ってるのはアメリカ企業だし
Posted by at 2017年09月15日 17:55
先ほどの発展型FCS3に関してはイージス解析までの間に合わせという意味が強かったりする(主に艦齢がやばいあさぎり型とか)。

個人的には米軍の協力があるとはいえ解析から製造、そして実際に運用可能になるまでは相応の時間がかかると思う。

まずは艦齢ギリギリなDDを発展型FCS3で間に合わせて次に護衛艦群所属艦の順次イージス艦との入れ替え(入れ替えた艦は地方配備へ)、最終的に全てイージス艦となると思いたい。

どうなるにしても今後空母、戦艦を運用するのなら護衛艦は何隻あっても足りない……はず。
Posted by ふいに at 2017年09月15日 18:07
Posted by at 2017年09月15日 17:54
見たけど、うん……アホくさって思った。
そもそも話題がスレチだよ。
Posted by at 2017年09月15日 18:43
某フィリピン海軍艦艇「艦齢なんて整備してればヘーキヘーキ」

冗談はさておき護衛艦がたくさん必要な以上、あさぎり型も延命処置して使いたおすのでは?建造出来る数も限られる中で、空母も作るし恐らくは補給艦のような支援用の艦も建造するだろうから。
Posted by at 2017年09月15日 18:52
あさぎり型はムー辺りに売り払いそうな気がする。
Posted by at 2017年09月15日 19:01
護衛艦は作れるだけ作るだろうな、金と資源の問題はクリアしてるから
Posted by at 2017年09月15日 19:02
人がいないぞ人が
Posted by at 2017年09月15日 19:07
そうだった支援艦の存在を忘れてた……。
そうなるとましゅう型の増産かな……。空母の動力次第で建造数も変わりそう(通常動力型だと燃料ガがが……)。

前にも思ったんだがこれ凄いデスマーチになるな(確信。
Posted by ふいに at 2017年09月15日 19:12
Posted by at 2017年09月15日 19:07
確実に志願者続出するからヘーキヘーキ
アメリカも真珠湾攻撃後大学が空になったらしいから
Posted by at 2017年09月15日 19:21
>ふいに氏

ましゅう型の追加建造で直近の補給艦不足に対処しつつ、並行して満載4〜5万t級の補給艦を護衛隊群の数だけ作らなきゃまともに外征ができない。
通常動力空母となると2隻補給艦を随伴させる必要も…

まあ作中の日本ならどうにかなるでしょ(小並感)
Posted by at 2017年09月15日 19:47
空母は原子力になると思うよ。
そうじゃないと遠征はまず無理。
Posted by at 2017年09月15日 19:49
あんま現実離れしすぎるとコレジャナイ感とか仮想戦記感が一層凄まじくなる気がする
Posted by at 2017年09月15日 19:56
空母を4隻揃えるなら最終的に各艦種はどれくらい増えるかねぇ
史実だと強襲揚陸艦の計画もあるしこっちの護衛も揃えないとだし
Posted by at 2017年09月15日 19:58
やっぱり、日本単独でやっていくのは無理があるのかなぁ...
Posted by at 2017年09月15日 19:58
いきなり原子力空母は…、と思ったけどお手本にするのは原子力のニミッツ級だし、日本には軍用艦艇用原子炉のノウハウが無いだけで原子力関連技術は世界有数。
空母の前に原子力潜水艦も作るからその原子炉を載せればいいし、最低でもエンタープライズ並かそれ以上には仕上がる。
Posted by at 2017年09月15日 20:02
護衛艦の性能は魔帝軍と戦うこと考えたらイージス艦がいいのかな、イージス艦を日本が独自改良したとかはやめてほしい。原潜はシーウルフみたいなのになるのかな
Posted by at 2017年09月15日 20:04
潜水艦の原子炉積んだらシャルルみたいな失敗作の出来上がりだぞ
それとなぜイージスを日本がいじくるのが嫌なんだ?
Posted by at 2017年09月15日 20:07
異世界で中世+魔法の国家やWW2の大日本帝國みたいな国と戦って最終的には最先端の魔導文明を持つ国とも戦争するってのに今更仮想戦記感を気にするのか
そりゃ限度もあるだろうけど今現在研究開発が行われている兵器であれば、日本を取り巻く情勢が地球と違うことやそれに関連して兵器関連の研究に対する忌避感が減ったこと、国から高額の予算が付くようになったことで技術者・科学者がこぞってその方面の研究に手を出すようになったとか理由付ければ十分現実的と言えるのでは?

あとイージスシステムは確か日立がソースコードの閲覧と編集を許されてたと思うんだけど違ったっけ
Posted by at 2017年09月15日 20:20
一回NECが無断でイージスシステムを解析しようとしたことはある
Posted by at 2017年09月15日 20:23
Posted by at 2017年09月15日 19:56 
なに言ってるの?この作品は仮想戦記だよ?
Posted by at 2017年09月15日 20:26
現実から離れないようにするなら異世界での戦争は1回で後は外伝にした方が良い

日本国召還は最初から複数の戦争をするための設定だし、異世界向きに自衛隊を強化する時間もありそうだから、どこまで違和感の少ないストーリーや設定を作れるかが見所だな

リアリティ重視の仮想戦記が良いところで終わってしまう物足りなさを、軽さ重視した文章の強みを生かして解消してくれそうで期待してる
Posted by at 2017年09月15日 20:31
戦艦といえば、ジャパリパーク召喚にも戦艦が登場していたっけ?どんな戦い方するんだろう?
Posted by at 2017年09月15日 20:42
Posted by at 2017年09月15日 20:47
>Posted by at 2017年09月15日 20:07
シャルルドゴールの失敗はあくまで
・アングルドデッキの全長不足
・原子炉の設計ミス
・小型空母の原子力化に伴うコスト増加
・出力不足
が原因だから、潜水艦用原子炉と空母用原子炉の共通化自体はそこまで問題視することじゃない。

とはいえ潜水艦向けの出力が微妙な原子炉なんて使おうものならそれこそエンタープライズばりに積まなきゃならないから、精々設計と製造設備の一部流用で空母向けのを作るのが手一杯。
Posted by at 2017年09月15日 20:52
説明が悪かった、ごめん。イージスをいじったら既存のものと比べると遥かに超高性能になって現実味がなくなるのが嫌ってこと。いわゆる「ぼくのかんがえたさいきょうのへいき」ってやつ?
Posted by at 2017年09月15日 20:57
そういうことか此方もキツイ言い方してスマン
Posted by at 2017年09月15日 20:59
最初に作る国産イージスシステムは動くことが大事だからまだ大丈夫だろう

手堅く作れる範囲で改善されているが、輸入できるなら採算合わない性能差になるはず
Posted by at 2017年09月15日 21:10
星が広すぎる事が理由で原子力潜水艦を七隻建造だから
空母も原子力だろうな

それとSLBMの配備も検討してると間話で書かれてたから攻撃型原潜と戦略原潜の両方を建造するみたいだな
Posted by at 2017年09月15日 21:11
03式をアスターミサイル化させたらXバンドは不要だけど艦隊防空艦にするならLバンドレーダー追加して探知距離伸ばした方がいいと思う
その点ではヨーロッパの軍艦の役割分担は洗練されてる
大型Lバンドレーダーダサいって言われるけど
Posted by at 2017年09月15日 21:59
ぶっちゃけ本気で優秀で合理的ならアメリカがやってる
Posted by at 2017年09月15日 22:09
イージスシステムの方が優秀なのは当たり前だけどあきづきやあさひを低コスト、低排水量のまま高性能化させるならヨーロッパ式の方が理がありそうだなと
システムを直ぐに自給できるに越したことはないかと思って
Posted by at 2017年09月15日 22:19
LバンドはOPS-24でやってたね
Posted by at 2017年09月15日 22:21
Posted by at 2017年09月15日 22:19
アスターはかなり微妙な代物だぞ
それに欧州の兵器に良いイメージがない
Posted by at 2017年09月15日 22:27
Posted by at 2017年09月15日 22:19
リスクが高い欧州式にするならXRIM4の改良型を使う方が遥かにいい
他の人も言ってたけどアスターは微妙だから
Posted by at 2017年09月15日 22:41
その03式空対空誘導弾技術に使われたXRIM4をアスターと同じ長短両用のアクティブホーミングミサイルとして使おうって話なんじゃ
というか欧州兵器って何か駄目な点あったっけ?
命中率とか誤作動とか数値的に聞かないけど
Posted by at 2017年09月15日 22:55
地対空をミスった
Posted by at 2017年09月15日 23:02
XRIM-4使うなら猶更FCS-3系統でいいんでね?
名前見りゃわかるけど本来はXRIM-4ありきだったし
Posted by at 2017年09月15日 23:41
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2017/gaisan.pdf

新XRIM-4はポンチ絵からみて、明らかにあさひ型搭載ぽいね。
Posted by at 2017年09月15日 23:46
新艦対空誘導弾はブースター容量から推測して
SM-6並の射程があるって噂で
週刊安全保障で確か
イージス艦以外の護衛艦に搭載を目指すと言ってたから
SM-6に食われて死亡は、ない・・・はず・・・。
Posted by at 2017年09月15日 23:59
Posted by at 2017年09月16日 00:04
FCS-3とは違うシステムにするわけじゃないよ
ただFCS-4かFCS-3改みたいな発展型扱いとして考えただけ
Cバンドを本来の用途の純粋な多機能レーダーとし、長距離索敵に大型Lバンドレーダーを使用、このLバンドにオランダのLバンドで開発中の弾道ミサイル追尾機能を同様に付与する感じ
ゆくゆくは弾道弾迎撃ミサイルを誘導できる電算能力が付けばなんて
フォルバン級や45型駆逐艦が目指してる先をあさひ型の後継も目指していいかなと思った
Posted by at 2017年09月16日 00:17
ぶっちゃけ、それが本当に有効なら
現在の艦用にOPS-24の後続開発して取り付けてるはずなんよね
Posted by at 2017年09月16日 00:25
けっきょく日米にとって欧州のやってる方式は
何かしらの問題があったから捨てただけじゃなかろうか
Posted by at 2017年09月16日 00:29
ヨーロッパ式が大好き!ってのを長文で誤魔化すのはよそうぜ
Posted by at 2017年09月16日 00:34
アメリカからイージスシステムを購入出来なくなった召喚後の一つの考えでしょ。
買えるうちはイージスでいいし自作する必要ないじゃん。
Posted by at 2017年09月16日 00:37
結局は日本もアメリカもある程度の監視可能距離さえ見れれば、船の視点からは精度の低下や常時全周囲監視不可能とトップヘビーになる懸念を背負ってまで、過剰な監視可能距離は求めて無かったんだろうな。
Posted by at 2017年09月16日 00:45
2017年09月16日 00:37

安く早く仕上げるなら
わざわざLバンドレーダー新開発より
FCS-3の発展形でいいだろボケって話じゃね?
Posted by at 2017年09月16日 00:50
OPS-24開発の道のりを考えると
新型大型Lバンドレーダーの新開発が本当に
安く早くできるのか非常に疑問ではある
アメリカもレーダーの開発で無駄に予算と時間を散らしてるし
Posted by at 2017年09月16日 00:55
2017年09月15日 20:20

https://togetter.com/li/347454 これやね
Posted by at 2017年09月16日 01:23
ひょっとして一面レーダーなら
レーダーもシステムも開発は楽チンとか思ってない?

てか09月15日 22:19を見ると
あきづきやあさひの高性能化に
大型Lバンドレーダー搭載とか言ってるけど
09月16日 00:17を見る限り
FCS-3を射撃用として使うらしいが
フォルバン級みたいな形になった時に
幅が2mほど狭いあきづきやあさひ型は
重心大丈夫なんすかね・・・
現在のあきづきでもレーダーの重量には苦労したみたいだけどさ
Posted by at 2017年09月16日 02:02
45型駆逐艦はデーターリンクの進歩と価格高騰で建造数縮小してて
フォルバン級も3・4番艦は破棄され
アキテーヌ級駆逐艦を熱望してる時点でまあお察し
Posted by at 2017年09月16日 02:19
アキテーヌ級駆逐艦がSバンドレーダーなあたり何らかの問題を抱えた方式なんだろうな。
Posted by at 2017年09月16日 02:31
45型駆逐艦もフォルバン級も
輝く未来どころか曰くつきの艦で草
Posted by at 2017年09月16日 02:42
2017年09月16日 00:17
フォルバン級や45型駆逐艦が
崖下でスクラップになって横たわる崖の先を
あさひ型の後継が目指す意味ってあるのかな?
Posted by at 2017年09月16日 02:58
メリケンがイージス艦普通に売ってくれるのは
日本に型落ち品渡すと魔改造するからっていう話になってるんじゃないかなあ?w
確か設計上3枚しかモニター付けれない所に2枚だけ付けて渡したら
「使いにくいからモニター”4枚”くっつけた」
とかいう話があった気が
Posted by at 2017年09月16日 03:25
防衛生産・技術基盤(平成22年3月)というタイトルのPDFがあるな

非開示技術等の具体例として

ブラックボックスとして購入
・AWACS用の捜索レーダー関連運用プログラム
・護衛艦に搭載されるイージス・システム
・PAC3地上装置(レーダー装置)のソフトウェアやデータリンク器材など

レーダー関連のソフトウエアは頑張って作った方が良さそうだ

主要防衛関連技術の比較(日・米・欧)は項目ごとに0〜4で技術力を比較できて面白いな

2010年だから日本国召還と近い年代か

大体1アメリカがリードしているが船用ガスタービンとレーダー関連で2つ放されているのが多いな

戦闘機のエンジンも2つ離されているが今はもう少し挽回しているかも

あと戦闘機の先進空力形状技術も頑張った方が良さそう
Posted by at 2017年09月16日 04:02
【移転で)イージスシステムを購入出来なくなったらら
現物あって弄った経験がある
イージスシステムの複製発展型でいいんだよなぁ・・・
Posted by at 2017年09月16日 04:10
感想に変なのがまた来てね?
Posted by at 2017年09月16日 06:18
Posted by at 2017年09月16日 04:02
やっぱその分野は戦後の空白が響いているか
エンジンに関してはあの情報が本当なら差が1まで縮まっていると思う。
エンジンと言えばなんでEF 2000を最終選考に残したんだろう?
Posted by at 2017年09月16日 06:49
久々に見に来たのに続きないのか?
Posted by at 2017年09月16日 07:19
2017年09月16日 06:49

本命から有利な条件を引き出すには
「もしかして」と思わすのもとても重要。
Posted by at 2017年09月16日 07:54
ああなるほどね揺さぶりかけたのか
Posted by at 2017年09月16日 07:57
Posted by at 2017年09月16日 00:17 
こないだの西洋人かな?迷走しまくってる欧州兵器を押す辺り
Posted by at 2017年09月16日 10:51
今あるものを改善、改良しながらも、次代のために新しいものを研究、開発しなければ生き残れない。終わりの見えないマラソンだな。
Posted by at 2017年09月16日 11:03
みんな仲良く赤くなれば解決(迷案)
Posted by at 2017年09月16日 13:12
ypaaaaaaaaaaa(なんとなく)
Posted by at 2017年09月16日 13:18
景気が馬鹿良くなってるならミサイルの大量配備も可能なんかな
Posted by at 2017年09月16日 14:26
必要な資源(レアメタル)と確保出来れば、可能なのではないですかね
Posted by at 2017年09月16日 14:31
ぶっちゃけ日本は景気より国民感情がよくないとだめだと思うの
Posted by at 2017年09月16日 14:32
国民感情は大丈夫だろ
Posted by at 2017年09月16日 14:46
こんな感じか?
http://fast-uploader.com/file/7061096996605/

それよりエリシアはトゥルーかバッドエンドどちらを辿るか考えようぜ
Posted by at 2017年09月16日 15:09
シエリアだね
Posted by at 2017年09月16日 15:13
もし戦争が早期に終わらずグ帝本土までたっしたら、シエリアに責任を押し付けてバッドエンドなりそうですね
Posted by at 2017年09月16日 15:50
シエリアみたいなキャラはだいたいバッドエンドになるよね。また捕虜の処刑を命令されて、心が折れてムーか日本へ亡命ならトゥルーのワンチャンあるかも。ムーは滅びそうだしだめか・・・
Posted by at 2017年09月16日 16:11
シエリアはレミールと違って捕虜を殺したくないって思ってるキャラだから、ワンチャンあって欲しいかなぁ
Posted by at 2017年09月16日 16:14
シエリアか…。

バッドエンドもまあありだと思うけど個人的にはトゥルーエンドになってほしいかな。

ただ現状だと海保職員他の殺害指示で逮捕ルートでバッドエンドまっしぐらだが。

そこをどうにかしなければトゥルーはなさそう。
Posted by ふいに at 2017年09月16日 16:50
無理して高圧的に振る舞ってる節があるしな
Posted by at 2017年09月16日 16:51
情状酌量の余地はあるんだろうけど、殺害された海保の遺族が黙ってるかねえ
Posted by at 2017年09月16日 16:53
てかシエリアは
軍部と外交部の暴走という体にするために
皇帝に進言した後に
自分から罪を被りに行きそうではある
Posted by at 2017年09月16日 16:59
タイミングにもよるが情報提供で公的には無期懲役or死刑でどこかで軟禁までならなんとかなるかな
Posted by ふいに at 2017年09月16日 17:00
この状況での”相手を殺さなければ自分が殺されていた”って正当防衛になるの?殺人教唆(この場合シエリアは正犯)になるの?
Posted by at 2017年09月16日 17:01
あっこの場合シエリアは捕虜を殺さないとお前を反逆罪で殺すぞって命令されていたという話で
Posted by at 2017年09月16日 17:04
シエリアがトゥルーエンドを迎える可能性は、戦争の早期終結に貢献できればあり得るかも。ただカイオスと違って一外交官なので誰かの協力が必要だと思います
Posted by at 2017年09月16日 17:09
文庫版出ないかなぁ…
Posted by at 2017年09月16日 19:07
出るとしても数年後だろうな。
それに文庫のスペースは大判以上に大御所が独占してるから条件がかなり厳しい
Posted by at 2017年09月16日 19:20
近所のTSUTAYAだと
大判も本棚の8割を角川、アース、アルファだけで占めてる。ポニは常用スペースがない
召喚は二冊分は置いてるけど
Posted by at 2017年09月16日 19:24
ぽにきゃんにとって日本国召喚が初めての大ヒット作で、これ以上の作品は出ないだろうなぁ...
Posted by at 2017年09月16日 19:29
3万ポイントでKindleとはいえ部門1位取った作品は他にあるのかね。
Posted by at 2017年09月16日 19:33
今日で前回から1ヶ月か…
Posted by at 2017年09月16日 20:04
みのろうさんってどんな仕事してるんだろう?
頻繁に忙しくなると聞くと何の仕事かすごい気になる。
Posted by at 2017年09月16日 20:08
F自スレでは接客の営業ではないかと推測されていた。
Posted by at 2017年09月16日 20:09
リアル事情探るのはやめようや
Posted by at 2017年09月16日 20:27
Posted by at 2017年09月16日 20:27
仕事もだけど妻子持ちは時間ないからなぁ
15年の返信見る限り子供は父親と遊びたい年頃っぽいし
Posted by at 2017年09月16日 21:07
グ帝はノモンハン事件みたいな戦闘ですでに対空ロケット弾を体験している可能性もあるか

それなら長距離攻撃で数を減らして有利に戦うというF15のコンセプトをけっこう正しく予想して日本の技術でも未完成の兵器と理解するかもしれない

となると警戒しそうなのはF2かな
しきしまの対空火力から装甲の薄い船にとってはかなり危険な相手で、戦艦にとっても対空砲を壊すぐらいはできそうと理解するかも

別冊宝大陸でグ帝にとって一番緊急性が高そうなのは潜水艦の情報か

グ帝と同レベルの対潜能力を警戒したり、日本の潜水艦を警戒して艦隊の動きが変わるかも
Posted by at 2017年09月16日 22:05
な い で す

そんな理解力と発想力があるなら
この惨状になってません。
Posted by at 2017年09月16日 22:12
ブラックムーンが沈められたと思ってない時点でアレ
Posted by at 2017年09月16日 22:13
それが思いつくなら誘導弾も思いつく
ていうか完全に願望じゃん
Posted by at 2017年09月16日 22:13
兵器の性能がグ帝の技術と数十年離れてて理解できないからそもそも本自体ネタとかデマに思われてパ帝と同じようなことになりそう。違うのはグ帝に負け始めた連合軍を日本が助けるとかなのかな。ただ大和と全く同じ戦艦あるなら艦艇からのミサイル攻撃じゃ硬すぎて足りなくなるな…もしやミ帝が負けて、それから数年経って日本が空母建造してからグ帝が攻めてきたら滅ぼすとか…?勝手な妄想でした。
Posted by at 2017年09月16日 22:14
何度も言われてるけどミサイルの数は足りるから
Posted by at 2017年09月16日 22:16
日本製の戦艦空母は間に合わないとしてグ帝戦に出すなら陸海空どれほど出すんだろうか
Posted by at 2017年09月16日 22:21
一つの艦艇もつミサイル数のこと。相手は数がアホみたいに多いんだし帆船と違って強度もあるから
Posted by at 2017年09月16日 22:21
グ帝も手動で誘導する無線誘導弾なら作れそうだよな

前提の高速攻撃機が無さそうだけど
Posted by at 2017年09月16日 22:21
Posted by at 2017年09月16日 22:21
だから!沈める必要無いってば!
戦艦でも3、4発当たれば戦闘能力奪えるから軽巡や駆逐なら一撃沈められるし
それに空や海中もあるんだから
Posted by at 2017年09月16日 22:26
間違えて送信押してしまった。スマン…
言いたいのは、日本の艦隊送り込んでもグ帝が数で押してきたらいくらリーチの差があっても弾切れがあるのではないか?ってこと。帆船じゃないから一発の砲撃で沈むわけないしこちらは一発当たったら沈むんだからヤバイかなって。航空支援がない場合のみですけど…
Posted by at 2017年09月16日 22:27
その発想はなかった…沈めるものだとw
Posted by at 2017年09月16日 22:28
グ帝が損害を無視したら日本だと作戦を阻止できない可能性はある

今のところ日本が無理して戦う必要は無いから相手の射程に入る前に撤退すると思う
Posted by at 2017年09月16日 22:28
防げるだろ
Posted by at 2017年09月16日 22:29
そのためのパル・キマイラ
Posted by at 2017年09月16日 22:35
パル・キマイラがある程度まで減らしてGAと刺し違え→残りを自衛隊が掃除が無難な流れか?
Posted by at 2017年09月16日 22:46
列強のプライド1、の時点で各国に空港ができるまで1か月と描写があります。

護衛艦だけでは弾切れはあるかもしれませんが、F15をはじめとした航空機等でムーの空港から対空および対艦ミサイル等の補給を受けれるようにしていたらグ帝の数にも対応できたりしますか。
Posted by at 2017年09月16日 22:48
自衛隊は最初から最後まで参加しないだろ。近くにいたら人命救助するかもしれないけど
Posted by at 2017年09月16日 22:50
F15Jに対艦や対地を期待してはいけない
F2で何とかしよう
Posted by at 2017年09月16日 22:52
もしこの段階でムーに日本人がいれば自衛隊は法人救出のために、退くに退けない戦いをしなければならないかも知れませ
Posted by at 2017年09月16日 22:53
八菱重工の社員がいたはずだけどパ皇と違って民間人の虐殺が目的ではないし少し微妙かもって思
Posted by at 2017年09月16日 22:56
WW2の仮想戦記だとイギリスの工場がオーストラリアに逃げて維持だけで新型機生産したりするな

ムーが本気で逃げて亡命政府作るなら自衛隊もやりやすいかも

逃げないなら日本人の脱出支援か
Posted by at 2017年09月16日 23:00
P-3Cでもグ帝戦闘機は振り切れるからF-2とF-15は対戦闘機戦に専念させて、対艦ミサイルガン積みしたP-3CとP-1に艦隊を攻撃させるって手もあるな。
グ帝戦の援軍に回せるほど哨戒機に余裕があれば、の話だけど。
Posted by at 2017年09月16日 23:02
グ帝がレーダーピケット艦を採用していたらたぶん100海里(185km)ぐらいに駆逐艦を配置して戦闘機は40(海里)74kmぐらいまで前に出してくる

異世界だから水平線の差の分レーダーピケット艦を近くにするかもだけどミサイルの射程距離で有利な高高度から堂々と対艦ミサイル撃ったら簡単にアンタレスの迎撃をアウトレンジはできそうだな

レーダーにうつることを気にしない高高度からの攻撃はアンタレスや対空砲には有効なはず
Posted by at 2017年09月16日 23:12
ムーに関してはグ帝との陸戦がありそうだけど
持ち堪えられるのかな?
Posted by at 2017年09月16日 23:17
Posted by at 2017年09月16日 22:46
GAの脱落は絶対にないね。しきしまを沈めた復讐は日本がしないと
Posted by at 2017年09月16日 23:19
ムー上陸作戦が敢行されるかいなかで軍事介入への流れが大きく変わるからまずそこから考察した方がいいのでは?
集団的自衛権行使決定はいつで、既に上陸されてるか、まだ水際迎撃できるか、時間的余裕から艦隊戦するかとか
それぞれの状況で考えられそうだし
Posted by at 2017年09月16日 23:20
ムーにはハイラックスと携SSMを渡しゃいい。それなら技術流出防止法にも引っかからんし市街地戦だったらいい線いくだろ。
Posted by at 2017年09月16日 23:21
地対艦誘導弾を携帯するのか…
Posted by at 2017年09月16日 23:23
>Posted by at 2017年09月16日 23:00
ムーは日本経済の柱となっている以上グ帝に占領されるなんて端から論外。

それに、のちの魔帝の事も考えているだろうから日本的には早期決着が望ましい。


もしやるとするなら、今話の決戦の裏で三自衛隊をムーへ派遣して、戦闘後にグ帝が戦力を本土へ戻した時点で日ム共同でレイフォル州へ侵攻し占領。グ帝が本土から派兵しようものなら潜水艦や各種対艦誘導弾で殲滅。
これで和平を結ばないなら今度はミ帝他魔法陣営と共に攻め入る。

どの段階で終わるにせよ戦争を日本主導で行える分賠償や戦後のイニシアチブにおいて日本がトップに躍り出れる。
占領したレイフォルはそのままムーへ併合すれば(正当性十分)ムーを強化して恩も売れる。あと日本製品も売れる。

妄想全開で細部がガバガバだろうけど、早期決着と戦後も考えたストーリーとして一つ。
Posted by at 2017年09月16日 23:23
グ帝の陸軍がレイフォルへ上陸してしまったらムーは厳しいな

航空優勢をグ帝にとられるとたとえばフィリピンのコレヒドール島レベルの要塞有ってもあまり持たない

永世中立なら軍事同盟なしでの国防を想定しているはずだからハリネズミだったりするのだろうか

詳しく無いがマジノ線レベルなら持つか?
Posted by at 2017年09月16日 23:25
Posted by at 2017年09月16日 23:23
元コマンドーで筋肉モリモリマッチョマンの変態なら余裕
Posted by at 2017年09月16日 23:26
ssmじゃなくてatmだわ無知ですまん
Posted by at 2017年09月16日 23:30
パルキマイラってパ国の竜母にも同じ名前の新鋭艦がありましたよね?
何か繋がりあるんでしょうか。
Posted by at 2017年09月16日 23:46
ええんやで
Posted by at 2017年09月16日 23:46
ムーとレイフォルの国境地帯がどうなってるのか気になるな
トーチカ&鉄条網と地雷原は当然あると思うけど空陸一体の電撃戦やられると厳しいよな
グ帝の戦車がどのレベルかにもよるけど
Posted by at 2017年09月16日 23:51
現時点で日本がミ帝対グ帝の戦争に介入することはないんじゃないかな。自分の妄想だけどミ帝とグ帝の戦争が泥沼化して数年経つとするじゃん。その間に日本は空母+ICBMもしくはSLBMを配備させておくんですよ。そいでグ帝はミ帝との戦争に勝利し、日本やムーに侵攻をはじめます。そこに日本は大陸間弾道弾ぶち込むぞって脅すけどグ帝の技術力はそんなの理解できないだろうから無視して侵攻を続ける。そこに日本はグ帝のHQや皇帝?のいるとこを攻撃して日本がミ帝の代わりのポストにつくとか思ってたりする。長ったるい妄想失礼しました
Posted by at 2017年09月16日 23:56
これ以上延期がなければ10月17日発売、もう一回延期が有れば11月17日発売。

編集者さん、ホント頼みましたよ!!
Posted by at 2017年09月17日 00:00
もしGA沈めるとしたら、C-2で高高度からバンカーバスターを落とせばいいのでは?2000lb爆弾を弾いた大和の砲塔と言えど、例えばMOPみたいな超重量の誘導爆弾の力学的エネルギーには耐えられないはず
内部で起爆させて吹っ飛ばすもよし、貫通させて浸水させるもよし
隔壁閉鎖や注水も垂直方向の穴にはなす術もないだろ
Posted by at 2017年09月17日 00:06
2017年09月16日 23:56

既に宣戦布告されてるし
ムーが日本に布告してるか確認して
わざわざ録音してるんだよなぁ・・・
Posted by at 2017年09月17日 00:29
グ帝戦中に空母やICBMは間に合わないし
異世界の戦争スケジュールは後が使えてるからね
Posted by at 2017年09月17日 00:31
バルチスタ大海戦が終わったら次は日本がグ帝の潜水艦基地を強襲するんじゃない?
Posted by at 2017年09月17日 00:40
グ帝の皇帝にまともな判断力あるなら正式な停戦命令を出してもらうのが一番楽

正式な命令無いと現場の部隊が納得できなくて戦い続ける可能性がある

皇帝以外に全軍を掌握できる人間が居るなら別だけど
Posted by at 2017年09月17日 00:47
その辺のちょっと金かけたトレジャーボートですら、船舶レーダー90KM飛ぶぞ
その2倍とか、レーダー腐ってるぞ
Posted by at 2017年09月17日 01:29
ハイラックスと携帯SSMじゃ足りねえ
兵員輸送と火力足りねえ
軽トラ、81mm迫撃砲、土木測量器、90ccカブ追加しないと
ハイラックスと携帯SSMではバンザイアタックか塹壕戦しか出来ねぇ
Posted by at 2017年09月17日 01:41
85,000トン型航空機搭載護衛艦(DDVN-191―DDVN-194)

85,000トン型護衛艦は海上自衛隊が運用する航空機搭載原子力護衛艦(DDVN)の艦級。ニミッツ級航空母艦ロナルド・レーガンをもとに計画中。海上自衛隊初のアングルド・デッキ、ジェット戦闘機の運用が可能、原子力推進を採用した満載排水量10万トンを超える護衛艦。

なんていうのが思い浮かんでWikipedia参考に書いてみた(あくまでも空母ではなく護衛艦です(笑))。
Posted by ふいに at 2017年09月17日 01:44
Posted by at 2017年09月17日 01:41
なんでよりにもよってテクニカルの最大の長所をぶっつぶすところでやるんだ?テクニカルの最大の持ち味は機動力と攻撃力と輸送力と経済性だぞ
Posted by at 2017年09月17日 02:11
http://military38.com/archives/50747832.html

ここでも大和vsイージス議論やってるよw
Posted by at 2017年09月17日 03:01
1960年のAN/SPS-48レーダーで460 kmらしいな

早期警戒機でレーダーピケット艦に近い探知距離を確保するなならたぶん高度2200mぐらいで哨戒したら良さそう

目標高度5mに対する地球での見通し距離が188kmぐらいになるから

天山の雷撃は高度4千から突撃して240ノット(約444km/h)まで加速したそうだから空母まで30分以上前の距離には探知できそう97攻撃機ならもっと時間かかるが

ただし間隔が185kmあるとレーダーピケット艦が1度見失って見失って空母の直衛艦が地球ならだいたい輪形陣6km+レーダー探知距離30kmぐらいで再発見するかもしれない、この場合天山は約5分で空母にたどり着く計算になりそう
Posted by at 2017年09月17日 04:03
Posted by at 2017年09月17日 03:01
掃き溜めはどうでもいいから
Posted by at 2017年09月17日 07:33
Posted by at 2017年09月17日 00:06
そんな手間がかかって非効率的な方法は愚作
魚雷で沈めるのがベスト
早急に行動不能にしたいのなら誘導弾で武装を破壊して後で見せしめで公開処刑すればいい
Posted by at 2017年09月17日 09:08
90ccカブ、土木測量器、軽トラ、超量産品で機動力倍増だろ
土木測量器にいたっては戦後も大活躍確定ランニングがローコスト品
81ミリ迫撃砲は兵器としては安いし、戦車の足止め、直撃すれば破壊も出来る、かなりお手軽な量産だぞ
Posted by at 2017年09月17日 09:14
ミサイルで大和型クラスの武装を完全にどうこう出来るとは思わない方がいいよ。

実際の話、格下のアイオアでもソ連のミサイル飽和攻撃に耐え揺る可能性は有ったから、現役だったんだよ。

まあ、コストには完敗したわけだが(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年09月17日 09:24
>9:14さんへ

そういや某作品で、軽トラの荷台に狙撃主が乗って狙撃するってシーンが有ったな。

さすがに動いてると、ゴルゴのおっさんでも当てるのはムズいだろうけど、狙撃後すぐ移動する狙撃主ってのは悪夢以外の何者でもないな。
Posted by ユウヤ at 2017年09月17日 09:30
これからまた戦争起こりそうで面倒だから牽制の意味合いもこめて大戦艦をつくってほしい。

まあもう実力を見せられるから出ないことは分かってんだけどさ・・・ 
Posted by at 2017年09月17日 09:30
なろうの更新確認

皆の者もう少しの辛抱じゃ。

すぐそこまで最新話様がいらしてるぞ(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年09月17日 09:48
やったー
Posted by at 2017年09月17日 09:49
なろうのほうで更新きた 
こっちも期待できるかな
Posted by at 2017年09月17日 10:08
次の更新で自衛隊の戦闘まで進むといいな
Posted by at 2017年09月17日 10:11
なろう来たか!
これまでも3連休に更新多いから期待してた。
Posted by at 2017年09月17日 10:13
前回のは長いから分割して投稿するということだった。新話が近い!・・・と思いたい。
Posted by at 2017年09月17日 10:17
>潜水艦基地を強襲
紺碧島(最初)を思い浮かべてしまった

本文の描画がほとんどないんで完全な妄想だが、
浮き桟橋もあればマシな程度の開拓度で入江の砂浜海岸に物資を揚陸しただけの補給地なんじゃないかな?
物資補給だけできればいいのなら随伴補給艦に横付け停泊できれる静かな湾内でも事足りるけど、長距離進出作戦なら潜水艦と補給艦の乗員の休養に上陸できる土地は必要
Posted by at 2017年09月17日 10:18
まあ活動報告で九月十月の更新は絶対にないし、今年の更新はあって一話くらいだろうし気長に待った方がいい
Posted by at 2017年09月17日 10:42
絶対ないん?
Posted by at 2017年09月17日 10:53
三巻また延期しそうだなぁ…
Posted by at 2017年09月17日 10:57
Posted by at 2017年09月17日 10:42
忙しいと言ってたけど、なろうに投稿する時間が取れるなら更新あるかもしれないだろ
Posted by at 2017年09月17日 11:29
本にした時、一番盛り上がる戦闘シーンだからなぁ…
じっくり良い物書いて欲しいとは思うけど
なるべく早く読みたい辛さ。
Posted by at 2017年09月17日 12:13
本日二回目の更新来たぞ
Posted by at 2017年09月17日 13:56
完全にこっちの内容に追いついたね。
これは新作投稿しないとなぁ…(チラッチラッ)
Posted by at 2017年09月17日 15:17
Posted by at 2017年09月17日 11:29
なろうにこっちの文移すのと一から投稿するんじゃ大違いでしょ。しかもかなり忙しいから執筆できなさそうだし絶対は言い過ぎたけど九月十月の更新はないと思った方がいいぞ
Posted by at 2017年09月17日 15:31
特典4店舗になるんだってさ、順当に評価されてきたと考えていいのかな?
Posted by at 2017年09月17日 15:35
書籍は3巻以降も期待して良さそうですね
Posted by at 2017年09月17日 15:52
むしろ出なかったら大問題
Posted by at 2017年09月17日 15:54
なろうで更新を確認
Posted by at 2017年09月17日 16:19
なろうの感想、随分と辛辣なコメントが多いな
Posted by at 2017年09月17日 18:50
日本が造る空母って「いぶき」っぽくなりそうだよね
Posted by at 2017年09月17日 18:51
「ほうしょう」かもよ。
Posted by at 2017年09月17日 18:56
2017年09月17日 18:50

本編読んでないみただしな
Posted by at 2017年09月17日 19:02
Posted by at 2017年09月17日 18:56
ゴメン、かわぐちかいじの「空母いぶき」のいぶき。

・・・「ほうしょう」ってどっから出てきたの?
Posted by at 2017年09月17日 19:10
ごめん、空母の名前の話かと思った。
Posted by at 2017年09月17日 19:13
そういうことか、なるほど
Posted by at 2017年09月17日 19:15
Posted by at 2017年09月17日 18:51
あんな欧州レベルの空母作るメリットがない
そもそも遠征できない
Posted by at 2017年09月17日 18:50
オツムが足りない子たちが騒いでるだけだから気にしたら駄目
Posted by at 2017年09月17日 19:16
Posted by at 2017年09月17日 18:51
スキージャンプだと艦載機運用できないんで却下だね。何よりダサい
Posted by at 2017年09月17日 19:22
また感想欄でしきしまでGA をスナイプ君がケチつけてるよ
Posted by at 2017年09月17日 19:25
1番艦が「ほうしょう」だとしたら2番艦は「りゅうじょう」が有力かね
某架空戦記からとって「ひしょう」と名付けるのもあるか
3,4番艦がどうなるかだけど
Posted by at 2017年09月17日 19:26
おいしいとこどりーとか言ってるやつ内容見てないのか?
Posted by at 2017年09月17日 19:33
軽空母あたりからだろうね名前
Posted by at 2017年09月17日 19:33
Posted by at 2017年09月17日 19:33
仮想戦記を理解する頭がないんだろうよ
Posted by at 2017年09月17日 19:36
兵器の設計思想から違う以上、第二次大戦以前の艦と足並みそろえて動くこと前提の作戦に参加するなんて自殺行為だろ
Posted by at 2017年09月17日 19:40
もし護衛艦派遣とかして間違ってフレンドリーファイアとかしちゃったら(というか絶対する)そっちの方が恨まれると思うんですけど…
Posted by at 2017年09月17日 19:43
無能な味方は最大の敵
Posted by at 2017年09月17日 19:43
>19:43
敵味方識別できないとその危険があるわけか
というか味方応答なかったら敵判定だっけ?
Posted by at 2017年09月17日 19:44
まさひこって奴?今見たけど色々と察した
Posted by at 2017年09月17日 19:46
てか時期的に派遣させたくても間に合わない可能性はある
ミ帝も意思決定は遅れると言われてるし
Posted by at 2017年09月17日 19:58
なんかそもそも呼ばれてないみたいだぞ
Posted by at 2017年09月17日 20:06
2017年09月17日 18:51

たぶん日本のやりたいことと
先生方の乗ってる代物からいって
アメリカ並みの空母
Posted by at 2017年09月17日 20:08
やっぱり10万トン級かな
でも建造ドッグもいるよね
貨物船用ので代替できるのかな
Posted by at 2017年09月17日 20:15
Posted by at 2017年09月17日 20:15
武蔵造ったドックで商船も造ってるだろ?今はIHIになってるけど大和造ったドックも商船造ってるハズだが?
Posted by at 2017年09月17日 20:21
Posted by at 2017年09月17日 20:21
そうなのか、それは知らなかった
Posted by at 2017年09月17日 20:24
在日米軍のケースといい本編読んでない奴がたまに湧くよな
Posted by at 2017年09月17日 20:24
中傷に近いコメントはいただけないね
強く否定しなければならないほどの話じゃないし
Posted by at 2017年09月17日 20:25
今思ったんだけど、魔帝出現までに空母って建造終わるんだろうか?
終わらなかったらその間の話はどうなるんだろう?
Posted by at 2017年09月17日 20:29
2017年09月17日 20:25

まさひこに関しては自分の言ってる事も大概じゃね?
Posted by at 2017年09月17日 20:33
現実のF-3は双発だけど、日本国召喚のF-3は単発で大丈夫なのか気になる
Posted by at 2017年09月17日 20:37
あれF-3と確定したわけじゃないし
Posted by at 2017年09月17日 20:42
いわれのない誹謗中傷してみのろう先生のやる気をそぐアンチの策略ですかね
Posted by at 2017年09月17日 20:44
ぶっちゃけ十六夜〜まさひこの書き込みの大部分は同一人物じゃ・・・
Posted by at 2017年09月17日 20:48
感想欄で感想に感想を書くバカもなんとかしてほしい
Posted by at 2017年09月17日 20:48
自衛隊空母を作る計画は小説にはまだ出てないですよね?

空母つくるとして、今あるいずも型護衛艦で建造だけで4・5年?
戦時特例とかで突貫で作っても訓練とかで配備されるのはもっとかかりますよね
魔法帝国復活まで4〜17年ってなってるけどギリギリっぽい?
Posted by at 2017年09月17日 20:48
おっ?まさひこセンセイのタゲ逸らしか?
Posted by at 2017年09月17日 20:49
2017年09月17日 20:48

パ帝戦終戦後から7年後に完成予定
Posted by at 2017年09月17日 20:51
Posted by at 2017年09月17日 20:21

武蔵を建造したドックはまだ現役だけど、大和を建造したドックの方は戦後に埋め立てられてなかったけ?

Posted by at 2017年09月17日 21:02
2017年09月17日 21:02

大和の船体を建造した埋め立てられたのは平成になってから。
年々安全基準が厳しくなるタンカーを建造するには手狭になったんで埋め立てられたそうだ。

艤装中の大和が入っていたほうのドックは今でも現役。
Posted by at 2017年09月17日 21:13
2017年09月17日 21:13
大和を偽装した呉のドックで今建造してるのはたびたび火事に遭ってる大型客船だったか?
Posted by at 2017年09月17日 21:28
日本国召還のF3が次世代のマルチロール機ならソフトウエアに何年もかかるかもしれない

とりあえずF4(RF-4E改)の代替えとして使えるようにしてバージョンアップでF15の後続機も可能になって、次のバージョンアップでF2の代替えも可能とかかも

艦載機としての機能は最後ぐらいか
Posted by at 2017年09月17日 21:30
F-35方式(ソフトは段階的強化)でいくんじゃなかろうか
Posted by at 2017年09月17日 21:33
Posted by at 2017年09月17日 21:28
それは武蔵造った三菱長崎のこと?アイーダ・プリマっていうたびたび仕様変更があって大赤字計上したやつだろ?
そもそもあの火事、変なんだよな。状況的に放火みたいな感じがする。
Posted by at 2017年09月17日 21:34
開発失敗したら死ぬ状況だから
死んでも完成させるんでしょう・・・
Posted by at 2017年09月17日 21:35
ダイヤモンドプリンセスも炎上してサファイアプリンセスと名前を入れ替えてたな。

ところで、この作品の日本はこのクラスの大きさの客船を定期航路客船として建造してたりするんだろうか。
あれだけ広い星だといくらジェット機でも長時間のフライトになるから時間がかかってもくつろげる船旅を選ぶ人が少なくなさそう。
日本の国力を示すためにも大型客船も欲しい。
Posted by at 2017年09月17日 21:48
安全な航路があって港が大型客船に対応しているなら使うかもしれない

あと現地のホテルより大型客船の客室が快適だと需要はあるかも
Posted by at 2017年09月17日 21:54
異世界旅行パックみたいな感じでクワ・トイネ公国とかクイラ王国、フェン王国に行くクルーズ船とかはありそう
Posted by at 2017年09月17日 22:03
風の魔石あったな
0から酸素20%窒素80%気体発生させられる魔石なら、燃焼効率暴上げだぞ
もしかしたら、アフターバーナーがロケットモーター化する
Posted by at 2017年09月17日 22:16
あれ船用だからかなり大型だと思う。研究したとしても魔帝戦には間に合わない。
Posted by at 2017年09月17日 22:24
いやいや、船動かず程風の発生はいらないから
地上と同じ空気を空気取り入れ口にホワホワ発生してくれればいい
酸素濃度下がる高高度なら効果絶大
Posted by at 2017年09月17日 22:39
まてや!
ゼロから酸素20%の空気発生するなら
潜水艦の方が、すさまじい効果やんけ
酸素発生器として無敵やんけ
Posted by at 2017年09月17日 22:43
原潜なんていらんかったんや!
Posted by at 2017年09月17日 22:48
大発見ww
Posted by at 2017年09月17日 22:49
排気ガスと残り80%の空気をボコボコ船外に排気することになるから騒音やばいだろう〉原潜モドキ
Posted by at 2017年09月17日 22:59
なんか615型潜水艦を思い出した
Posted by at 2017年09月17日 23:19
泡使った音紋防御なかったけ?
ゼロから空気発生するなら、電池じゃなくてディーゼルエンジン使いたい放題だな
Posted by at 2017年09月18日 00:08
マスカー使うにしても難水溶性の気体を排出し続けてたらどこにいたのか、どこを通ったのかとかモロバレだから潜水艦の利点が激減する
Posted by at 2017年09月18日 00:17
どこまでネタなのか判別が難しくなってきたが

潜水艦の静音性は無音航行のときと
全速の時で分けた方が良いな

ディーゼルエンジンを水中で使えるとしても無音航行だと使わないだろう
Posted by at 2017年09月18日 00:21
細かい泡のそっちじゃなくて、強大な泡出してダミーの囮造る方
大量の泡出して暴沈偽装、逃亡も出来そうだなぁ
Posted by at 2017年09月18日 00:32
魔石積んでいたら、魔力探知されそう
Posted by at 2017年09月18日 00:35
まあ、そもそもゼロから酸素20%の空気発生する魔石ってのが
2017年09月17日 22:16発の仮定に過ぎんのですけどね
Posted by at 2017年09月18日 00:41
俺も潜水艦の探知に魔力探知が使えると思っていたんだが、2巻54pに対空魔振探知機にかからないよう低空飛行するワイバーンが登場するから水平線の下は探知が難しいらしい
Posted by at 2017年09月18日 01:08
メルティマ君はグ帝の戦闘機を見て
「なんだ?あの飛行機……本当に主翼が1枚しかないのか」
とか言ってるけどミ帝の航空機は知らなかったんだろうか・・・
ミ帝の航空機を知ってれば
当然存在するものとして警戒すると思うけど。
戦闘前のセリフからいってミ帝の情報も
誇張だと切って捨ててた可能性はあるけど。
Posted by at 2017年09月18日 02:06
みのろう氏、なろうバルチスタ沖大海戦1の
「エフルの女性エレイのその後になります。」は

「エルフの女性エレイのその後になります。」ではないでしょうか?
Posted by at 2017年09月18日 02:15
>2:06さんへ

ミ帝とは使用技術が違うから、一枚翼でも魔法でなんとかしていると思ってたんじゃない。

グ帝はムーと同じ技術体系ですから驚いただけでは。

逆に日本とは同じ技術体系でもレベルが離され過ぎているから想像も出来なかったみたいですが(笑)
Posted by ユウヤ at 2017年09月18日 03:07
マリンに日本製ターボを装置しても脚をなんとかしないと性能を発揮出来ないから引き込み脚は間に合いそうにないのでナチスのコメートみたいに離陸と同時に切り離して着陸はソリでするのかな
Posted by at 2017年09月18日 04:04
ムーが機械文明で飛行機を誕生させたのなら単葉機と複葉機の得失も理解しているんじゃないか?
低速のワイバーン相手に空戦で旋回性能を求められれば三葉機へ進んだとしてもおかしくないし、ワイバーンロードや飛竜といった速度のある上位種相手なら単葉機へ進むこともおかしくない
むしろ機体の構造強度を確保するうえで複葉機とせざるを得ない工業水準の枷(主にエンジン出力)が大きいのではないかと

WW1からWW2まで四半世紀の飛行機の急速な発展を考えると、ムーの主力機がどれに当てはまるか、それを生み出す工業水準がどの程度のものか、そんなとこも連鎖的に決まってくるね
しかも日本から知識を得たことでブーストが掛かるから現状を推察しても意味なくなるんだけど


あと、現場の軍人レベルでは教育水準次第でとんでもないアホなことを言っていてもおかしくないかと
Posted by at 2017年09月18日 04:09
参考になるかと思って探してみたが、どんな機体かほとんど解らない

日本国召喚 - 日本国の意思2
>レシプロ旅客機ラ・カオス(巡航速度280km/h、航続距離 7000km)

あまり調べていないが2巻の描写も情報量は増えていない見たいだな、エンジンの数も解らないか……

参考
リンドバーグのスピリットオブセントルイス号(1927年5月)
160-175km/h 航続距離 6,600km  23lb/馬力(10.4kg/馬力)*1

マーチン M130(飛行艇1934年)
巡航速度 262km/h 航続距離 5150km
830hpx4 乗客 43もしくは寝台18

DC-3
巡航速度 266km/h 航続距離 2,420 km
1,200 hp×2
乗客 3列席21人、4列席28 - 32人
>自らの運賃収入だけで運用コストをまかなえるようになった

ロッキード コンステレーション(1943年)
巡航速度: 503.72 km/h 航続距離:6,429 km
2,200hp×4 乗員:6 + 81名

航続距離の世界記録を狙うのでなく商業でつかう旅客機7000kmはかなり凄い

恐らくラ・カオスは大型機用の直径の大きな800馬力以上のエンジン4機使ってる

滑走路も十分長いのを作ってるだろうな

というか補助金無しで民間の航空会社の経営がある程度は成り立っている(2巻182p)ならすでにムーの旅客機もDC3レベル(1935年)に到達している可能性もある

さらに航続距離7000kmなら単葉でない方が逆の驚くかもw
Posted by at 2017年09月18日 04:20
09月18日 04:20
>エンジンの数も解らないか……

星型9気筒700馬力4基

航続距離7000キロ時には
巡航速度を220キロに乗員を10人に制限とある
まあ、単葉なんじゃねーかな?

てか確実に波板じゃない全金属製と
引込足を実現しててもおかしくないな・・・
Posted by at 2017年09月18日 04:39
しまった用語集か
28人減らすなら大体2000kgは軽くなるか
Posted by at 2017年09月18日 04:51
あーまさかジュラルミンが発見されていないとか、アルミ自体がまだ高価で使えないとかで鉄を使っているオチなんじゃ?

しかし冶金分野はJIS規格の規格表自体がムーにとっては宝の山だな。
金属素材の大まかな組成まで書いてあるんだから。
組成を知った所で、即同じものを安定して作れるって訳じゃないが、答えがそこにあるんだから試行錯誤の労力はかなり小さくなるよねえ。
Posted by at 2017年09月18日 05:51
むしろラ・カオスの性能的に冶金も進んでるんじゃ・・・
Posted by at 2017年09月18日 06:05
JIS規格で思ったんだけれど。作中の日本は基礎工学書や基礎科学書を他国人が買うのを妨げないらしいから、他国家が技術の積み上げを無視して高度なものをいきなり作ろうと背伸びして大失敗とかありそうよね。

最低でもムーくらいの科学レベルがないと有用性はかなり低いだろうなあ…
多くの国は初歩の蒸気機関、初歩の近代高炉あたりからの取っ掛かりなんだろうなあ…
Posted by at 2017年09月18日 06:08
>Posted by at 2017年09月18日 02:06
単純に「自分たちより上なのかよ・・・」的な発言かも?
Posted by at 2017年09月18日 06:23
環境破壊待ったなしwww
Posted by at 2017年09月18日 06:25
ラ・カオスはDC-4を一回り小さくした的な奴?
Posted by at 2017年09月18日 06:31
DC-4はスペック近いな
ラ・カオスは遅いからDC-4より滞空時間が長そう

希薄燃焼で燃費を稼げば何とか7000km飛べるのかも
Posted by at 2017年09月18日 06:39
>>Posted by at 2017年09月18日 06:25

ムーって公害の影響が少しずつ出てそうよねwww
とりあえず日本政府側に、環境保全の重要さをムーに力説する奴はいそう。
Posted by at 2017年09月18日 06:41
JIS規格組成わかってれば、厄介なもの80%程度消滅したようなもんじゃないか?
研究所で細かく探るだけでしょ
Posted by at 2017年09月18日 09:07
まてまて、ラ・カオスは7000キロを一気に飛んできた訳じゃないぞ。

各地にあるムーの飛行場経由で来てる。

確かアラ……パ皇にやられて姫様が逃げてきてた国にもムーの飛行場は有ったはず。

パ皇戦の時借りてただろ。
Posted by ユウヤ at 2017年09月18日 10:11
すまん、ミ帝のと間違えた。
Posted by ユウヤ at 2017年09月18日 10:34
公害による環境技術の重要性はムーがどんな国かで変わってくるな。日本みたいに密集していて、一都市に人口を集中するならすぐにでも欲しいだろうが、米国みたいな都市造りならそんなに気にしないだろうな。
鉱山や海底油田の開発や原材料の精錬、加工技術の方がやはり重要だし。
Posted by at 2017年09月18日 10:34
気がつかなかったが、ラ・カオスは中継はこうだったか

日本国の意思2
>航続距離7000km

>ムーと日本は2万1千km離れている

>同盟国連絡用のムー専用空港を使用、3回の中継地を経て日本に向かう

>中継地では迅速な給油を行い、すぐに飛び立つが日本までは5日かかる

中継3回なら平均距離は5250kmになるが飛行場が日本まで一直線とは思えないし、昼しか飛べない旅客機なら地形をみてコースのズレを修正していると思う、7000km飛べる状態で飛ばないと危ないだろうな

7000/220≒31.8 30時間以上滞空できるのか
Posted by at 2017年09月18日 11:10
民間機は晴天の昼間しか飛べないが滞空時間30時間以上だと!?

5250km/280km/h=18.75時間
夜明け前に離陸するなら何とか明るい時間に着陸できるはず

7000kmを220km/hで飛ぶときは絶対夜間飛行してるな
Posted by at 2017年09月18日 11:18
ラ・カオスって航続距離だけならの1式陸攻(航続距離6000キロ)より上ですか。戦闘機マリン(最大速度370キロ)も1930年代半ばの性能ですしムーは戦艦長門を作れる位の工業力持っていてもおかしくないはずです。でもラ・カサミは日露戦争時代の戦艦…。ムーの国力がわからなくなってきました。
Posted by at 2017年09月18日 11:31
ミ帝がの最新型が金剛レベルなのが原因だと思う。
Posted by at 2017年09月18日 11:37
一国だけで技術開発しているなら力を入れていない部分はどうしても遅れるのだろう
Posted by at 2017年09月18日 11:39
ミ帝の戦艦は数で勝ってたから監査軍に勝てた訳で主砲の射程も劣ってるからね
Posted by at 2017年09月18日 11:52
唯一優っているのが速射性だけだもんな。
Posted by at 2017年09月18日 12:16
ムーは周りが戦列艦だからラ・カサミで充分だったのではないですかね。
Posted by at 2017年09月18日 12:24
また感想欄で更新にケチつけてる奴いるよ…
週一にして欲しいとか作者過労死させる気なの?バカなの?
Posted by at 2017年09月18日 12:33
なろうは更新の早いテンプレが求められているから、
仕方ないね
Posted by at 2017年09月18日 12:41
なろうユーザーどもは更新より中身で見ることが出来ないのかよ…
よく考えると長期間定期更新してるorしてない作品が大半なんだよな1万pt超えてるの
Posted by at 2017年09月18日 12:48
訂正してないじゃなくてしてた
Posted by at 2017年09月18日 12:49
感想欄日本出てこないうるせぇ!
Posted by at 2017年09月18日 13:14
イセスマも長期間定期更新は評価されているからね

内容なんて二の次、三の次
Posted by at 2017年09月18日 13:14
なおアニメの出来や本のレビューは酷い模様
まずレビューに純粋な評価が一つもない
Posted by at 2017年09月18日 13:17
炎上商法なんつー言葉もあるぐらいだから有名になったもん勝ちでしょ
Posted by at 2017年09月18日 13:29
イセスマはシリアス化してロボット物になってからそこそこ楽しめたんだがなぁ…
アニメは紛れなくクソだけど
ニコ動では余りにも酷すぎて逆に盛り上がってるけど
Posted by at 2017年09月18日 13:34
アフレコ見学の漫画は最後まで読んだ

アドリブが多いらしい
とくにアイキャッチは完全に台本無しのアドリブ

酷いアニメなのにちょっと楽しく見えてきた
Posted by at 2017年09月18日 13:54
ラ・カオス B29に性能が近いような・・・。

ラ・カオス 航続距離7000キロ
B-29        6600キロ

Posted by at 2017年09月18日 14:37
速度が300キロ以上違うけど
Posted by at 2017年09月18日 14:42
航続距離は二式大艇と近いな
Posted by at 2017年09月18日 14:58
やっぱりラ・カオスに近いのはマーチンM130かなぁ。

        ラ・カオス    M130

巡航速度   270km       262km
エンジン  700馬力×4基    830馬力×4基
航続距離 7000km(乗員・速度制限有)  5150km
乗員     36名       43名

Posted by at 2017年09月18日 15:02
マーチンM130も長距離飛行では乗員を14名に制限していたみたいだね。飛行艇だけど。
Posted by at 2017年09月18日 15:15
航空機を比較するときはエンジンの馬力が近い機体と比べた方がわかりやすい

B29は2,200馬力 4基で航続距離:6,600 km(爆弾7,250 kg搭載時)

爆弾に使っている積載量を燃料に回したらもっと航続距離は伸びるはず

あと航空機は機体強度が十分なら主翼を大きくしたり滑走距離を長くすることで重くなっても離陸できたりするから速度を犠牲に燃料を積むことはできそう

旅客機の例でないけどFw190の長距離戦闘爆撃機型は450m(?)→1200mの滑走距離を確保することで最大1.8tまで爆弾を積んで離陸できたとか

二式飛行艇は離昇1,850馬力4基で偵察過荷7153〜8223kmか

飛行艇は滑走距離を確保しやすいかもしれない
Posted by at 2017年09月18日 15:21
B-29はコンステレーションと同じエンジン(ライトR-3350 2200馬力)×4で、しかも与圧キャビンだというとこまで一緒だから爆撃機と旅客機の違いはあれど性能は似たようなものと考えても良いんじゃないかな。
Posted by at 2017年09月18日 18:06
あのアメリカがエンジンの碌でも無さに
エンジンを交換パーツとしてしてしか
運用出来なかったB-29を例に出すのはNG
あれはグ帝なら辛うじて運用できるかも?てな代物だし
Posted by at 2017年09月18日 18:24
09月18日 18:06

たぶん全然違う
あれと似た性能を実現できると
ムーの軍用機がグ帝を圧倒できてしまう
大戦前〜大戦初期+αの技術レベルのグ帝という蓋がいるからね
Posted by at 2017年09月18日 18:32
作中のラ・カオスですら
あれを実現してる時点で
エンジン以外はアンタレスを作れそうなんだよなぁ……
Posted by at 2017年09月18日 18:35
ラ・カオスが高性能なのにマリンが正直微妙な性能なのは、エンジンの出力は高いけどワイバーン戦を想定して高い旋回性能を求め、翼面荷重を減らすため翼を大きく設計したからとか
Posted by at 2017年09月18日 18:58
ムーって航空機製造技術的には
グ帝に迫りそうな部分もあるのに(ラ・カオス基準)
なんで舐めプしてんだろな
Posted by at 2017年09月18日 19:02
Posted by at 2017年09月18日 18:58

現場が複葉機至上主義とか有り得そうですね
Posted by at 2017年09月18日 19:05
あんまりラ.カオスを基準にするのは良くないグ帝も電探を基準に判断したらあのザマだったから
Posted by at 2017年09月18日 19:08
てかマリンも複葉機が主力だった頃の艦戦としては
頭一つ抜けたかなりの高性能機だったりする。
マリンの性能からみても
九六式艦戦くらい余裕で作れたんじゃ・・・
Posted by at 2017年09月18日 19:16
マリンは対ワイバーン対策に開発されたのが明白だけどそれとは別にミ帝ジェット対策の機体も研究されてそう
エンジン性能が足りなくて開発できてないだけで航空力学はかなり進んでいる可能性はある
Posted by at 2017年09月18日 19:20
日本はムーに
国産のスーパーツカノ
初期の初期のレーダー搭載の1000tクラスの護衛艦
61式戦車
モンキーモデルのサイドワインダーと250ポンド無誘導爆弾
これらを輸出してムーの国力強化させるべきだわ
Posted by at 2017年09月18日 19:27
国力強化させんなら兵器じゃなくて技術者と金を支援すべきだと思うんすけど
Posted by at 2017年09月18日 19:38
61式戦車は逆に金がかかるな
てか日本は移転で維持が困難になった
軍事民間問わず数多の乗り物の後続を補完せにゃならんので
輸出向け専用兵器なんて開発してる余裕はない
Posted by at 2017年09月18日 19:42
いくら現代から見れば旧式もいいところな兵器でもムーからすればトンでもないハイテク兵器だぞ
輸出するのはいいが兵器は管理維持できなかったら意味ない
Posted by at 2017年09月18日 19:42
ムーは技術的に設計思想と簡単な図面あればエンジンと特殊合金的なの以外はそれなりのものを作りそう
Posted by at 2017年09月18日 19:48
陸上兵器で輸出するなら74式と75式かな
まだ残ってるならM55もありかな
Posted by at 2017年09月18日 19:50
2017年09月18日 19:42

中途半端にカタログ落ちした旧式送るより
FCSとか取っ払ったスーパーモンキー10式と部品一式渡して
派遣スタッフの指導のもと修理の方が維持できそうではある
Posted by at 2017年09月18日 19:54
ムーで74式製造してもらって日本の劣化してる74の改修部品調達しよう
ついでに105mm砲弾輸出して調達コストも下げよう
Posted by at 2017年09月18日 19:57
2017年09月18日 19:57

74式を日本が維持する意味がない
それより幸いにも
召喚日本は戦車定数が増えるようだし
不要になる74式から輸出禁止部分を外して
ムーに押し付…贈与しよう
Posted by at 2017年09月18日 20:01
輸出モデルとしてムーが最初で
後は文明レベルが進んできた国に積極的に販売してF世界の国の兵器レベルの均一化
そして日本はそれで儲けた利益でアメリカ並の軍事力へと強化していって
最終的に日本主導であらゆる事柄を進める。
列強国のミリ帝などはもう、日本には逆らえずいやおなく協調路線。
反抗的なら経済制裁、軍事的行動を起こそうものなら日本と友好国が国連軍という組織を臨時で作り上げて自由と正義のための介入を行い民主主義国家へと強制的に政治体制を変える。

素晴らしい展開だろうな
Posted by at 2017年09月18日 20:02
輸出モデルとしてムーが最初で
後は文明レベルが進んできた国に積極的に販売してF世界の国の兵器レベルの均一化
そして日本はそれで儲けた利益でアメリカ並の軍事力へと強化していって
最終的に日本主導であらゆる事柄を進める。
列強国のミリ帝などはもう、日本には逆らえずいやおなく協調路線。
反抗的なら経済制裁、
軍事的行動を起こそうものなら日本と友好国が国連軍という組織を臨時で作り上げて
自由と正義のための介入を行い
民主主義国家へと強制的に政治体制を変える。

素晴らしい展開だろうな
Posted by at 2017年09月18日 20:03
まあ、ぶっちゃけ
ムーは立ち位置的に独自の努力で頑張るポジだと思う
Posted by at 2017年09月18日 20:07
お前読谷か?
Posted by at 2017年09月18日 20:08
>Posted by at 2017年09月18日 19:16
>Posted by at 2017年09月18日 19:20
布だと被弾しても落ちにくいからとか?
でも相手火吹くんだよな・・・
あとは、ジュラルミンの質がまだまだとか
Posted by at 2017年09月18日 20:09
ムーには、21号や33号電探とか、古い潜水艦技術くらいは上げてもいいんじゃないかと。
 初期のポンポン砲だとさすがに可哀想だw
Posted by at 2017年09月18日 20:11
ムーは書店で手に入る程度の技術書をもとに独自にがんばっちゃうんじゃないかな。
もともと研究熱心な国みたいだし。
Posted by at 2017年09月18日 20:12
そういや震電作ろうとしてたけどムーが作れるのかな
Posted by at 2017年09月18日 20:13
09月18日 20:08

読谷はもっとスピード感と意味不明感がある
Posted by at 2017年09月18日 20:13
ムーの新戦闘機はグ帝の次世代機に対抗できるぐらいでないと完成する前に陳腐化するから疾風は確かに目標としては有りだった
Posted by at 2017年09月18日 20:17
陸戦は疾風で良いとして艦戦はどうしましょうか。それに艦爆、艦攻は?流星はムーの手にあまりそうですし彗星は生産や整備に問題がありすぎですから。
日本機が駄目なら米軍機ですがムーに渡せる資料が有るのかが問題です。
Posted by at 2017年09月18日 20:37
たぶんムーが解析したデータから同時進行で勝手に作る
Posted by at 2017年09月18日 20:40
マリンターボ
Posted by at 2017年09月18日 20:42
ムーの艦載機は船のディーゼルの馬力を上げないと空母が小さいから非常に厳しい

ターボチャージャーを現代技術で小型化できるならグ帝の1段2速遠心式スパーチャージャーには対抗できるだろう
Posted by at 2017年09月18日 20:47
数年後ミ帝は最強の座から転がり落ちてそう
まさかそれで恨んで宣戦布告とかないよね?流石にないか…
Posted by at 2017年09月18日 20:47
それはないな。
むしろミリ帝が日本のジェット機技術を解析すればエンジン部分の改善が大幅に可能で
70年代のジェット戦闘機になれる。

ムーはプロペラから学びジェット機をゆっくり学んでいって50年後には自国生産の戦闘機を作り上げるでしょ。
なぜプロペラとジェット技術をゆっくりか、
その中間のターボプロップを完成させることにより日本と技術的ライバル関係になりうる可能性があり、そして日本の技術発展にはライバルは必須だからムーには日本の発展のためのかませ犬になってもらわなきゃなw
Posted by at 2017年09月18日 20:51
彗星は大日本帝国の基礎工業力が低すぎて水冷エンジンまともに扱えなかったのが悪い。エンジンに使うニッケルの量減らしたせいで耐久性もダダ下がりしたし。
米軍機の図面はミリタリー系の本出してる会社がデータ持ってるんじゃないかな。でも紫電改の図面に手を加えて艦上機改造するのもいいかもしれない。
Posted by at 2017年09月18日 20:53
>Posted by at 2017年09月18日 20:47

覇権目当てなら科学陣営に挑むより、魔帝戦で活躍しようとして不必要に出しゃばりそう。
そして魔帝に最優先攻撃目標に認定されて滅びそう。
そうなったら日本は時間稼ぎができるから大歓迎だけど。
Posted by at 2017年09月18日 20:54
ターボプロップの4発旅客機は意外と早く作ってきそうw
Posted by at 2017年09月18日 20:54
彗星は技術的には面白いがグ帝の二千馬力に対抗できる新型戦闘機を5年ぐらいかけて開発するなら流星になってしまうのが問題だ

もしくは流星の爆撃特化型と2000馬力の天山
Posted by at 2017年09月18日 20:59
ミ帝が70年代のエンジン手に入れても今度は機体の空力設計がめちゃくちゃで音速近づくと下手に振動したり下手したら空中分解しそう
Posted by at 2017年09月18日 21:03
>Posted by at 2017年09月18日 20:47
そっか、複葉機使う要因の一つにそれもあったな
Posted by at 2017年09月18日 21:08
一応、ミ帝も空力については自分なりに研究して知識も積んでるよね。
日本のF15見て、後退翼について言及してるシーンがあったし。理論段階って言ってたっけ。
Posted by at 2017年09月18日 21:12
知識が中途半端だからロクな代物にならない
本編で中国みたいな国って言われてたし
Posted by at 2017年09月18日 21:13
一昔前ならともかく今の中国は少なくない分野で日本の上を行っているのでミ帝のこともあまり舐めプしてると痛い目見るぞ
Posted by at 2017年09月18日 21:20
この世界の航空機開発はどんな感じだったんだろ
ワイバーンとかの人が乗れる生物がいるから羽ばたいて飛ぼうとする人は地球よりも多そう笑
ミ帝とムーはどっちが先に航空機作ったんだろう?
Posted by at 2017年09月18日 21:21
09月18日 21:20

刃牙世界で言う所の
ロシア人巨人キックボクサーであるミ帝と
現実世界を重ねるのはよそう

ぶっちゃけ作者が科学対魔法の物語にしたいと言ってる作品で
魔法文明の国家が明確に魔帝を敵視してて
尚且つ科学文明を警戒視してる時点で活躍の機会はない
Posted by at 2017年09月18日 21:25
科学対魔法って言っても別に戦争だけじゃないでしょ?
Posted by at 2017年09月18日 21:29
痛い目見るって
物語の立ち位置上日本と敵対は不可能だし
反魔帝の(自称)世界最強の立場上
寧ろ進んで日本の敵の矢面に立たなきゃならん立場で
魔法文明として科学文明を警戒視してる立場上
日本に泣きつくこともできなくて
痛い目を見させる事が不可能なんだよな。
Posted by at 2017年09月18日 21:32
2017年09月18日 21:29

残念だけど日本国召喚だからなぁ
他の作品なら活躍の場があったんじゃね?
Posted by at 2017年09月18日 21:35
科学文明側はムーが伸びるのがほぼ確定してるし
物語の展開次第ではグ帝も日本側に付きかねないというな
Posted by at 2017年09月18日 21:37
戦争以外の科学対魔法って言っても
グ帝戦後もスケジュールは隙間なく戦争で埋まってる不幸
Posted by at 2017年09月18日 21:38
親藩…クワトイネ、クイラ、ムー
譜代…ロウリア、文明圏外国
外様…グ帝、ミ帝、パ皇
こんな感じかしら
Posted by at 2017年09月18日 21:47
Posted by at 2017年09月18日 21:20
はいはい中国大好きなのは分かったから変な願望は止めようね
後具体的に何が上を言ってるの?
まさかオリジナルのステルス戦闘機作ったかり上とかじゃないよね?
Posted by at 2017年09月18日 21:48
グ帝と言う外敵に対して
僅かな戦訓から実らなくても努力したムーと
努力しないばかりか慢心しつつ過去の威光に頼ったミリ帝と
ハッキリと明暗分かれてる時点で
今度の扱いも分かろうってもんだよな。
Posted by at 2017年09月18日 21:53
物量
Posted by at 2017年09月18日 21:53
でもムーとグ帝の差を考えると間に合わせで三機撃墜は凄いと思う。
Posted by at 2017年09月18日 21:54
09月18日 21:53
その物量は後々の技術的成長の糧になるんすか?
相手の事も碌に知ろうともしてないのに?
今の流れの源流は09月18日 21:20←だからね?
相手の事も碌に知ろうともせず
努力もせず物量で押し潰そうとする奴は中国になれん。
Posted by at 2017年09月18日 22:01
そんな奴はやっぱり噛ませが関の山さね。
Posted by at 2017年09月18日 22:02
2巻226Pのパ皇揚陸部隊VSフェン王国兵でも日本(地球)の戦訓が役立ったり、こういう進んだ科学技術一辺倒じゃない展開すごくイイ。

それに比べてミ帝は、、、ハァ(クソデカため息)
Posted by at 2017年09月18日 22:05
使節を送ったのに皇帝が全く日本の能力について興味ない所で日本についての情報が上に伝わってないと悟る
Posted by at 2017年09月18日 22:08
ああPosted by at 2017年09月18日 21:53は自分なんだが
あのコメント(物量)は21:48君に言ってだんだ。
楽観は死。
Posted by at 2017年09月18日 22:11
>少なくない分野で日本の上を行っている
あまり詳しくないが宇宙開発技術やスパコンとかかな?スパコン(物量)は置いとくとして、有人飛行に成功してる宇宙分野の技術はなかなか(ICBMは伊達じゃない)
ほかはざっと調べたところ量子通信や核融合炉の実績でも世界1を獲得してる分野があるもよう。
まぁなんにせよ研究開発費がぶっちぎりでヤバイ。
Posted by at 2017年09月18日 22:12
09月18日 22:11

オッケー把握した
Posted by at 2017年09月18日 22:13
グ帝戦さえ乗り越えればムー軍は独自の進化でミ帝軍にかなり迫るだろうな。
「気づかないうちに抜かれていた」なんてミ帝軍将校に言わせるのも時間の問題だと思う。
魔帝の核攻撃を受けない限り、ムー国はこの作品で一番発展する国になるだろうな。
Posted by at 2017年09月18日 22:13
まぁあれだけスゴイスゴイ言ってるんだからせめて喪失した(これからする分も含む)艦隊を3〜4年で復活させるくらいの国力は見せて欲しい。
それが役立つとは思えんが。
Posted by at 2017年09月18日 22:14
Posted by at 2017年09月18日 22:12
まあ独裁国家だからできる芸当だよな
日本は何をするにしても縛りが多すぎてな
Posted by at 2017年09月18日 22:17
Posted by at 2017年09月18日 22:14
裏方作業(船団護衛)ではまだ役に立ちそう
Posted by at 2017年09月18日 22:20
Posted by at 2017年09月18日 22:11
別に自分は楽観してないよw
それに警告が物量の二文字って意味分からん
Posted by at 2017年09月18日 22:20
えっ日本が中国に物量で勝てるんですか…?
Posted by at 2017年09月18日 22:22
まあ中国も日本だけが相手じゃないし
戦力の大半は日本に投射できんからね
Posted by at 2017年09月18日 22:23
台湾にすら2万投入するのが限界らしいね。
Posted by at 2017年09月18日 22:24
チャンコロにまともな物資あったっけ?
Posted by at 2017年09月18日 22:25
勝てるというか、戦争になるとは思ってないけどな
戦争になるときゃ立地的に大戦確実だろうし
逆に限定戦争だと日本の物量でもいける。
Posted by at 2017年09月18日 22:25
Posted by at 2017年09月18日 22:22
自分が質問したのは技術面のことだから
Posted by at 2017年09月18日 22:25
中国って有事の時は日本を占領する気なのかね?
その場合いくら投入してどれ程の犠牲が出るか算段つけてるのかな?
Posted by at 2017年09月18日 22:27
中国の物量は脅威だが稼働率がねえ。
Posted by at 2017年09月18日 22:28
本気で空母艦隊作るのかな?性能的にも金銭的にも自滅する気がする
Posted by at 2017年09月18日 22:30
Posted by at 2017年09月18日 22:22
自分が質問したのは技術面のことだから
Posted by at 2017年09月18日 22:25

ああ、性能で負けていても数があると脅威かなって思って。
Posted by at 2017年09月18日 22:31
情報技術分野では日本語で検索しても見つからないような情報が中国語だと検索結果に出てくることが普通にあって、最先端の情報に対する姿勢は見習うべきところがある。
研究費だって日本じゃIPS細胞でノーベル賞とった山中教授でさえ寄付を募らなきゃならないほど支給されてない。それに比べて中国はどうだ。
ステルス戦闘機も他国のパクリで作れるほど易しくはない。基礎研究の積み重ねあってこその成果だ。

中国大好きなのは分かったから変な願望やめようとか言う前にちょっとは調べてから書け。中国嫌いを拗らせた挙句、変な願望で現実を見ようともせず日本アゲしてるようにしか見えないぞ。
Posted by at 2017年09月18日 22:31
>Posted by at 2017年09月18日 22:20(裏方作業)
船団護衛メイン業務の対潜ができないんだよなぁ
挙句対処できるのは重巡までの水上艦程度でそれ以外だとグ帝の旧式戦艦にも航空機にも負け越してるし。
まあ無いよりはマシだけど。
Posted by at 2017年09月18日 22:32
痛い目見る、ではなくいずれ追い上げられて対策に追われる、とか言うべきだったな。表現が不適切だった。
Posted by at 2017年09月18日 22:36
Posted by at 2017年09月18日 22:31
長文キモい
確かに拗らせた所もあるけど君は過大評価しすぎ
Posted by at 2017年09月18日 22:38
>Posted by at 2017年09月18日 22:30
中国のこと言っているのなら大方、親権を放棄したウクライナルートか意地でも維持したロシアルートがあるから好きな方を選んでくれ。

召喚日本のことなら、経済好調だし例えニミッツ相当の超大型原子力空母×4でもなんとかなるさ。
Posted by at 2017年09月18日 22:41
>22:38

見返してみたら確かに長文で自分でもちょっとキモいと思ったわ。それは置いといて、具体的にはどの辺を指して過大評価と言っているのか教えてくれ
Posted by at 2017年09月18日 22:43
日本国召喚のお話に中国は出てこないんだから、もうその辺で止めような
Posted by at 2017年09月18日 22:54
あんまりこの話題続けるとネトウヨとジャップ連呼マン呼びかねないしな
Posted by at 2017年09月18日 22:57
欧州人も来たら困るしね

現代の日本人が見ても一見して先進的に見える空母……。
なんて含みある書き方からしてミ帝空母は駄目なんだろな
Posted by at 2017年09月18日 23:05
日本空母はいっそ15万トンで作ってしまおう
Posted by at 2017年09月18日 23:11
ところでグ帝のGAって、大和型と同じくブロック建造なのかな?
グ帝って、初めは凄そうに見えたけど情報が出てくるにつれて残念感出てきてるから心配になってきた。
Posted by at 2017年09月18日 23:15
≧Posted by at 2017年09月18日 23:05
だいぶ前の感想欄のコメントにあった、アングルドデッキを駐機場兼艦橋のカウンターウェイトとしか見てない説。これじゃないかな。

>Posted by at 2017年09月18日 23:11
それやると現実感が一気に無くなってバ火葬戦記路線に突入するので、やるにしても相応の理由付けが必要。
Posted by at 2017年09月18日 23:16
最近差別や偏見なコメント多すぎだよ
Posted by at 2017年09月18日 23:23
有名税と思えばいいんだよ。変なのが湧くということはいろんな人に知られてきてるってことだ
Posted by at 2017年09月18日 23:27
つまりはそれだけ有名(名が売れた)って事だな。

後はそれが売り上げにつながるのを祈るだけ。
Posted by ユウヤ at 2017年09月18日 23:29
ここ以外じゃあまり日本国召喚の話題聞かないけど、知名度どの位上がっているのかな?
Posted by at 2017年09月18日 23:30
ミ帝の艦載機の問題でタッチアンドゴーが難しいなら、地球と違ってもアングルドデッキの正しい運用とも言えるかもしれないw
Posted by at 2017年09月18日 23:31
>最近差別や偏見なコメント多すぎだよ

最近?昔は読谷君が毎日のように顔出ししてたんだよ?
Posted by at 2017年09月18日 23:33
うーん、今日中の更新はないかー
三連休だから期待したんだがねー
Posted by at 2017年09月18日 23:35
ミ帝のインフラってどんな感じかな
Posted by at 2017年09月18日 23:39
中国大好きマンとか欧州人だのレッテル貼りされてるのを見るのはいい気はしないかな
いちいち全否定で噛みつき過ぎ
Posted by at 2017年09月18日 23:40
職種によっては連休なんてないようなものだったりするし、もし連休ならそれはそれでむしろ休んで英気を養ってもらいたい。

ジェラルド・R・フォードでさえ10万トンのところを、あえて日本が15万トン空母を建造する具体的な理由...
同時発艦可能機数を増やすために、艦橋を中心に線対称の形状にしてカタパルトを8レーンにした結果そうなった...じゃ流石にダメか
Posted by at 2017年09月18日 23:42
欧州人だのレッテル貼りちゃうで?実在する荒しやで?
Posted by at 2017年09月18日 23:43
Posted by at 2017年09月18日 23:40
図星ですか。
Posted by at 2017年09月18日 23:47
荒らしに反応しないで
Posted by at 2017年09月18日 23:48
荒れかけ荒れかけ
落ち着いて
Posted by at 2017年09月18日 23:48
流れからいって、噛みつかれたと思ってるのは欧州人だな。
Posted by at 2017年09月18日 23:49
なんでこの話やめようって宥められた直後にこんな不穏な空気になってるんだ
Posted by at 2017年09月18日 23:50
>2017年09月18日 23:40

望み通り荒れて良かったなぁ荒らし君
Posted by at 2017年09月18日 23:52
図星ですかとか言った奴も同罪だからな
Posted by at 2017年09月18日 23:53
>Posted by at 2017年09月18日 23:39
地図見る限り大陸国だし、中央に山脈が見受けられるから1930年代のアメリカみたいな感じじゃないの。港街カルトアルパスとかパナマ運河のポジションだし。

Posted by at 2017年09月18日 23:42
いっそ15万トンのタンカーを戦時につき空母に改装したって設定ならだいぶ自然かも。
Posted by at 2017年09月18日 23:54
そんなことよりミ帝空母の話をしよう
Posted by at 2017年09月18日 23:55
Posted by at 2017年09月18日 23:50

諫めてるってより、煽りや挑発の類だから、
あれが諫めてるように見えるなら立派な無能な働き者。
Posted by at 2017年09月18日 23:56
15万トンタンカーってスエズマックスって言うのか
日本ってそんな大型タンカー保有してたっけ?
Posted by at 2017年09月19日 00:01
>09月18日 23:54

タンカーは空母のベースにはあまり向いてないかな
Posted by at 2017年09月19日 00:05
調べたら高鈴ってタンカーは28万トンなのか
それなら15万トンタンカーも持ってそう

でもどのみちそれだけの大型船だと改修するにしてもかなりの時間がかかりそうだし、それなら最初から設計した方がステルス性の確保とかで苦労しなそう
Posted by at 2017年09月19日 00:07
タンカーは重心の関係から
本格的な空母にするには厳しいかもしれん。
Posted by at 2017年09月19日 00:10
>日本国召喚のお話に中国は出てこないんだから、もうその辺で止めような

どこをどう読んだらこれが煽りや挑発に見えるんだ。斜に構えすぎだろ。

あと無能な働き者の意味わかってる?
Posted by at 2017年09月19日 00:12
タンカーの空母化は厳しいか。
なら本来の役目に近い給油艦とかならどう?さすがに本来の補給艦みたいなことは出来なくても設備の整ってない遠隔地に艦隊を派遣する際に移動可能な補給基地として役立ちそうだけど。
Posted by at 2017年09月19日 00:18
Posted by at 2017年09月19日 00:12

君が荒らしって事だけは理解できた。
Posted by at 2017年09月19日 00:18
大型タンカーはひたすらクイラと日本を往復してそうだけど、軍用に回す余裕はあるのだろうか……
Posted by at 2017年09月19日 00:19
ミ帝のジェットエンジンが電気自動車の電圧低下みたいに強化魔法の劣化とかで最大出力が低下するならタッチアンドゴーが難しい艦載機になるかも

魔帝はパイロットが魔力を補充できるので問題無かったとか
Posted by at 2017年09月19日 00:20
>2017年09月19日 00:18
荒らしの相手をするのも荒らし
Posted by at 2017年09月19日 00:21
あくまで敵か味方かであって第三者は要らないってことでしょ
否定されるべきは徹底して否定されて当然って考えかと
正直やーねーな話
Posted by at 2017年09月19日 00:21
2017年09月19日 00:21

荒らしって中立的な立位地と自治的な行動が大好きだよね、誰とはいわんけど。
Posted by at 2017年09月19日 00:27
欧州人はまだ暴れとるんか

15万トン空母の話題からは離れてもいいんじゃね?
Posted by at 2017年09月19日 00:32
Posted by at 2017年09月19日 00:21
もう止めてね。
Posted by at 2017年09月19日 00:34
個人的にはムーがどんな背景で機械文明国を目指し、永世中立国になったのか気になるな
Posted by at 2017年09月19日 00:39
ムーの移転時の技術レベルも気になる。
まあ完全に飲まれてないのを見る限り
マッチロック程度は大量配備してたのかもしれん。
Posted by at 2017年09月19日 00:48
機械文明国を目指した背景は単に地球にいたころから機械文明国家だったからじゃない?永世中立国を目指した理由は何だろう、原住民同士の戦争に巻き込まれるのを嫌ったムーと、敵側にムーが味方するのを嫌った原住民国家とで利害が一致したからとか。

ところでムーが日本とかなり接近してるのは中立国って立場上どうなんだろうか。オーストリアのように形骸化してるのかな
Posted by at 2017年09月19日 00:54
ぶっちゃけ中立ってのも信念じゃなくて手段だろうからねぇ
Posted by at 2017年09月19日 01:04
隣国は残らず自国を侵略した魔法文明国なんだし永久中立というより、友好国が殆どなかったんだと予想。

あとは、日本が永久中立国のはずのムーと同盟を結ぶというミ帝の酒場や首脳部が沸き立つ話題のための伏線。
Posted by at 2017年09月19日 01:05
そういえば前に作者さん、ムーは皇族(王族?)が有事の際に政治に介入するシステムを持っているって言ってたけど、書籍版は共和制ってあったから結局この設定はなしになったのかな?
Posted by at 2017年09月19日 01:16
わざわざ本題からそれたことを複雑にするより、一言共和制って分かりやすくしただけでは。
Posted by at 2017年09月19日 01:18
永世中立なのに「同盟国連絡用のムー専用空港」なんて物があるのが不思議に思ってる

経済同盟で軍事的には中立なのかも
Posted by at 2017年09月19日 01:22
エルフの遺伝子で寿命を延ばす前に魔帝の遺伝子操作技術の入ってきそうだな
Posted by at 2017年09月19日 02:45
30DEXって結局艦種はDD(汎用護衛艦)になったみたい。確かに3900トンもあるとDEと呼ぶのは違和感あったけど。
これで海自の保有する護衛艦は沿岸型が消えて全て航洋型の大型駆逐艦になるのか。
Posted by at 2017年09月19日 03:05
最初魔帝のことをアメリカ軍と思い込んでたの自分だけ?
Posted by at 2017年09月19日 06:41
アメリカは攻撃されると狂暴だけど流石に圧政はやらないから自分は思わなかったな
Posted by at 2017年09月19日 06:48
Posted by at 2017年09月19日 06:41
むしろどうして思ったんだ?純粋に気になる
Posted by at 2017年09月19日 07:09
魔法文明化&闇堕ちした日本ってのが大多数だった思うが
Posted by at 2017年09月19日 07:39
アメリカやロシアモデルの技術レベル説なら多かったが
魔帝=アメリカそのものは少数やな。
Posted by at 2017年09月19日 08:48
冷戦米ソレベルじゃないの?
Posted by at 2017年09月19日 09:58
寿命伸びても、良いことばかりじゃないぞ
新しい事に順応できないなら、老害になりかねん
昔はよかったとか、ふざけた老害連中邪魔
Posted by at 2017年09月19日 09:59
お年寄りがいたから今の日本があるんだぞ。老害とかいうなよ
Posted by at 2017年09月19日 10:06
国産空母に載せる早期警戒機はどうするんだろう
現実で導入が決まったE-2Dは時期的に無いだろうから今ある空自のE-2Cをコピーするしかないか
Posted by at 2017年09月19日 11:58
早期警戒機の積めない空母は戦力半減だからなぁ・・・
Posted by at 2017年09月19日 12:02
実際米軍も弾薬や燃料補給、装備の整備や修理する上で日本の設備が必要だから、装備の寸法とかを教える必要があるよね。
Posted by at 2017年09月19日 12:04
とりあえずP-1 の早期警戒型を完成させたらノウハウは貯まりそう

1機種国産できたら応用も何とかなりそうな気がする
Posted by at 2017年09月19日 14:06
P3の早期警戒型はあるけど普通にE2を使ったほうがいいような…
それと電子戦機は作るのかな?
Posted by at 2017年09月19日 17:14
あの世界で意味あんの?電子戦機って
Posted by at 2017年09月19日 17:32
相手が魔法由来だろうが電波を利用して監視するなら有効
Posted by at 2017年09月19日 17:59
2010年頃の日本は電波妨害の技術が遅れていたから独り立ちするなら予算は使った方が良さそう

緊急性がよく分からないから完成予定をいつに設定するのは解らない
Posted by at 2017年09月19日 18:00
元の世界に帰還した場合にも備えてそう
最悪アメリカと事を構える可能性もあるから
Posted by at 2017年09月19日 18:19
ステルス機が復活するほど風竜みたいな存在を警戒してるようだし
非ステルス機の為に開発はするかもしれんね
Posted by at 2017年09月19日 18:28
2013年ごろなら2025年を目標に次世代の早期警戒機開発案があったようだから使える機体の中で新しいP1ペースで開発するのは自然だと思う

E2の生産ラインが日本にないならP1より新しいからこれはこれで有りだな

翼の折りたたみとか枯れた技術はコピーした方が良いし
Posted by at 2017年09月19日 18:32
P-1をベースに艦載機作るとか時間の無駄だろ
そもそもでかすぎて空母に載らないし
艦載機はE-2Cのコピーでいい

P-1をベースに開発するなら空自で使う早期警戒管制機とかだな
あとはE-8みたいな機体とか
Posted by at 2017年09月19日 18:51
早期警戒機も重要だが近接航空支援の機体も必要だと思う。
Posted by at 2017年09月19日 19:34
こういった努力期間?の考察はみなさんの考えを読ませていただいているだけでもとても楽しいですね

いま、グ帝VS連合でやってますが、勝敗は置いておいて、大戦後、それぞれの勢力でどんな努力パートがあるんでしょうかね。

みなさん、ムーや日本などが中心ですが、グ帝やミ帝、またはその他の勢力はどういうことに取り組むと思いますか?
Posted by at 2017年09月19日 19:50
その他はグ帝に寝返るだろうね
ミ帝は皇帝以下絶望、国民の士気駄々下がり
Posted by at 2017年09月19日 19:55
Posted by at 2017年09月19日 19:34
B-52→P-1改装機
A-10→練習機派生型でお茶を濁しつつ必要なら新規開発。
Posted by at 2017年09月19日 19:56
P1をベースに艦載機用の早期警戒機を作る場合は枯れている技術と思われる航空機の機体とレーダーなど枯れていない艤装技術を別に考える

2010年だと高性能の航空機用レーダーは新規で開発するはずだから航空機の艤装開発は、ある程度まとめた方が良い

技術的に枯れていると思われる機体はコピーで良い、航空エンジンは枯れていないから開発かな
Posted by at 2017年09月19日 19:59
しまった転移は2013年だった
Posted by at 2017年09月19日 20:13
2015年だぞ転移は一巻のF自スレに日時も書いてる
Posted by at 2017年09月19日 20:45
なろうは2013年で書籍は2015年だから合ってる
Posted by at 2017年09月19日 21:01
俗に言うなろう時空や書籍時空とか言う奴ね。
Posted by at 2017年09月19日 21:03
別に日本をけなしてるわけではないけど、初の空母は開発した上でを一個か二個か弱点を作ってほしい。推力不足気味とか搭載機数が少なめとか
Posted by at 2017年09月19日 21:23
開発未経験のものを最初から完璧に作れるはずもないしリアリティをもたせるためにもそれはいいかも
Posted by at 2017年09月19日 21:25
2017年09月19日 21:23

読者に無駄な負荷をかけない簡素化した戦闘を心がける
作者の作風的にそこまで細かい所まで焦点が行くか疑問
Posted by at 2017年09月19日 21:29
最初は空母の設計習熟も兼ねて小型空母を作るのもいいかも。ヘリコプター搭載護衛艦を一回り大きくしてアングルドデッキと2レーンのカタパルト装備、早期警戒機等の補助艦上機をメインで運用するみたいな感じで

で、問題点を洗い出した後で攻撃型空母の設計、造船に着手とか
Posted by at 2017年09月19日 21:35
下手に弱点つけても
ストレス要素が増えるばっかで面白くなるとは思えんし
普通に空母が完成しましたでいいや。

それに下手に弱点つけると
「そもそも建造から実用化は数年で無理だろ」
てなツッコミ誘発させかねないし。
Posted by at 2017年09月19日 21:37
Posted by at 2017年09月19日 21:35
既にパ帝戦後から7年後に実用化予定という
やけに具体的かつ時間に全く余裕のないロードマップがあるから
小型空母を作るってのは逆に無理がね?
パ帝戦後から20年後に実用化予定とかだったら自然だけど
そもそも乗せる艦載機がないし。
Posted by at 2017年09月19日 21:41
Posted by at 2017年09月19日 21:37
あんなこと言ったが別に弱点は付けなくてもいいんだ。ただ本格的な正規空母なんて造ったことないのに完璧!大成功!って感じにしてほしくないだけ。
Posted by at 2017年09月19日 21:45
扶桑型と伊勢方みたいな関係ならリアリティあるかもだがその…まあ…ね…。
Posted by at 2017年09月19日 21:47
Posted by at 2017年09月19日 21:41

ジェラルドが建造期間6年なのに7年で実用化って余裕ないどころの話じゃないような...
一応攻撃型空母とは明言されてないしそこで作るのが小型空母ってのはダメだろうか
小型ならまだ建造期間短いから7年でやれないこともないと思うけど
Posted by at 2017年09月19日 21:47
>2017年09月19日 21:45

それ言うならドンガラ自体は別段難しくない船体より
艦載機や乗員や運用や艦隊規模での運用の方に
大問題が発生するんじゃねーかなぁ…
Posted by at 2017年09月19日 21:49
Posted by at 2017年09月19日 21:47

運用ノウハウについては、在日米軍から教養を受け、早期の人材育成を行い、7年後(パーパルディア皇国戦の7年後)に実用化を目指す。

残念ながら。
全ては最長17年後に登場予定の魔帝って奴が悪いんやで。
Posted by at 2017年09月19日 21:52
Posted by at 2017年09月19日 21:49
そうそう!そういう感じの奴!海自が正規空母の運用に慣れてなくてまだまだ問題は多そうだ…とかそういう感じの流れが欲しい
Posted by at 2017年09月19日 21:52
作る状況は地球に居たときに当てはめないほうがいい、条約も他国も制約もないし資源や金もたくさんあるから7年でも行けるはず
Posted by at 2017年09月19日 21:55
>2017年09月19日 21:52

戦力化が遅れて完成後の投入タイミングをいくつか逃したり
戦争投入タイミングが遅れるってのは普通にありそうよね。
Posted by at 2017年09月19日 21:59
同じ次期かは分からないけど戦艦も建造するんだしどうなることやら
Posted by at 2017年09月19日 22:03
戦艦の是非は兎も角として
造船業が軍民問わずデスマで
船を作っても作っても作り足りない現状だと
大型戦闘艦を作って作るべき艦を消極減らすのは有りかもしれんね
Posted by at 2017年09月19日 22:13
パ帝戦の6年後くらいにビーコン見つけて、解析した結果いつ魔帝が転移してくるかはビーコンに内蔵されているタイマーで決定されるとかだったら、そのビーコンに細工してもっと後に転移されるようにして時間を稼ぎそう。
Posted by at 2017年09月19日 22:14
Posted by at 2017年09月19日 22:14

よし、一万二千年後だ
Posted by at 2017年09月19日 22:22
>Posted by at 2017年09月19日 22:14
確かに、そうした要素が4〜17年のブレを生んでるのは十分あり得る。

他にも、復活支援係のダクシルド君の話からするに、ビーコンの数が少ないほど転移に時間がかかったり、転移した場所にズレが出て接触までの時間が稼げたりしそう。
Posted by at 2017年09月19日 22:25
どう転んでもなろうの感想が荒れる予感しかしない
Posted by at 2017年09月19日 22:28
魔帝も転移後すぐ行動に移れるわけないししばらくは情報収集とかでなりを潜めててほしい

ムーが転移してきた当時、魔帝はあったんだろうか。
Posted by at 2017年09月19日 22:30
描写的に居なかったと思う。それに1万2000年前に転移したから異世界で1万2000年たったとは言い切れないし
Posted by at 2017年09月19日 22:38
魔帝の国の軍艦て地球の現代艦のような運用構想なのかな。もしくは魔改造されたミズーリのような感じなのか…グ帝でWW2の頃の艦はお腹一杯になる予定だから前者であってほしいな…
Posted by at 2017年09月19日 22:39
ムーと日本の官僚が接触したとき、約一万二千年前に我々は別の星から転移して来たって言ってるからこっちの世界基準でも一万二千年経ってるはず
Posted by at 2017年09月19日 22:41
魔帝が居たのはそれより前の可能性があるな
その場合ムーを召喚した理由はなんだろう?
Posted by at 2017年09月19日 22:47
地球にいたままではいずれアトランティスに飲み込まれるけど、異世界に召喚すれば一定の地位を持つ安定した国家となり、また将来的にはかつての友好国と唯一無二の関係を築き、大国に成長することを見越していたのかも。技術競争の良きライバルになること間違いなしだし
Posted by at 2017年09月19日 22:51
そういえば魔帝アトランティス説あったな
多分沈んだんだろうけど
Posted by at 2017年09月19日 22:56
まずムーって魔帝の事知ってんのかね
Posted by at 2017年09月19日 22:58
魔帝はおとぎ話で世界中に伝わってるから知ってる。
ある程度詳細を知ってるのはトーパやエスペラントやミ帝に限られるけど
Posted by at 2017年09月19日 23:01
知っているのは確かなはずです。世界中の人々が恐れていますしミ帝が魔帝の遺跡から知識と技術を得ているのは少し調べたらすぐわかりますから。
Posted by at 2017年09月19日 23:02
一万年以上前の技術力でいくら文明レベルが低いとはいえ惑星を二分していたムーとヤムートが友好国だったってことは当時日本は国だったってこと?

だとしたら日本に古代の技術は作中では中国由来でなくムー由来ってこと?
Posted by at 2017年09月19日 23:35
リアルでも発掘されるごとに昔から文明らしい物はあったっぽいからね
Posted by at 2017年09月19日 23:40
これ技術レベルが同じなら日本不利じゃない?

科学は研究過程で必然的に解明されるものだと思うけど魔法に関しての知識は魔帝側しか詳しくないしミリシアルの知識なんて魔帝からしたら古いものだろうからミリシアルの知識を常識として教えられたら…

まあそれは魔帝にも言えることか…?
Posted by at 2017年09月20日 00:08
十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない。

ぶっちゃけ魔帝も日本も双方の技術を解析しきれない。
Posted by at 2017年09月20日 00:33
魔法そのものと電子機器は双方解析不可能だろうけど
兵器や軍事そのものは出発点は違うものの
双方同じ路線に収束してる感があり
現実的には解析可能なんじゃなかろうか。
Posted by at 2017年09月20日 00:40
Posted by at 2017年09月19日 22:39
案外島戦争のローリダと同じかもよ?
Posted by at 2017年09月20日 01:42
>Posted by at 2017年09月20日 00:40
実際、パー皇国の時雑誌で性能そのものは当ててるからな。収斂進化ってすげー
Posted by at 2017年09月20日 08:32
ミ帝戦闘機エンジンを日本企業が手に入れて多少は解析できているあたり、科学、魔法双方共に解析不能というわけじゃない。解析している企業はマジックエンジンの性能をフルに発揮してもらいたいものだ。
Posted by at 2017年09月20日 09:38
対潜水艦や海上護衛とか考えると、一個飛行隊くらい搭載の護衛空母とか沢山いりそうな気がする。

 ひゅうが見たくなるけど、それだとコストがかかるから、商船を改造して、あくまで、STOL機かヘリ運搬船に徹して、索敵や防衛は護衛艦に任せたらいいと。
 日本は一隻でなんでもやらせすぎる、だからコストも高くなる。
Posted by at 2017年09月20日 10:14
1隻にすると人件費が安くて済む。タクスフォースは、米国だからできたこと・・・・・。
 商船空母を作るなら船員はともかく、パイロットや整備士の確保が問題だなあ3年もあれば何とかなりそうだけど。
Posted by at 2017年09月20日 11:20
商船改造だと支障でるんじゃ…
それと米が護衛空母あんなに作れたのは何でだっけ?
Posted by at 2017年09月20日 12:56
船団護衛用の戦力が欲しいという需要と、アメリカの工業力という供給が噛み合った結果。
あと人材育成のシステムが優れていたのも大きい。
Posted by at 2017年09月20日 13:14
まあアメリカが最強たる由縁は奇跡的に噛み合ったシステムだからね
Posted by at 2017年09月20日 14:03
零戦、グラマン、ヘルキャットの空母を改造商船で運用すなら、二重外殻のタンカー流用なら使えるぞ
正規空母より運用航空機は減るけど、それなりの運用は出来る
Posted by at 2017年09月20日 14:06
アトランティス…ファミコンやったなあ〜
一揆のオッサン思い出す
Posted by at 2017年09月20日 14:17
護衛艦かがとか16式はでるのかな?
Posted by at 2017年09月20日 14:59
2017年09月20日 12:56

土地が広い
Posted by at 2017年09月20日 15:10
16式は確実に出ると思う。かがは空母作るから時間の問題で作られないかも
Posted by at 2017年09月20日 15:14
しらねを使い続けるわけにもいかないしかがは建造するんじゃない?そうじゃないとDDH3隻しか揃わなで不便だろうし、輸送能力や病院船能力もあるから建造中止にはならないと思う
空母建造後はDDH新造されるか分からないけどDDHを対潜メインで運用すればその分CVも余裕が生まれると思う
Posted by at 2017年09月20日 15:28
空母は物理的にはかがと同数の
ヘリの同時運用が可能だけど
実際には戦闘機を運用せにゃならんから運用不可能で
空母にかがの替わりは不可能で他に変わりもいないから
かがは艦載ヘリのプラットフォームとして完成させないと死ぬ
Posted by at 2017年09月20日 15:29
間違ったくらまだった
Posted by at 2017年09月20日 15:29
いずも型は旗艦や統合任務部隊司令部としての運用も想定されてて
多分能力的に確実に完成させると思う。
Posted by at 2017年09月20日 15:34
現実でもいずも型は半端な空母を保有するより遥かに戦力になるって言われてるからね
Posted by at 2017年09月20日 15:47
いずも型のサイズで艦載機の運用って出来んの?
Posted by at 2017年09月20日 16:24
航空機を飛ばすことはできるけどやる意味がない
Posted by at 2017年09月20日 16:27
Posted by at 2017年09月20日 16:24
VSTOLしか運用できない上に搭載数も少ないくコストも圧迫とデメリットの三拍子
Posted by at 2017年09月20日 16:33
書籍での転移が2015年なら、かが持ってるだろうね。
現実での進水が2015年だから。
Posted by at 2017年09月20日 17:51
まあ効率は望めないよね
ただ何を求めるかによって要るか要らないかになると思うかな
ソ連の長足のtuやsuに艦隊襲撃されるのを嫌がった国々がハリアーと軽空母をほそぼそと保有していたこともあるし
でも日本には当てはまらない事柄だよね
召喚後はどうだろ
Posted by at 2017年09月20日 17:57
あの手の軽空母は使い道が限られ無駄に金がかかるからなぁ
性能も微妙でコストの問題で処分も増産もままならず結局お飾りになるよね
タイとかブラジル、欧州諸国を見ると余計にね
Posted by at 2017年09月20日 18:20
日本が軽空母保有を目指す場合。
いずもにスキージャンプ搭載すればいいってあるが、いずもの役割は対潜主体であって、それを犠牲に戦闘機搭載モデルは無意味であり
金食い虫になりかねない。

たとえばだ。いずもと同じ数のヘリを搭載可能とF35Bを20機搭載できる、それこそイギリスのQE級クラスを目指すのであれば意味はある。

いずも型で軽空母は本当に無意味であり護衛隊群弱体化を推し進めるようなものになりかねない。
Posted by at 2017年09月20日 21:32
向こうの世界は潜水艦があんま発達してないから(あってww2の可潜艦だし)対潜は削ってもいいかなとか思ってるかもしれん。
まあ世界全部わかってないのにそんなことしないだろって意見もあるかもしれんが
Posted by at 2017年09月20日 22:05
ひゅうが型が小さくヘリ同時発着数3機が不満で
同時発着数5機のいずも型を作ったように
海自はヘリの柔軟な運用に力を入れてるので
戦闘機搭載型空母を作れるようになっても
ヘリ搭載型空母は戦闘機搭載型と別に作ると思う
Posted by at 2017年09月20日 22:08
2017年09月20日 22:05

むしろ潜水艦の性能はグダグダでも
気軽に攻撃するアホが潜水艦保有してると判明したからには
むしろ対潜には今まで以上に力を入れるかもしれんね

まあ、海自のヘリは機載レーダーで
見通し線外のレーダー監視の役目も兼ねてるから
どのみちヘリ空母は空母の有無や
潜水艦の有無に関係なく必用だけど
Posted by at 2017年09月20日 22:13
本命の空母で使うカタパルトをテストするためにいずも型に搭載することはあるかもね
Posted by at 2017年09月20日 22:15
まずいずもにカタパルト搭載は無理
Posted by at 2017年09月20日 22:17
Posted by at 2017年09月20日 22:05
作者の返信で魔帝は魚雷はあると言ってるから60年か70年辺りの潜水艦を保有してる可能性がある
Posted by at 2017年09月20日 22:20
ヘリ空母は後二隻程作るような気がする
Posted by at 2017年09月20日 22:21
二巻でパ帝のワイバーン部隊が対空魔振探知機避けで
低空侵入してるのは確認されてるから
異世界でも見通し線外のレーダー監視は重要だね。
Posted by at 2017年09月20日 22:22
十数機しか載せてないいずもを向かわせるとか数は多いグ帝戦だとただの的じゃないか。それにカタパルトって陸上で試験するんじゃないの?
Posted by at 2017年09月20日 22:23
https://www.youtube.com/watch?v=r9DcCUsU6Io

カタパルトのテストは地上でもいいんじゃね?
Posted by at 2017年09月20日 22:25
魔帝が潜水艦から対艦ミサイル撃つ可能性もあるから対潜空母はもっといた方がいいな。
Posted by at 2017年09月20日 22:26
仮に搭載するとしてスペースあるのか
Posted by at 2017年09月21日 00:08
2017年09月20日 22:21

ヘリ空母を追加で作るとしたらどのくらいのサイズになるかな。
いずも型を追加で作るのか、それともさらにでかくなるのか。
Posted by at 2017年09月21日 00:13
Usm って位置ばれやすいらしいね。
前になろう小説でww 2の艦艇に潜水艦が魚雷を一切使わないでusm しか使わない火葬戦記あったなw
名前忘れたけど海自が正面から戦うと言い出して英の戦艦と護衛艦が艦隊戦する駄作
Posted by at 2017年09月21日 00:14
ところで衛星が完全配備されるのは何時かな?


それと現在研究が進んでいる技術や兵器、衛星も幾つかは魔帝戦までに開発されるだろうけどはてさて何々出てくるのやら
Posted by at 2017年09月21日 00:16
本日昼休みにて、アルファポリスの作品を見てびっくり!!
なろうにも作品を出していた『牧原のどか』氏が交通事故にて亡くなられたそうです。
8月末にて亡くなられたそうです。
代表作品は【ダィテス領攻防記】。
漫画事態は最終回迄続け?られる様です。
みのろう氏も、お身体にお気をつけください!!
Posted by 読谷 at 2017年09月21日 00:35
衛星は全部失われたから大変だよな…
しかもアメリカに頼ってた衛星も打ち上げないといけない
打ち上げ発射場の追加と衛星ロケットの製造ラインも増やさないと魔帝戦までに間に合わない
Posted by at 2017年09月21日 00:40
通信衛星
気象衛星
航法衛星
偵察衛星
早期警戒衛星
データ中継衛星
放送衛星
科学衛星
惑星観測衛星

必要そうなの
Posted by at 2017年09月21日 00:55
なお作中惑星でのH-2B打ち上げ能力は、
低軌道…約4〜4.2t
ロングコースト静止移行軌道…約1.2t
と大幅に減少しているとの事なのでロケット自体も能力を向上させないと衛星にかなりの制限がかかる。

新規開発なんて余裕無いだろうから、H2A/B又はH3をデルタWヘビーの様に多連装化するのが一番手っ取り早いと思う。
Posted by at 2017年09月21日 01:17
しらね型はこの世界に飛ばされてからえらく酷使されそうな船だけどなあ。
戦列艦あたりには艦前方の2門の5インチ砲はいい感じに掃討に適して
いそうだしヘリ3機搭載可能というの性能も捜索にはもってこいである
からねえ。

まああの手のクセのある船は活躍してほしいものですが(汗
Posted by at 2017年09月21日 02:05
現物が・・・
Posted by at 2017年09月21日 02:14
一応移転した年には除籍はしてはいないけど
どのみち除籍回避不可能だろうし
Posted by at 2017年09月21日 02:17
異世界側の戦訓を元にした
しらね型ぽい新型艦は見てみたい
Posted by at 2017年09月21日 02:59
尼の二巻の評価を見る限りかなり好評みたいだね
Posted by at 2017年09月21日 05:05
一巻はイミフな批判や書籍から入った連中がこの後の展開を知らないで評価下げてたから
Posted by at 2017年09月21日 05:59
Posted by at 2017年09月21日 01:17
およそこのくらいかな、単純に当てはめただけだったから計算はしてなかった
でもツィオルコフスキーの公式で計算したら低軌道にH2A204型が2t、H2Bが1.7t、アトラスV551が2.5t、デルタVヘビーが6.5tだった
これギリギリの数値だからペイロードにはもっと余裕持たせないといけないと思う

エクセルシート置いとくね
http://fast-uploader.com/file/7061503899622/
Posted by at 2017年09月21日 08:01
ごめん、H2Aの方ミスしてた1.7tだった
H2Aのシートにアポジキックモーターを設定したまま消すの忘れてたわ
http://fast-uploader.com/file/7061509581411/
Posted by at 2017年09月21日 09:34
そこらへんは謎の力で地球と同じでいいよ
Posted by at 2017年09月21日 11:23
グ帝が日本相手にアルミ箔をつかったレーダージャミングをしかけて攻撃隊の位置を偽装しようとするが見破られるシーンは見てみたい
Posted by at 2017年09月21日 14:11
仮想戦記じゃなくてラノベだからちょっとくらいご都合主義入ってても多分許されるよ
Posted by at 2017年09月21日 14:12
衛星関連は必要最小限な数を真面目に考えると軍事限定でも地獄なんで深く考えない方がいいよ。
Posted by at 2017年09月21日 15:40
Posted by at 2017年09月21日 14:12
仮想戦記もご都合主義の塊だし艦隊シリーズとかいい例
Posted by at 2017年09月21日 15:49
衛星の打ち上げ能力は赤道直下に周りを気にせず打ち上げられる発射場を確保することでも改善できそう

問題は稼働するまでの時間と衛星の生産速度が足りなそうなこと
Posted by at 2017年09月21日 16:08
艦隊シリーズは当初は数巻で終わるつもりで
コード1942編を書くような軽い気持ちで
書いた奴だから許してやって。

※コード 要塞シリーズにおける年代
※要塞シリーズ 「世界大戦中の俺の世界が実はウォーゲームだった件ついて」な感じの同作者が書いたSF小説


Posted by at 2017年09月21日 17:08
そもそも物語はある程度ご都合展開がないと成り立たない。
一部のなろう小説はやり過ぎだが
Posted by at 2017年09月21日 17:16
種子島で凄い量打ち上げる都合主義より、都合良く打ち上げに良い土地が確保できてしまう方が好み
Posted by at 2017年09月21日 17:51
種子島の発射場は塩害とかで老朽化が凄いんだよな
新しい発射場は赤道近くで無人島を発見してそこに建設とかがいいかも
Posted by at 2017年09月21日 18:27
クイラに打ち上げ基地を作ればいいじゃないか。

ロケット製造工場と燃料精製工場も作ればいいよ、資材は現地調達が楽に出来るんだし。

衛星は日本で造って送ればいい。

今の流行りは小型軽量だからH2ならかなりの数を上げれるし。
Posted by ユウヤ at 2017年09月21日 18:27
あと地下核実験するための新しい土地も必要だよね
将来、裁判沙汰にならないためにも周りに国や人がいない不毛な土地がベストだな
Posted by at 2017年09月21日 18:33
クイラの領土にロケット打ち上げ場を作るのは安全保障や土地代とか考えるとやめたほうがいい
今はよくても将来揉めるかもしれんし
ロシアがバイコヌール宇宙基地の代金でカザフスタンと揉めまくってた
Posted by at 2017年09月21日 18:41
もしかしたらパ帝の領土を要求したのは実験用なのかな
Posted by at 2017年09月21日 18:42
Posted by at 2017年09月21日 18:41
クイラは日本のおかげで豊かになったし滅亡回避できたから了承でそうだけど
ロシアとは訳が違う
Posted by at 2017年09月21日 18:44
地下資源目当てじゃないっけ?ただあるかどうかは分からないからもしかしたら地下実験に使われるかも
Posted by at 2017年09月21日 18:44
地下でやるなんて面倒なことせずに、普通にグラメウス大陸に打ち込めばよくないか?
人もいないし、魔物相手にどれぐらい効果あるか調べられる
Posted by at 2017年09月21日 18:46
核アレルギーだから使うときは躊躇しそうだな日本
Posted by at 2017年09月21日 18:48
Posted by at 2017年09月21日 18:46
鬼族が住んでるですが…
Posted by at 2017年09月21日 18:49
地図見たらロデニウス大陸の下に名前の無いデカイ島や大陸があるんだよな
無人なら日本の領土に編入してロケット発射場や核実験場を作ればいい
Posted by at 2017年09月21日 18:52
グラメウスには鬼族の国があって日本の大使も行ってるから、地下核実験はきついだろう。それに、他にも魔物以外が住んでるかもしれない。やるにしても、何が埋まってるか分からないから、事前調査は必須だよ。
Posted by at 2017年09月21日 18:54
Posted by at 2017年09月21日 18:44

そこはロシアじゃなくてカザフスタンだろ
Posted by at 2017年09月21日 18:54
ロデニウスの南はもう南方世界でアニュ領じゃなかったか?
Posted by at 2017年09月21日 18:56
>2017年09月21日 18:46

鬼人族・エスペラント「解せぬ」
Posted by at 2017年09月21日 18:58
アニュ領はもうちょうい左だな
Posted by at 2017年09月21日 19:01
>2017年09月21日 18:52

あまりにも遠過ぎですよ。領土に編入するなら日本列島に近い所が良い筈です。
Posted by at 2017年09月21日 19:05
いっそのことア皇へ撃っちゃうとかww
Posted by at 2017年09月21日 19:06
Posted by at 2017年09月21日 19:05

核実験するなら遠い所がいいだろ
Posted by at 2017年09月21日 19:10
赤道上空の軌道に打ち上げる場合は赤道直下から打ち上げるとコースの修正が楽なのでペイロードが増えるらしい

近くに空港もセットで作ったら宇宙センターとしての使い勝手はむしろ改善されそう

あとは広いスペースを確保したら燃料の備蓄も楽になるだろう

ただグ帝戦の前だと日本の威信が足りなくて、良いコネ見つけないと実現できないかも
Posted by at 2017年09月21日 19:57
赤道といっても、この星の赤道は人が生存できるところなのか?から調べるんじゃないか?赤道は世界地図のアニュンリールよりも更に南だよな?
Posted by at 2017年09月21日 20:09
H3ロケットは2020年度の予定だからこのタイミングなら新ロケットが登場しても違和感は少なそう
Posted by at 2017年09月21日 20:25
転移した場所が地球の時と同じ緯度なら、本土から約9000km南が赤道になる。
地図上だとちょうど南端のオーストラリアみたいな大陸が赤道と重なる。
Posted by at 2017年09月21日 21:02
>Posted by at 2017年09月21日 20:25
そこまで奇抜なのは出ないだろうから、あるとしたらH3のモジュラーロケット化かな。設計も生産設備も流用しつつ増加した需要に対してある程度応えられるし。
Posted by at 2017年09月21日 21:34
イプシロンロケットの出番はありますか?安上がりな小型(打ち上げ能力は1トン超えるけど)に需要があるはず…。
Posted by at 2017年09月21日 22:17
イプシロンは弾道ミサイルの母体になりそう
Posted by at 2017年09月21日 22:28
イプシロンを弾道ミサイルに転用するのを否定されていた頃が懐かしい

Posted by at 2017年09月21日 22:32
しらね型は平時ならば除籍が普通だがこの緊急時に果たして簡単に処分が良いものかなっというのがね。

古い船だからこそ無茶しても良い(もちろん乗員の安全第一だが)とも言えるのでねえ。
あとミサイルは簡単に生産は無理だよなあっというのも。
第二次世界大戦クラスの航空機までは使えるのではないかとも。
Posted by at 2017年09月21日 23:22
古い船は装備をある程度弱体化してクワ・トイネとかアルタラスに無償提供とか
Posted by at 2017年09月21日 23:43
それやるにしても相手国の乗員を育成する余裕がないのでムリ。
Posted by at 2017年09月21日 23:58
ところでアニュンリール皇国とエスペラント王国偏の話は時系列としてどこに入るんだ?

それによっては自衛隊の移動が変わるだろうし
Posted by at 2017年09月22日 00:34
しらね型を残すとして
退役前に後続艦が完成してるから
乗せる人はどうするんだろうな
Posted by at 2017年09月22日 03:49
アマゾンに三巻の予約が未だないとなると
三巻発売は想像以上に先かもしれんねぇ
Posted by at 2017年09月22日 04:42
今まで延期したから早く表示しないだけじゃね?加筆の原稿は7月に出来てるし
Posted by at 2017年09月22日 06:25
2017年09月22日 06:25

加筆の原稿自体は送ったけど
公式の発言見る限り
原稿の投稿は作業の終わりではなく寧ろ始まりで
原稿の推敲自体は以降もギリギリまで行われてるみたいだし
Posted by at 2017年09月22日 08:06
特典一つ増えたよなどこだろう?
それと推薦コメあるのかね?
前回推薦した人、種死の福田並みに評判悪いんだよね
Posted by at 2017年09月22日 08:26
三巻、このままだと早くとも11月17日以降になりそうだ
Posted by at 2017年09月22日 09:33
Posted by at 2017年09月22日 08:26
今西はなぁ…召喚のイメージが悪化しかねない
Posted by at 2017年09月22日 15:58
俺ら信者が精一杯できる宣伝はなんだろうな?黙って指を加えてるのはもどかしい
Posted by at 2017年09月22日 17:50
http://www.nicovideo.jp/watch/sm31109979

http://www.nicovideo.jp/watch/sm31346857

こんな感じのロデニウス沖大海戦のシミュレーション動画なんかいいかもしれない
Posted by at 2017年09月22日 18:16
ファンレター書いたら
Posted by at 2017年09月22日 18:18
作者が働きかける方法があるけど、忙しいから出来ないだろうな
Posted by at 2017年09月22日 18:19
なろう作品のアニメ化やコミカライズの基準は何だろう?
必ずしも売り上げや評価とは違うような…
不快に思うかも知れないけどイセスマとか賢者の孫を見るとね…
Posted by at 2017年09月22日 18:37
今年秋のお勧め小説集でも作るとか

ほかの作品も褒めながら日本国召還の評価を最大にしたり
Posted by at 2017年09月22日 18:44
神様shop は召喚より売れてたん?
失礼だが自分の目線だと明らかに売れてないんだが
Posted by at 2017年09月22日 18:45
やっぱ単純な方が漫画化しやすいから
Posted by at 2017年09月22日 18:45
戦略で売上関係なく漫画化することもあるし
それと炎上商法
Posted by at 2017年09月22日 18:47
ジャンルと作風が特殊故にこの先どんなに売れてもメディア化に恵まれないことも充分あり得る。今の業界萌だから
Posted by at 2017年09月22日 18:50
やっぱ映像画像が強く出る媒体だと
可愛いのが有利なのは仕方ないね。
あと媒体や対象が馬鹿でも分かりやすくなるにつれて
ファンの大部分が即物的で短絡的な人種で占められるからね。
Posted by at 2017年09月22日 19:01
萌えがあればある程度売れるのかはらきすたで、こなたが説明している
Posted by at 2017年09月22日 19:17
広まりやすい日本国召還由来の造語でも作るか
Posted by at 2017年09月22日 19:33
気に入ったシーンを漫画風にしてニコニコ静画とかpixivに投稿したらどうだろう?
Posted by at 2017年09月22日 20:07
レミールが捕まってるシーンならシブにあったけど
Posted by at 2017年09月22日 20:28
兵器を書ける人は探せば割りといるんだよ
戦記や漫画を書けるかというとね…
Posted by at 2017年09月22日 20:34
Posted by at 2017年09月22日 20:28
ここでレミールの「く、殺せ」絵お願いします発言あったから書いてみたやつだね
Posted by at 2017年09月22日 20:58
Posted by at 2017年09月22日 19:01
それもあるが更新速度が遅いと内容が良くても即物どもが読まないのもある。
萌えがあると有利とか理不尽だよ…
Posted by at 2017年09月22日 21:51
何気に小説家になろうのキーワード:自衛隊で最高ポイントがこの日本国召喚なんだな
Posted by at 2017年09月22日 22:05
Posted by at 2017年09月22日 20:58
あれは漫画じゃなくてイラストでは・・・?
Posted by at 2017年09月22日 22:10
何気にずっと不定期更新の作品では最高レベルのポイントなんだよね。
他にあったらゴメン
Posted by at 2017年09月22日 22:14
謙虚堅実
Posted by at 2017年09月22日 23:14
世の中不条理の塊よ

萌えも売るための武器ではある
Posted by at 2017年09月22日 23:46
レミールがくっころオブジイヤー2018に輝く可能性
Posted by at 2017年09月23日 00:16
取り敢えず忘れ去られかけてる儀式だけど4000コメントをみのろう様に捧げような
Posted by at 2017年09月23日 00:38
名前忘れたけど書籍版に申し訳程度の萌えはあったな
Posted by at 2017年09月23日 00:42
レミールの「クッころ」に爆笑したり「リアルで初めて聞いた」と感動する取調官(隠れヲタ)。
でも女騎士じゃないから認めない派も出そう。
Posted by at 2017年09月23日 02:28
神聖ミリシアル帝国って人口はどのぐらいなの?
Posted by at 2017年09月23日 04:14
30DEX、DDになるのか。
DEもあぶくま型を最後に消えるんだな。
Posted by at 2017年09月23日 05:34
マジで22隻も作れんのかね
Posted by at 2017年09月23日 08:50
Posted by at 2017年09月22日 23:14
あれは途中まで毎日更新だったから違うような気がする
召喚は最初から不定期更新だったから
Posted by at 2017年09月23日 10:06
不定期更新でポイント高いのはオーバーロードぐらいか
Posted by at 2017年09月23日 11:56
作者さんの事情が最優先だけどやっぱり日本国召還の読者として日本の出番がここ数ヶ月ないのは辛いな
Posted by at 2017年09月23日 12:02
>8:50さんへ

作れるでしょう。だって必要だから。

それと、今まで作られなかった理由はお金ではなく、『良識ある人達』のせいだから。
Posted by ユウヤ at 2017年09月23日 12:04
Posted by at 2017年09月23日 11:56
オバロは理想郷時代は不定期だったん?
なろうは後編の途中までは定期だけど
Posted by at 2017年09月23日 12:45
日本国召喚初っぱなから2ヶ月更新されてなかったからねぇ…
15年になるまで全然見られてなかったんだよね
Posted by at 2017年09月23日 12:50
一巻のレビュー24個になったぞ
参考に他の3作品
ルーン20個
ゲート41個
ゲート海自14個
Posted by at 2017年09月23日 12:54
アルカディアだとオーバーロードは、まとめて更新してくれないと待つの辛いという反応あったので、切りの良いところまで貯まってからだったな
Posted by at 2017年09月23日 12:56
なろうの履歴を見ると、ロウリア戦の途中で11ヶ月近く更新されなかった時もあるからね。
序盤でエタる作品はよく見かけるから、そこから上手く盛り返したなあと思う。
Posted by at 2017年09月23日 13:01
失礼な言い方だけど最初期は文章力が低くてエタるありふれた底辺作品だったからね
そこから不定期で今の座まで上り詰めたのは凄いと思った
Posted by at 2017年09月23日 13:10
国が沢山出てきて何回も戦争する国ごと転移の戦記は、書ける作者居ないと思っていたから想像より長く続いたことに凄いおどろいた

あと読みたいシーンに早くたどりつけるのが良い、仮想戦記でテンポが良いのは凄い嬉しいが実現しているの小説は珍しい
Posted by at 2017年09月23日 13:20
魔物と戦って空いた場所を領土編入とかせんのかね
Posted by at 2017年09月23日 15:55
魔帝が来た時の対魔物戦の演習に使えるな
駆除と演習に使えて一石二鳥

国民には魔帝の作った危険な生物兵器だと周知徹底させれば問題ないだろう
Posted by at 2017年09月23日 17:13
序盤と今違いすぎなので、別人か?
まさかのゴーストライター?
と疑ったわ
Posted by at 2017年09月23日 18:11
日出国異世界に転移すの作者がここの2巻買った報告してて草
Posted by at 2017年09月23日 18:44
しかし縦に長くなりすぎてちょっと日を明けるとどこまで読んだのか探しづらいな……
スレッドとかだと都合良いんだけど、コレばっかりはどうにもならないよなぁ……
Posted by at 2017年09月23日 18:56
専スレ、、
Posted by at 2017年09月23日 20:34
専スレは三巻発売を待ちましょう(白目)
Posted by at 2017年09月23日 21:02
俺らで勝手に立てて移住ってわけにも行かないんだよなうん。
こっちは誤字とかの報告と割り切って雑談スレとか出来たら捗るんだが。
Posted by at 2017年09月23日 21:03
ここも一年前と比べると凄まじい程活気付いたよな
Posted by at 2017年09月23日 21:23
このブログの広告収入はどうなっているのだろうか
Posted by at 2017年09月23日 21:29
Posted by at 2017年09月23日 21:29
さくらのブログってとこに入ってるのでは?
Posted by at 2017年09月23日 22:42
この世界では中世レベルの国がまだあるから、天文学者もこの星が平面だと信じているのだろうか?

もし、日本と国交などを結んだ後とかに衛星の写真や本で、星が丸い事が分かった場合どんな反応をするのだろう
Posted by at 2017年09月24日 00:25
>>Posted by at 2017年09月23日 22:42
さくらのブログは
有名なさくらインターネットが運営してる有料ブログですよ。
adblock入れてるから広告入ってるのかわかりませんが、入ってる可能性はゼロでしょう。
なぜなら出版側と揉める要因になるので

有料ブログのメリットは広告表示がなく、専用容量のスペースが設けられてるから画像や動画をブログに投稿しやすいメリットがありますからね。

>>Posted by at 2017年09月24日 00:25
天文学に興味がある方でしたら、驚いたり日本留学目指したりするでしょうが、ほとんどは気にしてないでしょう。
必要なのは時間と日にちの概念であって
そこが正確できっちりとさせるのであれば日本主導で行えばいいですし、日本がどのみち幾つかの基準を主導でやるでしょう。

そうしないと経済が回らないってのもありますから
Posted by at 2017年09月24日 01:10
キリスト教のせいで地球は平らだと信じさせられていただけで、地球が丸いのは古代ギリシャの時代から知られてたはず
Posted by at 2017年09月24日 01:44
書籍では微妙に描写が変ってるけど
マイラス君の発言からいって
惑星が丸いのを知らない国はあるみたいだ

アルタラスはレーダー回避の為に低空飛行してるんで
たぶん丸いのは知ってる可能性が高いけど
アルタラス以下の文明レベルの国は知らないのかね?
Posted by at 2017年09月24日 02:03
地球が丸いってどうやって気づいたの?ご先祖様は
Posted by at 2017年09月24日 08:02
それがよくわからない。

日本の例で言えば、紀元前4万年前の縄文時代の時点で、経験からわかってたようだし、他の三大文明でも最初からわかってたみたい。
Posted by ユウヤ at 2017年09月24日 08:18
もしかしたら高度な古代文明でもあってそれの名残で知ってたのかもね
それか神様が昔人間に色々と教えたのか
Posted by at 2017年09月24日 08:25
昔の人は、どうやって丸いって気付いただと〜
地球一周したからに決まってるやん!
Posted by at 2017年09月24日 08:36
当時の文明で一周できんのか?
Posted by at 2017年09月24日 08:38
「異世界居酒屋のぶ」でも遠くから近づいてくる船はマストのてっぺんから見え始めることから船乗りは大地は丸いって知ってたね
Posted by at 2017年09月24日 08:52
それがコンセプトではない創作を例に出すのはちょっと…
Posted by at 2017年09月24日 09:30
古代ギリシアでも地球が丸いって最初に気付いたのは船乗りじゃなかった?
Posted by at 2017年09月24日 09:39
Posted by at 2017年09月23日 18:44
なろうのF自作家は召喚に好意的な人多いよな
テト式のような底辺作家は除くけど
Posted by at 2017年09月24日 10:04
テト式さん、二巻はお気に入りの模様。
Posted by at 2017年09月24日 10:13
え?あんなに嫉妬に狂った発言してたのに!!
Posted by at 2017年09月24日 10:16
なんか最近なろう作品を扱ってる出版社が我先にと漫画化とアニメ化を推し進めているような気がする
それでなろう作品のブランドが下がって日本国召喚の売上やメディア化する時に飛び火が来そうで怖い
Posted by at 2017年09月24日 10:38
まず出版社がぽにきゃんだから漫画化すら怪しいので杞憂じゃないか?(もちろん漫画化して欲しいけど)
というかなろう作品のブランドなんてストップ安状態だから今更でしょ。
Posted by at 2017年09月24日 11:34
神様shop
Posted by at 2017年09月24日 11:41
同一人物かわからないけど、Twitterでテト式って名前のアカウントが「ヤバそうな作品はいくらでもあるのでもはやアビス」ってツイートと一緒に日本国召喚一巻(と他のなろう小説)の画像を投稿していた
タイトルだけでそこいらの異世界モノと同一視されるのは嫌だな
Posted by at 2017年09月24日 12:05
もうあいつ二巻の陸戦隊と一緒にMLRS で死んでくれないかな
底辺作家の分際で軌道に乗ってる作家を侮辱するとね
Posted by at 2017年09月24日 12:23
Posted by at 2017年09月24日 12:05
テト式は勝手に見下してた作品が書籍化して成果を出して嫉妬と妬みで発狂してるだけ

後テト式の作品読んだけどゴミだった
Posted by at 2017年09月24日 12:27
異世界一周は日本の東の海を越えるのが大変そう、1万キロ海で陸地は見つからなかったとか

補給できる港か天測航法が欲しいな
Posted by at 2017年09月24日 12:52
WW2レベルの船なら機関が動いているなら真水は作れたはずだよな

普通の船はシャワー用とか風呂のすすぎで消費して飲み水やボイラーの水は地上で補給したらしいが
Posted by at 2017年09月24日 13:03
Posted by at 2017年09月24日 12:52

途中に無人島とかあれば補給基地を設置できるんだろうけどな
海図とか作りながら長期間調査するだろうから原子力船じゃないと厳しかも
それと護衛も必要だよな
Posted by at 2017年09月24日 13:08
人工衛星上がった後ならそこまで大変ではないはず
Posted by at 2017年09月24日 13:19
原子力船「むつ」から生まれ変わった海洋地球研究船「みらい」は航続距離が12000海里もあるようだ
これなら長距離の調査もできるな
護衛が不安だが
Posted by at 2017年09月24日 13:46
護衛艦の航続距離は6000海里くらいだから補給艦を付ければ一緒に行動可能だな
Posted by at 2017年09月24日 13:53
人工衛星はよ
Posted by at 2017年09月24日 13:54
召還世界で現在配備されている衛星と必要な衛星とその数は?
Posted by at 2017年09月24日 13:57
衛星は軍事以外にも使うから必要な衛星の数は膨大だな
作中では偵察衛星が打ち上げられてたね
Posted by at 2017年09月24日 14:09
真面目に考察してはいけないほどには最低限必要な数は多い
Posted by at 2017年09月24日 14:12
・現在配備中の人工衛星(確定のみ)
偵察衛星 4機
他は不明

・必要な人工衛星とその数
偵察衛星 30機?(作中で言及)
早期警戒衛星 3機以上
気象衛星 2〜3機
航法衛星 24機
通信衛星 3機以上
Posted by at 2017年09月24日 14:27
約60機...ラノベ補正有れば何とかなるのかな?
Posted by at 2017年09月24日 14:33
H3ロケットは射場整備作業期間をH-IIAから半減させて年間打ち上げ可能回数を6回に増加させる予定らしいぞ

アニュンリールに勝った後なら異世界に合わせて仕様を調整したH3ロケットの発射場を増やして衛星需要に対応できそう、ラノベ補正有れば
Posted by at 2017年09月24日 14:44
海外にあったJAXAの追跡基地も失ってるから管制とか大変だな
データ中継衛星を大量に打ち上げて対応するのかな
Posted by at 2017年09月24日 14:52
誰か作中日本の残り十年までにやらなきゃいけないことリストみたいなの作って
Posted by at 2017年09月24日 14:58
嫉妬するのは勝手だけれど、日本国召喚ってよく見かける国家召喚系仮想戦記とは、物語の舞台構造がかなり違うくらいは分析できてないのかな?
とりあえず俺が思ったのは、

・戦闘や兵器が主役なのは同じだけれど、狂言回し役がいないというかえらく短いスパンで使い捨て
 いわゆる群像形式でさえない
・読者のストレス要素だと日本側の政治、社会要素の大幅な切り捨て
・読者を選ぶ、ネットリとした死、泥のような末期戦は書かない
・日本自体が舞台装置に近く書かれる(日本人キャラも)
・人間関係もアッサリしたものにとどまる

総合すると、ブンドドをそのまま文章に起こしたような感じ。(ブンドド小説って呼べばいいかもw)
ここまで割り切って書かれる仮想戦記って、珍しいんじゃないかな?
軍ヲタが仮想戦記を書く時の「書きたいもの」(マスには割と不評要素)を、ほぼ避けて書かれているし。
Posted by at 2017年09月24日 15:07
宇宙空間だけでも魔帝に対して優位性を示せる位にはしておかないと魔帝の星の僕がどれだけの機能をもっているか分からない以上危険かな
Posted by at 2017年09月24日 15:41
Posted by at 2017年09月24日 14:27

デカイ惑星なのに地球と同じ数で大丈夫なのか?
航法衛星とかは精度落ちるんじゃ…
Posted by at 2017年09月24日 16:15
航法とかは大丈夫だろう
問題は自動運転とか測量の制度求められる分野
Posted by at 2017年09月24日 16:20
訂正↓
船とかの航行なら、って意味ね
Posted by at 2017年09月24日 16:21
>Posted by at 2017年09月24日 14:58
作中で言及しているのに限ると以下の通り

“閑話 それぞれの考察”より
SLBMの開発(検討段階)

“開催!世界会議!!”より(〜年後はパ皇戦後を基準に)
航空護衛艦4隻の整備(7年後)
F-3の実用化(6年後)
原子力潜水艦5隻の配備(7年後)
和製GPSの整備(5年以内)
自衛隊員の増員
自衛隊各種装備の増量
GPS誘導爆弾・長距離巡航ミサイル・対地対艦超音速ステルス巡航ミサイルの開発
大気圏再突入体の開発
新型輸送機の開発
核弾頭の開発

”大戦前夜”より
空中目標攻撃可能な対艦誘導弾の開発
Posted by at 2017年09月24日 16:35
何ヵ国もの国が数十年で打ち上げたものと同じものを日本一国で数年でやろうとしてるんだから、無理がでない方がおかしい
Posted by at 2017年09月24日 16:37
偵察衛星は大量にないと同一地点の監視が不十分になるな
Posted by at 2017年09月24日 16:42
惑星の良い位置にアメリカやロシアレベルの打ち上げ場作ったら最低限は何となるはず

幸いH3ロケットは地球仕様の時点でパワー約1.5倍で量産性も重視してる
Posted by at 2017年09月24日 16:42
Posted by at 2017年09月24日 16:35

現場はデスマーチってレベルじゃないなw
軍事に及び腰だった企業や大学からも参加を募らないと技術者足りないんじゃね
Posted by at 2017年09月24日 16:48
移転前に計画はあったP1ベースの国産早期警戒機も10年以内の目標になるはず

あと輸入部品の使用期限が切れる前に国産ミサイル防衛の開発など非開示技術の国産化
Posted by at 2017年09月24日 16:49
技術者が全員そっちに流れたらムーの戦闘機の支援はどうなるんだろ、けど宇宙産業と航空産業は別か
Posted by at 2017年09月24日 17:16
ガリレオを4機まとめて打ち上げ可能な理由は?
http://qzss.go.jp/column/galileo_161231.html

測位衛星は同一軌道のなら複数同時打ち上げが可能みたいだね
衛星重量を軽くしてロケットを強力にすればだけど
Posted by at 2017年09月24日 17:31
衛星測位には最低4基から受信できたら良いのか、高精度だと8基以上必要らしい

GPSと併用しないなら準天頂衛星の数を4倍から8倍にしたら日本の近く限定で必要数を確保できそう

衛星の寿命は10年らしい

あと準天頂衛星だと高高度軌道なので通常のGPSより強い電波が必要
Posted by at 2017年09月24日 17:54
維持が辛そうだなぁ…技術は発展していくだろうけど。
Posted by at 2017年09月24日 17:56
海外はいいよな、同じ衛星を同時に上げれる。

日本の場合はロケットの性能云々以前に、予算が降りない。
実際、予備の衛星を確保しようとしても野党の反対で出来ない。
最近は少しはましなようだけど、この間の『みちびき』でさえ、打ち上げ反対、衛星解体を叫んでるもんな。
Posted by ユウヤ at 2017年09月24日 18:38
それも異世界に来て世論が激変した今は解決したことね。
Posted by at 2017年09月24日 18:42
予算については転移前や2017年の現実世界は無視で良いんじゃないですかね。
転移後は物を作れば作るほど周辺国に売れるから経済潤ってる見たいだし(その弊害で過労死問題出てるみたいですが)
Posted by at 2017年09月24日 18:58
技術開発や公共事業に関しては
野党っていうより
お年寄りのインフラや未来よりも年金って姿勢だから
本当は移転程度じゃどうしようにもならない。
Posted by at 2017年09月24日 18:59
感想欄でF-4を話題に出してる人がいるけど
航続距離的にアレで古すぎて敵地で落ちかねない
F-4をわざわざ戦争に出せるわけないよな。
Posted by at 2017年09月24日 19:52
もう飛ぶことすらやっとなおじいちゃんもいるしわざわざ千キロとばしてワイバーンを堕とす必要もないでしょうな。パ皇戦みたいに偵察すんのがやっとかな
Posted by at 2017年09月24日 19:57
前にここでF4が出る出ないは議論されたけどね
Posted by at 2017年09月24日 20:00
F-15の出張の間頑張っていそうだけど、魔帝の奇襲でも起こらない限りあまり考えづらいね。
Posted by at 2017年09月24日 20:05
グ帝が本土に近づくあり得ない展開がない限りF4に出番はないな
Posted by at 2017年09月24日 20:20
F-4もそうだけどF-15JPre-MSIPも寿命が迫ってる上、F-3の配備開始が上記2機種の退役に間に合わない問題がある。(+唯一の艦載機なので空自向けはしばらく生産数低調と予想)
空自の規模も拡大せにゃならないし…
Posted by at 2017年09月24日 20:46
F-4「もうお国の為の御奉公はもうできん位の歳になっておるのじゃ」
Posted by at 2017年09月24日 20:50
本土から遠く離れて戦闘機を運用してた手前
現地での補給 保守 管制能力に強力な制約がかかるから
戦闘機の運用可能数にも重大な制約がかかる訳で
一級線の戦力だけ揃えても
運用可能数を十分満たすことが出来るだろうしね。
Posted by at 2017年09月24日 21:01
F-3は陸上機にしてF-3改を艦上機にすればよさそうなんだけど
Posted by at 2017年09月24日 21:02
F-3は最初から陸上機と艦載機の2系統あるんですがそれは…
Posted by at 2017年09月24日 21:06
魔帝のことも考えるとステルス性能はあったほうがいいからF15はそのうち消えるな…wなんか悲しいな…
Posted by at 2017年09月24日 21:14
F-15J改はAAM-4A/BおよびAAM-5を運用できる優秀な戦闘機。期待寿命の大幅な延長余地もあるし、もう30年は飛び続けられる。

なおPre-MSIP機。
Posted by at 2017年09月24日 21:24
実は非改修のF15の出番は序盤の航空際だけで実戦には出てなかったりする
Posted by at 2017年09月24日 21:44
日本の主力戦闘機は200機近くで機体寿命を考えるともう少し少ないとグ帝に教えてあげたらどう反応するんかな。f15のスペック、武装を教えてない設定で
Posted by at 2017年09月24日 21:59
航空祭は「転移で石油の輸入止まったのにそんな事やる余裕あるのか!?」ってよく言われていたな
Posted by at 2017年09月24日 22:00
さらに滑稽な勘違いをして笑わせてくれる
Posted by at 2017年09月24日 22:00
Posted by at 2017年09月24日 22:00
転移した不安を和らげるのと使節団が来るからに決まってるじゃん
Posted by at 2017年09月24日 22:02
食料と鉱産資源のめどがつくまで新聞の検閲とかあったんかな
Posted by at 2017年09月24日 22:24
「国内の食料事情を解決できる国の大使が来ました」
「しかも、鉱物や石油を提供できる国の友好国です」

あの使節団は『日本で一番偉い人』と会食してもおかしくはなかった件。

ところで魔法で過労は癒せるのでしょうか?
Posted by at 2017年09月24日 22:30
肩こり程度ならいけたはず
Posted by at 2017年09月24日 22:33
さすがに疲労そのものは無理なんだろうなぁ
日本の医者があの治癒魔法を間近で見たら真っ青になりそうだな。
Posted by at 2017年09月24日 22:41
異世界だからF-15やF-2も自由に改修できるな
今まではアメリカの許可取ったりデータも提供しないとダメだった
Posted by at 2017年09月24日 22:42
医師会と薬剤師会と薬局協会が全力で圧力掛けて回復魔法が広まらないこともあるかもしれん
Posted by at 2017年09月24日 22:52
ツイッターで日本国召喚を悪く言ってるのがテト式くらいで草
Posted by at 2017年09月24日 22:53
悪く言われる以前にあまり話題になってない所に
テト式のみが長期に亘って頑張ってるから
傍目から見て単なるアンチにしか見えなくてアレ
Posted by at 2017年09月24日 22:56
あいつ北の核について多方面から煽られてたからな。
Posted by at 2017年09月24日 22:58
無人島だとか魔物が居なくなって手に入るはずの領土の話とか全然ないよな。
Posted by at 2017年09月24日 23:00
>Posted by at 2017年09月24日 22:52
そこは医療費抑えてその分を研究開発に回したい政府とかが全力で圧力をかけるでしょ。諸外国にとっても外貨獲得の貴重なチャンスだし。
Posted by at 2017年09月24日 23:00
2017年09月24日 22:52

研修医を筆頭に医療関係者のブラック勤務が問題になってるくらいだから、逆に救急隊員や消防士が治癒魔法を使えるように圧力をかけるかもしれない
Posted by at 2017年09月24日 23:03
>Posted by at 2017年09月24日 22:53

少し前だと、はなタン.‏が居た


Posted by at 2017年09月24日 23:14
あいつが悪口言ってたよ―とかの情報は不快になるだけで誰も幸せにならないと思うよ。
特にみのろう氏が。

褒めてたとかの情報ならともかく。
Posted by at 2017年09月25日 00:05
あれは悪口というか風説の流布やな
ラノベの話題になると誰彼構わず
日本国召喚の悪口を捩じ込むから。
Posted by at 2017年09月25日 00:18
無人島の編入とかを描写しないのは、架空戦によくある

第一艦隊 大和 陸奥 日向……
第二艦隊 武蔵 長門 伊勢……(駆逐艦まで全て表記)

みたいな作者の脳内設定垂れ流した特に意味のない羅列を避けるためだろうな
あれよく見かけるけど、ほんと意味あるのかと疑問に思う
Posted by at 2017年09月25日 00:21
なろうにおいては完全に行数稼ぎやろなぁ・・・
Posted by at 2017年09月25日 00:23
ある程度の行数がないと投稿できんし
Posted by at 2017年09月25日 00:24
スキップする場面の裏設定は記録しておいたほうが整合性とかの管理が楽なはず

裏設定も全部本編で使うのはダメだけど
Posted by at 2017年09月25日 00:44
編集の人が異世界スマホ(アニメ)でギブアップしてて草
Posted by at 2017年09月25日 03:15
前回は特にきつかったなw

あれはテンプレの面白い要素だけ省略しちゃったパターンかもしれない
Posted by at 2017年09月25日 03:23
あれは一話の精神と時の部屋で挫折した、
けものフレンズ初見の一話の魔の5分より辛かった。
Posted by at 2017年09月25日 03:32
個人的には11話に比べたら1〜10話はイージーモード
Posted by at 2017年09月25日 03:55
11話余りの酷さと異世界オルガてニコ動の再生数伸びてるけどね

マジでアレなんでアニメ化したんだろう
だってアマランで200位台になったことないんだぜ
Posted by at 2017年09月25日 06:12
これからアニメ化していくなろうアニメ、こんなのばっかなんだろうな
Posted by at 2017年09月25日 06:39
俺の予想だと10万pt 作品は片っ端からアニメ化すると思う
それでプロデューサーは後悔して隠れた良作が全部割りを食う
Posted by at 2017年09月25日 06:46
Posted by at 2017年09月24日 22:00
東日本大震災があっても観艦式はやった。それが出来ないとなると、「今の自衛隊は動けない」と勘違いされるからね。
召喚の航空祭も同じじゃないかな?その日のために整備してきたわけだし、航空機は長期間保管するとなると必要になった時に直ぐには使えないからね。戦闘機なんて、使っても消耗するし、使わないともっと消耗する食い虫だ。
Posted by at 2017年09月25日 07:50
wiki作るときは「よくある誤解」とかでそういうこと書いた方がいいよね。うざいアンチ君たちが誤解を誤解して広めて悪評でも立てられたら目も当てられん。
Posted by at 2017年09月25日 08:07
Posted by at 2017年09月25日 06:39
次は酷評されまくってる賢者の孫と主人公のイメージが浮かんでこないデスマだよ
Posted by at 2017年09月25日 08:07
賢者の孫は、例の剣のシーンがあるなら
あれだけは見てみたい。
Posted by at 2017年09月25日 08:09
Web 漫画読んだけど主人公がサイコだった
イセスマもだけど誰が買って読んでいるんだよ!?
Posted by at 2017年09月25日 08:18
例のアニメの噂の11話を見てみた
時空遅延式魔法ってのはあのような感じなんだろうな
Posted by at 2017年09月25日 09:04
あれはどちらかと言うと自動修復のような
Posted by at 2017年09月25日 09:58
Posted by at 2017年09月25日 08:07
Q&Aは作ったほうがいいだろうね
Posted by at 2017年09月25日 10:48
軍事関係アニメは金取りずらい
支持層狭い
貧乏ポニに美味しくないし、厳しい
萌え要素無いから、グッズ等の二次販売で荒稼ぎも無理
Posted by at 2017年09月25日 11:49
単行本がそこそこ売れるので限界か
Posted by at 2017年09月25日 12:03
まだ二巻が出たばかりで諦めすぎだよ
層が狭かったらマイナー出版の本のレビューが20超えることはない
それとも未来がないように思わせたいのかな
Posted by at 2017年09月25日 13:00
何もキャラのフィギュアでなくても二足歩行兵器や空中戦艦とかグッズ化できる物はある
Posted by at 2017年09月25日 13:04
Posted by at 2017年09月25日 11:49
なんというかアンチの願望?
どんだけ負け犬認定したいんだよw
Posted by at 2017年09月25日 13:06
群像劇でヒーロー不在でラブロマンスも無かったシンゴジラがあそこまで受けたから、全く土壌が無いってこともないと思うんだけどね。

まぁ、ヒットの要因にゴジラのネームバリューや庵野監督の手腕は大きいと思うけど。
Posted by at 2017年09月25日 13:54
長期的に見て駄目ならまだしも今の時期に駄目とか言われても…
二巻を見たら徐々に人気が出て売れたり置かれたりしてるのは確かなんだから
続刊が出るたびに人気が出ることを考慮しないと
Posted by at 2017年09月25日 14:06
やっぱスレッド立てない?
ID表示される分色々と荒れづらくなると思うよ。
板ごと立てればNG管理までついてくるし。
Posted by at 2017年09月25日 14:31
三巻出るまで待とう
Posted by at 2017年09月25日 15:01
今の状況だと10月17日には間に合わなそうだな('・ω・')
Posted by at 2017年09月25日 15:04
何処のスレも召喚が話題に出ると高確率で単発IDがsage して封殺してくるんだよね
F 自もだけどなろうスレも
Posted by at 2017年09月25日 15:09
根拠は全くないけど
まだアマで予約開始してない所や
延期なしでも予約開始から発売予定日までが
一か月以上の前例を見る限り
最短で11月17日発売ぽいね。
Posted by at 2017年09月25日 15:10
>2017年09月25日 15:09

極々少数の人達が頑張ってる感あるよな
Posted by at 2017年09月25日 15:13
風神の涙の一件も叩いてたのは単発のみだったしねぇ
単発以外は考察してただけだったし。
Posted by at 2017年09月25日 15:15
いや、日本国召喚専用のスレだったら封殺とかこないのではないの?

板レベルならなおさらだし。
Posted by at 2017年09月25日 15:40
むしろ張り切って頑張るんじゃねーの?
Posted by at 2017年09月25日 15:45
なんにせよ3巻出るまで待とう。
Posted by at 2017年09月25日 15:47
そんなにわかりやすいなら管理人権限でNGにして書き込みできないように出来るのでは……
Posted by at 2017年09月25日 15:48
そんなにわかりやすいなら管理人権限でアク禁にして書き込みできないように出来るのでは……
Posted by at 2017年09月25日 15:50
そうならF自が分断されるのは防げたはず
Posted by at 2017年09月25日 15:53
アク禁で何とかなるならネトゲのwikiは平和なんだよなぁ・・・
Posted by at 2017年09月25日 15:54
某TDのwikiの改行おじさん見りゃわかるけど
アク禁にしてもすぐに復活するというま。
Posted by at 2017年09月25日 15:57
串でも限界あると思うんだが……無理なん?
プロパイダ契約変えてまで粘着とかしてくるん?
Posted by at 2017年09月25日 16:00
例えが変かもしれないがTo Lovるのスレとか
常時悪質な荒しが粘着してもアク禁になってないんだよなぁ…
2chでは標準かもしれんが不快な奴が野放しなのは事実
Posted by at 2017年09月25日 16:02
投票で簡単に即死する某TDのwikiで
改行おじさんが何度も復活するのを見る限り無理
Posted by at 2017年09月25日 16:03
Posted by at 2017年09月25日 16:00
それが無いなら荒れの発生数は激減する
Posted by at 2017年09月25日 16:04
そうか……俺らから管理人が誕生すればアク禁化とかでなんとかなるかなーとか思ったんだがそれでも無理なんか……
Posted by at 2017年09月25日 16:07
ブログのコメ欄は避難用に使おうぜ
Posted by at 2017年09月25日 16:09
日本国召喚にF自やラノベ関連複数で
日本国召喚に粘着してる奴は
かなりの情熱と敵意をもってそうだからねえ
スレ作れば平和になるとは思わない方が良い。

スレは正規の手順で作るなら作ればいいと思う。
Posted by at 2017年09月25日 16:15
どっちも維持してリスクを分散しなきゃ…。
Posted by at 2017年09月25日 16:52
アク金よりもまとめ速報とかハーメルンとかにあるコメント投票機能を付けたほうが手っ取り早く見えなくなるんじゃない?まあそのスキルも俺にはないけど
Posted by at 2017年09月25日 16:56
風神の涙かぁ
空気発生で風おこすなら、スゲェ潜水艦向き
急速潜航浮上が劇的に速くなる
シュノーケル上げずに空気入れ換え
魚雷搭載、燃料搭載増加見込める
だったけ?
Posted by at 2017年09月25日 17:00
アク禁とかの管理もよいのだけど、コメントどこまで読んだのか探しづらいからという意味でもスレッドが良いのよねぇ……新着レス一覧で楽々だし。

いくらなんでも長くなりすぎ。
Posted by at 2017年09月25日 17:00
2017年09月25日 17:00

ただ単に空気を動かすだけでしょ
Posted by at 2017年09月25日 17:03
だから、こんな考察だった
って話
Posted by at 2017年09月25日 17:07
なんかまた荒れてるなぁ・・・
Posted by at 2017年09月25日 17:11
お前ら争っていいから4000コメ捧げろよ?
Posted by at 2017年09月25日 17:15
最悪でも今年中には三巻出て欲しいな(フラグ)
Posted by at 2017年09月25日 17:22
ポニが秋に出すと言ってんだから流石に大丈夫だろ。一番の不安要素がポニだけど
Posted by at 2017年09月25日 17:29
まぁ
ポニ倒産しなきゃ出るでしょ
Posted by at 2017年09月25日 17:31
荒らしで伸びた4000コメなんてみのろう氏は喜ばないぞ
Posted by at 2017年09月25日 17:32
更新される頃には4000どころか8000になってそうだな
Posted by at 2017年09月25日 17:34
Posted by at 2017年09月25日 17:31
あの会社時々何考えてるか分からない

漫画化するなら作者が希望しててshop より売れてる元勇者にすればいいのに

後は元電撃文庫の星屑とか漫画化すれば宣伝に使える
Posted by at 2017年09月25日 17:41
でもたまに融通のきく時あるよな
みのろう氏の要望に即答えて実力派の絵師を手配するあたりとか
Posted by at 2017年09月25日 17:52
手札で言えば強力だけど癖が強く扱いにくいポジションだから仕方ない
期待してるけど使い方で悩んでそう
Posted by at 2017年09月25日 17:54
新しく絵師を手配したのはぽにじゃなく編集さんなんだよなあ。や編神
Posted by at 2017年09月25日 17:58
アルファポリスのゲート絡みの自爆を見た後だから
売れて助かってはいるんだろうけど
扱い切れないんだろうな。
ゲートより群像劇寄りで国家視点がメインだから
ゲートよりも一般的じゃないからねぇ。
Posted by at 2017年09月25日 18:05
F自の連中勘違いしてるけど編集さんは外部の人間なんだよなぁ
Posted by at 2017年09月25日 18:08
ポニは地味にこっそりひっそり稼ぐのが一番
柄にもない事考えるとポニ潰れる
Posted by at 2017年09月25日 18:13
スピード重視でゴリ押しするのは避けてそう
それで手札を失ったら損失しかないから
Posted by at 2017年09月25日 18:20
GATE売れてないな。近くの本屋で彼の地は平積みされてたのに彼の海は普通に本棚に並べてあっただけ・・・

そして数が減らない・・・
Posted by at 2017年09月25日 18:43
今さらだが召喚がポニで一番売れているの認識でいいんだよな?
Posted by at 2017年09月25日 18:43
少しずつ召還の発言力が大きくなっていってるんやろうなぁ…
Posted by at 2017年09月25日 18:53
Posted by at 2017年09月25日 18:43
調子に乗って専門外の分野に手を出して滑った感あるよな
いい加減ゲートから離れたら?と思う
Posted by at 2017年09月25日 19:08
??
Posted by at 2017年09月25日 20:29
関係ないけど現在、たつき監督がけものフレンズのアニメから外されて大炎上している模様。

日本国召喚は大丈夫だよな!?ぽにきゃんさんよぉ!!!
Posted by at 2017年09月25日 20:31
死にかけの本部門の建て直しがかかってるんだから売上を下げるバカな真似はしないはず
しないよね?
Posted by at 2017年09月25日 20:42
あの編集が外れてハズレ編集がついたら割とヤバイと思う
大丈夫だろうとは思うけど。
Posted by at 2017年09月25日 20:47
Posted by at 2017年09月25日 20:31
編集さんはけもフレ信者だからキレてそう

それと角川さんよぉ王者だからって調子乗りすぎ一回は本関連で痛い目みればいいよ
Posted by at 2017年09月25日 20:51
https://twitter.com/kanawa_corp/status/912278175048073217

これはひどい、ぽにきゃんはマネするなよ!
Posted by at 2017年09月25日 20:58
明日のKADOKAWAの株価が一番気になる
Posted by at 2017年09月25日 21:04
ネタ垢のリンクを貼るのはやめよう
Posted by at 2017年09月25日 21:09
角川は本屋の棚占拠しすぎなんだよ!!
けもフレの監督降板や駄作のアニメ化といい
内部が腐敗してんじゃねーの?
Posted by at 2017年09月25日 22:05
クソレズアニメになりそう
Posted by at 2017年09月25日 22:10
内部が腐敗というか角川は種族ゾンビだから・・・
大昔からあんな感じ。
Posted by at 2017年09月25日 22:36
これでスタッフに田中と花田が入ってたら炎上以上の事態になるな
Posted by at 2017年09月25日 22:40
更新お願いシャーっす
Posted by アマリン at 2017年09月25日 22:54
荒しはスルーで
Posted by at 2017年09月25日 22:55
予と余は違う意味だと誤解してたアマリンさんチーッス
あ、スルーしてください。
Posted by at 2017年09月25日 23:01
日本国召喚からずれてきてるんで話変えよう。
2巻P177「日本国の意志」でレクマイアがコンクリートを知らなかったって描写が加筆されてたけど、レクマイアの地位なら最新技術に触れる機会は少なくないはずだから、もしかしてパ帝ってコンクリートがなかったのか?
ムーやミ帝なら技術レベルからコンクリートはあるはずだし、分厚いコンクリートで護られた要塞もあるはず。
それなのに、越えられると思ってたんだからパ帝って情報収集を疎かにしてたんだな。

あと、クワ・トイネやクイラ、トーパあたりも日本の支援でコンクリート製の堅固な要塞を築いてそうだよね。
魔帝戦のことを考えると核シェルター並みの代物かも。
Posted by at 2017年09月25日 23:25
コンクリートって一応古代ローマで発明されてるし
Posted by at 2017年09月25日 23:56
違う文明を辿ってるからあったりなかったりすんだろう。魔法文明というのもあるし。
Posted by at 2017年09月25日 23:59
人や馬車、荷車などが通るだけなら石畳みで十分でコンクリートは一般には知られていないのではないでしょうか。竜騎士でも第3文明圏がみんな石畳みなら知る機会はないと思います。
Posted by at 2017年09月26日 00:00
パ皇は外務局上層部や一部の将軍とアルデ以外ムーやミ帝の正確な軍事技術を知らされてない可能性があります。それで「無敵皇軍」と言って煽ってる感じですね
Posted by at 2017年09月26日 00:05
コンクリートの発明自体は大昔でも
再び使い始めたのが産業革命後だからなぁ・・・

レクマイアはあくまで末端で
コンクリートの構造体を見慣れてない可能性はある、
ムーの戦闘機パイロットも外国の知識は駄目駄目だったし
レクマイアも海外の事は良く知らなかった可能性もある。
Posted by at 2017年09月26日 00:09
魔法文明はレンガに魔方陣書いて強度高い建造物作ってそう
Posted by at 2017年09月26日 00:18
カナワとカドカワ、なんて事を…。
Posted by at 2017年09月26日 00:21
今のコンクリートと昔のコンクリートは違う物だからな。

確か見た目も違ってたはず。


今の角川って、昔別れた出版社のが合流してるからシッチャカメッチャカになってる感があるな。

Posted by ユウヤ at 2017年09月26日 00:35
Posted by at 2017年09月26日 00:21

日本国召喚と関係ないコメントをして申し訳ないけど、けもフレ関連でカナワコーポレーションのツイートはガセだそうだから、真に受けないようにね。

それにしても担当さん相当ショック受けてるみたい。大丈夫かな?
時々出版業界内の闇について批判してたし、一般人の自分よりショックが大きいんだろうなぁ。
Posted by at 2017年09月26日 00:44
パ帝は技術レベル的に
コンクリート自体は存在しても
ちょうどコンクリートを使ってない時期だろうし
コンクリートは基本的に
普通の建築物だと耐用年数は半世紀程度で
パ帝は奴隷パワーで非鉄筋コンクリートよりも
強度と耐用年数に優れる石組みやレンガ組み建築余裕だろうし
石組みやレンガ組みが主流かもしれない。
Posted by at 2017年09月26日 00:55
レンガってことはコンクリと同系統のモルタルはあるはずだよな・・・
Posted by at 2017年09月26日 07:02
誘導弾の次はコンクリか…
Posted by at 2017年09月26日 07:07
モルタルと言うか古代コンクリートと言うかは不明だけど、その手の物は紀元前5000年前には既にあるよ。

強度は知らんけど。
Posted by ユウヤ at 2017年09月26日 07:10
極一部の例を除いてコンクリは
石組みやレンガ組みのモルタル以外は
超大昔に使われてから耐久や強度のもんたから
近代型コンクリの登場まで長きにわたって廃れてるね。

ユウヤ氏の言うとおりに昔のは別物。
Posted by at 2017年09月26日 08:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: