2020年02月20日

第99話 超空の要塞 P3

◆◆◆

 第3文明圏 リーム王国 王都ヒルキガ

 総務を任されている王都諸侯キルタナは、脂汗をかいていた。
 目の前にはグラ・バルカス帝国外務省ベイダート・スバルが足を組んで座っている。

「こ……これは?どういうことでしょうか」

「書面のとおりだ。リーム王国へ貸与している駆逐艦隊は直ちにセニアの港を出港し、本日夜には王都ヒルキガの港へ停泊。
 明日朝帝国へ返還し、日本国本土を攻撃する。
 また、王都均衡基地から陸軍航空隊も合わせて出撃し、攻撃を行う。厳密には他にもあるが、まあ良いだろう」

「いえ、それは解りました。
 その件は我が国の国王が同意した案件です。ただ、最後の一文。リーム王国海軍艦隊は、全艦出撃を行い、日本を攻撃せよ、ワイバーンもすべて日本を攻撃するために使用せよと。
 これは規定にございませんし、そもそもワイバーンの航続距離では日本国本土に届きませぬ」

「説明から読み取れぬのか……この世界は野蛮人で満ちあふれておるな」

「ぐっ!!」

「お前たちは自分の立場が解っているのか?我らは一瞬でお前たちを滅ぼす事も出来るのだぞ。
 我らが大規模な攻撃を行う。
 お前たちはそれに伴って全力で支援する。
 何がおかしいのだ?まさか、我が国が万が一負けた時には、自分たちは関係ありません。帝国が勝手にやった事ですとでも言うつもりか?
 攻撃に一切参加せずに利益だけ享受するような甘い汁が吸えるとでも思ったのか?」

 ベイダート・スバルは確信をついてくる。

「ワイバーンの航続距離が足りぬのは解っている。
 お前たちは竜母を数隻だが持っているだろう?
 まずは竜母に積めるだけ積め。艦隊も、出せるだけ出すのだ。
 ワイバーンが大分余るだろうが、隣国に停泊する日本商船に対する攻撃くらいは出来る。
 パーパルディア国の東にデュロという町があるだろう?
 そこに停泊する日本商船及び、日本領事館に対して、ワイバーンによる攻撃を加えよ」

「なっ!!お待ち下さい」

 王都諸侯キルタナは必死に追いすがる。

「パーパルディア皇国、国力は以前よりも遙かに落ちたとはいえ、元列強国にございます。 彼らの竜騎士団は、我らのワイバーンよりも遙かに強力なワイバーンロードを運用しています。
 作戦を我が国が実行すれば、我が国は日本国と、パーパルディア皇国との両国に宣戦布告をするも同然。
 国が滅びます。どうか再考を!!」

「我らが命に従えば国は滅ばん。
 滅ぶのは日本国だ。今回の侵攻は、詳細は言えぬが、お前ら如きの国を何十も打ち負かせる規模の戦力である。
 それに……パーパルディアごとき気を遣う必要はない。我が国の敵では無いからな。
 これは命令だ。王に伝えよ。
 本作戦は、グラ・バルカス帝国の帝王府から降った命令である。
 我が国が、本腰を入れて作戦を行う際に、協力せぬ物達は我々の考える世界には不要だ。
 受け入れるか、国滅びるのかを選択せよ」

「ぐっ!!」

 王都諸侯キルタナは、グラ・バルカス帝国外務省ベイダート・スバルの言を王に伝える。 即日、王前会議でリーム王国は帝国に従う事を決定した。
 
 夜ーー

「あああぁぁぁーーー!!
 あああああぅうううぉぉぉぉぉぉ!!!」

 王城の中に響き渡る奇声。

「国王陛下!!どうされました!!??」

「ああああぁぁぁぁぁーーうぁぁぁぁーー」

 国王バンクスは泣き叫びながら、顔をひっかき、付近の花瓶をたたき割る。

「お気を!!お気を確かに!!」

「奴らが、奴らが強くなかったら、終わりだ!!なにもかも終わりだぁぁぁぁ!!!」

 側近は、本日王が話していた事に思い至る。
 
「国王陛下!!帝国に脅されてしたと言えばなんとかなるのではないでしょうか?」

「相手は日本国だけではない、パーパルディア皇国に、神聖ミリシアル帝国だぞ!!無理だ。無理だぁぁぁぁ!!おおぉぉぉぉ」

 国王バンクスの泣き叫ぶ声は夜通し王城に響き渡るのだった。
 

タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 21:04| Comment(38) | 小説
この記事へのコメント
グラ・バルカス帝国外務省ベイダート・スバル、「滅ぶのは日本国だ」なんて言っていますが……。
海戦のここまでの経緯を知っていれば、そんなことは言えたはずがないのに。
Posted by にしなさとる at 2020年02月20日 21:38
ベイダート・スバルは確信をついてくる。

確信→核心
Posted by at 2020年02月20日 21:43
我が国が、本腰を入れて作戦を行う際に、協力せぬ物達は我々の考える世界には不要だ。

物達→者達
Posted by at 2020年02月20日 21:45
リーム王いい味だしてるわー。
Posted by at 2020年02月20日 21:59
海戦の惨状知っててフカシこいてると見ても違和感無いんですがそれは……

風見鶏に負けると思うけど
交渉ちょっとでも有利にしたいから死んできて何ていったらフカシこいて脅すよりどっかに寝返る可能性高いと思うんですが(名水百選)

自分のことは棚上げして利益をぶんどって来るのが外交だってそれ一番言われてるから
Posted by at 2020年02月20日 22:33
>>王都均衡基地から
均衡→近郊
Posted by at 2020年02月20日 22:34
 リーム国王、全て終わった後に国庫に金銭が残っていれば良いですねw
以前、凍結した日本資産の返還もですが、もしリーム王国海軍への攻撃に使われた弾薬、その他の諸経費を要求されたら、財政破綻の恐怖がw
Posted by YVH at 2020年02月20日 22:36
帝王府の名前を出してはいますが、実際は軍本部からの指示を外務省経由で伝えたのでしょうね
Posted by at 2020年02月20日 22:40
時系列的には海戦の翌日の話だと思われます
もしリームが海戦結果を把握していたら、少し違った展開になったかも
Posted by at 2020年02月20日 22:42
因果応報
対パ皇戦以降の負債返還のときですな
Posted by at 2020年02月20日 22:50
分かりやすく火病ってるなぁ
いっそ「ああああ」じゃなくて「にだああああ」とか「ふぁびょぉおおおお」の方が良くね?
Posted by at 2020年02月20日 22:59
>>本日夜には王都ヒルキガの港へ停泊。
あの・・リーム本国は内陸国で飛び地に港があるという設定では・・・
Posted by at 2020年02月20日 23:13
ボイラー式のエンジンだと火を落とした状態からの起動だと、ほぼ一日かかるな。
決断しても間に合うのかね......
半舷上陸からの召集と物資の積み込みを急いで目的地への移動となると決着ついてない?
Posted by at 2020年02月20日 23:14
今思い出したが、分析ミスやらかしてリームがグ帝につく切っ掛け作った将軍のリバル・・・、これってもしかして直接戦って死ぬ流れかしら?w
Posted by at 2020年02月21日 00:05
安心してください
どっちが勝ってもリームはおしまいです
死刑執行人が変わるだけです
Posted by at 2020年02月21日 00:25
普通に

『グ帝に脅されたんだ』『騙されたんだ』『被害者だ』『我々は侵略されたんだ』

では?
Posted by at 2020年02月21日 01:51
まだ情報を握ってるのは艦隊だけだろうし、攻撃続行なのにその情報を馬鹿正直に各国に駐在する人間に伝える必要も無い。
でも、もし伝わっててもリーム王国は御仕舞だよね。
ここでグラ・バルカス帝国を裏切っても、普通に攻撃を受けて滅ぶだろうし。
Posted by at 2020年02月21日 05:37
グラ・バルカス帝国外務省ベイダート・スバル、「滅ぶのは日本国だ」

海戦のここまでの経緯を知っていてもそのぐらいのハッタリは普通。
知っていようといまいとベイダート・スバルの目的は「リーム王国を巻き込み数をそろえること、手段は選ばない」
後で騙されたと騒がれる?そんなことは個人としては知ったことではありません。

勝てばそれでよし、負けたら適当にごまかすかその頃には王国を離れてる。
確実にわかっていることは「交渉に失敗すれば責任を問われる。」
Posted by at 2020年02月21日 09:52
Posted by at 2020年02月21日 01:51
それが資産凍結されたムーと勧告を無視されたミシリアルに通用するといいね
Posted by at 2020年02月21日 14:54
バカスwww
Posted by at 2020年02月21日 15:24
ワイバーンにミサイルはもったいない。
Posted by at 2020年02月21日 20:28
誤「協力せぬ物達」
正「協力せぬ者達」
Posted by at 2020年02月21日 22:00
外交ルート残っていたら根回しして避難してもらうとか、竜騎士が突然パーパルディアに亡命して攻撃失敗とか時間稼ぎする選択肢もあったかもしれないがリームは無理そうだな

グ帝に勝ってもらうしか無い
Posted by at 2020年02月22日 04:37
これパーパルディアは絶対に許さないというか、歓喜の表情を浮かべてウッキウキでリーム侵略に動くよね。

日本との敗戦で再度他国を獲りにいくのは難しいけれど、今回は他国が本土を脅かし、ましてや保護の義務がある他国の商船を攻撃される(しかも日本)っていう大義名分があるんだから。

これは喜び勇んで報復してリームを手中に入れなければなりませんわ。

日本はどうか兎も角ミリシアルも支援してくれるだろうし。

パーパルディアにしてみれば恨みもあるリーム、それも文明国だからにんまりである。
Posted by at 2020年02月22日 08:51
リームにとってこれが致命的な失策であるのは分かる。おしまいなのも確かだろう。
しかし、それでも国王たるもの臣下の前で泣き叫んじゃダメだろう?
Posted by at 2020年02月22日 20:23
リーム国王とその取り巻きは終わったら逮捕〜裁判〜刑罰だろうな。
もっとも極東国際軍事裁判のように事後法でムーをはじめとした当事国同志が同意したばあいのみだが。
最も今回出ていない宰相や宰相派が国王とその周りの首を差し出す(クーデター)もありえるが
Posted by at 2020年02月23日 07:29
パーパルディア皇国『全ての怨みをこの戦いに!』
Posted by at 2020年02月23日 19:11
リーム王国と大韓民国が重なって見えるのは私だけ?
Posted by at 2020年02月23日 19:36
私も『ニダァァ!!』と聞こえる(笑)
Posted by at 2020年02月23日 22:24
>>パーパルディア国の東にデュロという町があるだろう?
地図を見ると、パ皇国解体時に、デュロ周辺は別の国として独立しているので、ベイダート・スバルは思い違いをしている?
Posted by at 2020年02月25日 15:46
Posted by at 2020年02月25日 15:46
デュロはパ皇崩壊後に、ドーリア共同体という都市国家の一部になったという設定です(書籍3巻用語集)
その後に、新体制のパ皇とドーリア共同体が軍事同盟していた、と考えれば辻褄は合いますね
Posted by at 2020年02月25日 18:19
ドーリア共同体自体が植民したパ皇の住民が独立した国かも

いまさら本国に帰りたくないパ皇国人と元々住んでた独立国の住民が何らかの理由で妥協した共同体とか
Posted by at 2020年03月07日 22:44
Posted by at 2020年02月20日 22:59
Posted by at 2020年02月23日 19:36
Posted by at 2020年02月23日 22:24

作品が汚れるからやめろ

ってか、現実のヘイトを作品に持ち込むんじゃないよ
奴らに目つけられたら厄介だろうが
Posted by at 2020年03月08日 11:30
リームが生き残るには、どうすればいい?革命起こして、民主国家にするとか?
Posted by at 2020年03月08日 17:37
帝国に脅されてやった。全情報を内通するから助けて欲しい。


と言えば、少なくとも日本は懐柔出来そうだけどな。
Posted by at 2020年03月13日 18:40
Posted by at 2020年03月13日 18:40
ある意味ではそうかもしれませんね。
半分は嘘であることが見え見えですが、日本はそれで手を引くかもしれません。
そもそもリーム王国そのものが、日本にとってはどうでもよい、どうなってもかまわない存在なのですから。
Posted by at 2020年03月13日 19:29
でも事前に日本の外交官相手にあからさまな挑発しちゃったからなぁ
確信犯ってのはバレてるから、戦後の交渉で容赦しないんじゃないかな〜
Posted by at 2020年03月18日 17:33
パ皇による荒廃を経験していないからフ大陸再開発の拠点にしたんでしょ>莫大な投資
戦後はどう甘く予測しても僻地に転落
Posted by at 2020年03月18日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: