2020年09月18日

第107話世界に満ちし希望P5


 帝都防衛隊長の口から帝都が危機に瀕していると聞き、皆戦慄する。
 今まで勝ちすぎたグラ・バルカス帝国。軍に疎い大臣達の征服欲も、今回の海戦結果は沈黙せざるを得ない内容だった。
 世界征服や、さらなる領土拡大だけでも危うい事を、会議の面々は理解するのだった。

 急遽入室した軍幹部が軍本部長サンド・パスタルと帝都防衛隊長ジークスに耳打ちする。
 サンド・パスタルの顔は白から青に変わっていった。

「どうした?何があった」

 軍本部長の変化に気づいた皇帝が問う

「い……いえ……その……」

 返答に窮する軍本部長、見かねてジークスが報告した。

「イルネティア地区沖に展開中の中央第2艦隊、戦艦リゲルU他12隻が魚雷による雷撃を受けたようです。現在停泊中の他の艦艇も攻撃を受けています!!!
 また、停泊していたカルスライン社のタンカーも攻撃を受けたと
 敵は潜水艦のようですが、捕捉出来なかったようです」
 
「そこまで……来ているというのか」

 イルネティアはムー大陸レイフォル地区の西側に位置する島で、元はイルネティア王国であったが、帝国によって武力制圧された。
 レイフォルの西にあるため、明らかに帝国の勢力圏内で起きた一方的攻撃。

 勢力圏内を自由に移動されるのでは、ここも安全とは言えない事を理解する。
 
 安全な場所など無いと言われているようで、自分も攻撃を受けるかもしれないという事実に背筋が凍る。

 騎乗で人を動かし、数値で戦死者を管理していた人間は、自分がその一文字に加わるかもしれないという事実に衝撃を受けた。
 滅せよと命じてきた自分たちが滅せられるかもしれない。

 死の可能性を理解し、全員が固まった。

「ここも安全とは限らぬというのか……」

 帝王グラ・ルークスは目を瞑る。

「……今後の作戦会議は戦時会議室で執り行う」

 勢力圏内で攻撃が起きたのであれば、敵が帝都へ来る可能性が捨てきれない。
 帝都において逃げなければならないという、あまりの屈辱。
 彼らはすぐに地下に作られた戦時会議室へ移動を開始する。
 
 呉基地に所属する日本国海上自衛隊第1潜水艦群 第1潜水隊
 じんりゅう しょうりゅう まきしお いそしお
 の4隻は、ムー国で燃料給油を行い、旧イルネティア王国沖に展開するグラ・バルカス帝国艦隊に雷撃、戦艦1隻を含む12隻を撃沈した。

 
 艦隊の燃えさかる炎は、その光をある者は恐怖の対象として、そしてある者は希望の光ととらえる。

 燃えさかる赤き光は王国の夜空を赤く焦がすのだった。

タグ:日本国召喚
posted by くみちゃん at 15:21| Comment(58) | 小説
この記事へのコメント
 騎乗で人を動かし → 机上
ですよね?
Posted by at 2020年09月18日 17:02
日本の潜水艦に対して、自国の兵器では太刀打ちできないと、日本による海上封鎖を防げないと知ったグラ・バルカス帝国が、どう出るか。
Posted by にしなさとる at 2020年09月18日 17:34
停泊中に攻撃したならミサイルと思ったが、魚雷っぽい描写に見える

港に防潜網も無いならさすがに油断しすぎだな
Posted by at 2020年09月18日 18:00
>Posted by at 2020年09月18日 18:00
日本の魚雷の射程は40km以上有る。つまり潜水艦の接近を防いでも意味が無い。
防潜網を使うならむしろ魚雷を防ぐことを考えて、狭い範囲に濃密に張った方が良い。
単純に、日本の潜水艦がここまで来るとは予想出来なかった可能性も高いが。
Posted by にしなさとる at 2020年09月18日 18:29
おおぅ。レイフォル戦より前に帝都陥落か!?
Posted by at 2020年09月18日 18:39
うわ、防衛戦にも参加せずどこに進出していたのかと思えば、イルネティアとは。
王子のアジ演説辺りとセットにすれば効果ありそうですね。
同化なんて周回遅れなこと考えてるダラスが聞いたら何と言うやら。
Posted by at 2020年09月18日 18:49
>Posted by にしなさとる at 2020年09月18日 18:29
グ帝は日本が潜水艦持ってると思ってないだろ。

ミ帝は潜水艦どころか魚雷も知らん状態だし…
グ帝しか潜水艦持ってないと思っていたはずだぞ…

潜水艦や魚雷対策必要だと思ってないんじゃないか、油断って言えば油断だが…
Posted by at 2020年09月18日 19:04
>Posted by at 2020年09月18日 19:04
日本が潜水艦を持っていると、疑ってはいたけど確認は出来ていなかった。それが一番正確な表現では?
Posted by にしなさとる at 2020年09月18日 19:23
日本の潜水艦隊がわざわざイルネティアまで行って攻撃したということは、エイテス王子たちと日本との交渉が成立済み ってことですかね
Posted by at 2020年09月18日 19:28
そこらへんは書籍版のお楽しみって感じやろね
Posted by at 2020年09月18日 20:03
潜水艦部隊も地味に活躍。

下手に攻め込まなくても駆逐艦クラスが竣工した瞬間に潜水艦で沈めていけば陸に封じ込められるな。
Posted by ジーン・メルト at 2020年09月18日 20:35
とうとう出ちゃいましたか。
幻想的な戦艦!
次回更新楽しみにお待ちしております!
Posted by アマリン at 2020年09月18日 22:06
帰還するグラバルカス海軍にミリシアル海軍がぼこぼこにされる展開を期待
Posted by at 2020年09月19日 00:42
せっかく戦艦撃沈したんだから、89式か18式長魚雷の有線誘導雷撃で艦底攻撃して竜骨へし折って撃沈という記述があると嬉しかったんですが。
Posted by ノモンハン桜 at 2020年09月19日 02:47
机上で人を動かし、数値で戦死者を管理していた人間は、自分がその一文字に加わるかもしれないという事実に衝撃を受けた。

文章にしびれました。
(騎乗は机上に直しました)
Posted by at 2020年09月19日 03:37
>>世界征服や、さらなる領土拡大だけでも危うい事を、

→ 世界征服はもちろん、さらなる領土拡大だけでも危うい事を、
Posted by at 2020年09月19日 05:38
> 魚雷による雷撃を受けたようです

魚雷による攻撃を受けたようです、の方が良いと思います。
Posted by at 2020年09月19日 10:58
>ムー国で燃料給油
ムーは潜水艦のこと知ってたっけ?
補給時びっくりして腰抜かしたかな。
とある酒場が楽しみだ。
Posted by at 2020年09月19日 11:31
レイルネティアの失陥はサイパン陥落くらいのイメージ?
Posted by at 2020年09月19日 12:18
潜水艦隊がついに敵本土に攻撃開始してきたか。
グ帝製の潜水艦は音がうるさく、日本は逆に返り討ちにして撃沈したしな。
日本の潜水艦の性能はグ帝よりも遥かに性能がいい。
さてはて、どうなることやら?
Posted by at 2020年09月19日 12:43
描写があっさりしすぎ。
攻撃中の潜水艦と魚雷が当たる様子をもうちょっと詳しく。
Posted by at 2020年09月19日 13:18
潜水艦の描写は、なろうか書籍に期待
Posted by at 2020年09月19日 13:40
タンカーは雷撃をうけてもしずまなかったのか。
Posted by at 2020年09月19日 14:47
騎乗で人を動かしたら、それ即ち最前線。
Posted by at 2020年09月19日 23:55
バンカーバスターって在日米軍は持ってますか?
それで地下司令部に対処出来ますよね?
Posted by at 2020年09月20日 00:08
グ帝国はこれ以上戦艦沈められるとミリシアルのパルキマイラが漁夫の利狙ってくるんじゃないか?終わったわ(笑)
Posted by at 2020年09月20日 00:58
>魚雷による雷撃を受けた

頭が頭痛
Posted by at 2020年09月20日 05:50
グラ・バルカス帝国、日本がムー大陸西側の海上封鎖をやることは予測できていました。
もっともこんなことは戦略のイロハで、軍事を知っていれば誰でも解ること。
しかしその方法についての予測は間違っていた。
日本の潜水艦の性能についても。
Posted by at 2020年09月20日 13:27
軍事的なやり取りではどうが知らないけど、落雷も「雷撃」と言うから、軍人でない人もいる会議だし明確にするために「魚雷による雷撃」でも良いとは思う。「魚雷による攻撃」の方が意味の重複少ないけど、セリフの言い回しでそこまで求めるのも。レポートに「雷撃」と表記してあって、それを読みながらだとそうなる場合もあるだろうし。
Posted by at 2020年09月20日 21:26
専守防衛を理念とするために航続距離や移動能力をばっさりカットして性能に全振りしてきた日本の潜水艦にしては、だいぶ頑張った距離での活動だと思うのだが…この後大丈夫だろうか(稼働的な意味で)…
Posted by at 2020年09月21日 12:16
>Posted by at 2020年09月21日 12:16
日本の潜水艦、航続距離はともかく航続日数をカットする理由は無いはずですが?
旧日本軍の伊400などは、4ヶ月は無補給で行動出来たそうですし、自衛隊の潜水艦も、一月くらいは余裕で保つのでは?
Posted by at 2020年09月21日 22:31
現代の通常動力型潜水艦としては極普通の航続距離と速度だよ、そうりゅう型潜水艦
原潜や旧海軍の大型潜水艦と比べれば短いし水上での速力では劣るけど
(現代では通常動力型潜水艦も水中速力重視なため)
Posted by at 2020年09月22日 08:23
「魚雷による雷撃」は、「魚雷攻撃」、もしくは単に「雷撃」でいいのでは?
Posted by at 2020年09月23日 17:18
リゲルって九七式艦攻モドキの名前だったけど、戦艦にもつけちゃうんだ…
Posted by at 2020年09月23日 19:51
ねぇねぇ?
オルダイカくん?
君の欲望のせいでこの帝国は破滅に向かうことになったんだよ?
Posted by at 2020年09月24日 02:19
>>「……今後の作戦会議は戦時会議室で執り行う」
>>彼らはすぐに地下に作られた戦時会議室へ移動を開始する。

今回は緊急の帝前会議が目的であり、今後の軍の作戦会議を皇帝邸宅地下で行うのも不自然な気がします
本日の会議は、臨時の緊急帝前会議であり、
前半が現状報告
後半が皇帝臨席の作戦会議
だったので、一同は皇帝邸宅の地下に移動したということでしょう
皇帝が臨席しない通常の作戦会議は、今後は軍本部の地下などになるのでしょうね
Posted by at 2020年09月25日 08:11
>帰還するグラバルカス海軍にミリシアル海軍がぼこぼこにされる
分かる。調子に乗ってぼろ負け→上から目線で日本にHelp的な。
Posted by at 2020年09月25日 15:35
Posted by at 2020年09月24日 02:19

確かにw
Posted by at 2020年09月28日 21:34
騎乗で人を動かし、→机上で人を動かし、の間違いだろうと推測される。
Posted by at 2020年09月28日 21:36
日本の潜水艦の場合浮上航行になるのでイルネティアまで進出するのは無理があるのでは?
レーダーがあるから発見前に潜ればいいのかもしれんが、あまりにも危険ではないか
Posted by at 2020年09月29日 12:53
>> 現代の通常動力型潜水艦としては極普通の航続距離と速度だよ、そうりゅう型潜水艦

他の通常動力型潜水艦の倍以上に排水量デカいから航続距離がごく普通にはならないだろう。
ディーゼル燃費最悪、モーターが電気バカ食いとかならともかく
Posted by at 2020年09月29日 17:44
> 燃料給油を行い

燃料補給を行い、もしくは単に給油を行い。
補給は燃料だけにとどまるものではないでしょうから、燃料等の補給を行い、としたほうがいいかも。
Posted by at 2020年10月03日 16:18
Posted by at 2020年09月29日 12:53

シュノーケルってご存知?
Posted by 瀬名誠庵 at 2020年10月06日 21:54
また馬鹿が勝ち誇りに来たわ
AIP導入以降は使わねぇし
Posted by at 2020年10月08日 22:32
奥野覚治取り扱いマニュアル
・こいつの文には中身がないことを覚えておけ
・自分で言ったことを自分で否定するやつだから関わるな
・設定と妄想を混同して話をするやつだから関わるな
・それを指摘して分けるように言っても無駄だから関わるな
・こいつの反論には意味を求めるな、大したことは言ってない
・こいつは痴呆症だと思って信用の類はするな
・頭痛の種だから関わるな
・心身の安定のためにも関わらず無視をしよう
Posted by at 2020年10月09日 16:37
うーん
未知の世界で
未知の海域で
そんなに戦闘行動できるのかな
正確な海図を作る努力
どこかに記載されていたかな
この辺をスポイルするとね
興覚めよね
少なくとも友好国になった国から
地理情報の提供とかね
地理情報隊の派遣とかね
いれてちょーよ
Posted by at 2020年10月10日 23:20
最新話のコメント数が異様な事になっていて書き込みづらいのでここで聞きますが、更新が途絶えたのには何か理由があるんでしょうか?
またコメント欄があの様になったのは、炎上したなどの要因があってのことでしょうか…
Posted by あ at 2020年10月15日 04:09
そうりゅう型潜水艦の航続距離が12000qだから、多分足りる。
 
Posted by at 2020年10月15日 07:39
Posted by at 2020年09月18日 18:00
他国は潜水艦を持っていないと思っているのだから(記述あり)防潜網なんて用意しないだろ
Posted by at 2020年10月15日 10:55
Posted by にしなさとる at 2020年09月18日 19:23
第65話
>この世界に存在しない船、潜水艦で日本国近海までやって来たのだった。

第73話
>情報省からの報告によれば、異世界の国で潜水艦を運用している国は確認されていない。

日本が潜水艦を運用していることに気づいたグラ・バルカス帝国第2先遣隊は全滅してるから本国連中はまだ知らないだろ
Posted by at 2020年10月15日 11:05
Posted by あ at 2020年10月15日 04:09
最新話のコメントが大量なのはいつものことですが
Posted by at 2020年10月15日 11:06
ブラックムーン乗組員も日本に潜水艦が存在する可能性に気づいてたな。撃沈されたから本国では知りようがないけれど。
Posted by at 2020年10月15日 11:09
Posted by あ at 2020年10月15日 04:09
最新更新日から一か月弱程度で更新が途絶えた言われても、それぐらい間隔があくのは普通だよねとしか言えないわ
コメント数だってここではあれが普通だし……
Posted by at 2020年10月16日 00:35
>>艦隊の燃えさかる炎は、その光をある者は恐怖の対象として、そしてある者は希望の光ととらえる。
>>燃えさかる赤き光は王国の夜空を赤く焦がすのだった。

艦隊は撃沈されたので、雷撃で浸水沈没か、転覆して弾薬庫が爆発したと思われますが、水煙か爆煙が上がる程度で、大きな炎はでないと思います。
長時間燃えているのなら、雷撃されたタンカーの搭載物に引火して沈みきらずに燃えている、という光景なのでしょうね
Posted by at 2020年10月20日 06:23
作者が一月以上動静不明ってのが気になる。
細菌兵器(武漢コロナ:コビット19で治療室送り)で倒れてないか心配ですな。
まぁ、機能に支障が無ければ、投稿されるでしょうが
Posted by 名無し at 2020年10月31日 23:17
他12隻だと戦艦含まないで12隻なんで以下では?
Posted by at 2020年12月13日 20:58
やっぱり海上機雷封鎖しましょうよ
Posted by at 2021年01月17日 11:29
この世界の日本における逆神的な軍事ジャーナリスト(笑)人は逆張りしまくって失笑されてもどんどんアカヒに分析という名の妄想を寄稿するんだろうな
Posted by at 2021年04月23日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: