2019年06月08日

第93話 暗躍するリームP1

第3文明圏 リーム王国 王都ヒルキガ

 リーム王国王都にある外国家群対策部海洋国家課
 課長フェルダスは考え込んでいた。
 王によって決定されたムー国に対する国外退去命令、そして日本国の企業、及び日本国民に対する資産凍結。
 
 同施策は実行される予定であった。
 しかし、日本国民の国外退去は見送られる。
 王の命令文には「日本国に敵対意思は無い旨必ず伝えるように」とある。

 どう考えても敵対行為をしておきながら、敵対意思は無いと伝えよと言う。
 間もなく日本国大使が来訪する予定があった。
 
「フン。まあ良い。奴らの国はこれで攻撃は出来まい」

 数々の修羅場をくぐり抜けてきた彼は、自信に満ちあふれていた。
 コンコン……。

 ドアをノックする音が聞こえる。

「フェルダス課長、日本国大使の方がお見えです」

「来たか……」

 フェルダスは、意を決し、応接室へ向かうのだった。
 
◆◆◆

 応接室では、日本国大使の城川が待つ。入った瞬間にピリピリとした空気が感じられた。
 日本国は大国であるため、同対応には課長フェルダスとその部下らが対応する。
 話題は日本国への経済措置から始まった。

「日本国に関する資産凍結とは、いったいどういうことでしょうか?日本国政府は貴国の行為に関して遺憾の意を表明します。
 すぐに資産凍結決定を解除していただきたい」

 城川は、凄まじい剣幕でフェルダスに要求する。
 彼の体の大きさが威圧感を加速させ、覇気が感じられるほどだった。

「これは王国で決まった事、今更覆ることは無い」

 フェルダスは言い放つ。

 各国で活動している日本国企業、当然リーム王国内にも多くの日本企業が存在し、経済活動を行っていた。
 仮に凍結されると日本国企業に対するメージは数千億円にのぼり、さらに個人としてもリームに済む日本人の生活は立ちゆかなくなってしまう。
 
「極めて遺憾である。
 貴国が資産凍結を実施した場合、我が国は貴国への輸出禁止や資産凍結を含む報復措置を取らざるをえなくなる。
 すぐに解除を要求します」

「解除は……無い」

「では、貴国は日本国に対し、敵対的措置を執る。これでよろしいのか?」

 城川は語気を落とし、フェルダスを睨み付けた。
 人を小馬鹿にしたような目つきで、フェルダスは話し始めた

「人聞きが悪いな、敵対的措置では無く、経済的な意見の対立だ。決して武力での敵対措置を取ったわけでは無い」

「では聞きたい。
 貴国がグラ・バルカス帝国にセニアの港を解放し、ムー国との国交断絶に乗りだした。 他国がこれを見て、敵対行為ではないと考える国がいったい何国あると思いますか?
 すべての国が敵対行為と感じるだろう」

「我が国が国交断絶を言い渡したのはムー国だ。日本国では無い」

「詭弁だ。ムーと日本は同盟関係にあり、グラ・バルカス帝国と日本国は戦争状態にある。
 敵国に港を解放し、飛行場を持つムーを追い出した。これはどう考えても我が国に対するグラ・バルカス帝国の攻撃準備である」

「そうとは言えん。現に我が国の行為は貴国は敵対行為と断じたが、我が国に武力で敵対の意思は無い」

「では、軍艦や軍用機は受け入れないのか?」

「攻撃のための軍用機とグラ・バルカス帝国が明言すれば受け入れない。
 親善訪問であれば当然受け入れる」

「結局は軍を受け入れるのではないか!!!名前を変えただけで、全く脅威度は変わらない。日本国政府は貴国の行為を敵対行為とみなすだろう」

「攻撃用の軍事力では無い。あくまで親善訪問であれば受け入れると言っている。何度でも言おう。敵対行為では無い……」

 フェルダスはいやらしくにやける。
 そして、まとわりつくような口調で話し始めた。
 
タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 16:18| Comment(14) | 小説
この記事へのコメント
>日本国企業に対するメージは数千億円にのぼり
ダメージ
Posted by at 2019年06月08日 16:53
フェルダス課長上から目線過ぎではないでしょうか?
Posted by at 2019年06月08日 17:17
リームに済む→住む?
Posted by at 2019年06月08日 17:47
数千億円って多すぎないか
リームに何があるんだ
Posted by at 2019年06月08日 18:17
リーム王国が言葉遊びするてのなら
「戦争中に付きご迷惑かからないようリーム王国に対し友好的に〜」とつけて日本国民の退去から輸出禁止、資産凍結をして
戦争終結後に保護(凍結)してもらった日本の資産、
ムー国の資産等含めて
じーーーっくりと話あうか?w
Posted by 名無し at 2019年06月08日 20:18
リーム王国のセニアの港までグラ・バルカス帝国は辿りつけるのだろうか?
リーム王国「全然来ないねー。」
なんてことになったり?
Posted by at 2019年06月08日 20:24
>>数千億円にのぼり
それほど親密な貿易相手国とも思えないので、それだけの規模の投資や資産があるとは
為替レートから想定して、「数百億円」でもいいような気もします
Posted by at 2019年06月08日 20:46
資産価値の件は地球の日本なら数十億円だが
この世界では希少価値がついて100倍になってるのかな?
Posted by at 2019年06月08日 21:27
対して重要でない相手にすら数千億を投資できるほど日本の経済規模が増大しているとか?
Posted by at 2019年06月09日 08:55
リームの考え方は、中立国だから日本に攻められる事はない!
なのか

日本国憲法を一応研究した結果だろうけど、甘かったね

リームさん、やっちまったなぁ〜(ぁ
Posted by at 2019年06月09日 15:57
このリーム王国は、現実社会の日本のことですか。

日本は自らの武力では北朝鮮やベトナムと戦争することはしないが、
その一方でアメリカ軍が基地を置くことを許して戦争に大きく加担していた。
Posted by at 2019年06月10日 13:57
所でなろうへの投稿まだですか?
Posted by at 2019年06月14日 02:00
Posted by at 2019年06月10日 13:57
おや?外国の方かな?朝鮮戦争やベトナム戦争で使われた沖縄は、当時は日本じゃないぞ。
Posted by at 2019年06月15日 21:10
>>すべての国が敵対行為と感じるだろう

『断じる』の方がそれっぽい気がします
Posted by at 2019年06月29日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: